日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

イベント

小林ゆうさんが「“あくあや”は唯一無ニの作品」と愛を語る。「悪魔王子と操り人形」生放送出演キャストにメールインタビュー

 2024年6月3日にリリースを予定しているドリコムの新作スマホアプリ「悪魔王子と操り人形」iOS / Android)。本稿では,4月29日に配信された公式生放送第1回に出演した,小林ゆうさん甲斐田ゆきさん西山宏太朗さん逢坂良太さんへのメールインタビューをお届けする。

写真左より,逢坂良太さん,小林ゆうさん,甲斐田ゆきさん,西山宏太朗さん
画像集 No.001のサムネイル画像 / 小林ゆうさんが「“あくあや”は唯一無ニの作品」と愛を語る。「悪魔王子と操り人形」生放送出演キャストにメールインタビュー

 なお,キャスト4人が出演した生放送第1回の模様は,アーカイブで確認できる。番組内では,キャラクターへのインタビューなども実施しているので,気になる人はチェックしよう。



4Gamer:
 生放送のご感想をお願いします。

小林ゆうさん(以下,小林さん):
 「悪魔王子と操り人形」の生放送に出演させていただき心より感謝しております。作品愛に溢れたとても楽しいお時間になりました。甲斐田ゆきさん,西山宏太朗さん,逢坂良太さんと,笑顔がいっぱいのステキな時間を過ごさせていただきうれしく思います。皆様のアドリブに笑いを堪えるのが大変でした。「あくあや」が持つ魅力や面白さ,そしてキャラクターの皆様の個性に導かれて,私たちもお話に花が咲いてずっと作品について掘り下げる楽しい生放送になったのだと感じています。

甲斐田ゆきさん(以下,甲斐田さん):
 「あくあや」チームの一員として初めての番組参加で,ちょっと緊張もしていましたが……和やかで頼りになる皆様と,何が飛び出すかずっとワクワクしちゃうゆうちゃんと(スケッチブックと),「あくあや」キャラクターたちの謎。あっという間にタイムオーバーになる楽しい時間でした。

西山宏太朗さん(以下,西山さん):
 優しい空気で包み込んでくださる甲斐田ゆきさん,作品愛が止まらない小林ゆうさん,鋭いツッコミと安定力抜群のMCの逢坂良太さんというステキなメンバーで,「あくあや」のスペシャルな情報を盛りだくさんでお届けできてとてもうれしかったです。楽しすぎてついつい時間を忘れてしまいました(笑)。

逢坂良太さん(以下,逢坂さん):
 今回初の生放送ということでどんな感じになるのかなと思っていましたが,まさか自分がMCになるとは思っていなくてびっくりしました(笑)。ただ,ほかのキャストの方にいろいろフォローしていただきながら楽しい番組にできたのではないかと思います。情報も初めてのものがたくさんありまして,こちらも配信が楽しみになりましたね

4Gamer:
 作品の世界観や設定の印象を教えてください。

小林さん:
 「悪魔王子と操り人形」の世界は,悪魔と人間と天使の絶妙な関係性が織りなす物語がとても魅力的だと思います。ディアさんをはじめとするステキなキャラクターの皆様が4つの陣営に分かれていて,それぞれが3人のチームのように集まると素晴らしく華やかでステキです。キャラクターひとりひとりに奥深さや背景があり,それを紐解いていくと,また違ったドラマが見えてくるので,その部分にもご注目していただけたらうれしいです。

 そして,なんと言っても作品の核になる「謎」というのが,見どころのひとつだと思います。キャラクターの皆様のお姿や装いの麗しさ,儚く美しい映像と世界観,日常のほんわかした楽しさと重厚でミステリアスな謎の面白さ,そのさまざまな角度から楽しんでいただける唯一無ニの作品だと思います。

 私も作品ファンの一人として,調律者の皆様があくあやの世界に浸っていただける時を心より楽しみにしております。

甲斐田さん:
 初めて観た時の妖しくも愛らしいディアの直立飛行の動画が印象的で,やはり今も象徴的に感じます。これぞダークファンタジーという世界ですが……弔花者たちひとりひとり…人間臭い? 悪魔臭い? 天使臭いドラマを抱えているようで気になります。

西山さん:
 はじめにPVを見た時から映像の美しさに惹き込まれました。そして私が演じるティスは天使ということで,なかなか天使を演じる機会もないのでうれしかったですね。なにやらいろいろな過去がありそうです。たくさんストーリーボイスを収録したので楽しみにしていてください!

逢坂さん:
 四陣営という形で構成されていますが,実はほかの陣営とも絡みがあったりなかったりするのでそこが楽しいところかなと思います。シナリオなども結構ブラックなところとかもあったりなど,少し闇要素とかが好きな方にも刺さるのではないかと思います。

4Gamer:
 ご自身の演じるキャラクターの魅力はどんなところでしょうか。

小林さん:
 私が演じさせていただくディア様は,悪魔に堕ち1000年という長い月日をコルチカム城で孤独の中たったひとり生きてきました。お姿は12歳のかっこよく美しい少年ですが,じつは1000歳ということもあり,その佇まいには余裕と貫禄さえ感じられます。

 ディア様は謎多き人物,というか悪魔物? と言うべきなのかもしれませんが,ディア様にどんなバックボーンが隠されているのかぜひ皆様の目でご覧になっていただけたらと願っております。葛藤や抱えているものに触れていただくと,ディア様のことをより近く感じていただけるのではないかと感じております。私もディア様の孤独に寄り添わせていただきながら大切に演じることに努めております。

画像集 No.005のサムネイル画像 / 小林ゆうさんが「“あくあや”は唯一無ニの作品」と愛を語る。「悪魔王子と操り人形」生放送出演キャストにメールインタビュー

甲斐田さん:
 信頼できる人,頼りになる人,弱点が少なそうな人……と思わせて,もしかすると真逆の何かを抱えていそうな謎めいたところ。だめって言われたら,開けたくなる開かずの扉がありそうで気になります。

画像集 No.003のサムネイル画像 / 小林ゆうさんが「“あくあや”は唯一無ニの作品」と愛を語る。「悪魔王子と操り人形」生放送出演キャストにメールインタビュー

西山さん:
 ティスは「楽しみ」の感情から生まれた天使ということで,とにかく明るいです! そして自由! 自分が楽しいと思えるものに飛びついて夢中になっている姿が愛おしいし,うらやましいまであります。なかなか本能のままに生きるってできないですからね。ぜひティスを可愛がってくれたらうれしいです! その時間は楽しいこと間違いなしです! よろしくお願いします!

画像集 No.002のサムネイル画像 / 小林ゆうさんが「“あくあや”は唯一無ニの作品」と愛を語る。「悪魔王子と操り人形」生放送出演キャストにメールインタビュー

逢坂さん:
 ヴァニスは基本的に自由人でいろいろなところに出没したり,いろいろなキャラクターと関わったりなどが多いキャラクターになっていると思います。メーレに対してはかなり思うところがあるようで,また違う一面なんかも見せてくれるんじゃないかなと思います。

画像集 No.004のサムネイル画像 / 小林ゆうさんが「“あくあや”は唯一無ニの作品」と愛を語る。「悪魔王子と操り人形」生放送出演キャストにメールインタビュー

4Gamer:
 読者へのメッセージをお願いします。

小林さん:
 「悪魔王子と操り人形」を楽しみにお待ちしてくださっている皆様,応援していただいている皆様,ありがとうございます。「あくあや」は調律者の皆様にお楽しみいただけるステキなものをたくさんご用意してお待ちしております。ぜひ一度,「あくあや」の世界に足を踏み入れていただけますことを心より祈っております。どうぞよろしくお願いいたします。

甲斐田さん:
 クリエイターの皆様が,時間をかけて深く厚く描き重ねてきたそれぞれの物語と世界を,一緒に紐解いていけることが楽しみです。そして彼らにじっくり翻弄されたい。調律者の皆様も,ぜひ時間をかけて弔花者達を浄化してあげてください。「悪魔王子と操り人形」と……クロードを末永くよろしくお願いします⚔

西山さん:
 生配信では,皆様からのたくさんのコメントをいただけて本当にうれしかったです! ありがとうございます! こんなにも「あくあや」に期待していただけて,キャストとしても興奮しています! またステキな時間を共有できる機会があったらうれしいです。「あくあや」を楽しんでくださいね!

逢坂さん:
 自分が関わってからはそんなに長い時間は経っていませんが,企画が発表されてからはかなり時間が経っているので,皆さんいよいよかと待ちわびているかと思います。その期待に答えるように,開発の方々もかなり力を入れたコンテンツになっていますので,ぜひプレイしてこの世界観を味わってほしいです。



 声優陣の作品愛も詰まった「悪魔王子と操り人形」は,現在各アプリストアにて事前登録受付中だ。4Gamerでは世界観やストーリーを紹介する記事を掲載しているので,リリース前にぜひチェックしてもらいたい。


「悪魔王子と操り人形」公式サイト

「悪魔王子と操り人形」予約注文ページ

「悪魔王子と操り人形」事前登録ページ


注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★★★
3
★★★★
4
★★★
5
★★★
6
★★
7
★★
8
★★
9
★★
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する