オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
3-way CrossFireも可能なKaveri対応ゲーマー向けマザーボードがMSIから
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/03/07 17:18

リリース

3-way CrossFireも可能なKaveri対応ゲーマー向けマザーボードがMSIから

A88X-G45 GAMING
配信元 アスク 配信日 2014/03/07

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

アスク、最上級のAMD Kaveri対応ゲーミングマザーボード!
MSI社製「A88X-G45 GAMING」を発表

 株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、AMD社製A88Xチップセットを搭載したMSI社製ATXマザーボード「A88X-G45 GAMING」を3月8日より発売いたします。

画像(001)3-way CrossFireも可能なKaveri対応ゲーマー向けマザーボードがMSIから

 「A88X-G45 GAMING」はMSIが提唱するゲーミングマザーボードの基本要素、ネットワークパケットを最適化する「Killer E2205」、デバイスの抜き差しの耐久性を考慮した「ゲーミングデバイスポート」、臨場感あふれるサウンドを楽しめる「Audio Boost」や「Sound Blaster Cinema」、オーバークロックメモリ対応のほか、新たにS/N比115dBを実現するコントローラー「ALC1150」の採用、SATA 6Gbps×8ポート、USB3.0×8ポートの高い拡張性、3-way CrossFireのサポートなど、現時点で考えられるすべてを詰め込んだ製品となっております。AMD KaveriとRadeon Rシリーズが織りなす快適なゲーミング環境をお楽しみいただけます。

◆製品情報
メーカー:MSI
製品名:MSI A88X-G45 GAMING
型番:A88X-G45 GAMING
発売時期:2014年3月8日
予想市場価格:16,000円前後
製品情報URL:http://www.ask-corp.jp/products/msi/motherboard/amd-a88x/a88x-g45-gaming.html

◆製品の特長
簡単な設定でオーバークロックを可能にする「OC Genie4」
 最新のAMD A88Xチップセットを搭載するSocket FM2+対応のATXマザーボードです。Trinity・Richlandの両アーキテクチャをサポートするほか、AMD最新APU「Kaveri」A10-7000シリーズにも対応いたします。

 また、AMD APU「Kaveri」搭載時に、APUの消費電力を抑えながら性能を最大限に発揮する「Configrable TDP」に対応。BIOS側でTDPを設定することで、消費電力だけでなくAPUの発熱を抑えることが可能になります。

ゲームで威力を発揮するLANチップ「Killer E2200」搭載
 ネットワークパフォーマンスを最適化するLANチップ「Killer E2200」を搭載。Advanced Stream Detect機能で優先すべきトラフィックを自動的に検出することで、オンラインゲームのカクつきや操作のタイムラグを低減することが可能です。

クリアなゲームサウンドを実現する「Audio Boost」回路を搭載
 よりクリアなゲームサウンドを実現する内蔵アンプ「Audio Boost」を搭載。また、ヘッドフォンのサウンド環境を改善するテクノロジー「Sound Blaster Cinema」に対応し、ゲーム中の効果音も長時間にわたりクリアに再現され、迫力のあるサラウンドサウンドをお楽しみになれます。
 さらに、USB端子へ供給する5V電源をUSBコントローラチップを通さずATX電源から直接生成することができる「USBオーディオ・パワー」に対応。USB DACなどの外部デバイスに安定した動作を提供します。

高い耐久性を誇る「ゲーミングデバイスポート」
 ゲーミングデバイス用のPS/2・USBポートを装備。高ポーリングレート(500〜1000Hz)マウス使用時のレスポンスを向上させ、スムーズなゲームプレイと素早いリアクションを実現。
 また、端子内部の金めっきを通常の3倍まで厚くすることで、耐久性を大幅に高めています。

マルチGPU環境に最適化
 3-way CrossFireに対応。グラフィックスボード3枚の装着を想定し、発熱の多いハイエンドグラフィックスボードでも十分なエアフローが届くよう、PCI Express x16スロット間に十分なスペースを設けています。高精細なゲームを実行する場合でも、グラフィックスボードの過熱を軽減することが可能です。

OCに"使える"機能が満載
 PCの環境に応じてオーバークロック設定の最適化を自動的に行う「OC Genie4」を搭載。マザーボードにあるスイッチを切り替えることで、詳細なオーバークロックセッティングを楽しめます。また、オンボード上から利用できる「CMOSクリアボタン」、電源・リセットボタンの「イージーボタン3」、電圧チェックを可能にする「V-チェックポイント」、POSTコードを表示する「デバッグLED」など、オーバークロックに便利な機能を多数搭載しています。

高品質部品を採用する「ミリタリークラス4」準拠
 MSI独自の高品質部品採用を示す称号「ミリタリークラス4」に準拠し、耐熱性・対振動性などでアメリカ国防総省の定める軍用規格(MILスペック)をクリア。一般的なチョークより効率よく大出力を発揮できるSFC(Super Ferrite Choke)、一般的なキャパシタより長寿命かつ安定した出力が可能なHi-C CAP、Dark CAPを採用する高品質な設計です。

拡張性に優れる充実のインターフェース
 A88XチップセットでネイティブにサポートするSATA 6Gbpsを8ポート、USB 3.0を8ポート搭載。映像出力端子にはDVI-D、VGA、HDMI、DisplayPortを装備しており、3画面同時出力に加え、4K出力に対応可能です。また、PS/2やPCIスロットも備えており、最新パーツから旧資産まで活かすことができる充実のインターフェースを装備しています。

◆製品仕様
製品名 MSI A88X-G45 GAMING
チップセット AMD A88X
対応CPU Socket FM2+(AMD A10/A8/A6/A4 対応)
フォームファクター ATX
CPU チョーク SFC(Super Ferrite Choke)
コンデンサ Hi-C CAP、Dark CAP
メモリソケット DDR3 DIMM×4(最大64GB)
DDR3-2400 対応
拡張スロット PCI Express 3.0 x16 スロット×3
PCI Express 2.0 x1 スロット×3
PCI スロット×1
インターフェース USB 3.0×8 (バックパネル×6、ヘッダピン×2)
USB 2.0×8 (バックパネル×2、ヘッダピン×6)
PS/2×1
HD Audio(8ch)
オプティカル S/PDIF ポート×1
ギガビットイーサネット×1(Killer E2205)
映像出力 DVI-D×1、VGA×1、HDMI×1、DisplayPort×1
SATA SATA 6Gbps×8
対応RAID RAID 0,1,5,10
型番 A88X-G45 GAMING
JANコード 4526541782138
アスクコード MB2074
予想市場価格 16,000 円前後
発売時期 2014年3月8日

  • 関連タイトル:

    G Series

  • 関連タイトル:

    AMD A-Series(Kaveri)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月20日〜08月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
76
Days Gone (PS4)
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
53
Anthem (PC)
2019年02月〜2019年08月