オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ハーフライフ 2公式サイトへ
読者の評価
60
投稿数:5
レビューを投稿する
海外での評価
96
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
発売されないまま6年めのクリスマスを迎える「Half-Life 2: Episode Three」は,今どの時空をさまよっているのか
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/12/24 13:37

ニュース

発売されないまま6年めのクリスマスを迎える「Half-Life 2: Episode Three」は,今どの時空をさまよっているのか

 2006年5月に制作がアナウンスされた「Half-Life 2: Episode Three」だが,そのとき発表された発売予定日は「2007年のクリスマス」だった。2013年のクリスマスが近づく今日この頃,「Half-Life 2: Episode Three」は,予定を6年過ぎようとしてまだ発売されていないという,どう考えても驚きのタイトルになっている。

2008年のE3で公開された,「Half-Life 2: Episode Three」のものらしき画像。バールらしきものを持った人物が,アドバイザーらしきものと対峙している。「らしき」ばっかり
ハーフライフ 2

Valve「Half-Life 2」公式サイト


 Valveの開発者向けサイト「Valve Developer Community」には,その名も「Valve Time」というページが用意されており,Valveが発表した日付(Valve Time)と現実の日付がいかに離れているのかがリストアップされている。例えば「Half-Life 2」の発売はValve Timeで2003年9月30日だが,現実時間は2004年11月16日,「Left 4 Dead」の発売はValve Timeでは2008年初めだったが,現実時間は2008年11月18日,さらに,Valve TimeのShortly(すぐ)の意味するのが約6か月後だったなど,見ているとなかなかタメになる。

物語において,なにやら重要な役割を担っているらしい女性,アリックス。それがどのようなものなのかは,6年ぐらい謎のままだ
ハーフライフ 2 ハーフライフ 2

 そこにはまた,「Half-Life 2: Episode Three」の項目もあり,現実時間は「Coincident with the Rapture」(ラプチャーと一致)となっているのだが,すみません,どういう意味なのかさっぱり分かりません。

ハーフライフ 2
 もちろん,発表されただけでそのままどこかへ行ってしまったというゲームは少なくなく,誰でもいくつか頭に思い浮かぶはず。しかし「Half-Life 2: Episode Three」が大きく異なるのは「出せば(たぶん)売れる」ということだろう。やや古い数字だが,2011年の発表によると「Half-Life 2」の世界累積販売本数は実に1200万本。「Steam」をメインに発売された「Half-Life 2: Episode One」(2006年)の場合,単品の確実な販売本数は不明だが,本体などとバンドルして売られたパッケージ版は2008年までに140万本。そして「Half-Life 2: Episode Two」のほか,「Team Fortress 2」「Portal」などがバンドルされた2007年のパッケージ「The Orange Box」は,翌2008年までに300万本のセールスを記録しているとのこと。つまり,人気がないからもうやめました,というわけではない。


 さらに,もともと寡作なメーカーとはいえ,Valveがゲーム開発を停止したという話ももちろん聞かず,それどころか「SteamOS」「Steam Machine」など,PCゲームの根幹に迫る大きな発表を続けている。したがって,だったら早く出してよというのがファンの正直な声だろう。
 もっとも,最近はその声もだいぶ小さくなってしまったようで,2012年4月にValveのCEOであるゲイブ・ニューウェル氏が新作タイトルについて語ったときも(関連記事),ファンの反応は「またまたー」という感じで非常に冷静だった。

 発表から約7年半。前作「Half-Life 2: Episode Two」から6年。そもそも,前作までの話をすっかり忘れてしまった,という人も少なくないだろう。かくいう筆者もそうで,群れをなして襲ってくるストライダー軍団を,「マグヌッセンデバイス」でバッタバッタと倒したような気はするものの,ボリアレス号とかノバ・プロスペクトとかがなんだったのか,なかなか思い出せない。

ハーフライフ 2 ハーフライフ 2

 1997年に制作が発表され,その14年後にリリースされた「Duke Nukem Forever」にはさすがにおよばないものの,G-Manのようにおぼろな姿になりつつある「Half-Life 2: Episode Three」。あのまま幻にしておけばよかったのに,というタイトルもあることだし,こうなった以上,好きなだけ時間をかけて,いいものを作ってもらいたい。というか,出るのかしら。
  • 関連タイトル:

    ハーフライフ 2

  • 関連タイトル:

    ハーフライフ 2 エピソード 1

  • 関連タイトル:

    ハーフライフ2 オレンジボックス

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2017/10/16)
ハーフライフ 2 オレンジボックス【日本語版】
Software
発売日:2007-10-09
価格:
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月