パッケージ
Last Epoch公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ハクスラ型アクションRPG「Last Epoch」が日本語表示に対応。破滅の運命を変えるため,複数の時代を舞台に戦う
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/07/10 15:29

ニュース

ハクスラ型アクションRPG「Last Epoch」が日本語表示に対応。破滅の運命を変えるため,複数の時代を舞台に戦う

 Eleventh Hour Gamesは,同社のアクションRPG「Last Epoch」が,本日(2024年7月10日)配信のパッチ1.1「Harbingers of Ruin」(崩壊のハービンジャー)で日本語表示に対応したことを発表した。


 本作の舞台となるのは,すべてを飲み込む「虚空」によって破滅を迎える運命にある世界,エテラ。主人公はその未来を変えるため,複数の時代と場所を行き来し,それぞれで待ち受ける脅威と戦う。

 ゲームの基本的な流れは,ダンジョンで敵と戦いながら見つけた戦利品でキャラクターを強化し,再びダンジョンに潜るというもので,いわゆるハック&スラッシュタイプのアクションRPGと言えそうだ。

画像集 No.003のサムネイル画像 / ハクスラ型アクションRPG「Last Epoch」が日本語表示に対応。破滅の運命を変えるため,複数の時代を舞台に戦う
画像集 No.002のサムネイル画像 / ハクスラ型アクションRPG「Last Epoch」が日本語表示に対応。破滅の運命を変えるため,複数の時代を舞台に戦う

 現在のところ,主人公のクラスは「プリマリスト」「ローグ」「メイジ」「アコライト」「センチネル」という5種類から選ぶことができ,それぞれのクラスには3つのマスタリー(上級職)が用意されている。メイジなら「ルーンマスター」「ソーサラー」「スペルブレード」,センチネルなら「パラディン」「ヴォイドナイト」「フォージガード」といった具合だ。
 また,スキルは120以上が用意されており,プレイヤーのスタイルに合わせた強化が可能とのこと。

画像集 No.004のサムネイル画像 / ハクスラ型アクションRPG「Last Epoch」が日本語表示に対応。破滅の運命を変えるため,複数の時代を舞台に戦う

 シングルプレイに加えてマルチプレイにも対応しており,モードにも永久死のスリルが楽しめる「ハードコア」や,個人主義者向けの「ソロセルファウンド」など,さまざまなものが用意されている。Steamでは7月12日2:00まで,20%オフの3120円で購入できるので,気になった人はこの機を逃さないようにしてほしい。

画像集 No.001のサムネイル画像 / ハクスラ型アクションRPG「Last Epoch」が日本語表示に対応。破滅の運命を変えるため,複数の時代を舞台に戦う


「Last Epoch」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Last Epoch

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月17日〜07月18日