オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2009/11/25 15:02

ニュース

GeIL製メモリモジュールキット9モデルが「AION」の推奨認定を受ける

 台湾のメモリ関連製品ベンダーであるGeIL(Golden Emperor Int’l Ltd.)は,日本における代理店であるエムヴィケーを通じて販売しているメモリモジュール製品,計9モデルが「The Tower of AION」(以下,AION)の推奨認定を取得したと発表した。

 推奨認定を受けた製品は下記のとおりで,いずれも,デュアル,もしくはトリプルチャネルキットとなっている。

  • GV33GB1600C9TC:PC3-12800 DDR3 SDRAM 1GB(CL9)×3
  • GV36GB1600C9TC:PC3-12800 DDR3 SDRAM 2GB(CL9)×3
  • GV33GB1333C9TC:PC3-10600 DDR3 SDRAM 1GB(CL9)×3
  • GV36GB1333C9TC:PC3-10600 DDR3 SDRAM 2GB(CL9)×3
  • GV32GB1600C9DC:PC3-12800 DDR3 SDRAM 1GB(CL9)×2
  • GV34GB1600C9DC:PC3-12800 DDR3 SDRAM 2GB(CL9)×2
  • GV34GB1333C9DC:PC3-10600 DDR3 SDRAM 2GB(CL9)×2
  • GB24GB6400C5DC:PC2-6400 DDR2 SDRAM 2GB(CL5)×2
  • GX24GB6400DC:PC2-6400 DDR2 SDRAM 2GB(CL5)×2

 2009年10月21日の記事でも指摘しているとおり,メモリモジュール(≒メインメモリ)はOSがハンドリングするものなので,搭載することで直ちにAIONが快適になると約束されるものではない。また,大手メーカー製のPCだと,指定されたメモリモジュール以外を増設すると保証外になることもあるので,このあたりには十分な注意が必要だ。
 とくにこれといって特典アイテムが付属したりもしないことも踏まえるに,わざわざ指名買いする必要を感じないというのが正直なところだが,“AION推奨”という事実に意義を見いだせるプレイヤー諸兄諸姉なら,ゲーム用PCのメインメモリ強化に当たって,記憶に留めておくのもアリだろう。


#### 以下,リリースより ####

「タワー オブ アイオン」初推奨メモリ・モジュール・ブランド「GeIL」

メモリ・モジュール・メーカーであるGeIL社が現在日本でセンセーションを引き起こしているNC Soft開発の「タワー オブ アイオン」の推奨メモリを取得。

兼ねてゲーム用メモリの開発、製造及び販売を行ってきているGeIL社が、「タワー オブ アイオン」初めての推奨メモリを取得したのは、過去の実績から判断しても、納得行く結果だという風に感じる。

「タワー オブ アイオン」は天族、魔族、龍族による三つ巴の戦いを描いたファンタジーMMORPGです。プレイヤーは天族もしくは魔族を選択し、永遠の塔をめぐってNPCである龍族とPvPvE(プレイヤー対プレイヤー対モンスター)を繰り広げます。また、自由度と緻密さに優れるキャラクター作成ツール、さらには飛行によるスピード感とアクション性豊かな空中戦、数百を超える装備品やスキル、クエストなど、まさに新世代のMMORPGをご体験頂けます。

推奨メモリとして認定されたモデルは以下のようになっている。

  • DDR3 Triple Channel GV33GB1600C9TC(1GB×3 PC3 12800 1600MHz CL9)
  • DDR3 Triple Channel GV36GB1600C9TC(2GB×3 PC3 12800 1600MHz CL9)
  • DDR3 Triple Channel GV33GB1333C9TC(1GB×3 PC3 10660 1333MHz CL9)
  • DDR3 Triple Channel GV36GB1333C9TC(2GB×3 PC3 10660 1333MHz CL9)
  • DDR3 Dual Channel GV32GB1600C9DC(1GB×2 PC3 12800 1600MHz CL9)
  • DDR3 Dual Channel GV34GB1600C9DC(2GB×2 PC3 12800 1600MHz CL9)
  • DDR3 Dual Channel GV34GB1333C9DC(2GB×2 PC3 10660 1333MHz CL9)
  • DDR2 Black Dragon GB24GB6400C5DC(2GB×2 PC2 6400 800MHz CL5)
  • DDR2 Value GX24GB6400DC(2GB×2 PC2 6400 800MHz CL5)



GeIL:http://www.geil.com.tw/
エムヴイケー:http://www.mvkc.jp/
  • 関連タイトル:

    そのほかのハードウェア

  • 関連タイトル:

    The Tower of AION

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月17日〜01月18日
タイトル評価ランキング
87
ゼノブレイド2 (Nintendo Switch)
83
73
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
70
68
アズールレーン (iPhone)
2017年07月〜2018年01月