オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Gears of War公式サイトへ
読者の評価
84
投稿数:8
レビューを投稿する
海外での評価
94
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Gears of War

Gears of War
公式サイト http://www.xbox.com/ja-JP/games/g/gearsofwar/
発売元 日本マイクロソフト
開発元
発売日 2007/11/01
価格 2940円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
84
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 優秀な操作性とハードコアな世界観が魅力 80
    • 投稿者:non1986(男性/30代)
    • 投稿日:2010/03/22
    良い点
    .灰鵐肇蹇璽蕁爾任倭犧遒紡疹の難があるTPSの操作性が向上している(Aボタンにアクション系の操作が集中している)
    ▲リーチャーに人権はないらしくバラバラになる(人間もバラバラになるが)
    1卆吋譟璽供舎づSFに近い兵器もあるが銃は銃らしく仕上がっている
    ぅ船А璽鵐宗蕊佞アサルトライフル等ユニークな物もある
    ヅ┐AIはそれなりに優秀でちゃんとカバーポジションに隠れたり移動したりしてくる
    Εバーポジションからの射撃が可能(この場合命中精度はかなり落ちる)
    Д哀薀侫ック面はUE3エンジンを使用し背景等も綺麗になっている
    ┘椒垢蕕靴ぅ皀鵐好拭爾眇回登場する
    一応COOP搭載(マルチプレイもある)
    BGMは場面に合わせて変わるしそこそこ流され割りと多様
    殴り攻撃が可能でチェーンソーを使用することも可能
    日本語音声化されているが違和感がない
    悪い点
    \こΥ僂説明書に書いてある事以上はわかりにくい
    ▲丱薀丱蕕砲靴疹豺腑薀哀鼻璽襪藁匹い里世中身の絵は真っ黒で自主規制
    4靄榲にクリアまでのルートは1本道(途中分岐があるにはあるがストーリーには絡まない)
    ぅ椒肇訶の小物系のテクスチャが少し残念
    グ榮(ムービー)とイベント除くとプレイヤーの所属するデルタ以外の人間を連れて戦う事がない(ガススタンドのお爺さんは例外で工場の難民はすぐ消える)
    車両での移動があまり面白くない
    О貮武器の弾薬供給が極端に少ない物がある
    2が出ている事からわかるが続きますよ!な終わり方をするため消化不良
    洞窟を移動するパートはどこをみても同じに見える
    同時に出現する敵の数は並程度

    総評
    コントローラーでプレイするのが難しかったTPSを遊びやすくしている点がかなり大きい
    走る隠れる乗り越える等の戦闘に欠かせない動作全てをAに集約しているため咄嗟の動作もやりやすく操作ミスで棒立ちになることも少ない
    ゴア度はハードコアな世界観を演出するためかかなり高く日本での発売ではいくら人権のないクリーチャーでも中を見ることはできない
    ストーリー面では消化不良とそれ何?的な説明不足があるため多少不満も残るがクリーチャーとの殺し合いを十分楽しめる作品だと思う
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 3 3
  • まさしく次世代ゲーム 85
    良い点
    ・グラフィックがすごい。特に2つ目のステージの雨のシーンは必見
    ・見た目はむさ苦しいおっさんのキャラばっかりですがwとても個性がありとてもよい
    ・ローカライズが全然違和感なく、声優さんがはまり役
    ・ストーリーでcoopできるのが○
    ・戦闘はスピーディで、カバーシステムなど敵の攻撃をしのぐつつ戦うなど演出面でも
    とても良かった。
    悪い点
    ・ストーリーモードの難易度が若干高いような気がする。
    ・オンライン対戦時のホスト有利&ショットガン有利などバランスがちょっと悪い
    ・4vs4なので対戦人数が少ないのと、基本リスポンなしのルールが多いので他のげーむのリスポンルールになれちゃうときついものがある。
    ・チャーンソーなどで敵をまっふたつできるなど、ちょっとグロイところがある
    ・ストーリーの味方のAIがおばか
    総評
    ・2年前にでたゲームとは思えないクオリティです。グラフィックもよく、ローカライズもとてもよく(特にプランBなど)よくできたゲームでした。現在プラコレも出ているのでやってない方は一度ぜひやってみた方が良いかと。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 4 4
  • オッサン オブ ウォー 80
    • 投稿者:Senpong(男性/40代)
    • 投稿日:2008/10/13
    良い点
    ・質量を感じさせるグラフィック
    ・ヘビーでドラマチックなストーリー
    ・ダッシュ、カバーリング、特殊アクションなどを1ボタンでこなせるシンプルな操作性
    ・一撃必殺! 1度使えば完全に病みつきになるチェーンソーキル
    ・2人まで参加できるCo-opモードで友人との友情も燃え上がる
    ・バランスのよいオンライン対戦マッチはなかなか飽きない
    悪い点
    ・1ボタンでシンプルに多彩なアクションができるのはよかったが、走りたいのに近くの障害物にカバーしてしまう…など、意図せぬアクションが暴発してしまうことがある
    ・Co-opで途中別々にルートを通らされるシーンがあること。いつも一緒にいたいんです
    ・Co-opは4人でやりたかった
    ・キャンペーンモードでビーグルを操作するステージがあるが、全く面白くなく、そのステージを省いて別のステージを用意して欲しかった
    ・キャンペーンはややボリューム不足か。次回作を作る気まんまんなエンディングで、クリアしてもモヤモヤが残る展開に…
    ・オンライン対戦はショットガンが強力すぎて、結局至近距離でのショットガンの撃ち合いに終始することになる場合がとても多い
    ・コールとローカストはなぜか間違いやすい(思わず撃ってしまう)
    総評
    美少年? セクシーギャル? ほんわか癒し系? なんですか、それおいしいの?
    ギアーズは、そんな昨今のカジュアルイケメンパラダイス化しつつあるゲーム界に、颯爽と現れた「オッサンの、オッサンによる、オッサンしか出てこない」超ガチムチオッサンパラダイスである。
    新世代マシンの面目躍如な、超美麗グラフィックスで描かれる「オッサン」共の無精髭…溢れんばかりの上腕二頭筋…ナヨナヨしたイケメンキャラでは決して出せない『漢』のむせ返るような魅力が大爆発!
    全国4千万のオッサンファンには、これだけでもすでにプレイする価値アリ!

    だが、ギアーズのすごいところは、そんなオッサンのキャラゲーではなく、気心の知れた仲間との熱い友情を育むCo-opプレイや、誰がNo.1のオッサンなのか雌雄を決するべく腕試しするオンライン対戦など、どのモードも高水準でまとめられており、発売からかなり時間が経過しているにも関わらず、いくら遊んでいても飽きさせず、魅力が色あせることもないのは立派である。
    惜しむらくは、(若干の修正が加えられたとはいえ)一部の武器の優位性が高く、対戦における展開などがやや偏ってしまうことや、対戦人数が最大でも8人までしか参加できないため、広いMapだとグダグダになってしまうことがあることだが、それでもバランスのよさでは他のゲームと比較した場合は十分に合格点はつけらるものだ。
    それにやっぱりギアーズといえば、チェーンソーだ。至近距離での撃ち合いから、相手に気付かれずにこっそりと背後から、決めれば絶対に相手を倒せる必殺武器の爽快感はたまらないものがある。

    加齢臭漂いまくりのオッサン達が繰り広げる、肉片ちぎれ、骨片飛び交うデストロイウォーワルドに、あなたもぜひ参加するべきだ…愛すべきオッサンの厚すぎる胸板に飛び込んで来たまえ!
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 3
  • 最高のTPS 90
    良い点
    ・動き
     重い。早い。リアル。
     ゲーム故のバグ的な動きも存在するが、動き自体はものすごく自然に感じるもの。

    ・攻撃システム
     格闘攻撃はリーチが短く、威力がでかい。当てると敵はのけぞる。
     射撃攻撃はリーチが長く、武器によって射程距離等による威力の変化があり、格闘中の敵に充てれば敵はのけぞる。
     この三すくみならぬ二すくみによってそのPLの判断能力が問われるため、スキル的な部分が強くなりがち。

    ・わかりやすいストーリー
     スタート地点での主人公の立場は、すごくわかりやすく説明されていくでの、おいてけぼりになることはまずない。
    悪い点
    ・オンラインステージ
     バグが多すぎる。
     国が異なればポイントの変化位はあるが、ステージによって「バグ移動」が可能なのが問題。
     ステージの裏から射撃を続けるPLや、ステージ裏を走り続けてタイムアップを狙うPLなど、PLのモラルが試されることとなってしまっている。
    総評
     自己TPSランキングではベスト1位

     オンライン対戦での劣悪環境っぷりを望まないならば、基本的には友人とのプレイを推奨する。
     ホスト次第では、射撃のタイムラグが起こり、二歩歩いてから「着弾する」ようなタイムラグも起こりうる。
     まさにパラダイス[戦場]

     だが、システムのバランスが良く、ステージの配置などが考慮されており、新ステージなどのアップデートを考えると、良作であることに間違いはない。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 5 4
  • ゲームソフトとして優秀です 90
    • 投稿者:slingshot(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/09
    良い点
    起動して誰もが驚くのはグラフィックでしょう。
    XBOX360の性能を活かした凄まじい表現には度肝を抜かれ、ハリウッド映画並みの演出でドンドン突き進んでいくのは圧巻の一言。有利に戦う為にカバーアクションで物陰に隠れながら敵を伺うのが、何故こんなに楽しいのか不思議で堪らないのですが、楽しい物は楽しいのだから仕方が無い。

    ゲーム中にキャラクター達の呟く台詞もキャラのイメージ通りで魅力タップリです、戦場の泥臭さを感じる皮肉な発言にニヤリとします。サラウンド表現も非常に優秀なので5.1ch環境を揃えると、敵の位置や仲間の状況を把握しやすくなるのは良いですね。

    2人協力プレイが可能なので、高難易度ステージがクリア出来ない人は友達に協力要請を出しましょう。
    1人モードでは自分がミスる=ゲームオーバーですが、2人協力プレイならお互いに助け合いながら前進する事が出来、ボイスチャットで作戦会議をしつつお互いの残り弾薬を確認しながら敵を蹴散らしていくのは非常に楽しい!
    「弾なくなったー!」とアタフタし、敵にやられ、MAP表示が無いので「やられた仲間を探してレスキュー」するのも一苦労です。

    仲間を助ければ当然有利になりますが、敵の目の前に飛び出す必要があったり、そもそも何処にいるのか探してる間に自分がやられるくらいなら、先に自分1人で敵を倒した方がいいのでは・・・?と葛藤するのも戦場らしくて良いですね!
    悪い点
    演出面では、一部のカメラワークが酔いやすくなっています。FPS/TPSに慣れてない場合は注意が必要かもしれませんが、遊んでるうちに自然に慣れるでしょう。
    話のskipが出来ない部分が数箇所あり、高難易度で詰まったときに飛ばせないのは不満でした。

    ゲーム自体にスピード感があり、遊びやすくサクサク進めるのでシナリオが短く感じる人は多いと思います。もうちょっとボリュームが欲しかった。

    あと直接ゲームとは関係ないのですが、ディスプレイやサラウンド環境の変化を体感しやすいので、自分よりリッチ環境な友人宅で遊んだりすると、自分のゲーム環境をグレードアップしたい衝動に駆られる事があります(笑)
    総評
    ここまでアツくて面白いゲームも滅多に無いでしょう。友人を誘って協力プレイで遊んでほしいですね。
    次回作が待ち遠しくて堪りません。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 3
  • 男の友情を胸に、戦場を駆け抜けろ! 75
    • 投稿者:(有)(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/08
    良い点
    ・臨場感満点の戦場を戦い抜け!
    美麗なグラフィックで、地底人との戦闘が臨場感豊かに体感できる。BGMや効果音も素晴らしく、まるで本当に自分が戦場にいるかのような感覚が味わえる。武器の種類も豊富なので、様々な戦い方を楽しめるぞ。

    ・カバーアクションによる、戦闘のおもしろさ
    遮蔽物に身を隠す「カバーアクション」のシステムが秀逸。簡単な操作で敵の弾を避けつつも反撃のチャンスを窺うという、まるで映画のワンシーンのようなアクションができ、非常にカッコイイ。

    ・作品に漂う、「リアル」
    弾薬を武器にリロードする際には“アクティブリロード”というシステムが用意されている。これに成功すれば敵に与えるダメージが大きくなるが、もし失敗してしまうと弾詰まりを起こして状況が不利になってしまう。こういったところに、妙なリアルさがあった。

    ・感情移入のしやすさ
    主人公をはじめ、共に闘う仲間たちは、その誰もが魅力的なキャラクター。キャラクターボイスは日本人の声優さんによって吹き替えられているので、さらに愛着が湧く事間違いなし。
    悪い点
    ・強力な難敵の存在
    触れると即死してしまう敵や、強力なミサイルを打ち込んでくる敵、音を頼りにどこまでもプレイヤーたちを追いかけてくる怪物など、様々な強敵がいるので、気を引き締めていないとすぐにやられてしまう。また、とあるボスが非常に強力なので、場合によっては何度もプレイし直す必要も。

    ・全体的なボリューム
    ステージ数が少ないため、あまりボリュームは多くない。そのため、物足りない印象を受けてしまうかも。ただ、難易度を変更して再び最初から始めても、飽きが来ないような作りにはなっている。
    総評
    美しいグラフィックで描かれた戦場を、様々な武器を駆使して戦い抜く緊張感と興奮が味わえる。細かい不満点はあるものの、全体としては非常にクオリティの高い作品であると感じた。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 3 3
  • 非常に遊びやすいアクションシューティング 80
    良い点
    グラフィックスや操作性はかなりいい。難易度も難しすぎず簡単すぎずで、テンポよく進むので、ついつい先まで遊びたくなるのはさすがの完成度。
    悪い点
    このゲームの悪いところをあげるとすれば、ストーリーが短すぎるところだと思う。「え、こんなところでお終いなの?」というところでいきなりエンディングになるので、がっくりする。
    総評
    アクションシューティングとしての出来はピカイチ。むさ苦しいおっさんばかりが登場するが、それもゲームの世界観には合っていると思う。非常に面白いゲームなのに、いきなりエンディングになるのは本当に残念。続編を期待したい。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 4 3
  • とにかくマッチョな、スゴいゲーム 90
    • 投稿者:yoshi0(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/05
    良い点
    ・驚異的なグラフィックス
    これは本当に驚かされました。XBOX360のゲームの中でも群を抜いています。壁や柱に近づいてもポリゴンの粗は全く感じられず、雨が木をつたって流れる様子などは信じられないほどにリアルで、プレイ中に度々足を止めて見入ってしまいます。

    ・重厚感のあるサウンド
    戦いの雰囲気を盛り上げてくれるBGM、銃声、爆発音、チェーンソーの音、肉片が飛び散る音など、大迫力のサウンドが戦意を高めてくれます。また、敵を一掃した事を知らせてくれる音や、クイックリロードが成功した時の効果音なども印象的。

    ・中毒性の高いゲームプレイ
    Aボタン+スティックで多彩な動きができるカバーアクション、身を隠しながら牽制射撃できるブラインドショット、リロードを退屈な時間にさせないアクティブリロードなどの特徴的なシステムと、何度でも挑戦する気にさせてくれるゲームバランス、様々なシチュエーションが楽しめる展開で止め時を見失ってしまう。

    ・協力プレイの面白さ
    シングルでも十分に楽しめますが、協力プレイは更に面白い。片方が倒れても、もう片方が駆けつけて助ける事ができるので一人よりも攻略が楽になり、共闘感が生まれます。そして、別ルートで分かれて行動する時のマップや配置が絶妙で、お互いの場所に直接行く事はできないが、お互いを適度にフォローしあえるようになっていて、「ただ同時にプレイする」だけではない、この協力プレイならではの面白さがあります。通常時とは違い、別行動中はどちらかが倒れるとその時点で失敗になるので普段よりも意識して連携をとる必要があり、二人で力を合わせて、難所を突破できた時の達成感は格別です。
    悪い点
    殆ど見当たらないので、しょうもない不満ばかりです。

    ・見分けがつかない
    人間もローカストも黒くてゴツくてむっさいのでどちらが敵で味方なのかわからなくなる事が多い。もしフレンドリーファイアがあったら何度味方をやってしまう事になっていたかわかりません。

    ・実は軽い?
    ドッシリと重量感のある敵が、死体になった途端にスポンジみたいにフワフワとした物体になるのは違和感が。

    ・3D酔いしやすい
    ブラー効果やカメラワークのせいか、酔いやすいです。
    特にローディーランはカメラが上下に激しく揺れるので多用するとキツイ。

    ・ある意味親切ではあるけど・・・
    リトライした時に通信や会話を再び聞かされるところがいくつかあり、デモシーンとは違って飛ばせないのでリトライをする度に待たされるのは少し気になりました。
    総評
    自分はFPSやTPSなどのシューター系はもう食傷気味かと思っていたのですが、ギアーズは違いました。グラフィックス、ゲームシステム、バランス、協力プレイなどあらゆる面でレベルが高く、本当に非の打ち所がありません。ここまでべた褒めな評価になってしまうゲームは今までにプレイした中でも5本とないですね。「Gears of War 2」の発売を今か今かと待ち望んでいます。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月06日〜12月07日