オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
NO MORE HEROES公式サイトへ
読者の評価
77
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
83
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

NO MORE HEROES

NO MORE HEROES
公式サイト http://www.nomoreheroes.jp/
発売元 マーベラスエンターテイメント
開発元 グラスホッパー・マニファクチュア
発売日 2007/12/06
価格 7140円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
77
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 洋ゲーっぽさと国産っぽさを併せ持つB級映画のようなゲーム 85
    • 投稿者:ねぼすけ(男性/40代)
    • 投稿日:2008/11/26
    良い点
    テンポの良いストーリー展開(大どんでん返しもあり!)と、個性的なキャラクター達、ビームカタナとプロレス技による爽快な戦闘、そして須田剛一っぽさがにじみ出ているギャグなど、日本のメーカーが作っているにもかかわらず洋ゲーっぽさに溢れている。しかしそれでいて、国産ゲームらしい親切さも併せ持っており、遊びやすいゲームになっている。BGMやSEもいい。
    悪い点
    箱庭風に作られたマップはそこそこの広さを持っているが、そのほとんどがただの背景オブジェクトであるため、移動がかったるくなる。
    GTAシリーズっぽい空間作りをしている分、このかったるさが気になり出すと遊び続けるのが厳しくなってくる。
    総評
    おバカでオタクな外国人が、ビームカタナとプロレス技を駆使してあくの強い敵と戦う……という、B級アクション映画のような本作。
    プロレスファンや映画ファン、須田剛一作品のファンであれば思わずにやりとしてしまうような場面も、一つや二つではないだろう。

    なんとなくWiiというよりXbox 360あたりが似合いそうな作品ではあるが、Wiiリモコンとヌンチャクの組み合わせでプロレス技を綺麗に決めたときの爽快感は、普通のパッドでは味わえないはず。

    移動のかったるさはなかなかのものではあるが、一つ一つのシーンを思い出しているうちに、再プレイをしたくなるようなゲームだ。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 5 3
  • もえ〜 70
    良い点
    町の中に散りばめられたカードやTシャツなどの収集要素。
    複数の敵を一気に灰にした時の爽快感が堪らない。
    後ろからの攻撃もガードしてくれるし、銃撃をガードする時の動作が格好いい!
    ビームカタナが充電式。
    悪い点
    ボリュームが少ない。
    戦闘中の音楽が同じ曲(多少アレンジは加えられている)なので、音楽を聞き飽きてしまう。
    総評
    ちょっとバカでオタク、だけども殺し屋な主人公が格好良く敵を倒していくギャップはなかなか面白い。
    ダークな印象を受けてしまいそうな作品ですが、主人公の性格ひとつでここまでコミカルになるとは、怖いお兄さん達に囲まれながらも主人公がビームカタナの充電をしている姿はコミカルそのもの、いろんな意味で恐るべし男「トラヴィス・タッチダウン」。

    ボリュームが少ない点がやや不満に感じてしまった所ですが、プロレス技メインで進めたり、殺しの仕事封印など色々な楽しみ方が出来るゲームです。
    海外版ほどではないが若干グロテスクな表現も含まれているので、好き嫌いが大きく分かれてしまう作品であることは間違いありません。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 3 4 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月16日〜09月17日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年03月〜2019年09月