オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[Space]キーにタッチセンサーを内蔵した変わり種キーボード「POSEIDON Z TOUCH」がTt eSPORTSから登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/03/22 13:49

ニュース

[Space]キーにタッチセンサーを内蔵した変わり種キーボード「POSEIDON Z TOUCH」がTt eSPORTSから登場

 台湾時間2016年3月21日,Thermaltake Technology(以下,Thermaltake)は,ゲーマー向け製品ブランド「Tt eSPORTS」の新型キーボード「POSEIDON Z TOUCH」を世界市場で発売した。[Space]キーにタッチセンサーを搭載して,指を滑らせることでウインドウのスクロールや拡大縮小といった操作が可能な「SmartBar Technology」なる特徴を備えた前代未聞のキーボードだ。
 北米向けの価格は109.99ドル(税別)。国内で発売されるかどうかは発表されていない。

POSEIDON Z TOUCH
Tt eSPORTS

 [Space]キーにタッチセンサーを搭載と聞いても,それで何ができるのかすぐにイメージできる人は少ないだろう。だが,Thermaltakeが公開したビデオを見ると,使い方がイメージできるようになっている。



ビデオでは,[Space]キーに「Multifunctional Space Bar」と言う名が与えられているのが分かるが,この[Space]キーの上で指を左右にスライドすることで,ウインドウの水平および垂直スクロール操作をしたり,2本指を左右に開くようにスライドさせることで,ウインドウのズーム操作をしたりといった使い方ができるようだ。ノートPCのタッチパッドで可能なスクロールやズーム操作を[Space]キー上でできるようなもの,といえば,イメージしやすいだろうか。

POSEIDON Z TOUCHの公式ビデオより。[Space]キーの左側を指で触れた状態で,右側で指を左右にスライドさせると垂直スクロール操作(左),逆に[Space]キーの右側に指を置いて左側でスライドさせると水平スクロール操作になる(右)
Tt eSPORTS Tt eSPORTS

2本の指を開くようにスライドさせると,ズーム操作になる(左)。IMEの候補選択操作を指のスライド操作で行うことも可能であるらしい(右)。日本語のIMEでも機能するだろうか?
Tt eSPORTS Tt eSPORTS

 スクロールやズーム操作だけなら,ゲームで使える場面はまるでなさそうに思えるが,そこはゲーマー向け製品ブランドであるTt eSPORTS。ゲーム用途に向けた使い方も用意している。[Space]キーの天面を最大で5つの領域に分割して,それぞれの領域にマクロを割り当てることで,マクロキー的な使い方が可能とのことだ。
 もっとも,[Space]キー上に分割位置を示す区切り線がLED表示されたりするわけではないので,どこら辺を触るとどのマクロが発動するかは,ユーザーが覚えるしかない。マクロ機能でどの程度のことができるのかも判然としないので,この機能がゲームにおいて実用的に使えるかは,まったく未知数である。

[Space]キーの上を5つまでの領域に分割して,触った場所に応じてマクロが発動する機能を用意。ただし,どこを触るとどのマクロになるかは,ユーザーが覚えておく必要がある
Tt eSPORTS Tt eSPORTS

「FPSやMOBAでもいけますよ!」というのがThermaltakeの言い分だ
Tt eSPORTS

 キーボード本体についても簡単に触れておくと,ベースとなっているのは,国内でも販売中の「POSEIDON Z Illuminated」であるようだ。メカニカルキースイッチには,「TT CERTIFIED MECHANICAL BLUE switch」なる“Cherry青軸風”キースイッチを採用しており,nキーロールオーバーと全キーアンチゴーストに対応するという。

デザインやキー,ボタン配列はPOSEIDON Z Illuminatedと同じようだ。右上には,Windowsキーを無効化するボタンもある
Tt eSPORTS

 国内での展開が未定なので,実用的か否かを検証する段階にはないが,相当な変わり種キーボードというのは間違いあるまい。

POSEIDON Z TOUCH 製品情報ページ(英語)


  • 関連タイトル:

    Tt eSPORTS

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月12日〜11月13日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月