お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/07/03 12:00

セール情報

Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 ValveのPCゲームプラットフォームSteamで,PCゲームファンが待ちに待った季節の大型セール「Steamサマーセール2024」が開催中だ。

画像集 No.001のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 7月12日2:00までのセール期間中は,「ストリートファイター6」や「ペルソナ3 リロード」といった近年の話題作に加え,「KINGDOM HEARTS」「シヴィライゼーション」のようなおなじみのシリーズ作品や定番タイトル,「Celeste」「Viewfinder」などの個性的なインディー系,小規模開発タイトルなど,ありとあらゆるジャンルのゲームをお買い得な価格で入手するチャンスだ。

 セールが始まって5日が過ぎたが,あまりに膨大なラインナップに気圧されている人も少なくないはず。「この機会にプレイできていなかったゲームを買い揃えようかな」「夏休み用のゲームを選んでおこう」と思って週末にチェックしてみたけど,絞り切れずに今に至る……そんな人たちが。

 そこで,主に最安値(最低でも過去セールと同値)で販売されているタイトルを中心に,いま遊ぶべき新作や定番タイトルを中心にピックアップして紹介しよう。
 記事の最後には,注目タイトルをずらっとまとめたリストも用意している。本企画が購入するタイトル選びや,新たなゲームとの出会いの手助けになれば幸いだ。

画像集 No.002のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

「Steam」トップページ



The Witcher 3: Wild Hunt

5588円→558円(90%オフ)

 剣と魔法が支配するファンタジー世界を舞台に,熟練のウィッチャー(怪物狩り)となって戦うオープンワールドアクションRPGだ。開発はサイバーパンク2077のCD Projekt REDで,美しいグラフィックスと洗練されたアクションを楽しめる。

画像集 No.003のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 ウィッチャーシリーズの魅力は,原作小説から引き継がれたリアルな世界観にある。本作の世界には魔法や魔物が存在するものの,いわゆる“魔王”のような絶対悪はいない。人々は戦争や飢餓によって苦しみ,魔物や病におびえている。

 それを助けて報酬を受け取るのがウィッチャーなのだが,超常の存在はいずれも異端視されており,それを使って戦うウィッチャーたちもまた差別されるのが常だ。そんなハードな世界で,プレイヤーがいかにウィッチャーとして生き抜くかが問われるのが「ウィッチャー3」である。

画像集 No.004のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 オープンワールド作品だけあってコンテンツ量は相当なもので,558円(税込)で本作を買えば間違いなく元はとれるはず。また,7月12日までは,DLC込みの「コンプリートエディション」を75%オフの1650円(税込)で買えるので,追加コンテンツも含めて遊び尽くしたい人はこちらも要チェックだ。



Baldur's Gate 3

8499円→6799円(20%オフ)

 世界初のTRPG「ダンジョンズ&ドラゴンズ」における背景世界の1つ「フォーゴトン・レルム」を冒険できるRPG。2023年の正式リリースから世界中で凄まじい高評価を受け,「GDC Awards」「D.I.C.E. Awards」ではGOTYを受賞,「The Game Awards 2023」に至っては5冠を達成している。名実ともに,2023年でもっとも注目されたタイトルの1つと言えるだろう。

画像集 No.005のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 本作最大の特徴は,シナリオと戦闘の両面における自由度がちょっと異常なくらい高いこと。ふとした会話にも応答の方法が複数用意されていて,ときにはダイスロールを含む能力判定の成否でストーリーが分岐していく。そして,その分岐がずっと後の展開にも影響を与えてくる。

画像集 No.006のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 加えて,ありとあらゆるキャラクターに喧嘩をふっかけることが可能で,たとえ重要人物が倒れても問題なく物語が進んでいく。自分の決断がそのまま世界に反映される,まさにTRPGのような冒険を楽しめる唯一無二の作品だ。

 それだけあって,システムを読み解くのはやや難しい。「セールが来たから遊ぼう」と購入して,本作独自のシステムに翻弄されている人も少なくないはず。4Gamerではそんな皆さんのための解説記事を用意しているので,そちらを参考にしつつ自分だけの物語を紡いでみてほしい。

関連記事

プレイ前に読みたい「バルダーズ・ゲート3」の予備知識。関連作品と歴史から読み解く,フォーゴトン・レルムの歩き方

プレイ前に読みたい「バルダーズ・ゲート3」の予備知識。関連作品と歴史から読み解く,フォーゴトン・レルムの歩き方

 Larian Studiosが開発を手がけたターン制RPG「バルダーズ・ゲート3」の日本語版が,スパイク・チュンソフトから2023年12月21日に発売となる。本稿では,そんな本作の面白さを掘り下げると共に,プレイ前に知っておくとより深く楽しめるようになるだろう予備知識を紹介する。

[2023/11/18 10:00]
関連記事

「バルダーズ・ゲート3」お役立ちTIPS。序盤で見落としがちなアレコレや,賢く生き抜く冒険のヒントをたっぷり紹介【PR】

「バルダーズ・ゲート3」お役立ちTIPS。序盤で見落としがちなアレコレや,賢く生き抜く冒険のヒントをたっぷり紹介【PR】

 「バルダーズ・ゲート3」の日本語版がリリースされ,多くのプレイヤーがフォーゴトン・レルムでの冒険を楽しんでいることだろう。しかし,いざ冒険に出てみたら思った以上にゲームの難度が高かった! そんなアナタのために,冒険の助けとなりそうなTIPS集をお届けしよう。

[2023/12/28 12:00]



ソニックフロンティア

6589円→2306円(65%オフ)

 ソニックフォースから5年ぶりとなる,リマスターでもリメイクでもない「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」シリーズのオリジナル作品だ。お馴染みの爽快感あふれるスピードアクションに探索の要素を加えた,意欲的な作品になっている。

画像集 No.007のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 本作ではコースの概念が撤廃され,空間内を自由自在に走り回れるようになった。各ゾーンは巨大な遊園地のような空間で,独自ルールのギミックやミニゲーム,強力なボスなどがそこかしこに配置されている。それらを“つまみ食い”しながら遊ぶか,余さず探索して遊ぶかはプレイヤーの自由だ。

画像集 No.008のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 また,複数回の無料アップデートを経てコンテンツが強化されているのも見逃せない。2022年のリリースから現在まで,実に3回もの大型アップデートが行われ,初期よりも大幅にボリュームアップしているのだ。タイミングを見計らっていた人にとっては,アプデを経て“完全版”となった今が遊び時かもしれない。



鉄拳8

9680円→5517円(43%オフ)

 バンダイナムコエンターテインメントが展開する3D対戦格闘ゲームシリーズの最新作。対戦格闘ゲームの競技シーンでは「ストリートファイター6」と並んで存在感のあるタイトルなので,配信者などが遊んでいる様子を目にした事がある人も多いのではないだろうか。

画像集 No.009のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 本作のバトルは“アグレッシブ”をコンセプトに開発されており,シリーズでも特に攻撃的な味付けになっている。それを象徴するのが,1ラウンドに1回,10秒間だけキャラクターを大幅に強化できる新要素「ヒートシステム」だ。攻撃側がガッツリと有利になるシステムなので,コンセプト通りアグレッシブなバトルを楽しみたい人にはピッタリの作品といえる。

 また,「鉄拳」シリーズには一貫したストーリーがあり,シングルプレイモードが充実しているのも特徴だ。ボリューミーなストーリーモードや,プレイヤー自身が主人公となってゲームを学べる「アーケードクエスト」など,対人戦以外のコンテンツも十分な厚みを備えている。

画像集 No.010のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 Steamストアページでは体験版をダウンロードできるので,気になる人はまずこちらでキャラクターを動かしてみよう。ハマればこの夏どころか何年も対戦を楽しめるゲームなので,興味を持った人はぜひ挑戦してみてほしい。



みんな大好き塊魂アンコール+ 王様プチメモリー

3960円→990円(75%オフ)

 2005年に発売された「塊魂」シリーズ第2弾「みんな大好き塊魂」のリマスター版にあたる作品だ。カラフルで不思議な世界観はそのままに,グラフィックスの強化と,UIやシステム面の調整が施され,より遊びやすく進化している。

画像集 No.011のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 オリジナル版の発売からずいぶんと時間が経ったが,塊魂の遊び方は令和でも変わらない。小さな玉を転がし,周囲のモノを巻き込んで大きくしていくだけ。障害物にぶつかると塊が壊れてしまうので,小さいものからコツコツと巻き込んでいこう。

 地道な作業なのだが,コミカルで愛嬌のある演出と,やたら豪華なボーカル曲のおかげで謎の中毒性があり,気付けばステージのモノを余さずひっつけた塊を作り上げている。深く何かを考えず,リラックスしながら遊びたい。そんな休日にピッタリの1本だ。

画像集 No.012のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 ちなみに,7月12日までは「スペシャルエディション」も75%オフの1595円(税込)となっている。付属のDLCには「塊魂シリーズ楽曲パック」が含まれているので,シリーズの音楽をより幅広く楽しみたい人は,こちらの購入も検討してみよう。



Anno 1800

7920円→1584円(80%オフ)

 長い歴史を持つ都市建設シムシリーズの最新作だ。「Anno」シリーズは作品ごとに舞台となる時代が異なり,本作では産業革命によって近代化が始まった19世紀の都市建設を楽しめる。

画像集 No.013のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 単純な都市建設ゲームと大きく異なるのは,自分以外の勢力が存在することだ。商品の価値は周辺の状況によって変化するので,技術開発や探検によって常に新たな交易品を用意しなければいけない。場合によっては,軍艦を揃えて敵対勢力を制圧する決断も必要になるだろう。

画像集 No.014のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 戦争はリアルタイムストラテジーのような形式で進行し,ゲームで取り扱う要素が「都市」「外交」「戦争」と少しずつ広がっていくため,同ジャンル作品らしい“中だるみ”が発生しにくいのも面白いポイントだ。長時間かけて世界に浸れるゲームを求めている人は,本作の購入を検討してみよう。



Lies of P

8360円→5016円(40%オフ)

 誰もが知る童話「ピノッキオの冒険」をモチーフにした,ダークな世界を冒険する高難度アクションRPGだ。プレイヤーは主人公のP(ピノッキオ)となり,自身を作り上げたという天才技士ゼペットを救出する戦いに挑むことになる。

画像集 No.015のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 なかなかシビアなバランスの上に成り立っているゲームだが,敵の攻撃をしっかりと見て覚えることが攻略に繋がる,いわゆる“ソウルライク”の基本をキッチリと抑えているのが魅力の1つ。回避だけでなく,ジャストガードを成功させた際に大きなリターンを得られるなど,対処法に幅があるのも特徴といえる。

 武器のパーツを組み合わせて新たな武器を作り上げる「武器調合」も面白い要素だ。それに応じてモーションや特殊効果が変化するので「モーションは好きだけど効果が微妙だな」「効果は強力だけど苦手なモーションだな」といったソウルライクあるあるな状況になっても,それらを組み合わせて理想の武器を作り上げられる。

画像集 No.016のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 独自のシステムが多く,ソウルライク系作品としても難しい部類に入るゲームだが,それだけ遊びごたえがあるということでもある。死線をくぐり抜ける体験を味わいたい人は,Lies of Pで危険な街を駆け抜けてみよう。



Inscryption

2050円→820円(60%オフ)

 「Pony Island」「The Hex」など,一度プレイしたら忘れられない独特なシステムや演出で知られるクリエイター・Daniel Mullins氏による新作タイトルだ。

画像集 No.017のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 主人公は薄暗い小さな小屋で目覚めたプレイヤー。小屋にはさまざまな物品が置かれているが,人間の力では脱出が不可能だ。そこから脱出するためには,オレンジ色の不気味な眼光を放つ老人レシーとのカードゲームに勝利しなければいけない。

 ベースとなる仕組みはデッキ構築型ローグライトだが,任意のタイミングでゲームを抜けて小屋を歩き回ることもできる。小屋のオブジェクトに攻略のヒントが隠されていることもあり,いわゆる脱出ゲームの側面も有している。

画像集 No.018のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 果たしてレシーは何者なのか。自分はなぜ囚われているのか。命を持つかのように振る舞うカードたちには,どんな意味があるのか……。オススメする立場で情報を小出しにするのもどうかと思うが,できれば,それ以上の事前情報を持たずに最後までプレイしてほしい。



XCOM 2

7000円→350円(95%オフ)

 危険なエイリアンと戦う特殊部隊を率いて戦う,戦略シミュレーションRPG「XCOM」のリブートシリーズの2作目にあたるタイトルだ。前作でエイリアンに敗北してしまった世界線を舞台に,地球を支配しようと企むエイリアンへの反攻作戦が描かれる。

画像集 No.019のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 人類は技術面で遅れをとっており,敵は常にこちらより強力かつ数も多い。さらに,兵士たちは死んだら二度と復活せず,丹精込めて育てた熟練の兵士がささいなミスで死亡してしまうなんてこともしばしば。

 かといって理不尽なわけではなく,きちんと準備を整えて戦いを挑み,ときには敗北を認めて撤退する判断ができれば,最高難度すらも一定の余裕をもって攻略可能となる。本気で“ゲーム攻略”を楽しみたい人であれば,きっと本作を気に入ることだろう。

画像集 No.020のサムネイル画像 / Steamサマーセールで最安値のタイトルからオススメをピックアップして紹介。大作「ウィッチャー3」が558円!? 激安タイトルを見逃すな!

 7月12日までは,超大型DLC「XCOM 2: War of the Chosen」も93%オフの307円(税込)となっている。War of the Chosenには強力な新要素が複数収録されているので,こちらを合わせて購入するのもオススメ。4Gamerでは本作の基本テクニックを紹介する記事を掲載しているので,攻略に詰まった際には参考にしてほしい。

関連記事

Switch版「XCOM 2 コレクション」でデビューするコマンダーに向けて,厳しい序盤を乗り切るための基本的な考え方とテクニックを紹介

Switch版「XCOM 2 コレクション」でデビューするコマンダーに向けて,厳しい序盤を乗り切るための基本的な考え方とテクニックを紹介

 2020年5月29日,Firaxis Gamesが手掛ける高難度ターン制戦略シム「XCOM 2 コレクション」のNintendo Switch版がリリースされた。本稿では,Switch版発売を契機にコマンダーデビューを果たそうとしている初心者各位が,厳しいゲーム序盤を切り抜けるための知恵を紹介していく。

[2020/06/26 11:00]



上記以外のオススメタイトル


 それでは最後に,個別に紹介できなかったオススメのセール対象作品を「新作タイトル」「定番タイトル」「インディー / 小規模開発タイトル」の区分ごとにリストアップしたものを掲載する。いずれも今回のセールで最安値を更新,あるいは過去の最安値と同値のものだけを取り上げているので,現時点でPC版をもっとも安く買える作品を探している人は参考にしてほしい。

●新作タイトル(2023年〜2024年リリースのゲーム)
タイトル 割引率 セール価格 ストア
Football Manager 2024 50% 2995円 リンク
UNDER NIGHT IN-BIRTH II Sys:Celes 50% 3740円 リンク
ストリートファイター6 50% 3995円 リンク
FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE 50% 4939円 リンク
Warhammer 40,000: Rogue Trader 35% 4225円 リンク
Wo Long: Fallen Dynasty 35% 4862円 リンク
Fate/Samurai Remnant 35% 6292円 リンク
GRANBLUE FANTASY: Relink 30% 6144円 リンク
ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON 30% 6083円 リンク
ペルソナ3 リロード 30% 6776円 リンク
龍が如く8 30% 6776円 リンク
バイオハザード RE:4 25% 3742円 リンク
魂斗羅 オペレーション ガルガ 25% 2887円 リンク

●定番タイトル
タイトル 割引率 セール価格 ストア
シャドウ・オブ・ウォー 95% 394円 リンク
The Witcher 3: Wild Hunt 90% 558円 リンク
Arma 3 90% 360円 リンク
ゴーストリコン ブレイクポイント 90% 924円 リンク
レイディアントシルバーガン 61% 975円 リンク
KINGDOM HEARTS -HD 1.5+2.5 ReMIX- 31% 5161円 リンク
シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI 95% 350円 リンク
Left 4 Dead 2 90% 120円 リンク
アサシン クリード オデッセイ 85% 1386円 リンク
AI: ソムニウム ファイル 80% 880円 リンク
DJMAX RESPECT V 80% 996円 リンク
マーベル ミッドナイト・サンズ 75% 2062円 リンク
MONSTER HUNTER RISE 75% 997円 リンク
Horizon Zero Dawn Complete Edition 75% 1622円 リンク
スーパーロボット大戦30 67% 3121円 リンク
NieR:Automata 60% 2112円 リンク
ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜 60% 3432円 リンク
FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION 60% 3432円 リンク
GUILTY GEAR -STRIVE- 50% 1995円 リンク
天穂のサクナヒメ 50% 1639円 リンク
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S 40% 3286円 リンク

●インディー / 小規模開発タイトル
タイトル 割引率 セール価格 ストア
Disco Elysium - The Final Cut 90% 410円 リンク
Celeste 90% 230円 リンク
Roguebook 80% 514円 リンク
Curious Expedition 2 70% 615円 リンク
OMORI 50% 990円 リンク
Fights in Tight Spaces 50% 1285円 リンク
TUNIC 50% 1700円 リンク
Vault of the Void 40% 1104円 リンク
Warriors of the Nile ~太陽の勇士~2 40% 912円 リンク
The Cosmic Wheel Sisterhood 40% 1200円 リンク
Viewfinder 35% 1820円 リンク
SANABI: The Revenant 35% 988円 リンク
バベル号ガイドブック 30% 1190円 リンク
Laika: Aged Through Blood 30% 1610円 リンク
Cobalt Core 25% 1725円 リンク
Lobotomy Corporation 70% 771円 リンク
Ultimate Chicken Horse 65% 560円 リンク
Noita 60% 820円 リンク
Inkulinati 60% 1440円 リンク
シチズン・スリーパー 50% 1150円 リンク
ElecHead 30% 686円 リンク
DRAINUS 30% 1036円 リンク
Endless Monday: Dreams and Deadlines 30% 840円 リンク
Risk of Rain Returns 25% 1275円 リンク
Shadows of Doubt 25% 1725円 リンク

「Steam」トップページ

  • 関連タイトル:

    Steam

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月21日〜07月22日