オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS5/PS4
PS5/PS4
レビュー
プレイレポート
インタビュー
ムービー
最近発売されたタイトル
ゲームカタログ
読者レビュー
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
AC
アナログ
パッケージ
英雄伝説 黎の軌跡公式サイトへ
  • 日本ファルコム
  • 日本ファルコム
  • 発売日:2021/09/30
  • 価格:通常パッケージ版:8580円(税込)
    通常ダウンロード版:8250円(税込)
    SPRIGGAN Edition:1万780円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
60
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

英雄伝説 黎の軌跡

英雄伝説 黎の軌跡
公式サイト https://www.falcom.co.jp/kuro/
発売元・開発元
発売日 2021/09/30
価格 通常パッケージ版:8580円(税込)
通常ダウンロード版:8250円(税込)
SPRIGGAN Edition:1万780円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
60
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • シリーズの進化と同時に退化も感じた一作 60
    良い点
    ・戦闘のシームレス化
    RPGの宿命である通常戦闘のダルさを見事なまでに解決した。とても快適だったので次回以降もこれでお願いしたい。欲をいえば、アクションバトルが良くも悪くもシンプルだったので次回はクラフトやアーツも使えたらいいな。
    ・キャラデザが良い&ハーレム路線の脱却
    今作のキャラデザはまじで神である。歴代の作品と比べてもかなり凝っているなと感じた。またこれまでの作品で主人公ワッショイだった女性陣もやっとその路線から脱却しており、見ていて気持ち悪さがなくなった。今後もこの路線を継続し、絆レベルの高低に関わらずシリーズの根幹を成すような人間関係をストーリー中で築いてほしい(例えばエステルヨシュアのような)。
    ・大人っぽい世界観&人間関係
    本作のこれまでと大きく違うところは主人公の年齢が高めなことである。その設定を活かし、様々なコネクションや経験を持っており非常に魅力的である。対象年齢のやや高めのゲームであるため共感できる部分もあるプレイヤーも多かったのではないだろうか。これまでの主人公以上に濃いキャラになっており大変よい。
    ・戦闘バランスがちょうどいい
    軌跡シリーズと言えば、ゲームバランスの壊れた戦闘で名高い(閃2の裏疾風マンや戦閃3のユウナなど)。しかし、今回は壊れ技もそこまでなく上手く調整されていたように感じる。これはシリーズ初の快挙とすら言える。
    ・かなりボリュームがある
    大した製作期間もない中でホントによくこんだけ遊べるゲームを作るなーとただただ毎回関心する。だが、下記のようにお粗末な点も多いのでどちらかというとそちらの改善にその労力を当てて欲しい。
    悪い点
    ・様々の機能の退化
    今作はSクラフトやアーツのスキップ、高速モードなどなどこれまでのシリーズで積み上げてきた蓄積をなぜか廃止した。これによる不快指数は極めて高い。なぜこうなったのか全く理解が出来ない。今作の評価を下げる最大の要因である。
    ・ロードが長い&たまにフリーズする
    普通に不快。どうにかしてください。
    ・シナリオの作業感が(相変わらず)強い
    毎回だが軌跡シリーズの評価を落としうる最大の要因。町の見回り&クエスト受注→出向からのクエスト→ボス戦……→最後は主人公覚醒という流れをただただ繰り返す。シナリオも長いのでくそダルイし本当に飽きる。もうちょい工夫できないものか。
    ・敵役に魅力がない
    今作はシンプルに言えばマフィアを捕まえるゲームである。ただマフィアは強いが、大した魅力もなくやる気をそがれる。軌跡シリーズの敵役と言えばオズボーンやC、レーヴェや碧の至宝など魅力的で考えさせられるものが相応しい。なので今作の敵役はお粗末に感じた。
    ・結末がやばすぎる
    正直クソ笑った。閃4でそれもう見たよwwwww
    ・BGMがまあまあ
    悪くはないが、昔ほど印象に残る曲がすくないなーと感じる。創の軌跡から急激に落ちた印象。がんば。
    総評
    以上のように間違えなく進化を感じた作品だがそれ以上に退化したようにすら感じた。大人っぽい世界観やアクションなど攻めた姿勢を感じたが、それ以上に基本的な部分に改善の余地が多数あり正直満足感は低い。ぜひ基本的なところから見つめなおしてほしい。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月15日〜10月16日
タイトル評価ランキング
67
DEKARON (PC)
63
BLESS UNLEASHED (PC)
54
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
21
2021年04月〜2021年10月