オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

佐々山薫郁

このページの最終更新日:2018/11/16 15:23

rss


  • このページのURL:

キーワード

下線

Intel,ディスプレイ同期技術「Adaptive-Sync」の採用を明言

[2018/11/16 15:23]

NVIDIA,「GeForce RTX 2080 Ti Founders Edition」初期出荷版の一部に問題があったことを認める

[2018/11/16 13:09]

薄型ノートPC「ALIENWARE m15」はどんなゲーマー向け? 「Aurora R8」は手動OCがメーカーサポート対象!? 製品担当者にいろいろ聞いてきた

薄型ノートPC「ALIENWARE m15」はどんなゲーマー向け? 「Aurora R8」は手動OCがメーカーサポート対象!? 製品担当者にいろいろ聞いてきた

 ALIENWAREはこの秋,ブランド初の薄型ノートPCとなる「ALIENWARE m15」を市場投入したが,果たしてこれは従来製品と何が違い,どういったゲーマーを想定したものなのだろう? 4Gamerでは,本社側の製品担当者に話を聞くことができたので,今回はその内容をお届けしてみたい。

[2018/11/16 00:00]

「GeForce 416.94 Driver」公開。「Battlefield V」におけるレイトレ対応,そして「Fallout 76」「Hitman 2」への最適化が入る

[2018/11/14 12:36]

1スロット仕様のTuringカード「Quadro RTX 4000」登場。CUDA Core数は2304基に

1スロット仕様のTuringカード「Quadro RTX 4000」登場。CUDA Core数は2304基に

 北米時間2018年11月13日,NVIDIAは,Quadro RTXシリーズの新作となるワークステーション向けグラフィックスカード「Quadro RTX 4000」を発表した。2304基のCUDA Coreを搭載する新製品は1スロット仕様のクーラーを搭載したミドルクラス市場向けで,北米市場におけるメーカー想定売価は900ドル(税別)となっている。

[2018/11/14 11:18]

ViewSonic,144Hz駆動で税込1万9980円の23.6型液晶ディスプレイをドスパラ限定で発売

ViewSonic,144Hz駆動で税込1万9980円の23.6型液晶ディスプレイをドスパラ限定で発売

 2018年11月12日,ViewSonicは,23.6インチ,解像度1920×1080ドットで垂直リフレッシュレート144Hzに対応し,「FreeSync」も利用可能なゲーマー向けディスプレイ「VX2458-MHD-7」を発表した。価格はなんと1万9980円(税込)。14日にドスパラ限定で発売になるとのことだ。

[2018/11/12 15:53]

「Radeon Software Adrenalin Edition 18.11.1」が「Battlefield V」「Hitman 2」「Fallout 76」最適化版として登場

「Radeon Software Adrenalin Edition 18.11.1」が「Battlefield V」「Hitman 2」「Fallout 76」最適化版として登場

 北米時間2018年11月8日,AMDが公式最新版グラフィックスドライバ「Radeon Software Adrenalin Edition 18.11.1」を公開した。今回は「Battlefield V」に「Hitman 2」,「Fallout 76」と,11月中に発売予定となっている大作へ向けた最適化版だ。

[2018/11/09 12:44]

「Battlefield V」製品版への最適化リリースとなる「GeForce 416.81 Driver」

「Battlefield V」製品版への最適化リリースとなる「GeForce 416.81 Driver」

 北米時間2018年11月8日,NVIDIAが「GeForce 416.81 Driver」を公開した。11月20日の正式発売を前に,9日からOrigin AccessおよびOrigin Access Premierメンバーに向けて配信の始まる製品版「Battlefield V」への最適化リリースだ。

[2018/11/09 11:21]

ASUS,「ROG Phone」を国内発表か。11月16日に発表会

ASUS,「ROG Phone」を国内発表か。11月16日に発表会

 COMPUTEX TAIPEI 2018でASUSTeK Computerが発表したゲーマー向けスマートフォン「ROG Phone」だが,国内発売が決まったようだ。これは同社からの招待状から推測されるもので,いわく,11月16日に「GAME CHANGER〜スマホゲームの体験を一新する」というテーマの発表会を予定しているとのことである。

[2018/11/01 11:54]

「3DMarkにおけるベンチマーク不正」との指摘を受けたOPPO,対象となるスマートフォンで対策を実施へ

[2018/11/01 11:30]

AMD,「Radeon Pro Vega 20」「Radeon Pro Vega 16」を発表。MacBook Pro向け

AMD,「Radeon Pro Vega 20」「Radeon Pro Vega 16」を発表。MacBook Pro向け

 北米時間2018年10月30日,AMDは,Vega世代のノートPC向けGPU「Radeon Pro Vega 20」「Radeon Pro Vega 16」を発表した。発表時点においてスペックの詳細は明らかになっていないが,同日付けで発表になった新型「MacBook Pro」のBTOオプションになるとのことだ。

[2018/10/31 13:33]

Turing世代のGPUに不具合? 公式フォーラムなどに複数の報告が寄せられる――NVIDIAは「ユーザーと個別に対応」

[2018/10/31 11:15]

「GeForce Hotfix Driver Version 416.64」がゲーム関連のバグ潰し4点を伴って登場

[2018/10/29 11:12]

「Fallout 76」のβテストへ向けて最適化の入った「Radeon Software Adrenalin Edition 18.10.2」

[2018/10/26 12:25]

AMD,Radeon Softwareによる32bit版OSのサポートを終了

[2018/10/18 18:13]

BenQ ZOWIE,女性限定のPUBGトーナメントを12月中旬に上海で開催。日本からも参加登録可能

BenQ ZOWIE,女性限定のPUBGトーナメントを12月中旬に上海で開催。日本からも参加登録可能

 2018年10月17日,BenQ ZOWIEは,女性限定かつ招待制のPUBGトーナメント「2018 ZOWIE DIVINA PUBG female eSports tournament」を12月13〜16日に上海で開催すると発表した。フォームに英語で必要事項を書くだけで参加表明が可能なうえ,旅費は主催者持ちなので,ぜひチェックしてみよう。

[2018/10/17 18:00]

AMD,Windows 10 October 2018 Update正式対応版かつ「Black Ops 4」最適化版となる「Radeon Software Adrenalin Edition 18.10.1」を公開

[2018/10/15 12:40]

「CoD: Black Ops 4」「ソウルキャリバーVI」最適化版となる「GeForce 416.34 Driver」が登場

[2018/10/15 12:30]

Razer,「Hammerhead USB-C ANC」発表。人気のゲーマー向けインイヤーヘッドセットがアクティブノイズキャンセリングをサポート

Razer,「Hammerhead USB-C ANC」発表。人気のゲーマー向けインイヤーヘッドセットがアクティブノイズキャンセリングをサポート

 北米時間2018年10月10日,Razerは,ゲーマー向けインイヤーヘッドセットの新作となるUSB Type-C接続モデル「Razer Hammerhead USB-C ANC」を発表した。USB Type-C接続,かつアクティブノイズキャンセリング機能搭載モデルだ。価格は99.99ドル(税別)で,世界市場では第4四半期中の発売予定という。

[2018/10/11 14:33]

「Razer Blade 15 Base Model」登場。筐体を3mm厚くして1000BASE-Tに対応し,さらにSSD+HDDのデュアルドライブを実現

「Razer Blade 15 Base Model」登場。筐体を3mm厚くして1000BASE-Tに対応し,さらにSSD+HDDのデュアルドライブを実現

 北米時間2018年10月10日,Razerは,15.6型のゲーマー向けノートPC「Razer Blade 15 Base Model」を発表した。薄さで定評ある「Razer Blade 15」をあえて約3mm厚くして,その余裕で有線LANとセカンダリストレージを追加し,さらに販売価格も引き下げたモデルとなる。

[2018/10/11 12:35]

「Razer Phone 2」発表。性能向上とIP67防塵防水仕様が目玉のゲーマー向けスマートフォン第2世代モデル

「Razer Phone 2」発表。性能向上とIP67防塵防水仕様が目玉のゲーマー向けスマートフォン第2世代モデル

 北米時間2018年10月10日,Razerは,ゲーマー向けスマートフォンの第2世代モデル「Razer Phone 2」を発表した。価格は799ドル(税別)からで,世界市場では2018年第4四半期中に発売予定だが,「現時点では,日本市場への投入は未定」とのことである。【※16:30頃詳細版へ更新】

[2018/10/11 10:58]

ASUS,垂直リフレッシュレート144Hz対応の27型フルHDディスプレイを発売。ゲーム機との接続を意識した24.5型も

ASUS,垂直リフレッシュレート144Hz対応の27型フルHDディスプレイを発売。ゲーム機との接続を意識した24.5型も

 2018年10月10日,ASUSTeK Computerは,27インチ,解像度1920×1080ドットのゲーマー向けTN型液晶ディスプレイ「VG278Q」を発表した。垂直リフレッシュレート144Hz対応と中間調(gray-to-gray)応答速度1msという仕様が見どころだ。同時にHDMI入力を2系統搭載し,ゲーム機との接続を意識した24.5インチモデルも発表している。

[2018/10/10 15:40]

Creative,PCとPS4,Switch対応を謳うゲーマー向けヘッドセット「Sound BlasterX H6」

Creative,PCとPS4,Switch対応を謳うゲーマー向けヘッドセット「Sound BlasterX H6」

 2018年10月10日,Creativeは,ゲーマー向けヘッドセットの新製品「Sound Blaster XH6」を発表した。PCと接続してバーチャル7.1chサラウンドサウンドを利用できるほか,PS4およびSwitchとはUSBおよびアナログ接続で2chステレオ出力対応ヘッドセットとして利用できる。直販価格は8900円(税込9612円)だ。

[2018/10/10 15:11]

Google,「Pixel Slate」タブレットを発表。タッチ操作に最適化した新世代Chrome OS搭載で税別599ドルから

Google,「Pixel Slate」タブレットを発表。タッチ操作に最適化した新世代Chrome OS搭載で税別599ドルから

 北米時間2018年10月9日,Googleは,自社イベント「Made by Google 2018」でChrome OSタブレット端末「Pixel Slate」を発表した。別売りキーボードを取り付ければデタッチャブル2-in-1のように利用できること,そしてAndroidアプリとLinuxアプリの動作に対応することが特徴だ。

[2018/10/10 00:32]

Google,「Pixel 3」スマートフォンを発表。おサイフケータイに対応して11月1日国内発売!

Google,「Pixel 3」スマートフォンを発表。おサイフケータイに対応して11月1日国内発売!

 北米時間2018年10月9日,GoogleはPixelスマートフォンの第3世代モデル「Pixel 3」「Pixel 3 XL」を発表した。日本時間10日には,11月1日という具体的な国内発売日,そして税込9万5000円からという価格情報も明らかにしている。ついにPixelが日本市場へ正式に上陸となるわけだ。【17:30頃,製品写真などを追加】

[2018/10/10 00:19]

Intel,8コア16スレッド対応の「Core i9-9900K」など第9世代Coreプロセッサ3製品を発表

Intel,8コア16スレッド対応の「Core i9-9900K」など第9世代Coreプロセッサ3製品を発表

 北米時間2018年10月8日,Intelは,デスクトップPC向けとしては初のCore i9であり,また8C16T対応モデルとなる「Core i9-9900K」など第9世代Coreプロセッサを発表した。発売日は北米時間2018年10月19日だ。

[2018/10/09 00:00]

Windows 10 October 2018 UpdateとDirectX Raytracing正式対応の「GeForce 416.16 Driver」が公開に

[2018/10/05 11:11]

「GeForce 411.70 Driver」リリース。「Assassin’s Creed Odyssey」と「Forza Horizon 4」「FIFA 19」への最適化が入る

[2018/09/28 10:50]

「マリカー」訴訟で東京地方裁判所が判決。任天堂の主張を認め,マリカーに対して損害賠償金の支払いなどを命じる

[2018/09/27 18:37]

「Radeon Software Adrenalin Edition 18.9.3」が「Assassin’s Creed Odyssey」と「Forza Horizon 4」最適化版としてリリース

[2018/09/27 12:17]

ダミーモジュール2枚付きで4スロットを「フルカラーLED」化できるPC4-25600モジュール2枚セット,GIGABYTEから国内発売

ダミーモジュール2枚付きで4スロットを「フルカラーLED」化できるPC4-25600モジュール2枚セット,GIGABYTEから国内発売

 容量8GBのPC4-25600モジュール2枚セットにダミーモジュール2枚が標準で付属し,デスクトップPC用マザーボードで標準的な4本のメモリスロットすべてをフルカラーLEDで装飾できるというユニークなメモリモジュール「AORUS
RGB Memory 3200MHz」
がGIGABYTEから登場した。メーカー想定売価は税込2万8000円前後だ。

[2018/09/25 14:29]

「Radeon Software Adrenalin Edition 18.9.2」登場。「Fortnite」など4タイトルで性能向上を実現

[2018/09/25 12:48]

[TGS 2018]Corsairのクロマキー合成用緑シートが配信用にかなり便利そう

[TGS 2018]Corsairのクロマキー合成用緑シートが配信用にかなり便利そう

 東京ゲームショウ2018のCorsairブースには,同社傘下となったElgato Gamingのゲーム配信用デバイスやキャプチャデバイスが並んでいたが,今回はそのなかからクロマキー合成用緑シートを中心に紹介してみたい。というのもこれ,かなりよくできているのだ。

[2018/09/22 17:35]

[TGS 2018]大型クーラーは「取り外す前提」!? GALAX,11月に発売予定の超絶OC向けRTX 2080 Tiカードを公開

[TGS 2018]大型クーラーは「取り外す前提」!? GALAX,11月に発売予定の超絶OC向けRTX 2080 Tiカードを公開

 東京ゲームショウ2018へ出展したGALAXが,超絶オーバークロック用途向け「GeForce RTX 2080 Ti」カードを展示していた。GPUクーラーは取り外される前提であるとか,製品リリースに向けて「電圧設定のキャップが外れるのを待っている」とか,面白い話が聞けたのでお伝えしてみたい。

[2018/09/22 15:46]

[TGS 2018]IODATA,ついに光る。LEDイルミネーション搭載かつコスパ重視の144Hz表示対応ディスプレイを展示

[TGS 2018]IODATA,ついに光る。LEDイルミネーション搭載かつコスパ重視の144Hz表示対応ディスプレイを展示

 アイ・オー・データ機器のゲーマー向けディスプレイ「GigaCrysta」がついに光った。東京ゲームショウ2018の同社ブースで参考展示中の23.6型144Hz表示対応モデル「LCD-GC242HXB」は,背面のブランドロゴにLEDイルミネーション機能を搭載してきたのだ。同時に高コスパも狙ったという新製品をレポートしたい。

[2018/09/22 13:36]

[TGS 2018]「モバイルプロジェクタ内蔵Switchドック,たぶん3万円」が意外にいいかもしれない

[TGS 2018]「モバイルプロジェクタ内蔵Switchドック,たぶん3万円」が意外にいいかもしれない

 Nintendo Switchドックにモバイルプロジェクタを加えた製品としか紹介のしようがない形状と仕様の製品「OJO」と,その下位モデル「OJO mini」が東京ゲームショウ2018にやってきた。とくに注目したいのはこれから発売予定となっているOJO miniのほうで,価格は「たぶん3万円」くらいとのこと。発売となれば,Switch対応の安価なプロジェクタとして注目を集めそうだ。

[2018/09/22 10:52]

[TGS 2018]「ありとあらゆるステアリングコントローラとゲーム機をつなぐ」と謳う変換アダプターが年内にも発売予定

[TGS 2018]「ありとあらゆるステアリングコントローラとゲーム機をつなぐ」と謳う変換アダプターが年内にも発売予定

 当該ゲーム機が本来想定していない入力デバイスを利用できるようにする変換アダプターの雄として一部格闘ゲーマーなどに知られているBrookが,東京ゲームショウ2018の会場で未発表の新製品「Raslution」を展示していた。ありとあらゆるステアリングコントローラとゲーム機をつなぐという,インパクトのある製品だ。

[2018/09/22 01:17]

[TGS 2018]HyperX,日本語配列キーボードの開発を表明。コンシューマゲーム機市場へのさらなる注力も

[TGS 2018]HyperX,日本語配列キーボードの開発を表明。コンシューマゲーム機市場へのさらなる注力も

 TGS 2018におけるHyperXのトピックは2つ。1つは,ついに日本語配列キーボードの開発表明が出たことで,もう1つは,PS公式ライセンス取得済みの製品も含め,コンシューマゲーム機向けの周辺機器ラインナップを予告どおり拡充してきたことだ。後者関連はさらなる展開の話も聞けたので,まとめてお伝えしよう。

[2018/09/22 00:00]

[TGS 2018]AMDが「レイトレに関する何らかの発表」を予告。「FreeSync」関連のデモアプリ配布も

[TGS 2018]AMDが「レイトレに関する何らかの発表」を予告。「FreeSync」関連のデモアプリ配布も

 東京ゲームショウの日本HPブースにAMD本社の偉い人が登場し,プレゼンテーションを行った。登壇を終えたところでごく短い時間をもらって話をしたところ,リアルタイムトレーシング関連,そして新しい技術デモについての予告を聞くことができたので,本稿ではその内容をお届けしたい。

[2018/09/21 15:48]

[TGS 2018]PCとPS4,PS3,Xbox One,Xbox 360,Switch,Androidに対応のアケコンが堂々登場

[TGS 2018]PCとPS4,PS3,Xbox One,Xbox 360,Switch,Androidに対応のアケコンが堂々登場

 PCとPS4,PS3,Xbox One,Xbox 360,Switch,Android端末のすべてに対応するというアーケードスティック「Arcade Stick F300 Elite」を,中国の周辺機器メーカーであるMAYFLASHが東京ゲームショウ2018の会場で展示中だ。さてこれ,どのように実現しているのだろう?

[2018/09/21 01:54]

[TGS 2018]SteamのAAAタイトルが動くポータブルゲームPC「SMACH Z」は想像の斜め上をいくマシンだった

[TGS 2018]SteamのAAAタイトルが動くポータブルゲームPC「SMACH Z」は想像の斜め上をいくマシンだった

 「Ryzen」APU搭載のポータブルゲームPC「SMACH Z」が東京ゲームショウにやってきた! というわけで,4Gamerでは開発元にハードウェアのコンセプトや今後についていろいろ聞いてみたのだが,想像を超える回答が得られた。今回は実機写真ともども,入手した情報をお伝えしたい。

[2018/09/21 00:00]

GeForce RTX 2080シリーズへ新たに対応した「GeForce 411.63 Driver」登場

[2018/09/20 10:05]

XInput対応のThrustmaster製ゲームパッドが税込3995円で国内発売

XInput対応のThrustmaster製ゲームパッドが税込3995円で国内発売

 フランス時間208年9月14日,Thurstmasterブランドを展開するGuillemotは,Xbox One Controller風レイアウトでXInput対応のPC用ワイヤードゲームパッド「GP XID PRO」9月28日に3995円(税込)で発売すると発表した。低価格なゲームパッドを探している人には面白い選択肢の登場と言えそうだ。

[2018/09/18 16:12]

AMD,TDP 45Wの「Ryzen 7 2800H」「Ryzen 5 2600H」を製品リストに追加。ノートPC向け

AMD,TDP 45Wの「Ryzen 7 2800H」「Ryzen 5 2600H」を製品リストに追加。ノートPC向け

 北米時間2018年9月17日,AMDは,ノートPC向けAPU新製品「Ryzen 7 2800H」「Ryzen 5 2600H」を製品リストに追加した。Raven Ridge世代初のTDP 45Wモデルとなる両製品は,デュアルチャネルDDR4-3200メモリコントローラの搭載など,デスクトップPC向けRyzen 2000Gシリーズ比で強化が入っている。

[2018/09/18 11:46]

左右のJoy-Conを片手で操作できるようにするマウントアダプターがゲームテックから発売

左右のJoy-Conを片手で操作できるようにするマウントアダプターがゲームテックから発売

 左右のJoy-Conを取り付けると,両方を片手で操作できるようになるというマウントアダプター「片手グリップSW」がゲームテックから発表になった。9月21日発売予定で,メーカー直販価格は1980円(税込2138円)+送料540円。激しい操作の要求されないゲームをだらだらとプレイするのに,ひょっとするとかなり便利かもしれない。

[2018/09/13 15:10]

HP,GeForce RTX 2080搭載のゲーマー向けPCを9月20日に発売。税込29万円弱から

HP,GeForce RTX 2080搭載のゲーマー向けPCを9月20日に発売。税込29万円弱から

 2018年9月13日,日本HPは,ゲーマー向けPC「OMEN」の新製品「OMEN by HP Obelisk Desktop 875」を発表した。最上位モデルは「GeForce RTX 2080 Founders Edition」を搭載し,9月20日にBTO標準構成価格26万8000円(税込28万9440円)で発売予定だ。出荷開始は10月下旬予定となっている。

[2018/09/13 14:47]

「Radeon Software Adrenalin Edition 18.9.1」公開。「Shadow of the Tomb Raider」最適化版は,GPUだけでなくRyzen 2000Gにも対応

[2018/09/13 11:07]

PS4版「ボーダーブレイク」専用のHORI製コントローラ,追加受注が始まる

PS4版「ボーダーブレイク」専用のHORI製コントローラ,追加受注が始まる

 2018年9月12日,HORIは,PS4版「ボーダーブレイク」専用コントローラ「『BORDER BREAK』専用コントローラー for PlayStation 4」の追加受注開始を発表した。本製品は先に一度受注販売されたが,そのとき買い逃した人向けとなる。価格は1万8334円(税込)で,前回と変わらず。1500台分の受注が入ったら製造に入るとのことだ。

[2018/09/12 18:00]

「Shadow of the Tomb Raider」最適化版となる「GeForce 399.24 Driver」が公開に

[2018/09/11 11:04]

「ASTRO Gaming」が日本市場に上陸。コンシューマゲーム機向けサウンド製品ブランドの雄,国内第1弾は「MixAmp」や「A40」ヘッドセットなど

「ASTRO Gaming」が日本市場に上陸。コンシューマゲーム機向けサウンド製品ブランドの雄,国内第1弾は「MixAmp」や「A40」ヘッドセットなど

 コンシューマゲーム機用サウンド関連製品のブランドとしてとくに北米市場で人気の「ASTRO Gaming」が,ついに日本市場へ参入する。これはASTRO Gamingを傘下に持つロジクールが2018年9月6日に発表したもので,第1弾となるPS4&Switch対応サウンドデバイス「MixAmp」やアナログ接続型ヘッドセット「A40」「A10」は9月20日発売予定だ。

[2018/09/06 12:30]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月18日〜11月19日
タイトル評価ランキング
83
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年05月〜2018年11月