オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

グラスホッパー・マニファクチュア

このページの最終更新日:2017/03/23 16:36

rss


キーワード

下線

「LET IT DIE」,新しい武器,防具,アイテムなどが出現する3つの期間限定イベントの情報を公開。実施は3月30日のアップデート以降を予定

「LET IT DIE」,新しい武器,防具,アイテムなどが出現する3つの期間限定イベントの情報を公開。実施は3月30日のアップデート以降を予定

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは,「LET IT DIE」で開催される期間限定イベント情報を発表した。予定されているイベントは「四ツ山チャージャーズ出現!」「バトルピット!〜強襲!騎士★羅威堕悪達〜」「スプリング エッグ スクランブル」の3つで,3月30日のアップデート以降に実施予定とのこと。

[2017/03/23 16:36]

「LET IT DIE」プレイ日記 第4回:パンイチ女,初トロフィーを得るの巻

「LET IT DIE」プレイ日記 第4回:パンイチ女,初トロフィーを得るの巻

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントとグラスホッパー・マニファクチュアが手がけるPlayStation 4用ソフト「LET IT DIE」。プレイ日記 第4回にして,ようやく一区切りとなる10階に到達,これまでとは格が違うボスと対決だ。Are You Ready? レッツ,LET IT DIE!

[2017/03/22 00:00]

「LET IT DIE」,新デカールが期間限定で販売。さらに様々なデカールが入手しやすくなる「木野子會舘Fest!」イベントが開催

「LET IT DIE」,新デカールが期間限定で販売。さらに様々なデカールが入手しやすくなる「木野子會舘Fest!」イベントが開催

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは,PS4用サバイバルアクションゲーム「LET IT DIE」において,新イベント「木野子會舘Fest!」の情報を公開した。今回のイベントは,期間限定で新たなデカール6種類を販売したり,プレミアムデカールの的中率がアップしたりと,デカールの入手に役立つ内容となっている。

[2017/03/14 16:08]

「LET IT DIE」,3月のアップデート予定ほか最新情報がライブ配信で公開。次回配信は3月30日12:00から

「LET IT DIE」,3月のアップデート予定ほか最新情報がライブ配信で公開。次回配信は3月30日12:00から

 パッケージ版が昨日発売となった,PS4用サバイバルアクションゲーム「LET IT DIE」。そんな本作の最新情報が,TwitchおよびYouTube Liveでのライブ配信にて公開された。内容は,東京デスメトロの最新の統計データや,本作に向けた2017年3月のアップデート予定など。ライブ配信のアーカイブも公開中だ。

[2017/03/10 16:42]

6大アイテムの付いた「LET IT DIE アンクルプライム エディション」が本日発売。本日17:00からはゲームズマーヤで店頭体験会が開催

6大アイテムの付いた「LET IT DIE アンクルプライム エディション」が本日発売。本日17:00からはゲームズマーヤで店頭体験会が開催

 ガンホーは,PS4ソフト「LET IT DIE」の特別パッケージ「LET IT DIE アンクルプライム エディション」を,本日発売した。ガンホーとグラスホッパー・マニファクチュアのタッグで制作された本作。DL版に続いて登場したパッケージ版は,豪華6アイテム付きで,発売記念の体験会が本日17:00より開催予定だ。

[2017/03/09 15:02]

「LET IT DIE」プレイ日記 第3回:パンイチ女,暁に死す!の巻

「LET IT DIE」プレイ日記 第3回:パンイチ女,暁に死す!の巻

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントとグラスホッパー・マニファクチュアが手がけるPlayStation 4用ソフト「LET IT DIE」。プレイ日記 第3回となりましたが,記事タイトルで早々にネタバレしていくこのスピード感,斬新じゃない? レッツ,LET IT DIE!

[2017/03/08 00:00]

「LET IT DIE」,パッケージ版発売を記念した店頭体験会や,ゲーム内イベント「開発素材大収穫祭」の開催が決定

「LET IT DIE」,パッケージ版発売を記念した店頭体験会や,ゲーム内イベント「開発素材大収穫祭」の開催が決定

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは,PlayStation 4用ソフト「LET IT DIE」のパッケージ版が2017年3月9日に発売されることを記念した店頭体験会,およびゲーム内イベントの開催を発表した。また,本作の「100バンドコラボ企画」参加アーティストのうち,24組のコメント動画が公開されている。

[2017/03/07 17:35]

「LET IT DIE」のアバターやテーマが3月9日に配信,16日には“木野子會舘Fest!”を開催。チェスター・ベニントン氏などのコメント公開も

「LET IT DIE」のアバターやテーマが3月9日に配信,16日には“木野子會舘Fest!”を開催。チェスター・ベニントン氏などのコメント公開も

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは,PS4用サバイバルアクションゲーム「LET IT DIE」に関して,3月9日にPS4用アバターおよびテーマを配信することと,3月16日に“木野子會舘Fest!”を開催することを発表した。また,著名アーティストからのコメントが公開されている。

[2017/02/28 15:13]

「LET IT DIE」,2月24日のアップデートで実装される強力な新装備“チェーンソーバイパー”が公開。同日に開始されるイベントの概要も

「LET IT DIE」,2月24日のアップデートで実装される強力な新装備“チェーンソーバイパー”が公開。同日に開始されるイベントの概要も

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは本日,PS4用サバイバルアクションゲーム「LET IT DIE」で2月24日に実装される新装備を公開した。この装備の設計図は,イベント“謎の特殊部隊出現!”に登場するヘイターから入手できる。また,PvPイベント“東京デスメトロFest!”も開催される。

[2017/02/21 15:06]

「LET IT DIE」プレイ日記 第2回:パンイチ女,初ボスに挑むの巻

「LET IT DIE」プレイ日記 第2回:パンイチ女,初ボスに挑むの巻

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントとグラスホッパー・マニファクチュアが手がけるPlayStation 4用ソフト「LET IT DIE」。プレイ日記 第2回は,前回の衝撃的なラストから再起を懸けて,初めてのボス戦に挑んじゃうよ。レッツ,LET IT DIE!

[2017/02/21 00:00]

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第418回「日本のプロレスラー,俳優,ライター,声優」

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第418回「日本のプロレスラー,俳優,ライター,声優」

 日本のプロレスラーでありながら,俳優,さらにはライターとしても活動してきた男色ディーノ選手。つい最近,ガンホー・オンライン・エンターテイメントのPlayStation 4用新作「LET IT DIE」で声優デビューも果たしました。今週の「男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ」はそんなお話です。

[2017/02/16 16:00]

PS4の新作18タイトルを「エレクトロ落語」で一挙に紹介。動画“GO! GO! LINEUP! RAKUGO!”が公開

PS4の新作18タイトルを「エレクトロ落語」で一挙に紹介。動画“GO! GO! LINEUP! RAKUGO!”が公開

 SIEJAは本日,企画動画「PS4 presents “GO! GO! LINEUP! RAKUGO!” feat. banvox + 春風亭一之輔」を公開した。この映像は,落語とエレクトロをかけ合わせた「エレクトロ落語」にのせて,2017年1月から3月までに発売されるPS4のタイトルを紹介するというものだ。

[2017/02/14 16:33]

「LET IT DIE」のダウンロード数が,全世界で200万を突破。デスメタルなどがもらえるキャンペーンが実施予定

「LET IT DIE」のダウンロード数が,全世界で200万を突破。デスメタルなどがもらえるキャンペーンが実施予定

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは本日(2017年2月14日),PlayStation 4用サバイバルアクションゲーム「LET IT DIE」ダウンロード数が,全世界で200万を突破したことをアナウンスした。これを記念してゲーム内では,1度だけデスメタルが1つもらえるキャンペーンなどが2月16日にスタートする。

[2017/02/14 12:06]

「LET IT DIE」プレイ日記 第1回:パンイチ女,バルブの塔へ旅立つの巻

「LET IT DIE」プレイ日記 第1回:パンイチ女,バルブの塔へ旅立つの巻

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントとグラスホッパー・マニファクチュアが手がけるPlayStation 4用ソフト「LET IT DIE」ローグ系サバイバルアクションどこかイカれたキャラクター頂上(てっぺん)獲るまで殺るか殺られるかの世界。刺さる人ならトコトン刺さる「LET IT DIE」の連載がスタート!

[2017/02/11 12:00]

「LET IT DIE」最新情報。全4体の新たな強敵「4 FORCEMEN」,「ファイアーバトン」「世紀末ホッケー」を始めとした武器・装備が順次実装へ

「LET IT DIE」最新情報。全4体の新たな強敵「4 FORCEMEN」,「ファイアーバトン」「世紀末ホッケー」を始めとした武器・装備が順次実装へ

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは,PS4用サバイバルアクション「LET IT DIE」の最新情報を,2017年2月3日のTwitch配信で公開した。配信では,新たな強敵「4 FORCEMEN」や,2月末から武器や装備が順次開放されるなどの情報が明らかになっている。明日始まるイベントにも注目だ。

[2017/02/09 15:06]

ローグ系サバイバルアクション「LET IT DIE」の4Gamer特設サイトを公開。紹介記事や連載などを順次公開予定

ローグ系サバイバルアクション「LET IT DIE」の4Gamer特設サイトを公開。紹介記事や連載などを順次公開予定

 ガンホーとグラスホッパーによるPlayStation 4専用のサバイバルアクションゲーム「LET IT DIE」特設サイトを4Gamer内にて公開した。バルブの塔に通いつめて自分のファイターを育て上げていく本作。サイト内ではLET IT DIEに関連した連載記事などを順次公開していくので,お見逃しなく。

[2017/02/02 15:17]

ガンホー×GhMによる「LET IT DIE」の配信が日本・アジアで本日スタート。有料アイテムのプレゼントもある配信記念イベントが開始

ガンホー×GhMによる「LET IT DIE」の配信が日本・アジアで本日スタート。有料アイテムのプレゼントもある配信記念イベントが開始

 ガンホーは,同社とグラスホッパー・マニファクチュアのタッグによるPS4用サバイバルアクションゲーム「LET IT DIE」の配信を,日本およびアジアで本日開始した。カオスでポップな世界とビジュアル,そして「非同期対戦PvP」を特徴とする本作。配信開始を記念した,ゲームに役立つアイテムなどが手に入るイベントも開催中だ。

[2017/02/02 13:59]

【PR】「LET IT DIE」って実際どんなゲームなの? 相手を意識せずに楽しめる“非同期型のPvP”とは

【PR】「LET IT DIE」って実際どんなゲームなの? 相手を意識せずに楽しめる“非同期型のPvP”とは

 ガンホーとグラスホッパーによるPlayStation 4専用のサバイバルアクションゲーム「LET IT DIE」が,本日(2017年2月2日)日本,アジアで配信開始となった。今回は,本作における特徴の1つ“非同期型PvP”をメインに取り上げつつ,今日からバルブの塔に挑戦する人に向けて,知っておくと役に立つTIPSを紹介していこう。

[2017/02/02 12:00]

【PR】「LET IT DIE」って実際どんなゲームなの? バルブの塔に通いつめ,ファイター強化に明け暮れてみよう

【PR】「LET IT DIE」って実際どんなゲームなの? バルブの塔に通いつめ,ファイター強化に明け暮れてみよう

 ガンホーとグラスホッパーによるPlayStation 4専用のサバイバルアクションゲーム「LET IT DIE」が,2017年2月2日に国内発売を迎える。装備を現地調達しながらファイターを強化して,塔の頂上を目指していく本作だが,今回はそんなLET IT DIEの基本情報を振り返りつつ,実際のゲームの流れを紹介していこう。

[2017/01/31 18:30]

「LET IT DIE」,Twitchにて「2/2日本・アジア参戦記念!」生放送が2月3日に実施。アンクル・デスと新 英幸氏,ゲストに謎のキューティーファイターが登場

「LET IT DIE」,Twitchにて「2/2日本・アジア参戦記念!」生放送が2月3日に実施。アンクル・デスと新 英幸氏,ゲストに謎のキューティーファイターが登場

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは本日(2017年1月31日),2017年2月2日に日本・アジア地域での配信を予定しているPlayStation 4専用タイトル「LET IT DIE」「2/2日本・アジア参戦記念!」生放送を2月3日に実施する。

[2017/01/31 13:57]

「LET IT DIE」の4Gamer限定プレミアムデカールを抽選で1000名にプレゼント。特定防具の防御力がアップする生存率に影響しそうなデカールだ

「LET IT DIE」の4Gamer限定プレミアムデカールを抽選で1000名にプレゼント。特定防具の防御力がアップする生存率に影響しそうなデカールだ

 2017年2月2日に日本でのサービスが開始されるPS4用サバイバルアクション「LET IT DIE」。本作にはファイターを強化するデカールが存在するのだが,今回,何度でも使えるプレミアムデカール「4Gamer.net 限定デカール」を抽選で1000名の読者にプレゼントすることになった。特定装備セットの防御力がアップする,生き残りたいプレイヤーに嬉しいデカールだ。

[2017/01/28 00:00]

「LET IT DIE」,“バルブの塔”の攻略に向けた重要ポイントが公開。日本国内から100を超えるバンドが参加した音楽とのコラボレーションの全貌も

「LET IT DIE」,“バルブの塔”の攻略に向けた重要ポイントが公開。日本国内から100を超えるバンドが参加した音楽とのコラボレーションの全貌も

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは本日(2017年1月26日),同社が2017年2月2日にリリース予定のサバイバルアクション「LET IT DIE」攻略における重要ポイントや,音楽とのコラボレーションなどの最新情報を公開した。

[2017/01/26 15:55]

PS4「LET IT DIE」がいよいよ日本,そしてアジアに上陸。日本版の出演声優が発表された「LET IT DIE ジャパンプレミア」をレポート

PS4「LET IT DIE」がいよいよ日本,そしてアジアに上陸。日本版の出演声優が発表された「LET IT DIE ジャパンプレミア」をレポート

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは,2月2日に日本でのサービス開始を予定しているPS4用サバイバルアクション「LET IT DIE」の発表会「LET IT DIEジャパンプレミア」を,東京・青海のZepp東京で開催した。本作の概要や今後のアップデート情報が公開されたほか,日本版の声優が明らかになったイベントの模様をレポートしよう。

[2017/01/23 19:48]

「LET IT DIE」日本語版には浜野謙太さんや神田沙也加さん,高橋名人などが出演。日本語ボイスを使用したトレイラーや今後のアップデート内容も公開

「LET IT DIE」日本語版には浜野謙太さんや神田沙也加さん,高橋名人などが出演。日本語ボイスを使用したトレイラーや今後のアップデート内容も公開

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは,2017年2月2日に日本国内でのサービスを開始するPS4用サバイバルアクションゲーム「LET IT DIE」に関して,浜野謙太さん神田沙也加さんなど,日本語版の出演声優を発表した。公式YouTubeチャンネルでは,日本語版ボイスを使用したトレイラーが公開されている。

[2017/01/23 15:26]

「LET IT DIE」日本版配信を記念したロックイベント「LET IT FES」のトレイラーが公開に。出演バンドのメッセージ映像も

「LET IT DIE」日本版配信を記念したロックイベント「LET IT FES」のトレイラーが公開に。出演バンドのメッセージ映像も

 2017年2月2日に国内発売となる,ガンホーとグラスホッパー・マニファクチュアによるPS4用サバイバルアクションゲーム「LET IT DIE」。ガンホーは本日,LET IT DIE日本版の配信を記念したロックイベント「LET IT FES」トレイラーを公開した。合わせて,出演するロックバンドのメッセージ映像なども公開されている。

[2017/01/20 15:12]

須田剛一氏がNintendo Switch向けに投入するのは,自らがシナリオとディレクションを手がける新作。主人公はあの男,トラヴィス・タッチダウンだ

須田剛一氏がNintendo Switch向けに投入するのは,自らがシナリオとディレクションを手がける新作。主人公はあの男,トラヴィス・タッチダウンだ

 昨日開催された「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」に,ゲームクリエイターの一人として登壇した,グラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏。プロレスLOVEポーズを披露しつつ,「トラヴィスがNintendo Switchで復活する」と宣言した須田氏に,その真意を聞いた。

[2017/01/14 00:00]

「LET IT DIE」,ロックイベントに出演する2バンドからのメッセージムービーが公開

「LET IT DIE」,ロックイベントに出演する2バンドからのメッセージムービーが公開 [2017/01/13 14:14]

「LET IT DIE」,便利なアイテムがセットになった“予約限定パック”の販売を開始

「LET IT DIE」,便利なアイテムがセットになった“予約限定パック”の販売を開始 [2017/01/12 12:33]

「LET IT DIE」のロックイベント「LET IT FES」,Twitterキャンペーンや出演バンドコメントなどの情報が公開

「LET IT DIE」のロックイベント「LET IT FES」,Twitterキャンペーンや出演バンドコメントなどの情報が公開 [2017/01/10 17:01]

「LET IT DIE」の予約限定パックがPS Storeで1月12日に販売開始。有料アイテムが手に入るお得なパック

「LET IT DIE」の予約限定パックがPS Storeで1月12日に販売開始。有料アイテムが手に入るお得なパック

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは本日(2017年1月10日),2月2日に配信を予定しているPS4用ソフト「LET IT DIE」予約限定パックを,PS Storeで1月12日から販売すると発表した。本パックは,デスメタルやエクスプレスパス,プレミアムデカールを含んだお得なパックとなっている。

[2017/01/10 14:17]

ガンホー×GhMによる「LET IT DIE」,北米・欧州における累計ダウンロード数が100万を突破

ガンホー×GhMによる「LET IT DIE」,北米・欧州における累計ダウンロード数が100万を突破

 ガンホーは本日,同社とグラスホッパー・マニファクチュアによるPS4用サバイバルアクションゲーム「LET IT DIE」の,北米・欧州における累計ダウンロード数が,2016年12月30日時点で100万を突破したことを発表した。北米・欧州における本作の配信開始日は12月3日なので,これは約1か月で達成した数字ということになる。

[2017/01/05 13:51]

「LET IT DIE」ロックイベントの概要が公開に。インタビュー動画のSIE編第2弾も

[2016/12/27 19:21]

ガンホー×GhMによる「LET IT DIE」(日本版)は2017年2月2日配信開始。6種のアイテムが付いた日本版特別パッケージが3月9日発売へ

ガンホー×GhMによる「LET IT DIE」(日本版)は2017年2月2日配信開始。6種のアイテムが付いた日本版特別パッケージが3月9日発売へ

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは本日,同社とグラスホッパー・マニファクチュアによるPS4用サバイバルアクションゲーム「LET IT DIE」(日本版)の配信を,2017年2月2日に開始すると正式に発表した。今回は,プレイに役立つ6種のアイテムが付いた“日本版スペシャルパッケージ”の発売も明らかになっている。

[2016/12/22 12:25]

キャラクターを奪い合う! 賛否両論を前提としたサバイバルアクション「LET IT DIE」の気になるところに直撃したインタビューをお届けしよう

キャラクターを奪い合う! 賛否両論を前提としたサバイバルアクション「LET IT DIE」の気になるところに直撃したインタビューをお届けしよう

 ガンホーとグラスホッパーがタッグを組んだ,PS4用サバイバルアクション「LET IT DIE」。本作の日本サービスが,2017年2月2日に開始される。PS4のF2P作品でCERO Z指定という,なんとも挑戦的な本作はどんなゲームなのだろうか。エグゼクティブプロデューサー森下氏とディレクターの新氏に聞いてみた。

[2016/12/22 00:00]

「LET IT DIE」,動画番組「LET IT TALK」にスペシャルゲストとして吉田修平氏が登場

[2016/12/19 13:25]

「LET IT DIE」のロックイベント「LET IT FES」が2017年1月22日にZepp 東京で開催

[2016/12/14 16:41]

北米でサービスインした「LET IT DIE」のゲームシステムを紹介。PSX会場には案内人のアンクル・デスや,瀬戸際に現れる瀬戸際子が登場

北米でサービスインした「LET IT DIE」のゲームシステムを紹介。PSX会場には案内人のアンクル・デスや,瀬戸際に現れる瀬戸際子が登場

 北米で現地時間2016年12月3日に,須田剛一氏が手掛けるF2P型アクションRPG「LET IT DIE」のサービスが開始された。北米ではすでにサービスがスタートした本作だが,今回はPlayStation Experience 2016に出展されたデモ版をプレイしてきたので,本作の基本的なゲームシステムを紹介しよう。

[2016/12/05 18:21]

PS4用アクションRPG「LET IT DIE」,北米でのサービスが本日スタート。最新トレイラーも公開

PS4用アクションRPG「LET IT DIE」,北米でのサービスが本日スタート。最新トレイラーも公開

 北米時間2016年12月3日,アメリカ・カリフォルニア州のアナハイムで開催されているPlayStation Experience 2016にて,PlayStation 4用ソフト「LET IT DIE」のサービスが,北米で本日スタートすることがアナウンスされた。これに合わせて,最新トレイラーも公開されている。

[2016/12/04 05:24]

「LET IT DIE」の動画番組「LET IT TALK」に,くまだまさしさんが登場

[2016/12/02 13:32]

「LET IT DIE」,動画番組「LET IT TALK」#5(装備とアイテム篇)を公開

[2016/11/25 13:21]

「シルバー事件」HDリマスター版がSteamトレーディングカードに対応。関係者などのコメントをまとめたドキュメンタリー映像の公開も

「シルバー事件」HDリマスター版がSteamトレーディングカードに対応。関係者などのコメントをまとめたドキュメンタリー映像の公開も

 グラスホッパー・マニファクチュアは本日(2016年11月24日),Steam配信版の「シルバー事件」HDリマスター版に関して,Steamトレーディングカードへの対応を行った。また,開発者やファンのコメントをまとめたドキュメンタリー映像が公開されている。

[2016/11/24 12:43]

「LET IT DIE」,動画番組「LET IT TALK」番外篇で実況プレイ映像を公開

[2016/11/18 14:21]

伝説のアドベンチャー「シルバー事件」HDリメイク版発売記念。須田剛一,大岡まさひ,宮本 崇の三氏に聞く同窓会インタビュー

伝説のアドベンチャー「シルバー事件」HDリメイク版発売記念。須田剛一,大岡まさひ,宮本 崇の三氏に聞く同窓会インタビュー

 1999年にPlayStationで発売された伝説のアドベンチャーゲーム「シルバー事件」。そのHDリメイク版の配信を記念して,ディレクター/シナリオを担当した須田剛一氏,裏シナリオを執筆した大岡まさひ氏,そしてキャラクターデザインを手がけた宮本 崇氏に話を聞かせてもらった。

[2016/11/12 00:00]

「LET IT DIE」,動画番組「LET IT TALK」#4(キャラクター篇)が公開

[2016/11/11 14:02]

Mac版「シルバー事件」HDリマスターが本日配信。PC向け数量限定パッケージ版の予約受付もAmazonでスタート

Mac版「シルバー事件」HDリマスターが本日配信。PC向け数量限定パッケージ版の予約受付もAmazonでスタート

 グラスホッパー・マニファクチュアは本日,Mac版「シルバー事件」HDリマスターの配信をSteamやPLAYISMなどで開始した。価格は1980円で,Windows版を購入済みの人は無料でDLが可能だ。サントラCDやアートブックなどが同梱される,数量限定パッケージ版の予約受付もAmazon.co.jpで始まっている。

[2016/11/08 20:09]

「LET IT DIE」のインタビュー動画”LET IT TALK”第3回が公開。今回はゲームの主な流れを解説

[2016/11/04 15:06]

HDリマスター版「シルバー事件」がPlayStation 4に向けて,2017年上半期にリリース予定

HDリマスター版「シルバー事件」がPlayStation 4に向けて,2017年上半期にリリース予定

 グラスホッパー・マニファクチュアは本日(2016年10月20日),HDリマスター版「シルバー事件」を,PlayStation 4に向けて2017年上半期にリリースすると発表した。ちなみにPC版におけるMAC対応は,11月7日に行われるという。また,パッケージ版の予約受付開始日を今月中に発表するとのこと。

[2016/10/20 19:48]

「LET IT DIE」,インタビュー動画”LET IT TALK”の第2回が公開。ディレクター新英幸氏がアクション部分を解説

[2016/10/14 13:46]

「シルバー事件」HDリマスターの配信が,SteamやPLAYISMなどで本日スタート。デジタルコミックなどが付いてくるデラックス版も

「シルバー事件」HDリマスターの配信が,SteamやPLAYISMなどで本日スタート。デジタルコミックなどが付いてくるデラックス版も

 グラスホッパー・マニファクチュアは本日(2016年10月7日),「シルバー事件」HDリマスターの配信を,SteamとPLAYISMで開始した。リマスター版では,原作の雰囲気をそのままにグラフィックスなどが強化されている。なお,デジタルコミックやサウンドトラックが付属するデラックス版の販売も始まっているので,こちらも確認しておこう。

[2016/10/07 13:20]

「シルバー事件」HDリマスター版のリリーストレーラーを公開。体験版を更新

[2016/09/30 19:42]
さらに記事を探す

LET IT DIE

66 -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • シングルプレイ
発売元 ガンホー・オンライン・エンターテイメント
発売日 2017/02/02
価格 ダウンロード版:100円(税別)/パッケージ版:6900円(税別) ※別途アイテム課金あり

  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
  • 読者レビューを書く

須田剛一氏新作

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
発売元
発売日 未定
価格 未定

シルバー事件

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
発売元 アクティブゲーミングメディア
発売日 2017/前半
価格

シルバー事件

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
発売元 アクティブゲーミングメディア
発売日 2016/10/07
価格

  • 読者レビューを書く

LINE EASY DIVER

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シミュレーション
発売元 NHN PlayArt
発売日 2013/03/13
価格 サービス終了

  • 読者レビューを書く

LINE EASY DIVER

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シミュレーション
発売元 NHN PlayArt
発売日 2013/03/13
価格 サービス終了

  • 読者レビューを書く

ノーモア★ヒーローズ ワールドランカー

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
発売元 マーベラス
発売日 2012/10/30
価格 サービス終了

  • 読者レビューを書く

KILLER IS DEAD NIGHTMARE EDITION 日本語版

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 ズー
発売日 2014/06/27
価格 4800円(+税)

  • Yahoo!で買う
  • 読者レビューを書く

KILLER IS DEAD

- 63
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 角川ゲームス
発売日 2013/08/01
価格 7980円(税込)

  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
  • 読者レビューを書く

KILLER IS DEAD

80 63
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 角川ゲームス
発売日 2013/08/01
価格 7980円(税込)

  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
  • 読者レビューを書く

解放少女

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シューティング
発売元 レベルファイブ
発売日 2013/03/07
価格 600円(税込)

  • 読者レビューを書く

FROG MINUTES

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • ノージャンル
  • アクション
発売元
発売日 2011/03/30
価格 85円(税込)

  • 読者レビューを書く

Black Knight Sword

80 -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 グラスホッパー・マニファクチュア
発売日 2013/01/10
価格 1000円(税込)

  • 読者レビューを書く

Black Knight Sword

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 グラスホッパー・マニファクチュア
発売日 2013/01/10
価格 800マイクロソフトポイント

  • 読者レビューを書く

LOLLIPOP CHAINSAW VALENTINE EDITION

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 角川ゲームス
発売日 2013/02/14
価格 4980円(税込)

  • 読者レビューを書く

LOLLIPOP CHAINSAW VALENTINE EDITION

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 角川ゲームス
発売日 2013/02/14
価格 4980円(税込)

  • 読者レビューを書く

LOLLIPOP CHAINSAW PREMIUM EDITION

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 角川ゲームス
発売日 2013/02/14
価格 3980円(税込)

  • 読者レビューを書く

LOLLIPOP CHAINSAW PREMIUM EDITION

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 角川ゲームス
発売日 2013/02/14
価格 3980円(税込)

  • 読者レビューを書く

LOLLIPOP CHAINSAW

- 70
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 角川ゲームス
発売日 2012/06/14
価格 通常版:7980円(税込)/PREMIUM EDITION:7980円(税込)

  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
  • 読者レビューを書く

LOLLIPOP CHAINSAW

61 66
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 角川ゲームス
発売日 2012/06/14
価格 通常版:7980円(税込)
ダウンロード版(通常版):3150円(税込)
PREMIUM EDITION:7980円(税込)

  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
  • 読者レビューを書く

シャドウ オブ ザ ダムド

- 77
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 エレクトロニック・アーツ
発売日 2011/09/22
価格 7665円(税込)

  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
  • 読者レビューを書く

シャドウ オブ ザ ダムド EA BEST HITS

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 エレクトロニック・アーツ
発売日 2012/08/30
価格 3129円(税込)

  • 読者レビューを書く

Diabolical Pitch

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元
発売日 2012/04/04
価格 800マイクロソフトポイント

  • 読者レビューを書く

Sine Mora

- 84
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シューティング
発売元 日本マイクロソフト
発売日 2012/03/21
価格 1200マイクロソフトポイント

  • 読者レビューを書く

SINE MORA(シネモラ)(仮称)

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シューティング
発売元
発売日 未定
価格 未定

NO MORE HEROES 英雄たちの楽園

- 73
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • シングルプレイ
発売元 マーベラスエンターテイメント
発売日 2010/04/15
価格 5800円(税込)

  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
  • 読者レビューを書く

ヱヴァンゲリヲン新劇場版-サウンドインパクト-

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • リズム/ダンス
発売元 バンダイナムコエンターテインメント
発売日 2011/09/29
価格 通常版:6280円(税込),サウンドトラックEDITION:8380円(税込),特装版1万1530円(税込)

  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
  • 読者レビューを書く

シャドウ オブ ザ ダムド

60 77
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 エレクトロニック・アーツ
発売日 2011/09/22
価格 7665円(税込)

  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
  • 読者レビューを書く

NO MORE HEROES 2 DESPERATE STRUGGLE

70 84
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 マーベラスエンターテイメント
発売日 2010/10/21
価格 通常版:7140円(税込),限定コレクターズBOX:8980円(税込)

  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
  • 読者レビューを書く

NO MORE HEROES 英雄たちの楽園

42 -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • シングルプレイ
発売元 マーベラスエンターテイメント
発売日 2010/04/15
価格 5800円(税込)

  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
  • 読者レビューを書く

NO MORE HEROES

77 83
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 マーベラスエンターテイメント
発売日 2007/12/06
価格 7140円(税込)

  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
  • 読者レビューを書く

トピックス
スペシャルコンテンツ