オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2004/03/25 21:43

ニュース

 [GDC2004#01]第4回デベロッパズチョイス・アワード式典 - 2004/03/25 21:43


〜開発者達が選んだゲーム・オブ・ザ・イヤーは,誰の手に?

 アメリカ時間の23日夜,IGDAのメンバー達によって選出されるデベロッパズチョイス・アワードの式典が催された。これは,2003年に大きなインパクトを与えたゲームソフトを,開発者達自身が選び出そうというもの。それゆえに,彼らにとっては数あるゲーム賞の中でも最も価値ある賞であるとされている。

 今年のチョイス・アワードでは,Xbox用ソフトとして最も速いスピードで50万本のヒットを記録し,PC版でも大人気となったBioWare社の「Star Wars:Knights of the Old Republic」がゲーム・オブ・ザ・イヤー大賞ほか二つの賞を獲得した。
 Star Wars:Knights of the Old Republicは,「Dungeons & Dragons」シリーズのPC化でRPGソフト開発のノウハウを培ったBioWare社にとって,大きなマイルストーンとなった作品だ。日本ではローカライズされることはなさそうだが,アメリカでは続編の話も出始めている。
 このほか,やはりクロスプラットフォームでリリースされた「Prince of Persia - The Sands of Time」も,業界での評判通りの結果を残している。傾向としては,MMOやマルチプレイヤーモードに重点を置いたソフトがなりを潜め,手堅いストーリー構成やキャラクターデザインを前面に押し出した作品に人気が集まったようだ。

 またデベロッパズチョイス・アワードでは,これまで未踏だった分野で功績を残した業界人を称える「ファーストペンギン・アワード」が恒例で選ばれる。このファーストペンギンとは,天敵がいるかもしれない海中に向かって,最初に飛び込む勇気あるペンギンを,対象者に称えたものだ。
 本年は,「パラッパラッパー」で"音楽ゲーム"のジャンルを切り開いた七音社の松浦雅也氏が,日本人として初めて選ばれた。
 そして本式典で最も栄誉ある功労賞(ライフタイムアチーブメント)には,BioWare社のレイ・ミュージカ(Ray Muzyka)博士グレッグ・ゼスチャック(Greg Zeschuk)博士の二人が揃って選ばれている。これは,IGDAへの功績と失敗のない作品作りが認められたもので,両氏にはゲーム・オブ・ザ・イヤー大賞と同じくらいの喜びとなったはずだ。
 昨年からは,独立系の開発者達に最高で1万5000ドルの賞金を贈るインディペンデント・ゲーム・フェスティバルの大賞も選ばれるが,今年は独立系企業として大型オンライン専用ゲーム「Savage:The Battle for Newerth」を作り上げたS2 Games社が獲得している。

 デベロッパズチョイス・アワードの受賞者とノミネート作品は,以下の通りだった。(奥谷海人)

Game of the Year
「Star Wars:Knights of the Old Republic」(BioWare社)

「Beyond Good & Evil」(Ubisoft Pictures社)
「Call of Duty」(Infinity Ward社)
「Prince of Persia - The Sands of Time」(Ubisoft Montreal社)
「ゼルダの伝説 風のタクト」(任天堂 EAD社)


Original Game Character of the Year
「Star Wars:Knights of the Old Republic」のHK-47

「Metal Arms:Glitch the System」のグリッジ
「Beyond Good & Evil」のジェイド
「ビューティフル ジョー」のジョー
「Voodoo Vince」のヴィンス


Rookie Studio of the Year
「Call of Duty」のInfinity Ward社

「Rise of Nations」のBig Huge Games社
「A Tale In The Desert」のeGenesis社
「Savage:The Battle for Newerth」のS2 Games社
「Metal Arms:Glitch the System」のSwingin' Ape Studios社


Excellence in Audio
「Call of Duty」におけるChuck Russom氏の音響効果

「キャッスルヴァニア」における五十嵐孝司氏と山根ミチル氏の作曲
「Crimson Skies: High Road to Revenge」におけるDavid Henry氏とStan LePard氏の作曲
「The Lord of the Rings:The Return of the King」におけるLaurent Betbeder氏,Paul Gorman氏,Howard Shore氏,Charles Stockley氏,そしてDon Veca氏の作曲
「URU:Ages Beyond MYST」におけるChristopher L. Clanin氏とTim Larkin氏のサウンドデザイン



Excellence in Game Design
「Prince of Persia - The Sands of Time」のDavid Chateauneuf氏,Patrice Desilets氏,Jordan Mechner氏

「Beyond Good & Evil」のMichel Ancel氏,Jacques Exertier氏,Frederic Houde氏,Sebastien Morin氏
「ラチェット&クランク2 〜ガガガ! 銀河のコマンドーっす〜」のオーディオ担当チーム
「Star Wars:Knights of the Old Republic」のCasey Hudson氏,James Ohlen氏とそのチーム
「メイド イン ワリオ」の阿部悟郎氏,松岡洋史氏,大沢カズヨシ氏,タケウチコウ氏


Excellence in Programming
「Prince of Persia - The Sands of Time」のDominic Couture氏,Feng Quan Wang氏とそのチーム

「Jak II」のプログラム担当チーム
「Max Payne 2:The Fall of Max Payne」におけるKim Salo氏,Markus Stein氏,Olli Tervo氏の物理計算
「Project Gotham Racing 2」におけるDavid Worswick氏のネットワークプログラム
「SSX 3」のMike Rayner氏,Jon Spencer氏とそのチーム



Excellence in Visual Arts
「ゼルダの伝説 風のタクト」における有本正直氏,春花良紀氏,滝澤智氏

「Prince of Persia - The Sands of Time」におけるMickael Labat氏,Raphael Lacoste氏,Celine Tellier氏とそのチーム
「サイレントヒル3」の山岡晃氏
「Tron 2.0」のEric Kohler氏とそのチーム
「ビューティフル ジョー」の稲葉敦志氏と神谷英樹氏



Excellence in Writing
「Star Wars:Knights of the Old Republic」のDavid Gaider氏,Drew Karpyshyn氏,Luke Kristjanson氏,Peter Thomas氏

「Beyond Good & Evil」のMichel Ancel氏とJacques Exertier氏
「Broken Sword:The Sleeping Dragon」のCharles Cecil氏,Steve Ince氏,Neil Richards氏,Tony Warriner氏
「Deus Ex:Invisible War」のSheldon Pacotti氏とSarah Paetsch氏
「ファイアーエムブレム 封印の剣」の出石武宏氏


左:IGDAマネージング・ディレクターのジェイソン・デラ=ロカ(Jason Della Rocca)氏と,GDCディレクターのアラン・ユー(Alan Yu)氏が式典の幕開けを告げる

中:ファーストペンギン・アワードに選出された松浦雅也氏は,ブームとまでなった"音ゲー"ジャンルを切り開いた立役者としての功績が認められている

右:BioWare社のレイ・ミュージカ(Ray Muzyka)博士とグレッグ・ゼスチャック(Greg Zeschuk)博士の友好は,医大のゲーム仲間として始まったのだ

  • 関連タイトル:

    ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還

  • 関連タイトル:

    コール オブ デューティー 日本語版

  • 関連タイトル:

    Prince of Persia:The Sands of Time

  • 関連タイトル:

    Savage: The Battle for Newerth

  • 関連タイトル:

    ミスト ウル:コンプリート クロニクル 日本語版

  • 関連タイトル:

    Star Wars:Knights of The Old Republic

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月16日〜10月17日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月