オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
HOUNDS公式サイトへ
読者の評価
34
投稿数:30
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

HOUNDS

HOUNDS
公式サイト http://hounds.dmm.com/
発売元 DMM GAMES
開発元 CJ E&M NetmarbleCJ GameLab
発売日 2014/04/29
価格
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
34
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 時間つぶし用 35
    • 投稿者:Y(女性/20代)
    • 投稿日:2019/02/26
    良い点
    よっぽどでなければ即死するわけではないのでPvEではそれなりに遊ぶ事ができ微課金程度でそこそこ楽しむことが出来る
    無課金でも遊ぶ事はできるけれどセールの課金パック(武器防具)などを買うと凄く快適になる
    ログインするだけでアイテム等がもらえるので適当にそろえる事も可能なので時間つぶし用には良い
    悪い点
    PvEの難易度記載がかなりいい加減で鵜呑みにするとどうにもならない場合がある

    PvPに関しては基本ラグゲーで自分の位置も敵の位置も当てにならない
    銃とはなんぞや…?と言うエリア魔法の撃ち合い(これを位置ズレしながら行う
    武器のインフレが進み多少の防具程度では役に立たない装備ゲーなので課金具合で強さが決まる

    ・ダウン攻撃を入れてあるのに何故か反撃が飛んでくる
    ・複数人で掴み攻撃を入れてもスキルで弾いてるわけでもないのに掴まらない
    ・ラグで動きが飛んで壁から人がスキルを撃ちながら現れる
    これらは自身の回線やPCスペックというものでないのでどうにもならないで死ぬしかないと言う状態になる
    総評
    PvEのみを楽しむのであればアリではあるが過疎になりすぎPvE人口すら殆ど居ない為
    デイリーイベントをこなす為だったりPvPもやらなければならないので時間つぶし以外では微妙なゲームとなって居る
    ただPvEもかなり杜撰でMAP外に敵が召喚され延々と遠距離攻撃をしてくるなどもうちょっとなんか作りようがあるのでは…とPvE・PvP通して思ってしまう
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 1 1 1
  • 何故面白くないのかをしっかり説明できてしまう酷さ 5
    • 投稿者:rossomen109(男性/20代)
    • 投稿日:2017/04/09
    良い点
    ■武器ステータスが非常に簡素で、TPS未経験者に優しい
    初心者が陥りがちな「何を選べばいいのかわからない」という状況になりにくい
    ただしこれは後述する悪い点も孕んでいるので、手放しで評価点とする事は出来ない


    ■序盤はストレスフリー
    最序盤は考え無しにトリガーを引けばどうとでもなるので、ゲーム開始直後の印象はそれなりに良い


    ■武器の見た目はそこそこの水準
    実銃をモチーフにしていながら、どこか未来的で独特なデザインの武器は見ていて面白い
    ただし、種類が多いのかと言われるとそうではない


    ■追加されるキャラクターボイスの出来はそれなり
    数こそ少なく、ガチャに入ってしまってはいるが、追加ボイスの出来は良い


    ■グラフィックは基準値を満たしている
    あくまで最低基準値を満たしているという話であって、他より優れた点かと言われるとそうではない
    最低限、見れる状態になっているというだけの話である
    サービス開始以前の作品と比較を行っても、飛び抜けて綺麗という事は全く無く、無料という前提条件がなければ些かチープと言わざるを得ない出来である


    ■BGMは雰囲気が出てて良い
    BGMはシーンにマッチしており、ゲームプレイを盛り上げてくれる
    しかし後述するゲーム本体の酷さで、せっかくのBGMがダイナシになっている
    あくまで、BGM単体で評価した時に良質という意味である
    悪い点
    ■武器を選ぶ楽しさが全く無い
    良い点で触れた通り、武器のステータスが簡素化されている為、同カテゴリー内における武器毎の特徴が皆無
    武器の差別化は攻撃力・オプション・等級(後述)でのみ行われ、下位互換と上位互換の関係しか存在しない
    見た目が好きな武器を使い続けようにも、能力が劣っているが故にゲームクリアが困難ないし不可能という状態に陥る事もある
    後述するように火力至上主義なゲームでもある為、性能的に劣った武器はまず選択肢に入らない


    ■武器のカスタマイズが貧弱
    アタッチメントによって武器の性能を少し変化させることが出来るのだが、サイト以外のパーツにはメリットしか存在せず、完全に「付け得」な状態
    強化の代償として何かの能力が下がるというならステータスの取捨選択として機能し、プレイヤーそれぞれに個性が出てプレイに深みが出るのだが、前述の様な状態なのでコンテンツとして非常に浅い

    オプションによる差別化は最早ダミーに近い程影響が小さいものが多く、一つの能力に特化させてやっと僅かな効果を実感できるという有様
    効果を実感し易いオプションも存在するが、それは「強オプション」的なポジションになってしまっており、実用に耐えるものとそうでないものという格差を生んでしまっている
    この為、オプションで個性を出せるという事は無く、雑多なハズレオプションの中からアタリオプションを引くというあんまりな状態


    ■ハクスラ要素が貧弱
    所謂武器掘り的なものが非常に貧弱で、一つのミッションを延々と周回するハメになる
    他のオンラインゲームでも見られる事なので特別珍しいわけではないが、こちらは要求素材のドロップ率すら非常に低く、莫大な時間を要する
    武器の図面アイテムは極めて低確率になっており、廃人でない限り完成品を拝めるのは1.5ヶ月以上先という事もザラ
    また目標とする武器の図面・素材が手に入るミッションをクリアする為に、目標としている武器の攻撃力が必要になるという局面が目立ち、難易度と火力のバランスに明らかな調整ミスが見て取れる


    ■各要素がボリューム不足
    ゲームの流れは「ミッションをクリア→新しい武器を獲得→次のミッションへ」というもの
    ミッションの数は少な目である為、長く遊ばせるために矢印一つ一つに多数の躓きポイントを設置している
    これによって、全体として見れば長く遊べるようにはなっているのだが、コンテンツ一つ一つのボリュームはかなり少ない
    周回数稼ぎによるプレイ時間の増加というのが、このゲームにおけるボリュームの意味になってしまっている

    前項の通り武器の製作時間がかかりすぎるのもそうだが、それを完成させたとしてもあくまで通過点に過ぎないという点も問題
    ミッションはチャプター毎に区切られており、その区切りで敵の強さが大幅に上昇する為、どうしてもそのタイミングで武器の乗り換えが必要になる
    よって、手前のチャプターで制作した武器は、次のチャプターでは使い物にならないという事が頻発する
    手っ取り早く攻略するのであれば、他プレイヤーの露店を利用すれば中盤までは何の苦労も無く突破できるが、それはそもそもゲームとして大分おかしい仕様である
    仮にそうしないのであれば、非常に作業的な行動を余儀なくされる為、それもゲームとしておかしい
    課金武器の採用を考えた場合、後述する問題点があるので手を出しにくい状態にある


    ■課金武器の扱いが酷い
    これは絶対的な性能差による酷さと、アップデートによる世代交代による酷さがある

    まず性能差については、課金武器限定のオプションと圧倒的な攻撃力がある
    限定オプションは無課金武器には絶対に付与されないオプションであり、その効果は極めて強力なものばかり
    攻撃力はほぼ最上位と言える程強力になっており、前述の限定オプションも相まって最高の攻撃効率を出すことが可能となる
    無課金武器との性能差は凄まじい

    世代交代については、このゲームは武器の等級を「レア度」と「Tier(段)」に分けているのだが、この「Tier」の部分がアップデートで更新され、それまでの武器が下位武器になる場合がある
    Tierが3の武器とTierが4の武器では大きく性能が異なり、後者はあらゆる面で前者を凌駕する
    つまり、せっかく課金武器を手に入れたとしても、アップデートによって攻撃力が陳腐化してしまう事が約束されてしまっている
    一応、既存の課金武器をアップグレードする事でTierの数字を上げることが可能なのだが、これの為に要求される素材を手に入れる為の時間が、これまた莫大なものになる
    そして当然のように、その素材を手に入れる為に向かうミッションでは、アップグレード後の攻撃力が必要とされる


    ■課金武器のアップグレードシステムに問題がある
    武器はPvE限定で使える限定Verと、PvPとPvEの両方で使える通常Verがある
    このうち前者の限定Verは「ガチャの同名の最上位武器を複数素材にして製作」するもの

    という方式を昔は取っていたのだが、レア素材をと武器本体を合成するシステムに変更された
    しかしこちらは「ランダムで手に入る素材を組み合わせて、レア素材が出るランダムボックスを作る」という意味不明なものになっている
    ランダムボックスを作る為の素材のドロップ率が低く、更には要求数も多く、挙句その結果として得られるのもランダムボックスという酷い有様
    いったいどれほどの抽選回数を経ているのかあまり計算はしたくないが、現実的でない事は明白である


    ■PvEの杜撰さ
    メインコンテンツであるハズのPvEだが、そのバランスは評価できたものではない
    大まかに言えば、覚えゲーと火力至上主義が前面に押し出されたものになっている

    覚えゲーとしては、所謂突発的なイベントがマップに配置されておらず、ただただレールに沿って進軍するのが基本となる
    敵のラッシュを処理して、次のラッシュを処理して……という、非常に作業的且つ単調なものになっている
    素材集めの事もあるので、敢えてランダム要素を排除して作業的な内容にしたという見方も出来るが、そもそもそれはゲームと言えるのだろうか

    火力至上主義な点は、後半のミッションになればなるほど敵の耐久力と攻撃力がインフレする事にある
    またプレイヤーの移動速度を上回る速度で動く敵もおり、「当たらなければどうということはない」というプレイは不可能になっている
    よって「近づかれる前に撃ち殺す」という事が攻略の上で必須になる
    「立ち回りと操作技術で攻撃力の低さをカバーする」という事は不可能なシステムになっている為、戦闘時の自由度はかなり低い部類に入る
    またバグで障害物の上に乗れたり、敵が進入できない安全地帯が存在していたりと、マッパーとプログラマーの連携が全く取れていない
    開発が開発ならユーザーもユーザーで、そういったバグじみた挙動や安全地帯は使って当たり前という風潮がある

    今でこそそこまで酷くは無いが、一昔前はそういったグレーないしブラックな部分を使わないと他プレイヤーから非難を浴びる事さえあった程である
    ただ厳密に言えば、そういった事をしなければクリアが非常に困難ないし不可能であった為、クリアを目指すプレイヤー全員がそうせざるを得なかった部分があったのもまた事実である


    ■PvPの杜撰さ
    PvPのバランスが非常に悪い
    無課金者は課金者の攻撃1発で沈むのに対し、課金者は無課金者の攻撃を1発〜2発、若しくはそれ以上耐える

    一般的なTPSやFPSとは違い、装備の良し悪しが勝敗に直結するバランスになっている
    前述の通り課金者が有利になっている為、有利ポジションに陣取ったとしてもまだ課金者が有利という状況が多々発生する
    また射線が通っていなくても被弾する事が多く、その殆どは無課金者が即死する威力を持っている
    無課金プレイヤーはいつどこから飛んで来るかわからない(場合によっては壁の向こう側から飛んで来る)即死攻撃を常に警戒する必要がある

    スキルには相手を行動不能に陥らせるものが存在する
    無課金者はこれに頼って「殺られる前に相手を止める」という事が基本になる
    ただこれは課金者も使用可能なスキルであり、前述の耐久力の問題を解決できる程のものにはなっていないのであまり意味がない

    ちなみに、Tierが低い武器はそもそも相手を倒す事すらままならないという状態にある
    よって、PvPでまともに戦えるのは課金者と、非常に長い時間をかけてPvEで武器を制作した熟練プレイヤーに限定される


    ■武器バランスが致命的に悪い
    どのゲームでも武器格差というものはあるが、このゲームはそれに輪をかけて酷い
    一言で言えば、「実用的なカテゴリーと実用に耐えないカテゴリーに二分される」という状態
    PvEでは控えめだが、PvPでは顕著である

    最初に、ガトリングがどのコンテンツでも葬式状態になっている
    ガトリングである事の強みが全く存在せず、むしろそうである事のデメリットが目立つ為、実質死にカテゴリーである

    PvEではシールドピストルがやや万能気味であったり、足止めスキルの有用性が高い事もあって、プレイヤーの装備は固定気味になってしまっていて無個性である
    良くも悪くもステージとの相性が激しいだけではあるが、好きな武器で攻略するという楽しみが無く、自由度は低い

    PvPでのバランスは最早崩壊しており、とあるカテゴリー以外の全てが死んでいるという状態になっている
    マニュアルショットガン・オートスナイパーライフル・グレネードランチャーの3カテゴリーによって戦場が支配されており、それ以外の武器に居場所が全く無い


    ■同期が取れていない
    同期ズレによる位置ズレが激しく、PvPでは敵味方問わず挙動がおかしく、あり得ない場所から攻撃を受けることが多々ある
    PvEにおいても、ザンギエフもビックリな吸い込みによる拘束を受ける事も多い
    回線が良いプレイヤーですら激しい位置ズレに悩まされる為、開発の技術的な問題である


    ■敵キャラの挙動がおかしい
    敵キャラの挙動がいろいろとおかしく、あまりにも理不尽な死に方をすることが多々ある

    異次元判定が非常に多く、明らかに当たっていないように見えて当たっているという事が頻発する
    特に拘束攻撃の範囲が非常に広く、逃げ切れたと思っても容赦なく吸い込まれる
    前項の同期ズレと区別がつきにくいが、ソロプレイでも挙動がおかしい事から、そもそも敵側に問題がある事がわかる
    それに同期ズレが加わるのだから、複数人でのPvEがどれだけ悲惨な状態になるかは想像に難くないだろう

    ゲーム中、岩を投げてくる敵がいるのだが、その岩が途中から表示されなくなる(攻撃判定は健在)等の意味不明なバグも多々ある
    敵が放った榴弾には必中のものが存在し、敵側の爆風のみオブジェクトを貫通するといった点からも、ゲームデザイン全般への詰めの甘さが見て取れる
    また爆風によってキャラクターが転倒する場合、その次の攻撃が直撃する事が確定する
    場合によっては、1発被弾した段階で死が確定するというシチュエーションもある


    ■運営の管理能力が低い
    運営会社はDMMから別の韓国系企業に移ったので、ここではDMMにおける杜撰な管理体制は割愛する
    こちらについて知りたいユーザーは、他レビューを参考にするか各自ググっていただきたい

    現在はnetmarbleという韓国企業が運営を行っている(窓口そのものはDMMの名前である)が、その管理はDMMの頃とあまり変わっておらず、良い物とは言えない
    やはりチートや迷惑プレイヤーへの対応が悪く、そういったプレイヤーは未だに放置されている
    公式掲示板への運営の干渉もやや控えめになり、DMMの時よりも距離が遠のいたと言っても強ち間違えではない


    ■マナーの悪いプレイヤーが目立つ
    このゲームに限った事ではないが、マナーの悪いプレイヤーが目立つ
    前項のように運営は対処らしい対処をしていない為、そういったプレイヤーに嫌気がさして引退してゆくユーザーが後を絶たない
    分別のあるプレイヤーが減る事で、マナーの悪いプレイヤーの割合が増加し、そういったプレイヤーが更に目立つという悪循環に陥っている
    総評
    残念ながら、楽しく遊べるゲームとは言い難い
    迫りくるゾンビないしクリーチャーを撃ちまくるという、単純ながら爽快感のある魅力的な題材にも拘わらず、頓珍漢な開発と杜撰な運営管理が全てをダイナシにしている
    反面教師としての基準値は十分満たしている作品であるが、ゲームの出来は最底辺である
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 3 1 1 1
  • 皆の言う”最悪のゲーム”ではなくなった 70
    • 投稿者:オアシス(男性/40代)
    • 投稿日:2016/06/02
    良い点
    ・2016/4月の2周年記念の大型アップデートにより、無課金でも普通に課金レベルのアイテムをゲット出来るようになった(勿論課金アイテムの方が能力は上だが、ある程度強化しないと威力には劣る)そのお蔭で、今まで”無理ゲー”などと言われてきたマップもクリア出来るようになった。
    ・イベントには積極的で、毎週複数のイベントが用意されるので一定の事に集中出来たりする。
    ・ストーリー、音楽ともに良。
    ・民度(ユーザーの質)は大分まえまで酷かったらしいが今では全く酷くなく、普通に皆優しい。任務中にジョークを言ってもノってくれるくらい。
    ・ゲーム内コインも、レア武器や素材が増えたため比較的すぐに集まるようになった。
    ・グラフィックは 低 中 上 最高 の4段階で、低スぺでも上までは普通に動いたりする。
    中と上でも結構綺麗。低は文字通りの品質。
    ・無課金でも課金アイテムを入手できる。課金アイテムを受託ショップに出す人たちがいて、一つ40〜70万程度で売られている。やろうと思えば(結構頑張れば)無課金でも課金者との差をなくせる。
    悪い点
    やはり課金アイテムを安くしようとしないのが残念なところである。
    クォードナノチューブやメタクォードナノチューブなどのなぜ増やすの?という希少な強化素材を増やしたせいで、武器の強化に必要な素材が入手困難になった。
    総評
    アップデートのお蔭で大分良いゲームとなりました。
    去年などのレビューを深く気にすることはないかと思います。なのでこれからやろうと思う方は普通にやってみて良いと思います。
    ですが、PVPに関しては初心者には厳しいかと思います。
    強い武器を無課金でも手に入れられることが出来るようになったお蔭で、PVPではテクニックや強力な武器がないとまともに敵を倒せません。そこで積んでしまってもダメなので、そのときはクランに入れてもらうなりしてもらうと楽です。

    悪い点は減り、良い点が増えました。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 3
  • 誇大広告ばかりが目立つ残念なゲーム 5
    • 投稿者:Dell(男性/20代)
    • 投稿日:2014/12/11
    良い点
    BGMはそれなり
    グラフィックは最高品質のものにすればそれなり(但しそれなりのグラボが必要)
    悪い点
    驚かされたのがなんと言っても広告や調べた際のシステムと大幅に違うことでした
    まず大前提であるRPG要素がとても薄いです
    他のTPSとなんら変わらないというのが正直なところ
    Warframe等にはそういった面で完敗しています
    武器の種類もバリエーションもほとんどなく無課金で最終的にお世話になるものは1つです
    課金アイテムは月々変わりますが性能差はなく見た目だけの課金させるためだけに存在しているようなもの
    武器改造も個性はまったく出せず性能の変化も微々たる物、にも関わらず改造に必要な手間とお金はやたらかかる為に実質機能しておらずひどいありさま

    ゲーム内でのシステムも基本的な所で不便だと思うことが非常に多いです、以下例
    過剰な禁止ワード(あんまりわかりません→**りわ**ません、運営→**)
    機能としてはあるはずなのに使えない商品検索
    キーコンフィグが無い(スキルの使用はF1〜F4固定なので使っているキーボードによってはまともにスキルを発動させることすら非常に困難です)

    イベントが課金や宣伝に結びつくものしかない
    ○○千円課金でアバタープレゼント!やツイッターでHOUNDSを宣伝すると抽選で○人にアイテムプレゼント!等運営の利益になることイベントしか開いてくれません
    本来イベントとはユーザーのために行われる物なのでは?と甚だ疑問です

    飽きの早く、事前知識があることが前提のコンテンツ
    マップ自体が非常に少なく、難易度も非常に困難であるか非常に易しいものの両極端のために、高難易度のものに挑戦する場合はwiki等で事前にここから敵が来るのでこう動いて…というのを頭につめて臨まないと怒られます
    どこから敵が来るかわからないようなハラハラ感やランダム要素が皆無でただクリックしているだけのつまらないものになってしまっています

    非常にひどい運営開発
    こちらはほかのレビューにおいても散々書かれていることではありますがとにかくひどい
    規約違反の黙認等もあり、不正行為がはびこっています
    しかしながら誤BANも多く、ワイプ予定なしだったはずが急にワイプ特典アイテムもろともデータをすべてリセットされたりと
    「普通ならありえない」ことが「当たり前に起こる」運営です

    悪質な課金仕様
    非常にがめつい課金形態をとっています
    数万つぎ込んで出るか出ないかのアイテムを2つ引き合成させ、それをまた合成させ…と途方も無い金額が必要となります
    無課金での武器や防具、アバターの入手方法は無く課金アイテムは数万円投資する人にしか手に入れることが出来ず、性能差は無課金のものと比になりません

    新しいゲームの割りにお粗末なグラフィック
    良い点ではグラフィックがそれなりと述べましたが、それは高スペックのゲーム用パソコンを持っている場合に限ります
    ノートやゲーミングPCで無い場合は画質を下げないとろくにプレイできず低画質の場合4,5年前に実装されたネトゲに劣る出来です
    また敵のバリエーションが非常に少なく見飽きるのも早いです

    バリエーションのないBGM
    実装当初はステージにより違ったBGMが楽しめましたがステージが追加された現在もBGMが追加されることは無くまんねり化してしまい盛り上がりに欠けてしまっています
    むしろ演出と敵の出方等が似通っている場合等もあり実装直後のステージでもBGMであぁこんな感じなのかと察してしまうほど
    総評
    ゲームとして最悪の出来、一企業としての自覚を持ってほしい

    数あるゲームをプレイしてきて、基本無料だから文句は言わない
    というスタンスで今までやってきていましたがこのゲームに関してだけは別格です
    大抵無料で暇をつぶさせてもらえたんだからいいじゃんと思えるものがこのゲームに関しては、無駄に時間を盗られた!とさえ思ってしまいます
    悪い点を思い浮かべればキリが無いのに対して良い点を思い浮かべようとすると苦労するほど

    まずは運営開発サイドにきちっとプレイしてその感想を反映させてほしいところですがもう遅すぎるかもしれません
    クリアできなかったものを実装した、と発言があったときは正直耳を疑いました
    少しでもプレイすれば出てくる不満が非常に多く残っています
    人々も残念ながら去ってしまい現在過疎が深刻です
    豪華で巨大なはりぼてで人を集めてもそれに気づいてがっかりした人はその場を去り二度と帰ってくることは無いでしょう
    期待が大きかった分がっかり感も計り知れません
    どんなゲームでも楽しむと感じる点、好み等はさまざまなので基本無料で興味を持ったものは特にとりあえずやってみてからの判断をおすすめしていますがこのゲームはそれすらもできません
    ゲームと呼んでいいのかもわからないような代物です
    先は長くないでしょう
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 1 1 1
  • 和風L4D? 55
    • 投稿者:ゲソゲソ(男性/40代)
    • 投稿日:2014/10/29
    良い点
    L4Dに成長要素をつけたようなプレイフィール
    ただしあくまで似ているだけで基準をL4Dに設けるとするなら劣化といえる

    ○無課金でもそれなりにプレイ可能、今のところ課金が必要と思ったのは倉庫くらい

    ○FPSで重要な挙動、発砲音は許容範囲、擬似的だがL4Dのように楽しめた
    悪い点
    ×敵の湧き位置、イベントなど全て固定なので繰り返しプレイすると飽きが早い

    ×上記の仕様のためMap攻略法は固定されておりそれにあった立ち回りを要求される。バグを利用した攻略がほとんどなので初見の場合動画であらかじめ予習しておかないと恥を欠くこともある。技量よりも知識がモノをいうFPS
    総評
    最初のうちは協力プレイが楽しい事もあってハマっていたが
    ランダム性が皆無なので思ったより早く飽きてしまった
    難度はやや高めに設定されているため長く遊べるかと思ったが俗にいう「覚えゲー」で
    あるためドラマチックな展開など期待できず作業感が募った
    対人も用意されているのだが対人用の装備が揃わなかったので未プレイ

    FPSプレイヤーには向いてないがRPGプレイヤーには向いてるような印象を持った
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 3 3 2
  • アプデで改善せず過疎が進行 20
    • 投稿者:顎セレブ(男性/20代)
    • 投稿日:2014/10/15
    良い点
    新ジャンルの可能性を切り開いた
    BGM
    何も知らない始めたてはまあまあ楽しめる
    悪い点
    〜運営〜
    運営の口だけな対応
    不正を取り締まれず誤BANが多い
    根本を解決せずプレイヤーに負担をかける対処を取る
    一部プレイヤーの贔屓(規約違反黙認)
    バグを直さず、告知も行わない
    課金させることにだけ異常に力を注ぐ
    携帯番号認証制度導入
    →事前告知なし、課金してた人もプレイできなくなる。問い合わせも認証後にしか送れない
    また、規約に堂々と情報は第三者に渡すと掲載


    〜ゲーム〜
    アプデ後バランス崩壊に拍車がかかった
    しかしながらRPG要素はほとんど増えず
    グラフィックは数年前の他のネトゲと並ぶかそれ以下
    不親切なUI(アイテム整理がなかったり、検索がまともに機能していない)
    動き方を覚えたマニュアル通りの行動を取らないと周りから叩かれる
    超絶ぬるゲーか、ゲームがまともに動かなくなるくらいの数の敵でなすすべもなく殺される無理ゲーかの両極端な難易度
    レベルアップでステ振り等は行えず一本道

    〜客層〜
    たび重なる改悪と、ちっとも改善しない運営により前々から過疎が進行していたものの
    携帯番号認証制度導入でとどめをさされてしまった結果過疎がひどい
    認証制度でネットリテラシーのある人がまず引き返し
    プレイヤーに粗暴であったり幼稚な発言が多い人が目立つようになった
    そのために新規プレイヤーも気分を害しやめてしまい
    とてもギスギスした雰囲気の漂う世紀末感溢れるゲームとなってしまった
    総評
    素材がいいだけに非常にもったいないゲームである
    現在のプレイ人口がすべてを物語っている
    ゲーム内容が広告通りの物であれば運営がひどくてもここまで過疎にはならなかったと思う
    正式サービスが開始して相当たった現在ですら、ほんとにこれが正式サービスなの?と疑問に思うほどすべての出来が中途半端
    というか今の状態に持ってきて初めてβテストを開始してもいいのではないかと思える程度のレベルである

    現状RPSというゲームで大々的に宣伝しているのがこのHOUNDSだけなので人は少なからず集まるが長くは続かない人が多い
    同ジャンルで別のゲームが出てきたらおそらく即鞍替えされてしまうだろう

    プレイは見送るのが吉
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 4 1 1 1
  • アプデを繰り返してかなりよくなった 85
    • 投稿者:156号(男性/20代)
    • 投稿日:2014/10/07
    良い点
    coop限定だがLvによってHP等のステータスが上がるようになった

    そのため、正規の方法でクリアできるようになりごり押しプレイもできるようになった

    前にあった階級制限がなくなり、強い装備をつけるために仕方なくPvPをやる必要がなくなった

    運に左右されるが課金武器に匹敵する武器を作れるアイテムがステージクリアで入手できる

    レガシー武器というcoopでしか装備できないが課金武器以上の性能の武器がステージクリアや委託で入手できる

    複垢対策が施されていてそう簡単に複垢ができない
    悪い点
    DMMの規則上18歳未満はプレイできない

    バグがまだ多く、バグを利用しないとクリアが困難なステージもいくつかある

    PvPが全体的にレベルが高く、始めたばかりや装備が整ってない間は倒されまくる

    階級制限がなくなったため、現状階級を上げるメリットがなくデメリットしかない

    運営がかなりひどい どんなにひどいかは各自調べてほしい
    総評
    下では結構叩かれてますがアプデを繰り返して、今ではかなりよいゲームになった
    下で言われてる悪いところはほとんどなくなってます
    今はちゃんとRPSと呼べる出来にはなってます

    現状課金は時間を買うようなものでPvPを極めるために課金が必要な程度でcoopがメインなら時間をかければ無課金でも十分やっていける
    ぶっちゃけPvPもハイエンド装備でやっていける レガシー武器が登場して今までの武器が安くなりPvP用にハイエンド装備をそろえ易くなった

    グレラン、ショットガンの高速連射は修正されて消滅 敵が来ない安置も修正されてるがLvによるステータス上昇や強い武器の実装、ステージ攻略の研究が進んでちゃんと全ステージクリアはできる
    オプションも解明されてオプションを特化する意味もでてきた
    PvPも研究されてグレラン、ショットガン以外の武器の活躍ができる場面も増えた 今後のアプデで武器やスキルの修正追加があるのでそこでなにかしら変わるかもしれない
    実装してるのか怪しかった武器製造法がちゃんと出るようになった また出るところも増えた

    難易度ノーマルなら装備が整ってなくてもクリアはかなり簡単なので初心者でも大丈夫 クランに入ればガチガチのところじゃなければ大体は初心者にやさしくチャレンジの攻略法などを教えてくれる

    ワイプやRPG要素皆無などで人が減り、初心者お断りのような雰囲気がありますが、クリアが前よりは簡単になったので「○○できなきゃ駄目」みたいなのはあまりないです 今を機に始めてみたり復帰したりしてほしいです プレイ人口をもっと増やしたいです

    とりあえず基本プレイ無料なので一回プレイしてみてほしいです
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 1 5 4
  • 非温故知新 35
    • 投稿者:パズロブ(男性/30代)
    • 投稿日:2014/07/25
    良い点
    兵科に別れているが、武器は自由で兵科スキル以外の武器スキルも自由に取得できる。
    正規開始が最近の事で、活気がある。

    RPG的なプレイヤー間での商売ができ、委託事業も存在する(オークション)。

    即死は少なく、一度ダウン状態になり数秒経つと死んでしまう。その時、移動だけできる。
    その後、仲間に助けてもらえたら立ち直り復活。敵により止めを刺されたら死亡となる。

    TPS・FPSゲームでは基本的にメイン武器が1つだけしか選べないが、2つ選べて+ハンドガンを持ち込める。

    私は今のところ無課金です(以降もする気はないが)が、十分に遊べています。
    悪い点
    武器の種類が少なく、FPSゲーでよくある「AK」とか「M4」とかリアルの武器が存在しない。
    また、ゲーム内の武器、防具は「金額が高いものがいいもの」というかんじで、「こっちはすばやさが高いが、防御が低い」みたいな甲乙つけがたい状況にならない。
    ただし、オプションという追加効果、装弾数や攻撃力に影響するものがあるが、上記の「金額が高いものがいい」と言うのには代わりがなく「同じ金額の中で、どっちがいいだろう」になっている。

    運営は「TPS×RPG=RPS」と言っているが、RPGとしてのキャラメイク(STR極ぶり)とかがなく、
    上位装備をつけるためには階級が必須で、PVPでしか階級が上げれないので、PVP必須になる。
    そのため「宇宙人をどかどか倒したい」だけの人には向かない。

    武器による偏りが強く、グレネードランチャーやショットガンでドンとやられると即死。
    またグレネードランチャーはシールドピストルで防げないため、カオスなグレラン戦争になる。

    体術というのがあって、近づかれてFキーを押されると文字通り必殺技の発動。
    必ず殺される。

    バグが多く、またそのバグを駆使しないとクリアが激激ムズなステージがある。
    またそのために、「(バグまたは安全地帯を)理解(している)者」以外が入れない部屋が多くなり、差別的な閉鎖部屋が多数存在してくる。

    荒しに対する処置がなく、また運営の対応もない。
    Opβで貰ったはずのハンドガンが再支給されない(個人的な愚痴)


    あと、反動なさすぎ。
    総評
    いわば、ガンナー縛りのRPGゲームのようなもの。
    プレイヤーによる排他的な行動も多いが、何より運営による対応が遅いし悪い。

    運営はTPS・FPSゲーもRPGゲーも数多存在するのにそれらから大切なことを学んでおらず。
    このままでは過疎に全力疾走するだろう。

    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 4 3 4
  • これは面白い!最初だけ。 30
    • 投稿者:たまんご(男性/30代)
    • 投稿日:2014/06/23
    良い点
    ・難易度ノーマルのCOOPであれば、ソロプレイでもクリア出来る
    →ボス戦や、雑魚ラッシュ多発するMAPは慣れが必要ですが、ソロでも概ね楽しめました。

    ・キャラの立ち位置を左右選べる
    →立ち位置が変えられる事で、左右のクリアリングがやり易いです。
    従来のTPSだと、右側のクリアリングがし辛い【左立ち】ですが、HOUNDSは【右立ち】も可能になっています。うぅ〜ん、表現が下手ですみません(;´Д`)

    ・メイン武器が2種類持てる
    →SMG+ARなど、武器の種類によって、使用できるスキルも異なります。
    組み合わせによっては無双状態に近づける・・・?!
    悪い点
    ・ショットガン/グレネードランチャーの連射バグ(公式黙認)

    ・PvPのMAPが狭く(特にチームデスマッチ)、リスポーンキルが生じます。
    →リスポを囲まれてしまう程の力量差なら「仕方ない」と割り切れますが、わざわざリスポーンまで突撃して、背後から近接で襲ってくるプレイヤーがいます。
    逆に、リスキルを執拗に狙うプレイヤーが、味方になってしまう時もあります。
    この行為は、【運営がマナー違反と名言していません。また、注意喚起の書き込みもありません。】
    背後を突けば簡単にキルが取れるので、一度旨みを知るとずっとやり続けるプレイヤーが・・・


    ・難易度チャレンジのCOOPが、「クリアさせる気が無いんじゃないか」というレベル
    →安置やバグを使って、進入不可の位置まで潜り込まないとクリアが難しいです。
    敵の攻撃力・耐久力、そして一度に沸く量が洒落になりません。
    ノーマルでは2発で確殺出来るゾンビが、チャレンジではヘッドショット数発が必須といった難易度の跳ね上がりです。


    ・上記にも絡みますが、【プレイヤーの質が低い】です
    →PvPは連射バグやリスキルが平然と行われ、COOPでは自称ガチ勢がちらほらといます。
    公式ページの掲示板でも、時折「あれはするな!これをしろ!」「これが出来ないのなら、○○MAPには来るな!」といった書き込みもあります。

    ・ゲームルームを作るのに、チケット(進入許可証)が必要
    →COOPノーマルでは、1部屋につき1枚。COOPチャレンジは、3(〜5?)枚必要。
    PvPの部屋は建てたことが無いので分かりませんが、恐らく1〜3枚かと思います。

    ログイン時に3枚支給され、1時間連続ログインの報酬でも3枚貰えます。
    一応、2時間連続ログイン、3,4,5・・・8時間ログインまでは確認しました。

    COOP部屋は成否問わず、毎回消滅するので、COOPチャレンジモードがメインだと、すぐチケットが枯渇します。課金でも売っていますが・・・・・・
    総評
    元々COOPモードのソロが好きなので、ソロCOOPを楽しんだ分の点数です。

    遊んでてイライラする為に、今からゲーム参加することもないと思います。
    運営が安置潰しを優先して行う為、安置を使って何とかクリア出来ていた難易度チャレンジのCOOPも、「手順知ってる人歓迎 それ以外お断り」といった具合に、今から新参は厳しいでしょう。
    安置潰しも、ゲームバランス維持・バグ修正と言えばそれまでですが、根本的に難易度チャレンジが難し過ぎるかと・・・マゾゲーですよ。

    サービス開始から数ヶ月のはずですが、私個人の感想として、これ程サービス終了が秒読みなタイトルも珍しいと思います。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 1 3
  • 表面はいいんだが、中身は雑。 50
    良い点
    ・手頃に楽しめる基本無料のオンラインゲーム。
    ・いろんな銃がある。
    ・兵士の種類がいくつかあって、それなりに個性を持たせられている。
    悪い点
    ・バランス調整ができていない。
    ○武器や防具にオプションというスキルがついているのだが、
    金をかけてようやく高スキルのオプション装備を作っても、
    体感できないオプションが多々ある。

    ○入手する金のバランス調整がされていない。
    武器の改造アイテムが序盤に手に入るが一つの武金を装備するために8万円かかる。
    そんな金、高難易度のミッションをクリアしても簡単に手に入らない。

    ○安置と呼ばれる敵が襲ってこない場所を見つけて戦うのが攻略方法と化してる。
    そもそも安置ってきちんとアタリ判定ができていない雑ってことでしょ。

    ・Lvの概念はあるが、数字が増えるだけで何の価値もない。
    総評
    なんだかんだ言ってプレイ続けてます(Lv70オーバー)が、
    中身を作りこまれた良いゲームという言い方はできませんね。

    作りこみが雑すぎて、RPG要素もただの張りぼて。
    プランナーはきちんとバランス調整をしてから出すのがゲーム開発者としてのマナーじゃないですかね?
    デバッグ時にきちんとアンケートとって調整すべきだったと思うけどね。
    ・・・まあ、基本無料で売れるか分からん時はそんな金もったいないってことなのかもしれませんが、150万もあればできるでしょ。

    オンライン協力プレイが無料でできるのは個人的にいいかなって思ってやってますがね。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 4 4
  • 新ジャンルでもなんでもないただのTPS 20
    • 投稿者:シール(男性/20代)
    • 投稿日:2014/06/11
    良い点
    COOPプレイが可能
    スキルが色々ある
    悪い点
    RPG+TPSの癖にRPGの成長要素が無い、普通の対戦型FPSやTPSのようなランク、レベルによる装備制限があるだけ
    スキルの習得が成長要素ということかも。でもゲーム内マネーと規定ランクさえあれば幾らでも習得できる、唯一兵科スキルのみ兵科ごとに固定されているだけ
    COOPの難易度がどう考えてもおかしい、安置前提のマップも幾つか
    PVPをしたくない人もランク上げのために泣く泣くPVPをしなければならない、COOPのレベルとPVPのランクが別物なため
    総評
    RPG+TPSは確かに無いかもしれないが、RPSは他にもある。しかもそっちは非常に評価が良いからRPGらしさを求めるならそっちをやるべき。
    TPSってだけでやるならそれこそ腐るほど出てる。これをはる意味は特に無い。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 1 1
  • 虚偽広告でした・・・ 25
    良い点
    武器種の選択制限が無く、どの兵種でも好きな武器を使うことができる
    悪い点
    無料で対人のTPSということで、やはりと言うかユーザーの質の低さが酷い

    まったく新しいジャンル「RPS」と言う広告に釣られ始めてみたもののただの「TPS」

    COOPの難易度が異常

    武器の発射バグが異常
    総評
    総評・ゲームとして成り立っていない

    シューティングゲームにキャラクターの成長要素が加わり、ロールプレイングとシューティングが融合した新感覚システムで自分だけのオリジナル隊員をつくろう(公式より抜粋)
    とあり、期待して始めてみたが全くの嘘であった
    COOPをすることで経験値が入りLvが上がっていくのだが、10Lvごとにガチャボックスが1個もらえるだけで、ステータスの増加等は一切なし(日本仕様)
    海外仕様ならステータスがあり、宣伝通りキャラの成長要素がある模様

    海外仕様のステータスを割り振ったりなどで、日本仕様よりも火力が上がっている状態なら、COOPの難易度も多少は低く感じられるのだろうが、現状はバグや引きこもり安地を使わなければクリア出来ないという風変わりな状態
    そのため高難易度のCOOPでは一手間違えると壊滅する状態なので、完全に新参お断り状態

    大型アップデートで追加されたボス戦については、完全にバグを利用しなければクリアが不可能な難易度

    一部マップにおいては、一度に間違いなく殲滅出来ない量の敵が湧き、更にそれが等間隔で無限に湧き続けるため
    どんなに高スペックなPCに高スペックのGPUを積んでいようとも、通信ラグが発生しまともに操作できない状態に陥る。
    当然そのエリアも普通では入れない場所にバグを利用し入り込み、カクカクの中なんとか操作しクリアすると言う、異常な状況である


    グレネードランチャーやショットガンと言った、一般的には連射間隔が長く高威力と言った武器があるが
    キャンセル撃ちと言うバグを使うと、マシンガン並の連射が出来てしまう
    PvPで使うものも多く、キャンセル撃ちNGという部屋を建てても、プレイ中でのキック機能が無いため荒らされ放題の状態


    ショットガンに至っては、スキルを使うと長距離優遇のはずのスナイパーライフル相手に、長距離戦で容易に射抜く事が可能(一撃でノックダウン)
    別スキルでは壁を貫通させて相手を射抜けるというバグもある(高威力スキルのため、大概が一撃ノックダウン)
    そしてキャンセル撃ちをすると、ショットガンは1回に6発の散弾が発射されるがその1発1発がスナイパーライフルの威力に書き換えされる

    更に公式放送でユーザー対決が合ったが、ユーザーがプロデューサーの目の前でキャンセル撃ちやショットガンの壁抜き撃ちをしたが、一切振れられることはなく公式公認という風潮が蔓延しPvPがさらに劣悪化した


    私のように「RPS」という響きに釣られた方は、触れない方が良いです
    純粋にTPSを遊びたいと言う方は、他の物を探したほうが良いです
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 2 1
  • かなりはまってます。 75
    • 投稿者:ひろ(男性/20代)
    • 投稿日:2014/06/02
    良い点
    ・Coopがおもしろい
    ・現在は非課金でも遊べる。
    ・有料洋ゲーにはよくあるすぐ死亡ではなくダウン状態があるので珍しい。
    悪い点
    ・ワイプで人が離れたりそれを恨んでる廃人ユーザーが多い。私も怒ってました。
    ・pvpがバグ利用によってダウン状態を越えて即死する。
    ・SGとシールドピストルが強すぎる。
    ・pveがむずかしすぎる。安置必須。
    総評
    とにかく最初は楽しいです。
    階級あげないと強い武器を使えないのですが、
    その階級あげはpvpのみでしか上がりません。
    私は楽しんでやれたので問題ありませんでしたが、
    不満の声は多い。
    武器がハイエンドから装備を移せないのも最近のゲームでは多いので文句言いたくないけどサブキャラで遊べない。
    2-1が実装されてこれはバランスのいいpveです。ユニーク防具も手にはいるので楽しくなりました。
    Pvpは飽きやすいですね。バグ利用多いしやる気しないけどpveは難しく楽しい。
    安置使ってクリアとなりますが
    完全な安置はほぼなくなりました。一部あり
    ボス任務は一般人にはクリアできるレベルの難しさではない。
    廃人には楽しめると思います。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 5 3
  • 正式開始したけど、もういいや 20
    • 投稿者:Serval(女性/20代)
    • 投稿日:2014/05/31
    良い点
    ・兵科を選択しても、使用できる武器の種類に制限は無い
    悪い点
    運営について
    ・無料ではあるが、課金しないと強くなれない。
    ・課金してもなかなか良い武器や装備は手に入らない。
    ・課金の値段が高い。
    ・バグ常用患者の制裁無し
    ・チートが多い

    システムについて
    ・まずRPG+TPSではなくただのTPSでしかない。
    ・最初に兵科を選択すると重要なスキルが決まってしまい、他の人が使ってて「あのスキルどうやるんだろう」となっても使えない事も。
    ・兵科ごとに用意されている特別スキルがバランスブレーカー。
    ・2014年のグラフィックとしては、下の上程度。
    ・PVP=階級、COOP=レベル となり、PVPで階級を上げないと防具も武器も装備できない⇒COOP勢のユーザーも嫌々PVPをやるはめになる。
    ・ルーム待機画面やチャンネル内待機でユーザーごとのレベルは表示されず、階級高いくせに始めたらただの悪害だったというのが多すぎる。
    ・体力が無くなるとその場に倒れ込み、味方に起こしてもらうと復帰できるというくだらない仕様。死ぬ時はすぐに死にたいものだ。
    ・レア度が少しでも高いとオークションも取引も出来ないという意味不明仕様。
    ・武器にスコープや弾数アップを付けるのに、なぜか所持金0になるほどの高額手間賃を要求される。

    COOPについて
    ・シールドピストルを持っていないと、難しい難易度はまずクリアできない。
    ・プレイ人数が1〜6で選べるが、1人でプレイを選んでもクリアできるような施しは無い。
    ・というよりも難しい難易度は6人揃ってもクリアできない、バグをフル活用してなんとかクリアできる程度。
    ・結果的にL字の角やマップの窪みに皆で芋ってAI殲滅という流れになる。
    ・シナリオ進行不可になるようなバグが多い⇒敵も出てこない⇒グレを持ってないと自爆する手段が無い⇒途中退場の代償が高すぎる。
    ・COOPの敵AIが壁すり抜けて現れるのはザラ。
    ・レベルを上げても10ごとにゴミアイテムが貰えるだけで、他に利点は無い。 ・メインシナリオが鬼畜過ぎて、途中からクリアできない。

    PVPについて
    ・オンラインFPSと違い、ナイフはただの即死殺害アクションなので非常に使い難い。
    ・グレラン連射バグをマクロ組んで使ってるユーザーが圧勝、運営による対応は無し。

    システムについて
    ・まずRPG+TPSではなくただのTPSでしかない。
    ・最初に兵科を選択すると重要なスキルが決まってしまい、他の人が使ってて「あのスキルどうやるんだろう」となっても使えない事も。
    ・兵科ごとに用意されている特別スキルがバランスブレーカー。
    ・2014年のグラフィックとしては、下の上程度。
    総評
    運営がなんとか対処してくれるかなと思い続けてベータからちょいちょいやってましたが、多分今後も望みは薄いですね。
    ゾンビは怖い物という定義をぶち壊してくれるほどムカつく難易度がおかしい。
    ユーザーの質は最低で、公式HPの掲示板に「自由」「攻略」「取引」他とジャンル分けしてあるにも関わらず、全部自由掲示板に投稿するガキが非常に目立ちます。正式サービス開始直前の公式サイトの荒れようは前代未聞でした。
    L4D2とは比べる価値も無く・・・。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 3 1 1 1
  • 不思議なゲーム 25
    • 投稿者:Diazu_Brass(男性/50代)
    • 投稿日:2014/05/31
    良い点
    ・なんとなく惹かれてしまうゲームの世界観(主軸の部分)

    ・絶対的にカッコいい音楽!

    ・「運営がゾウリムシ」「バランスがカオス」「バグが天文学的」「チーターが放し飼い」と文句を言い続けながらも辞めない忍耐強い(βからの)プレイヤーの多さ。
    悪い点
    ・今までに書かれていること全部!

    ・2014年5月末時点では、カオスバランスのせいで中〜上級者でもクリアが難しく、COOP部屋から「初心者締め出し」の風潮濃厚。

    ・「ヤンキー」「宇宙忍者」「コスプレ風セーラー服」「おしり丸見え!間違ったオイラン風」(正式名ではありません)等のふざけたアバター!(なんか、もう、台無し…仮想パーティーかよ…。)
    総評
    手を出さないほうが無難です。変な中毒性がありますので。
    間違って「ガチャ回せばクリアできるかも…」とか思考が止まったら大変危険です。

    今から始めてもPvP・COOPともに部屋は鍵付きだらけで、野良でプレイするのは厳しいものがあります。鍵なしのCOOP部屋に入っても階級マークだけ見て(無言で)追い出されることもしばしばです。

    その階級を上げるにはPvPを何度もプレイするしかないのですが、PvPはチーターの巣窟ですので「勝ちポイントを上げる」のは大変難しく、「負け、お情けポイント」を積み重ねて階級を上げるしかありません。苦難の道です。

    「強い武器を!」と血涙流しながらガチャBOXを購入して…万が一当たりが出たとしても「強いんだろうなぁ!」と思われているレジェンド武器も、実は強化していくのに膨大なコストがかかるので、ゲーム内の「委託ショップ」で流通している武器を強化したほうが結果的に「使える武器」を早く手にすることが出来ます。

    で、その武器を強化するのに必要なゲーム内通貨を貯めるには…PvPを何度もプレイするのが一番早いと言う…。もはや何かの苦行です。

    しかも、HOUNDS名物として「アビューズ行為が行われていた部屋」に偶然居合わせた人も、とばっちりでアカウント停止にされる。というのがあります。
    迂闊なPvP部屋には入れないということですね。

    ここまで読んでも「HOUNDSやってみてぇ!」と思ったあなたは、きっと我々の良い仲間になれるでしょう。
    一緒に「理不尽と時間の無駄遣い感をたっぷり楽しみましょう。」

    グラフィックス=不満に思ったことがないので5点!
    サウンド=音楽は手放しで賞賛!効果音の周り込み等も不満なし!5点!
    快適さ/運営=バグを使わないとクリアできない難易度、ユーザーの意見を何も拾わない運営。1点未満!
    熱中度/ストーリー=素材は良い!バランスが台無しにしているだけ。1点!
    ボリューム=昨今のゲームの「これでもか」物量に対して…さびしいにも程があります。1点!
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 1 1
  • これは酷い 35
    • 投稿者:Berlioz(男性/20代)
    • 投稿日:2014/05/29
    良い点
    ・ゲーム自体はそこそこ面白いです。
    ・無難なゾンビが出てくるTPSといった感じの操作、動きです
    ・グラフィックもまあ比較的綺麗な部類でしょう
    悪い点
    ・運営に致命的欠陥あり
    ・バグが多く運営がそれを把握していない
    ・COOPゲーなのに日本の運営が対戦をやらないと強い装備を絶対使えない様に改悪
    ・安置上等、というか使うのが当然みたいな雰囲気になってるぐらいの安置ゲー
    総評
    運営がすべてを台無しにしたゲームです
    元々海外のゲームなのですが海外での評価はなかなかです(日本での糞仕様がないために)

    安置を使って1箇所に留まり延々作業プレイで敵を倒すのを楽しいと思える人やアビューズ等不正を使ってでも楽しむぜという連中にしか楽しめません

    そして運営が安置やバグを把握できていないしする気もない(ちょっと部屋覗けば分かるレベルのひどさなのに)

    まともにプレイするべきではないですね。ストレスで禿げ上がる事間違いなし
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 3 3
  • FPS・TPSの底辺の集まり 10
    良い点
    ・ノーマルでやるCoop
    ・メイン武器が二つ持てる
    悪い点
    ・PvPのバランスの劣悪さ
    ・課金装備超優遇
    ・RPGの要素が一切ない
    ・運営がかつてないぐらいゴミ
    ・チーター蔓延
    ・プレイヤーの質の悪さ
    ・ガチャが高価&レア獲得率が著しく低い
    ・チャレンジCoopのクリア不可な難易度
    ・兵科のよる棲み分けが出来てない
    ・全てにおいてシステムが微妙
    ・FPSTPSなのにスキルが存在
    ・敵が落した武器を拾って使うことができない
    ・被弾で発生する「出血DOT」
    ・SRに被弾すると尻餅をつく
    総評
    課金しないのならやめておくべき
    課金に抵抗がないなら俺TUEEEEできるのでやっても損はない
    ただし課金額が割高かつ強い武器はかなり低確率ですので数万は覚悟

    てかウリであるはずのRPG要素、ドラクエやFFを思い浮かべて考えたが
    レベルが上がったって基礎能力が増えるわけでもない
    レベルが上がったって新たにスキル覚えるわけでもない
    レベルが上がったって強い武器防具が装備できるわけでもない
    はっきり言えばレベルは無意味、階級は装備Lvも兼ねてるので多少意味があるが・・・
    結局一般的なRPG要素は「武器・防具を装備できる」くらい

    素材はいいと思われるがすべてが悪い方向へ流れていった残念なゲーム
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 1 1
  • さわるな危険 20
    良い点
    ・CO-OPモードが楽しめる。
    悪い点
    ・運営・開発スタッフが完全に機能していない。
    ・バグまみれで正式サービスを開始できる状況になかった。
    ・ゲームバランスが調節すらなされていない。
    ・初心者は短時間しか楽しむ要素がない。
    ・課金アイテムの設定が劣悪すぎる。
    ・AIのルーチンが欠陥だらけ。
    ・売りにしている「ロールプレイング要素」が実は何もない。
    総評
    RPG+TPSの新感覚のゲーム。
    だが…パラメータの変化が装備品によってしか反映されないという残念な仕様。
    更に反映されない効果まで存在している…。

    まず純粋にCO-OPを楽しみたいと始めたプレイヤーに待っているのは
    階級制による装備品の制限があり、高性能な装備をするために対人戦(PvP)モードに
    時間を割かなければなければならない苦行の点だろうか。

    CO-OPにはノーマルモード・チャレンジモードの2つが用意されているが
    チャレンジモードに至ってはゲームバランスの調整がまるで機能しておらず、
    MAPによってはバグによるAIの侵入不可/認識をしても攻撃してこない(安全地帯)
    を使ってのクリアや、意図的な操作によるダメージ書き換えバグなどを
    駆使しないとクリアできないほどの設定。

    AIに至っては、オブジェクトの一部を貫通する仕様となっている。
    柱や壁などの遮蔽物を利用して射撃しようにも壁やオブジェクトの中から攻撃される

    初心者のプレイに触れるならばノーマルモードをプレイする分には問題ないにせよ
    難易度は非常に低く1日もあれば完全に制覇はできるであろう設定。
    しかしながら、次なるチャレンジモードに挑むとなれば到底クリアまで及ばない。
    気楽に練習しようにもプレイする為の部屋をたてるアイテムは購入しなくてはならない。
    他人が建てた部屋に入れてもらうなどする必要が出てくる分、気楽にはプレイできない。
    また攻略する方法を熟知していなければ参加する事すらできないケースが多い。

    続いては正式サービスが開始と同時に導入された課金アイテム類だが…
    目玉とされているのは当然高火力の装備品や優秀な防具の類となるのだが
    1回当たり500円もの高額な設定で驚異的に目玉商品にありつけない報告が多い。
    各種の銃器・防具のガチャBOXなるものが用意されているのだが…
    例をあげるとSMGBOXを3000円相当購入してもSMG(サブマシンガン)が1つも
    出現しないケースが非常に多く、素材や用のないハンドガンの集中といった有様。

    また、ゲームの途中で死亡した際に即時復活アイテムを使用することで復活して
    戦線に復帰することが可能であるが、致命的なことにバグで復活できないケースや、
    最後の1人となったときに使用できない事や、最後に2人だけ生き残り2人同時に倒れた
    時にこの即時復活コインを使用している最中連れが先に死亡してしまうとコインは消費されるが復活できないバグなどもある。(これも課金アイテムとして販売されている)

    AIのルーチンについて触れてみると、一定のキャラは標的をロストしたり倒すことにより
    棒立ち状態となるパターンが多い。 これを逆手に取った攻略が必須な場合がある。

    またMAPによってはAIキャラのスポーン数を制限しておらず、安全地帯を使用することで
    全画面に敵キャラがあふれかえる事態になることも。

    そしてこのゲームの根幹であるRPG+シューティングという謳い文句なのだが…
    RPGとは役割を演じるという意味合いがあるのですが、大半のユーザーが期待しているのは
    「成長」という要素ではなかろうか。
    レベル・階級を上げようともパラメータ上の恩恵は実は何ひとつ無い。
    実績解除をしたことで入手される「称号」なるものも存在意義が無い。

    最後に…
    トライアルテストに2ヶ月間ほど費やし「正式サービス時にワイプする予定はありません」
    という内容の記事をわざわざ公式サイトに掲載しておきながら、
    正式サービス開始時にワイプを発表。

    しかしながら運営による不正の取り締まりや技術陣によるデバッグ作業の類は完全に機能しておらず、野放しのままである。

    野放しであるが故、現在横行しているバグ利用行為が運営に是か非かいくら問い合わせてみても、通知が全く無い以上これらは仕様であると解釈するユーザーが蔓延している。
    バグ・チート・マクロなどを駆使してでもクリア報酬を入手しようとするユーザーがおり、
    もはやモラルハザード状態にあるが運営にこの事態を収拾する手段は皆無だろう。
    またワイプする前となんら変わらない状況に陥るであろうことは容易く見受けられる。
    「学習する」という事ができる運営ならまだ希望は持てたかもしれない…

    こうなるとワイプして不正に流通したアイテム類を一斉に削除するという目論見が
    まるっきり無意味であったことはもはや明白だ。
    管理・運営能力がない状況下で多くのユーザーだけを失った顛末となった。

    今から始めてみようかと思っている方がいるなら一言だけ。
    「考え直せ」としか言えない。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 3 1
  • DMM、お前もかw 5
    良い点
    ・トリガーハッピーには最高。
    ・課金してでもエロい格好がしたい人にも最高。
    ・キャンセルマクロ(アカウント停止覚悟で)理解者にも最高。
    悪い点
    ・銃器改造が、まるでゴミ。苦労して集めた改造アイテムと加工代80,000GOLDもかかり、効能はマガジンなら「10%増量、1回限り」しかない。(補足:このゲームの武器、ガトリングガンを除けば装弾数は30発程度。その10%ってことは・・・判るね?)
    ・何のひねりもなく、過去の事例に反省もせず、ガチャは超低確率でのレアアイテム販売。レア確率も非公開で公取がいつ踏み込んでもおかしくないレベル。
    ・CMやチュートリアルをやって「これ、PvEだよね?」と思った皆さんを絶望のどん底に落とす「階級はPvPでしか上がらないよ(テヘペロ)」という極悪設定。一体あのチュートリアル背景のどこにPvPの必然性があるのか、運営さん説明してみるか?
    ・RPSというサブタイトルに「RPGみたいにレベル上がって強くなるのかな?」と思った皆さんを奈落に突き落とす「いくらレベル上げても強さに関係ないよ(テヘペロ)」という非道設定。
    ・正式サービス開始後公開ミッションの意味不明な高難易度。ちょっと課金した程度では、絶対にクリアできない。それが毎日の「ミッションクリア課題」として出てくる嫌味さ加減。
    ・部隊はフィリピン、プレイヤーは傭兵/軍人部隊なのに、な・ぜ・か、課金アバターはJKと忍者とヤンキー(死語)。開発元のK国の日本観がよーく判る実装内容。
    ・チート、マクロ使用の不正連射、RMT業者を完全放置している無能運営。挙句PvPのランキング上位者に、堂々とチート利用者を載せ、チート公認を前面に押し出している。
    ・トライアルテストで2ヶ月近くバグ取りをさせた挙句、未だに多数のバグを放置する運営。
    ・課金アイテムの「即時復活コイン」を使うと、脱出不能の場所(いわゆる「石の中にいる」)に出現させる鬼畜課金回収運営。
    ・キャラクターの容姿カスタマイズが可能なのに、結局装備とアバターで上書きされるので、意味無しやる気無しの設定。
    ・拠点基地内に無数のNPCがいるのに、ミッション支給などストーリーに関わるのは10人にも満たない。しかも、ごく一部の機能(スキル購入やクラン倉庫など)以外は全部マイルーム内で出来てしまう存在感空気のNPCだらけ。
    総評
    ・FPSの得意な人には、天国。
    ・ロールプレイングゲーム(の一種)、と思って来た人には地獄。
    ・繰り返しゲームから切断/ミッション途中でのマイルーム強制送還、に耐えられるM諸兄には天国。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 1
  • 運営がダメにしているゲームの典型 10
    良い点
    ・COOPモードがあること。

    以上。
    悪い点
    ・運営。ド素人が適当にやってます感がはんぱない。ワイプしたにもかかわらず
     テストの時からあるバグがいまだに放置状態。
     ウリであるCOOPが途中で敵がでなくなり進行不可能になることが多々ある。

    ・クソみたいなガチャ。ガチャでしか手に入らない最強武器・防具。
     しかもハズレが無限大タイプのクソガチャなので下手すると100万つっこんでも
     レジェンドはでない。なにせ数かったとしても分母が減らないから。
     1000個買っても1個ずつに対して確率が適用されてるから。
     AVAみたいに総数が決まってて数が減っていけば必ずあたるけどね。
     このタイプのガチャは悪意すら感じる。

    ・チーターを放置しすぎ。どんどん沸く。
     ツールがRMで販売されてるし取り締まりが甘すぎる。

    ・完全に売り逃げの予感しかしない。あらゆるところで広告バナーをみるが
     肝心の中身がクソすぎるからすぐに過疎るだろう。
    総評
    正直武器バランスもひどすぎて鬼強化したスナイパーライフルですら
    即死は難しいのにガチャのグレネードランチャー一発で即蒸発するようなバランス。
    シールドピストルなる武器に対しては正面からの攻撃はほとんど無効にされるのに
    スキルで突進されてのけぞらされてナイフで即死とかw
    このゲームガンシューティングだよな?銃がおまけでナイフアタックがメインになってるよ。

    RPG要素をもたせているとはいえPVPでもただのスキルの打ち合い。
    TPS,FPSを楽しみたいなら別ゲーやったほうがいい。

    チャレンジモードとノーマルの難易度の開きがはんぱない。
    RPGは失敗して攻略方法考えて進んでいくというのは理解できるが
    HOUNDSの場合は安置と呼ばれるところにセオリーどおりの攻め方をしないと
    確実に全滅するような仕様になってる。
    プレイヤーが見つけたそういう方法を運営は安置をつぶして意味不明な
    難易度調整をしてくる始末ww

    自分らでプレイしてみたらすぐにわかると思うが、ほんと自分たちのやってる調整で
    どんどんクソゲーになっていってることに早く気づいてほしい。

    まー平気でワイプするような運営だしゴミガチャで稼ぐだけ稼いだら
    適当なところでサービス終了が目に見えてるから今からプレイする人は
    絶対にお金を使わないように。本当にあとで悔しい思いすることになるよ。
    無課金でやってるクランはたくさんあるし身内だけで遊べばCOOPもPvPも楽しいよ。

    もっとまともな運営ができてしっかりと調整がされれば
    もっと高評価をしてもいいけどほんと残念だわ。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 2 1
  • やる価値ないです 20
    良い点
    ・基本プレイ無料
    ・Coopはノーマルならソロでも楽しめる
    ・兵科によって違いがある
    ・メインウェポンを二つ装備できる
    悪い点
    ・課金者が相手だと勝負にならない
    ・Coopのチャレンジが一部クリア不可レベル
    ・運営する気のない運営
    総評
    PvPではまず課金しないと話になりません。

    こちらが無課金武器防具で相手が課金武器防具だったら
    ゲーム上ヘッドショットが即死しないので、いくら攻撃しても倒せません
    しかし相手は瀕死通り越して即死する攻撃を繰り出します。
    こちらが10発当てても相手が瀕死になるかならないにも拘らず
    相手の攻撃は1発当たれば即死しちゃうレベルのバランスです。

    Coopのチャレンジモードはゾンビが高耐久力、高攻撃力、高防御力、高機動力となり
    ゾンビの種類も強いものばかり出てくる上に尋常じゃない数のゾンビが襲ってきます。
    これらは課金武器防具を持ったプレイヤーでも安易に死にます
    無課金プレイヤーだったら参加お断りでKickされることもあります。
    というか運営サイドもクリアできてるか疑問な難易度です。

    運営はチーター、RMT、バグ利用者すべて放置です。
    正式前に無告知のワイプをしそれに関しては一切触れない悪質な場合も。



    課金するのは気にしないって人はいいかもしれませんけど
    その課金する予定のお金を他に回したほうが有意義だと思います。
    お勧めはしません、他のFPSTPSやったほうがいいと思います。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 1
  • 2014/5/14現時点ではヤバイ度MAXなゲーム。 20
    良い点
    家庭用ゲーム機全般で出ていたTPSゲームがパソコンでできるようになったこと。
    悪い点
    ・攻略法として、バグ利用しないと高難度ミッションではクリアができない現実。
    ・チート利用者でも高難度ミッションはクリアが難しいと言われている現状。
    ・武器カスタムのパーツは作成にさほどの金額は必要ないけど、武器にパーツをつける際はえ゛っ?って金額を要求される。
    ・PvEよりPvPメインな所があるので、PKが嫌な方には敷居が高い。
    ・PvPにて一番目にするのはチート利用者。(理由:こちらが格闘で掴むことができない距離でも平気で掴んでくる。武器切り替え時間なしにナイフとショットガンが同時に攻撃してくる。手榴弾は1個/最大3個なのに、ポイポイ投げてくる人がいる。壁抜け弾が横行してて、壁が意味をなさない等)
    総評
    運営は取り締まる気がないようにチート利用者が野放し状態です。
    現在の状況だとまともにプレイするのはやめたくなる現実。
    PvPでは、結構、なんで?なんで?ってくらいにわけがわからず死ぬことが多いです。
    また、復活と同時に死亡することも多いです。

    TPS好きかよほど気が長い人向けになっています。チートがいてもいいよ。って方はプレイしてみるべき。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 1 1
  • 典型的なダメ運営 30
    • 投稿者:ceoaria(男性/20代)
    • 投稿日:2014/05/11
    良い点
    COOPはゾンビの量が多いので中々迫力がある
    兵科ごとの特徴がある
    音楽がそこそこ迫力がある
    兵科による使用武器の制限がない
    悪い点
    階級とレベルがほぼ無意味
    ガチャの存在
    何の問題にも対処しない運営
    つまらない対人
    頻繁にクラ落ちする
    PvPでしか階級が上がらない
    総評
    正直TPSやFPSをやりたいだけなら他のゲームをやった方が良いです。
    ただCOOPはなかなかやりごたえもあるしフルボイスなので面白いです。わらわらと群がるゾンビの群れを仲間と一緒に銃で撃ちまくりたいという人にはおススメです。


    PvPは面白くないです。銃がメインのゲームのはずなのにナイフが一番強いです。スキルを近接特化にして盾を持って突撃するだけで下手に撃ちまくるより勝ててしまいます。こんな状態なので対人戦ではナイフ限定の接近戦が一番盛り上がっています。


    兵科は4種類ありスキルの違いで差別化されていますがあとから取得できるスキルでカバーできるのであまり違いがないです。


    階級はPvP以外上がりません。階級が上がらないと強い武器が使えないのでCOOPメインでやりたい人でもPvPをしないと強くなれません。階級自体は回数さえこなせばすぐ上がります。しかし逆にそれほど活躍しなくても上がっていきます。というか活躍しても大して経験値がもらえないです。そしてレベルも階級も上げてもステータスが上がるわけでもありません。なのですぐに飽きが来てしまいます。


    いい加減ガチャがゲームをダメにしているとなぜ気が付かないのか。公式HPで最強武器一覧を出してガチャで手に入りますと宣伝する始末です。


    頻繁にクライアントが落ちます。十分なスペックでプレイして回線なども問題ないはずですが1時間に一回くらいのペースで落ちます。ゲーム中に落ちると何故か故意に退出したときのペナルティが発生してゲーム内通貨で2400くらい失います。(COOP一回での報酬が大体平均700くらい)


    こうした問題に運営は一切対処しません。上に書いたクラ落ちもメールの返信すらありません。バグやチートもたくさんありますが一つも治らずに正式サービスされました。コンテンツの規模的にもとても正式サービスできるレベルではありません。もう一度βからやり直してもらいたいです。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 1 1
  • ちぐはぐ 20
    • 投稿者:もっち(男性/40代)
    • 投稿日:2014/05/11
    良い点
    全体的に遊べる仕上がりにはなっています。
    武器の切り替え、スキルの組み合わせなどがそれなりに豊富です
    スキルは気軽に組み替え可能なため専門職のキャラを作成する必要性は薄いです
    敵を一掃する楽しさや、せまりくるゾンビをナイフでよろけさせて凌ぐなど
    楽しい部分は多いです。

    HPが一定時間で回復する仕様+倒れても救護されると復活というシステムが特徴で
    チームとして動く部分が楽しいです。
    悪い点
     COOP
    敵AIのターゲッティングがおそまつ過ぎ
    ノーマルとチャレンジが普通の感覚だとイージーとデスモードくらいで中間がない
    チャレンジは耐久が増えた敵の数を耐えることになるため安全地帯探し

    ◆PVP
    現状は高火力スナかスキルのぶつけ合い
    総評
    プレイヤーキャラの死亡(ゲーム除外)条件が
    最大HPを超えるダメージ>ダウン(はいずり)>救援がなければ死亡
    となっている部分に新しさを感じます。
    TPSでありがちな芋スナへの対策であり、COOPでの緊張感の持続に効果が出ていると思います。

    しかしこのシステムにも関わらず敵のターゲッティングがお粗末すぎるため全体が台無しになっている印象です。
    プレイヤー側が全滅する難易度にするためには物量で押す形での難易度表現しか現状のAIではできないため、プレイヤー側はアホAIの穴を見つけて安全地帯を利用する攻略の模索がCOOPの中心になっています。
    飽きがくるのが非常にはやい仕様です。

    PVPにおいては芋スナ対策になりえるはずだったのですが連射できてしまうためにこれまた本末転倒な仕様になっています。スコープを装備している場合にはダウンを経由せずに死亡する等のデメリットを与えない限り本来目指していたであろう形にはならないと思います。

    PVPのみで階級があがりCOOPでのみLVがあがる謎仕様のため、どちらかをプレイしたい人に苦手なジャンルでのプレイが強要されているのが現状です。
    楽しいと思える部分を遊ぶためにやりたくもないゲーム内容をプレイさせられるのは苦痛です。

    全体的にいろいろとちぐはぐなゲームだと感じます、元のゲームから日本用にカスタマイズする段階で料理の仕方を大幅に間違えているからです。
    運営が何を考えているのかわかりませんがNGワードの奇天烈ぶりからも独りよがりっぷりを感じます。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 2
  • 素材は良いが悪い点が目立つ惜しいゲーム 40
    • 投稿者:usk(男性/30代)
    • 投稿日:2014/05/06
    良い点
    ・メイン武器を2種類装備できる為、スキルや武器が色々な組み合わせで遊べる(極まってくるとステージによってある程度限定されるが)
    ・最高設定ではグラフィックがなかなか綺麗
    ・さりげなくBGMが良い
    ・せまりくるゾンビの群れを一掃する爽快感
    ・PvE COOPモードでの他プレイヤーとの協力プレイ
    ・難易度の高いチャレンジモードの攻略
    ・サイレンサー、レーザーサイトなどの武器カスタマイズ(微々たる物だが)
    悪い点
    悪い点をあげればキリがないがとりあえず思いついた点

    運営
    ・運営がチーターや不正者を取り締まらない(取り締まった形跡が見られない)

    プレイヤー
    ・本来連射できない武器に、特定の動作を挟む事によりディレイ短縮し射撃できるようになる動作をマクロ組んで連射したり、PvPやPvEで放置して経験値や報酬をタダ取りしたりする悪質なプレイヤーが多い(5月現在ではキック投票がない為不正者をルームから追放できない)
    ・オンラインゲーム初心者や低年齢層が多く、基本的に公式の注意書きを読まない。下方修正など気に入らない事があれば公式掲示板を荒らす幼稚さ
    ・とにかく本当にプレイヤーの質が悪い

    バランス
    ・ほぼ全ての攻撃を無効化し、攻撃力もあり、即発・ほぼ確殺スキルを持つ盾の性能が異常
    ・PvPでは基本的に撃ちあいではなく、スキルのぶつけあいで先にスキルをぶつけた方が勝ち
    ・PvPではライフルなどの連射武器は1マガジン撃ちこんでようやく相手がダウンする程度の硬さだが、レアリティの高いスナイパーライフルなど(ガチャ産)を強化するとほぼ一撃でダウンする火力インフレの装備ゲー
    ・ガチャ限定のレア防具にはとんでもないオプションがつく(その代わり、1部位あたり数万円、全身揃えるには数十万は必要)
    ・1回500円のガチャではトップレア以外は本当にゴミアイテムが出る
    ・装備要求ステータスが階級の為、ある程度のPvPを強制される(PvPでしか階級は上がらない)


    総評
    装備の為にある程度のPvPを強制される為、ストレスを溜めたくない方には正直おすすめしない

    PvEはなかなか面白いが、PvPのバランスが悪く、PvP好きでも投げてしまうかもしれない
    スキルぶっぱなしゲーのコツを掴めばだんだん楽しくなってくるが、理解すればする程理不尽になる
    ちゃんとしたPvPを楽しみたいなら他のゲームをおすすめする

    現状無課金で全く問題なくやれる(PvPで一撃でダウンさせたいなら別)
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 3 3
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月