オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ソニック ジェネレーションズ 青の冒険公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
67
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ソニック ジェネレーションズ 青の冒険

ソニック ジェネレーションズ 青の冒険
公式サイト http://sonic.sega.jp/SonicGenerations/
発売元 セガゲームス
開発元
発売日 2011/12/01
価格 5229円(税込み)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
レビュー一覧

“クラシック”と“モダン”で楽しさ2倍――PS3/Xbox 360「ソニック ジェネレーションズ 白の時空」と3DS「青の冒険」をじっくりプレイしてみた

“クラシック”と“モダン”で楽しさ2倍――PS3/Xbox 360「ソニック ジェネレーションズ 白の時空」と3DS「青の冒険」をじっくりプレイしてみた

 セガから2011年12月1日に発売された「ソニック ジェネレーションズ 白の時空」(PS3 / Xbox 360)と「ソニック ジェネレーションズ 青の冒険」(3DS)は,セガの看板キャラクター“ソニック・ザ・ヘッジホッグ”生誕20周年を記念したタイトルだ。“クラシックソニック”と“モダンソニック”が初の共演を果たした,両タイトルのプレイレポートをお届けしよう。

[2011/12/03 00:00]

[TGS 2011]セガブースで「ソニックジェネレーションズ 白の時空/青の冒険」を遊んでみた。ソニックが駆け抜けてきた時代を2つのタイトルで楽しもう

[TGS 2011]セガブースで「ソニックジェネレーションズ 白の時空/青の冒険」を遊んでみた。ソニックが駆け抜けてきた時代を2つのタイトルで楽しもう

 セガブースでは,第1作の発売から今年(2011年)で20周年となる「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」シリーズの最新作,「ソニックジェネレーションズ 白の時空」「ソニックジェネレーションズ 青の冒険」の2タイトルがプレイアブル展示されていた。実際に遊んでみた限り,現役バリバリ(?)のファンはもちろん,古くからのシリーズファンも楽しめる要素が数多く盛り込まれているようだ。

[2011/09/22 00:00]

バイオハザード初の日本語吹き替えの音声も確認。「ニンテンドー3DSカンファレンス 2011」出展のサードパーティ3タイトルをレポート

バイオハザード初の日本語吹き替えの音声も確認。「ニンテンドー3DSカンファレンス 2011」出展のサードパーティ3タイトルをレポート

 本日開催された「ニンテンドー3DSカンファレンス 2011」での出展作品のうち,「バイオハザード リベレーションズ」「ソニック ジェネレーションズ 青の冒険」「リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産」のプレイレポートをお届けしよう。バイオハザードは「E3 2011」でプレイできたものと同じパートだったが,シリーズ初の日本語吹き替え音声が確認できた。

[2011/09/13 21:57]

[E3 2011]クラシックなソニックとモダンなソニック,2人のソニックが夢の共演。「ソニック ジェネレーションズ」の実機プレイ&開発者プレゼンテーションの模様をレポート

[E3 2011]クラシックなソニックとモダンなソニック,2人のソニックが夢の共演。「ソニック ジェネレーションズ」の実機プレイ&開発者プレゼンテーションの模様をレポート

 「ソニック」シリーズの20周年を記念する「ソニック ジェネレーションズ 白の時空」(PlayStation 3/Xbox 360),「ソニック ジェネレーションズ 青の冒険」(ニンテンドー3DS)が,E3 2011会場にプレイアブル出展されていた。その模様と,本作のプロデューサーである飯塚 隆氏によるプレゼンテーションの内容を,まとめてお届けする。

[2011/06/08 22:05]
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月17日〜08月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
53
Anthem (PC)
2019年02月〜2019年08月