オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「鋼の乙女」達のあんなセリフやこんなセリフのCDが付属。PS2/PSP版「萌え萌え2次大戦(略)☆デラックス」は11月27日発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/07/09 18:30

ニュース

「鋼の乙女」達のあんなセリフやこんなセリフのCDが付属。PS2/PSP版「萌え萌え2次大戦(略)☆デラックス」は11月27日発売

萌え萌え2次大戦(略)☆デラックス
 2007年末,国産PCゲーム業界の話題をさらった,WWIIモチーフのシナリオストラテジー「萌え萌え2次大戦(略)」。そのプレイステーション2版,PSP版である「萌え萌え2次大戦(略)☆デラックス」の発売日が2008年11月27日発売に決定した。プレイステーション2版とPSP版は同時発売となる。

 なお,初回出荷ロットには特典として「こんなことを言わされるなんて…! 鋼の乙女にアレとかコレを言わせちゃう♥♥♥なCD」が付属する。これには,以前の記事で触れた「セリフコンテスト」の応募作品からチョイスされた,いろいろ意味深だったり,あられもない想像を誘ったりするキャラクターボイスが収録される予定。また,主題歌「ハガネノ乙女」のほかに,インターネットラジオ「萌え萌え2次ラジオ☆デラックス」幻の放送100回記念特番という企画モノ番組(といっても配信されないのがポイントだと思うが)の音声も収録されるという。

萌え萌え2次大戦(略)☆デラックス
 コアな(?)ファンの方にはさらに朗報だ。過日秋葉原で開催された「萌え2次ラジオ☆デラックス」公開収録の,第二弾の実施が決定した。開催時期は夏休み中,早期予約者のなかから抽選でご招待という形になる。日時や会場,早期予約の具体的なタイミングなどについてはまだ明かされていないものの,詳しくは後日「萌え戦略」公式サイトでアナウンスされるとのこと。

 また,せっかくなので,ここまでに登場が決まっているオリジナルキャラクター達を紹介しよう。先日ボイスキャストオーディションの話題をお届けした,ロッキードP-38ライトニングの「アリス」に関してはグラフィックスが公開されていないものの,史実ではエンジンすら完成しなかった「富嶽」や,なんと捕虜として連合軍側で出てくるという設定の九七式中戦車「チハ」,そしてチャイナドレスのI-16娘「燕」(エン)など,冗談のキツさはPC版オリジナルをはるかにしのいでいる。……というか,本当にいいんだろうか,これ?

#### 以下,説明文はメーカー資料に基づいています ####


日本キャラの基本衣装は巫女装束
萌え萌え2次大戦(略)☆デラックス
キャラ名:ふがく
元になった兵器:超重爆撃機 富嶽
国籍:日本
属性:ロリ巨乳、今風少女 (微ギャル)
担当原画:小梅けいと

 未完の大器として有名な富嶽の、試作・鋼の乙女。秘密裏に開発されていた日本の鋼の乙女の末っ子。
 その名に恥じぬカリスマ性を持ち、スタイル抜群。姉たちに負けない豊かな胸の持ち主。いわゆるロリ巨乳。天才肌で挫折を知らない。何でも苦にせずにできてしまうため飽きっぽい。自己主張がハッキリとした性格。研究所からあまり出たことがなく、世間知らずでやや幼稚なところもある。大胆な言動・行動を起こし周囲を唖然とさせる。
 そんな彼女を、日本軍のリーダー・あかぎは優しく成長を見守っていた。ある事件をきっかけに、真剣に鋼の乙女として姉妹たちと共闘するようになる。

・外見は富嶽(富士山)をモチーフにした、深いスリットがいくつも入った袴が特徴。
 ふとももがチラチラ見えてセクシー。
・腹の星マークは、星型エンジンから。
・翼には当初コードネーム「Z機」と書かれていたが、ふがくは自分でそれを消し、新たに「フガク」と書き直している‥‥という裏エピソードも。


世の流行に敏感な本作らしい「ヘタリア」キャラ。こちらはまだラフ画
萌え萌え2次大戦(略)☆デラックス
キャラ名:ベローチェ
元になった兵器:豆戦車L-3
国籍:イタリア
属性:アホの子、おっとり関西弁、量産型、ヘタリア
担当原画:依澄れい

 完全無欠のヘタレ。どこか抜けてて愛情表現豊か。スキンシップ大好きなのはお国柄。関西訛り。マイペースでゆる〜い雰囲気を漂わせ、突然突拍子もないことを言うことがある。レンティッキアという猫を連れている。
 本人にやる気はあるのだが、目立った戦績はない。戦力として前線に居ることが不思議な存在で、他国からも大目に見てもらえている。
量産型で親戚が多数。実は、登場するたびに別人のベローチェである。「ウチは北アフリカのベローチェの従兄妹や〜」因縁深いマチルダだけ、それを見分けられる。


一応和装だが,まさか捕虜だとは……
萌え萌え2次大戦(略)☆デラックス
キャラ名:チハ
元になった兵器:九七式中戦車
国籍:日本
属性:内気、ドジ、不幸、紙装甲(服部分が少ない)
担当原画:日吉丸

 恥ずかしがり屋で、自分から発言するのは苦手。純粋で素直な性格のため、優秀な連合兵器に、つい見惚れてしまったりする。頬を赤らめ指をツンツンさせる癖がある。
フィリピンで連合軍にろかく鹵獲され、連合軍の手先として日本と戦わされることに‥‥。
 「ごめんなさい、ごめんなさい‥‥!本当はみんなと戦いたくないんです!」と謝りながら戦っている。
 日本に帰りたがっているが、日本軍にその存在が知られておらず、迎えが来る気配はない。何かと脱走を試みるが、持ち前の不幸体質で、ことごとく失敗。


米軍M26パーシング戦車の「エイミー」。……エイミー・パーシング?
萌え萌え2次大戦(略)☆デラックス
キャラ名:エイミー
元になった兵器:アメリカの戦車M26パーシング M26Pershing
国籍:アメリカ
属性:正統派ツンデレ、ツインテール、微百合、姉系

 数々の戦績を上げ、非常に優秀。負けず嫌いで見栄っ張りなところがあり、日々の訓練や努力を惜しまない。過去の苦い経験で戦場の厳しさを知っているため、つい周りに厳しい態度をとることが多いが、面倒見は良い。リーダーのルリと共に、にぎやかな連合軍を引っ張っている。
鹵獲された「チハ」の教官として、共に行動することが多い。最初は「日本の鋼の乙女」を見下した発言や態度を取るが、次第に世話を焼くようになる。


え,ええと,コメントを控えさせていただきます
萌え萌え2次大戦(略)☆デラックス
キャラ名:燕(エン)
元になった兵器:戦闘機 I−16
所属:中国
属性:中華娘、チャイナ口調、チャイナ服、お団子頭
担当原画:西浦川貴樹
声優:水原薫

勝利のためなら、卑怯な手段を使ったり、ねつ造したりするが、本人としては一生懸命頑張ってのこと。
日本の鋼の乙女たちとの戦いで歯が立たず「やられ役」扱いされることに。
本人も「今日のところは、これくらいで引き下がってあげるネ!」など、やられ悪役のようなセリフや死亡フラグなセリフも多い。
常に我が強く攻撃的な一面があり、嫌いな鋼の乙女には殺意をむき出しになることも。

・中国の同胞の生活を守ろうと、彼女なりに必死に虚勢を張ってがんばっている。
・胸は上げ底で、足元は厚底靴で、それぞれ≪ねつ造≫している。肩のパンダは友好の証か、外交の切り札か…。
  • 関連タイトル:

    萌え萌え2次大戦(略)☆デラックス

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月23日〜10月24日