オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ロード オブ ヴァーミリオンRe:2

ロード オブ ヴァーミリオンRe:2
公式サイト http://www.lordofv.com/lovre2/
発売元 スクウェア・エニックス
開発元
発売日 2009/10/27
価格
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
65
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • ロード オブ ヴァーミリオンRe:2 70
    良い点
    たくさんのオリジナル使い魔が登場する。カードで自分だけのデッキを使って戦う。デッキによっていろんな戦い方があるので、どのように戦うか、どのタイミングで退くか、など奥が深い。

    さまざまな作品からのゲストキャラの参戦がある。最近盛り上がりをみせている作品や、ノベル作品、ゲームなどから参戦している。またスクエニさんからの参戦でFFシリーズの使い魔も多数。テンションがかなり上がりますね。

    特殊技がかっこいい。とにかくカッコいい。

    初心者にも優しいチュートリアルモード搭載。解らなくなったらいつでもモードをプレイして確認できる。

    オンラインがいつでも出来て、全国のプレイヤーと対戦できる。また、同じ実力の人とマッチするので実力に合った勝負が出来る。対人ならではの戦いが出来る。相手のデッキの読み合いなど奥が深い。勝ち続けると昇格試練が発生して勝つと昇格できる。
    悪い点
    姿が一緒でモーションも一緒でカラーチェンジしただけの使い魔が多数いる。また表情などが変わらない。モーションももう少し追加して欲しいところ。

    カメラワークが使い魔から離れているせいで特殊技演出以外では使い魔3Dモデルの細かい所が戦闘中見れない。惜しい。

    使い魔一体一体のボイスが少ない。もう少し喋って欲しい。

    コモン、アンコモンが多い。レアならまだ手に入りやすいものの、スーパーレアなどはそうそう手に入る物ではない。アルティメットレアはそれ以上に手に入りづらい。

    一度のプレイ料金が少々高いため、気軽にプレイするにはちょっとだけ難しい気がする。

    チュートリアルモードだけで1クレジット消費するのはどうかと思う。チュート後にストーリーなどができるようにしたらいいと思う。

    ICが度数制限があり、100回までしか使用できない。継続するには新たにICカードを買って更新しなければいけない。正直財布に優しくないっ!!

    90日間プレイしないとそのICのデータで遊べなくなります。ゆっくりやらせてくださいよorz
    総評
    全体的に言うと、遊び方さえわかれば面白いし難しくもない。ただ始めた頃は慣れない事が多い。

    自分だけのデッキを組むのは面白いし、そのデッキで勝った時は爽快ですね。オンラインは非常に面白くて、人と人ならではの対戦がありますね。

    使い魔にはもうちょっと動きを加えて欲しいのと喋って欲しいというのがあります。

    あんまりうまく説明できないので、とりあえず遊んでみるのがいいと思います。

    本当はもう少し高い点数を付けたいけど色々あるので少し低めに。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 4 4
  • 悪くはないが突然飽きるタイプ 50
    • 投稿者:てと(男性/30代)
    • 投稿日:2012/08/26
    良い点
    カードの絵柄が良い
    自社コンテンツ、他社コンテンツのゲスト参戦はファンは嬉しい
    立ち回りは将棋をイメージした作りなのに戦闘は格闘ゲームみたいな感じで操作してた楽しい
    デッキバリエーションが豊富
    称号狙いを達成すると一部称号ではゲスト作品のBGMが流れる
    入手困難なカードは一部遊べば貰えるチャンスもある
    悪い点
    初期費用が高い
    基本プレイがストーリークリアーした程度では理解できない
    ストーリーモードの難易度が高い
    テンプレデッキが一部強すぎているのに長期間放置する運営
    長期間沈黙の運営、イベントを定期的に行ってほしい
    Re2になってマッチングが改悪された
    総評
    理解するにはアドバイザーが必須なゲーム性はクソゲーの分類
    ストーリー攻略はよっぽど上手な人じゃないと自力でクリアーする事は困難
    対人のリプレイが理解できるのはプレイ回数100回〜200回は必要でした

    強すぎる種族などあまりなくバランスは悪くないけど長期間放置されるので強デッキが流行る頃には過疎化が進んでます

    カード追加したらパワーインフレの環境になりつつあり、
    RE2から最新のレアカードがないと勝つのが辛い場面も増えてきました

    また称号狙いのサブカードで初心者を狩る行為が流行するので遊ぶならバージョンアップ直後は初心者は遊べる状態ではありません

    ゲームの内容ですがアルカナを割るゲームです
    開幕出撃は中央固定ですがその後は左、中央、右と選べる
    中央は平均的
    左攻めるとサーチ取れる
    右に攻めるとシールド取れる

    この辺りは遊んで学ぶしかない

    Re2でようやく有料βテストが終了した感じで面白いのだが予算が削られた印象が強い
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 2 2 4
  • 音雨の評価 75
    • 投稿者:夏色音雨(男性/20代)
    • 投稿日:2012/08/14
    良い点
    スクエニさんの世界観がよく伝わってくる。
    特に使い魔なんかで言うとシヴァやバハムートと言ったFFの召喚獣が出てくるあたりはさすがスクエニさんだなと思う。個人的にはとても好き。

    ほかの作品とのコラボ
    ブレイブルーやドラッグオンドラグーンなどの作品とコラボしており
    使い魔カードとして使える

    あとはキャラクターデザイン
    キャラクターデザインがとてもきれいだと思う。
    悪い点
    ゲームの情報の少なさ
    ゲーム情報などを見てると更新密度が低いと思う

    キャンペーンなどのイベントの少なさ
    もっと活発に活動するべきだと思う。
    そうするといつはじめても新鮮感があっていいと思うし
    新規プレイヤーを呼ぶためにそういうキャンペーンも行った方がいい思う。
    総評
    全体的に考えると良い点のほうが高いけど
    悪い点が自分にとって大きすぎるのでなんともいえない。
    でも嫌いではないのでこれからもどんどん続けて行きたい。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 4 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月16日〜07月17日