※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2018
号外No.1
東京ゲームショウまとめ読み!9月21日〜23日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
「サマーレッスン」チームが挑んだ“本物のパイロット体験”
「エースコンバット7」VRモード
スマホ向けロマサガ完全新作の舞台は「3」の300年後
「ロマンシング サガ リ・ユニバース」発表
VRでもスマホでも,恋愛は楽しい!?
ラブプラス EVERY
Forcus on You
ゲームパッドはオリジナルの大きさ
写真で見る
プレイステーション クラシック
今年のTGSを彩る注目タイトルのプレイレポート
Days Gone
KINGDOM HEARTS III
ドラゴンクエストビルダーズ2
デビル メイ クライ 5
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[CES 2018]ソニー,新型スマートフォンXperia XA2シリーズを発表。注目はスペックアップした6インチモデル「Xperia XA2 Ultra」だ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/01/13 14:36

ニュース

[CES 2018]ソニー,新型スマートフォンXperia XA2シリーズを発表。注目はスペックアップした6インチモデル「Xperia XA2 Ultra」だ

 CES 2018に合わせて,Sony Mobile Communicationsが「Xperia」ブランドの新型スマートフォン「Xperia XA2 Ultra」と「Xperia XA2」の2製品を発表した。世界市場では2018年1月以降に発売予定だ。

Xperia XA2 Ultra
Xperia

Xperia XA2
Xperia
 国内でも販売中のXperia XZシリーズは,高いスペックを備えたハイエンド市場向け製品であるのに対して,その下位モデルにあたるXperia XAシリーズは,基本的にミドルクラス市場向けの製品となっている。とはいえ,Xperia XA2 Ultraは,6インチサイズの大型液晶パネルを搭載するなど,見るべき点が少なくない。
 本稿では,CES 2018のソニーブースに展示されていたXperia XA2 UltraとXperia XA2の実機を,スペックともども簡単に紹介したい。


Xperia XA2 Ultra


 まずは,日本でも注目を集めそうなXperia XA2 Ultraから見ていこう。
 Xperia XA2 Ultraは,世界市場で2017年1月に発表となった6インチ液晶パネル搭載のスマートフォン「Xperia XA1 Ultra」の後継機種である。パネル解像度は1080×1920ドットだ。

Xperia XA2 Ultraの背面。アウトカメラの下に見える丸い部分には指紋認証用センサーが埋め込んである
Xperia

 6.3インチサイズで解像度1440×2960ドットという縦長有機ELパネルを採用するスマートフォン「Galaxy Note8」を並べてみると,縦方向のサイズはほぼ同じ程度で,横方向のサイズは若干大きいように見える。
 スペックを比較してみると,Galaxy Note8の公称本体サイズが約75(W)×163(D)×8.6(H)mmなのに対して,Xperia XA2 Ultraは約80(W)×163(D)×9.5(H)mm。数字の上でもGalaxy Note8より大きいわけだ。

Xperia XA2 Ultra(左)とGalaxy Note8(右)を並べたところ。Galaxy Note8側は半透明の薄いカバーをつけているのだが,その状態と比較して,縦方向のサイズがほぼ同じだと分かる
Xperia

 また,Xperia XA2 Ultraは,Xperiaシリーズでは初めて,インカメラがデュアルレンズ仕様になっているのが特徴だ。
 Sony Mobile Communicationsはこのインカメラシステムを「Dual Selfie camera」と名付けているが,片方は約1600万画素の撮像素子と開放F値2.0のレンズを搭載し,光学式手振れ補正機能を組み込んであるとのこと。もう片方は広角撮影用で,約800万画素,開放F値2.4で120度という広い視野での撮影が可能になっているそうだ。
 なお,背面側のアウトカメラは1基だけで,約2300万画素,F値2.0というスペックとなっていた。

Xperia XA2 Ultraは,Xperiaで初めてデュアルインカメラを採用(左)。さらにレンズの片方は,広角120度での撮影が可能だ。一方,アウトカメラは1基である(右)
Xperia Xperia

 搭載するSoC(System-on-a-Chip)は,Qualcomm製のミドルクラス市場向けSoCである「Snapdragon 630 Mobile Platform」(以下,Snapdragon 630)。先代のXperia XA1 Ultraは,やや非力なMediaTek製SoC「Helio P20」を採用していたが,Snapdragon 630であれば,現行世代の3Dゲーム用途にも十分使えるものなので,ゲーマーの選択肢に入ってくるだろう。
 なお,メインメモリ容量は4GBで,内蔵ストレージは容量32GBまたは64GBとなっている。

Xperia
正面から見て右側(左写真では左側)に3.5mmミニピンのヘッドセット端子が,中央付近にはサブマイク孔がある
Xperia
正面から見て左寄りにマイク孔,右寄りにはスピーカーを装備。中央のケーブルは盗難防止用なので外せないのだが,USBポートはType-Cとのこと
本体縦持ち時の向かって左側面。nano SIMカード兼microSDカードスロットがある。なお,販売地域によって,シングルSIM仕様のモデルと,デュアルSIM仕様のモデルを展開し分けることになるそうだ
Xperia
こちらが右側面。写真左からシャッターボタン,[電源/スリープ]ボタン,音量調整用ボタンという並びになっている。指紋認証センサーが背面に移動したため,ボタンは昔のXperiaシリーズが採用していた銀色の丸いボタンに戻った
Xperia

 先代のXperia XA1 Ultraは,国内で正式発売されなかったのが残念だった。SoCの強化により,スペック面でもゲーマーの選択肢に入るようになっただけに,Xperia XA2 Ultraの国内販売に期待したい。

●Xperia XA2 Ultraの主なスペック
  • メーカー:Sony Mobile Communications
  • OS:Android 8.0(Oreo)
  • ディスプレイパネル:6インチ液晶,解像度1080×1920ドット
  • プロセッサ:Qualcomm製「Snapdragon 630」(「Cortex-A53」CPUコア×8(最大CPU動作クロック未公開)+「Adreno 508」GPU)
  • メインメモリ容量:最大4GB
  • ストレージ:内蔵(32GB,64GB)+microSDXC(最大容量256GB)
  • アウトカメラ:有効画素数約2300万画素,F値 2.0,画角84度
  • フロントカメラ(メイン):有効画素数約1600万画素,F値 2.0,画角88度,光学式手振れ補正機能搭載
  • フロントカメラ(サブ):有効画素数約800万画素,F値 2.4,画角120度
  • バッテリー容量:3580mAh
  • 対応LTEバンド:未公開
  • 対応3Gバンド:未公開
  • SIMカードスロット:nanoSIM(nanoUIM)
  • 待受時間:未公開
  • 連続通話時間:未公開
  • 無線LAN対応:IEEE 802.11ac
  • Bluetooth:5.0
  • USBポート:Type-C
  • 本体公称サイズ:約80(W)×163(D)×9.5(H)mm
  • 本体公称重量:約221g
  • 本体カラー:Black,Blue,Gold,Silver


Xperia XA2


 “無印”モデルとなるXperia XA2は,5.2インチサイズで解像度1080×1920ドットの液晶パネルを採用するスマートフォンだ。外観はXperia XA2 Ultraを5.2インチに合わせて縮小したように見えるが,フロントカメラは,画角120度の広角カメラが1基だけとなっている。

Xperia XA2。見た目はXperia XA2 Ultraと似ているが,手と比較したサイズの違いや,フロントカメラが1基になっている点で見分けられるだろう
Xperia
背面側のレイアウトはXperia XA2 Ultraと変わらない。アウトカメラの仕様もXperia XA2 Ultraと同じだ
Xperia

 搭載するSoCはXperia XA2 Ultraと同じSnapdragon 630。ただし,メインメモリ容量は3GB,内蔵ストレージ容量は32GBのみと,やや低いスペックとなっている。

左は縦持ち時の上側面。3.5mmミニピンのヘッドセット端子がある位置は,Xperia XA2 Ultraと同じだが,サブマイク孔が正面から見て左端に移っている。右は下側面で,こちらはXperia XA2 Ultraと変わらない
Xperia Xperia
縦持ち時の左側面。nano SIMカード兼microSDカードスロットがある。販売地域によって,シングルSIMモデルとデュアルSIMモデルのどちらかが展開されるというのはXperia XA2 Ultraと同じ
Xperia
こちらは右側面。左からシャッターボタン,[電源/スリープ]ボタン,音量調整ボタンという,Xperia XA2 Ultraと同じ並びになっている
Xperia

 国内の3大キャリアがXperia XA2を販売するかどうかは微妙だが,適正な価格で国内MVNO各社から登場すれば,安価なXperiaとして,人気を呼ぶ製品となるかもしれない。

●Xperia XA2の主なスペック
  • メーカー:ソニーモバイルコミュニケーションズ
  • OS:Android 8.0(Oreo)
  • ディスプレイパネル:5.2インチ液晶,解像度1080×1920ドット
  • プロセッサ:Qualcomm製「Snapdragon 630」(「Cortex-A53」CPUコア×8(最大CPU動作クロック 未公開)+「Adreno 508」GPU)
  • メインメモリ容量:最大3GB
  • ストレージ:内蔵(32GB)+microSDXC(最大容量256GB)
  • アウトカメラ:有効画素数約2300万画素,F値 2.0,画角84度
  • フロントカメラ:有効画素数約800万画素,F値 2.4,画角120度
  • バッテリー容量:3300mAh
  • 対応LTEバンド:未公開
  • 対応3Gバンド:未公開
  • SIMカードスロット:nanoSIM(nanoUIM)
  • 待受時間:未公開
  • 連続通話時間:未公開
  • 無線LAN対応:IEEE 802.11ac
  • Bluetooth:5.0
  • USBポート:Type-C
  • 本体公称サイズ:約70(W)×142(D)×9.7(H)mm
  • 本体公称重量:約171g
  • 本体カラー:Black,Blue,Silver,Pink

Sony Mobile CommunicationsのXperia XA2 Ultraの製品情報ページ(英語)

Sony Mobile CommunicationsのXperia XA2の製品情報ページ(英語)

  • 関連タイトル:

    Xperia

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月21日〜09月22日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月