オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ザ クルー:モーターフェス」本日発売。製品版にデータを引き継げる無料トライアルをスタート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/09/14 13:06

ニュース

「ザ クルー:モーターフェス」本日発売。製品版にデータを引き継げる無料トライアルをスタート

 ユービーアイソフトは本日(2023年9月14日),ドライビングゲーム「ザ クルー:モーターフェス」PC / PS5 / PS4 / Xbox Series X|S)を発売した。価格は,PS5 / PC版が9790円(税込),Xbox Series X|S版が9800円(税込),PS4 / Xbox One版が8350円(税込)。

画像集 No.001のサムネイル画像 / 「ザ クルー:モーターフェス」本日発売。製品版にデータを引き継げる無料トライアルをスタート

 本作は,ハワイのオアフ島を舞台にしたオープンワールド型のドライビングゲームだ。カーカルチャーの多彩なテーマに沿って実施されるキャンペーン「PLAYLIST」が導入されており,テーマに沿った雰囲気の音楽,目標,ゲームプレイ,リワードが用意されている。
 
 また,本日より無料トライアルが開始され,9月17日(ヨーロッパ中央時間)まで最大5時間遊ぶことができる。トライアル後,製品購入の際には,アイテムや進行状況を引き継ぐことが可能だ。

 さらに,前作の「ザ クルー2」で手に入れたコレクションを無料でゲームに取り込める。こちらは,前作のシーズン8終了までに購入,アンロックしたマシンとアイテムが対象だ。シーズン9以降についても同機能を追加予定だという。

「ザ クルー:モーターフェス」公式サイト


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>



600以上のマシンが登場するオープンワールド・レーシングゲーム 『ザ クルー:モーターフェス』 本日発売!

ユービーアイソフト株式会社は、オープンワールド・レーシングゲーム「ザ クルー」の最新作、『ザ クルー:モーターフェス』が本日発売を迎えたことを発表いたします。本作はPlayStation 5、PlayStation 4、Xbox Series X|S、Xbox One、Windows PC (Ubisoft Store / Epic Games Store)向けに発売中です。サブスクリプションサービスUbisoft+ (Ubisoft Connect / Xbox)ではアルティメットエディションのプレイも可能です。

画像集 No.001のサムネイル画像 / 「ザ クルー:モーターフェス」本日発売。製品版にデータを引き継げる無料トライアルをスタート

『ザ クルー:モーターフェス』は、ハワイのオアフ島を舞台にしたオープンワールドのドライビングゲームで、モーターフェスと呼ばれる新しい要素が常に追加されるカーカルチャーのイベントに参加します。モーターフェスは車好きのプレイヤーに向けて常にリニューアルされていきます。本作では15のテーマを基にPLAYLISTと呼ばれる一連のイベントが構成され、異なるカーカルチャーを満喫することができます。各PLAYLISTにはテーマに沿った雰囲気や音楽、目標、ゲームプレイ、リワードが用意されており、プレイヤーを最高のカーカルチャーへと誘います。伝説のアイコニックマシンでの探索、日本車を使った「Made in Japan」と呼ばれる夜の公道レース、「American Muscle Car」のイベント、オフロード、オープンホイールレース、さらにドリフトなど、異なるドライブスタイルを楽しむことができます。さらに瞬発的なパワーとエネルギー管理が必要なハイエンドモデルの電気自動車のPLAYLIST、そしてGPSやアシストドライビング無しに当時の車を運転する、ヴィンテージクラシックカーのPLAYLISTなど、一味違った体験が可能なPLAYLISTも用意されています。

またカーカルチャーは車だけのものではありません。プレイヤーにベストな体験をお届けするため、プロドライバーやチューナー、コンテンツクリエイターなど、カーカルチャーを代表する人々が『ザ クルー:モーターフェス』に登場します。

• 「Rule the Streets」:アメリカの人気車専門メディア、Donuts MediaのJames Pumphrey氏によるチャレンジで車両をテスト
• 「Dream Cars」:世界的に有名なコンテンツクリエイターSupercar Blondie(Alexandra Hirschi)氏がユニークで革新的なコンセプトカーを厳選して紹介
• 「リバティーウォーク」:リバティーウォーク創業者の加藤 渉氏によるチューニングカーやカスタマイズカーの世界にプレイヤーをご招待

これらのイベントはモーターフェスの幕開けのイベントに過ぎず、今後さらに新たなPLAYLISTや体験が用意され、モーターフェスに参加する度にウィークリーチャレンジや新たなマシン、リワードが待っています。本日より開始するシーズン1では、アメリカ、日本、ヨーロッパの各地域を象徴する車にスポットライトがあたります。12月より予定しているシーズン2では、業界を代表する有名ブランド、Hooniganのスペシャル車両がゲームに登場します。

『ザ クルー:モーターフェス』は、本日より無料トライアルが実施され、9月17日(ヨーロッパ中央時間)までPlayStation、Xbox、PCにて本作を最大5時間お楽しみいただけます。製品版をご購入の場合は、アンロックされたアイテムや進行状況の全てを引き継ぐことができます。また無料トライアル終了前に製品版を購入すると、Toyota GR Supra 2021 LBWK Editionを含む「LIBERTY WALK パック」を獲得できます。

『ザ クルー:モーターフェス』では、シリーズ前作『ザ クルー2』で手に入れたコレクションを無料でゲームに取り込むことが可能です。『ザ クルー2』シーズン8の終了までに購入、アンロックしたほぼ全てのマシンとアイテムを取り込み可能で、シーズン9以降についても同機能に追加予定です。コレクションの取り込みは任意でいつでも実施できるため、『ザ クルー:モーターフェス』にて全く新しいコレクションをスタートすることも可能です。

本作のゴールドエディションとアルティメットエディションには、全てのプラットフォームでYear 1 Pass が含まれています。シーズン1ではDodge Charger SRT Hellcat Redeye Widebody (2023)、Chevrolet Chevelle SS (1970)、BMW M4 Competition Coupe (2021)の3車両がアンロックされます。その後毎月2車両がアンロックされていき、年間で合計25台を入手することができます。さらに、アルティメットエディションでは、プレイヤーアバターやマシン用の限定カスタマイズアイテムを含むアルティメットパックを利用可能です。アルティメットパックはサブスクリプションサービスUbisoft+ (Ubisoft Connect / Xbox)のプレイヤーも利用可能です。

『ザ クルー:モーターフェス』の詳細は、本作の公式サイトをご覧ください。

「ザ クルー:モーターフェス」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ザ クルー:モーターフェス

  • 関連タイトル:

    ザ クルー:モーターフェス

  • 関連タイトル:

    ザ クルー:モーターフェス

  • 関連タイトル:

    ザ クルー:モーターフェス

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月25日〜02月26日