オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Radeon Software Adrenalin Edition 18.11.2」公開。正式発売日に向けて「Battlefield V」への最適化を進めたバージョンに
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/11/20 11:30

ニュース

「Radeon Software Adrenalin Edition 18.11.2」公開。正式発売日に向けて「Battlefield V」への最適化を進めたバージョンに

 北米時間2018年11月19日,公式最新版グラフィックスドライバ「Radeon Software Adrenalin Edition 18.11.2」(以下,Adrenalin 18.11.2)をAMDが公開した。
 前回同様,WHQL(Windows Hardware Quality Labs,ウィクル)未通過の「Optional」(随意選択版)としての登場となる2018年11月版第2弾となる今回は,11月20日の正式発売に合わせて「Battlefield V」への最適化を進め,同時にユーザーからの報告に応えてバグ修正も行ったものという位置づけになっている。

 すぐに入手したい人は下に示したリンクを利用してほしい。ちなみに,今回の対応GPUはデスクトップPCおよびノートPC向け単体GPUで,APUはサポート対象に入っていない。

AMDのドライバダウンロードページ

4Gamerの最新ドライバリンクページ

 「Display Driver Package」のバージョンは18.40.11.05-181116a-335976E-RadeonSoftwareAdrenalinなので,「Radeon Software Adrenalin Edition 18.11.1」の18.40.11.01-181107a-335517E-RadeonSoftwareAdrenalinに対してはマイナーアップデートという理解でよさそうだ。
 英文リリースノートの記載内容は例によって和訳を試みたうえで本稿の最後にまとめたが,そういう事情なので,基本的にはBattlefield Vのプレイヤー向けという理解でいいだろう。もっとも,AMDはゲーマーに対してOptional版の導入を推奨しているため,対象となるGPUを使っているなら試してみるのもアリだと思われる。

 ただ,グラフィックスドライバのアップデートは自己責任となるので,その点には注意してほしい。


#### 以下,英文リリースノートまとめ ####

●Adrenalin 18.11.2の対応GPU
  • Radeon RX Vegaシリーズ
  • Radeon RX 500・400シリーズ
  • Radeon Pro Duo
  • Radeon R9 Furyシリーズ
  • Radeon R9 300・200シリーズ
  • Radeon R7 300・200シリーズ
  • Radeon R5 300・200シリーズ
  • Radeon HD 8500以上のRadeon HD 8000シリーズ
  • Radeon HD 7700以上のRadeon HD 7000シリーズ
  • Radeon R9 M300・M200シリーズ
  • Radeon R7 M300・M200シリーズ
  • Radeon R5 M300・M200シリーズ
  • Radeon HD 8500M以上のRadeon HD 8000Mシリーズ
  • Radeon HD 7700M以上のRadeon HD 7000Mシリーズ


●Adrenalin 18.11.2の対応APU
  • リリースノートに記載なし


●Adrenalin 18.11.2が統合するコンポーネント
(※比較対象はRadeon Software Adrenalin Edition 18.11.1)
  • Display Driver Package:18.40.11.05-181116a-335976E-RadeonSoftwareAdrenalin(←18.40.11.01-181107a-335517E-RadeonSoftwareAdrenalin)
  • Radeon Settings:2018.1116.1301.23445(←2018.1107.1837.33522)
  • 2D Driver:8.1.1.1634
  • Direct3D:9.14.10.01363
  • OpenGL:24.20.11000.13542
  • OpenCL:25.20.14011.5005(←25.20.14011.1003)
  • Mantle:9.1.10.0282
  • Mantle API:102400
  • Audio Driver:10.0.1.7
  • Vulkan Driver:2.0.55
  • Vulkan API:1.1.82


●Adrenalin 18.11.2における最適化
(※比較対象はRadeon Software Adrenalin Edition 18.11.1)
  • 「Battlefield V」に向けた最適化


●Adrenalin 18.11.2における新要素
・Vulkanの拡張
  • 拡張機能「VK_AMD_memory_overallocation_behavior」追加。デバイスのメモリヒープサイズを超えた量のメモリ割り当てを明示的に行うか否かを指定できるようになった


●Adrenalin 18.11.2で解決した問題
  • Radeon RX Vegaシリーズ搭載環境でアイドル時にもメモリクロックが高止まりすることのある問題
  • Windows 7環境で,「Assassin’s Creed Odyssey」のゲーム中,特定の場所においてゲームアプリケーションがクラッシュすることのある問題
  • 関連タイトル:

    Radeon Software

  • 関連タイトル:

    Battlefield V

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月22日〜05月23日