オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Men of War: Condemned Heroes公式サイトへ
  • 1C
  • 発売日:2012/Q1
  • 価格:未定
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
RTS「Men of War」シリーズ最新作,「Men of War: Condemned Heroes」 の最新画像を入手。テーマは東部戦線で活躍した荒くれの男達
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/08/24 14:18

ニュース

RTS「Men of War」シリーズ最新作,「Men of War: Condemned Heroes」 の最新画像を入手。テーマは東部戦線で活躍した荒くれの男達

 ロシアの大手パブリッシャ1C Companyの看板タイトルとして,息の長いシリーズに成長しつつあるRTS「Men of War」シリーズ。その最新作「Men of War: Condemned Heroes」最新画像を入手した。同社は「Men of War: Vietnam」の北米での発売を2011年9月に控えているが,本作は“Vietnam”と同型のゲームエンジンに改良を加えたもので開発が進められており,2012年の第1四半期にもリリースされる予定だ。

Men of War: Condemned Heroes

 Men of War: Condemned Heroesは,舞台をMen of War: Vietnamのベトナム戦争から第1作と同様の第2次世界大戦へと戻し,1942年から始まった東ヨーロッパ地域での東部前線における,ウクライナ刑務所から借り出された囚人部隊の戦いを描いた作品。
 歴史的に見ると,彼らはスターリンの掲げた「後退禁止」のスローガンのもと,本隊の前で戦車の盾となったり,地雷の多い危険地帯に先行投入されるなど,過酷な任務にあたっている。そしてフランスのブレストからポーランドのワルシャワへと転戦しつつ,当時ドイツ領だったステッティンで終戦を迎えることになる。しかし,囚人部隊というその出自からか,これまで彼らが大きく話題にされることはなかった。1C Companyは「歴史を風化させないため」にと,最新作にこのテーマを選んだのだという。

Men of War: Condemned Heroes
Men of War: Condemned Heroes Men of War: Condemned Heroes

 1C Companyは,当時この囚人部隊に属した元兵士の助言を得て本作を開発しており,ウクライナからドイツまでの道のりを15のミッションで再現している。キャラクターモデルは夏と冬でそのユニフォームが変化するなど,不遇ながらも最後まで戦い通したこの部隊の人々をディテール豊かに描けるよう,ゲームエンジンも仕上げられているとのことだ。

 Men of Warシリーズは,これまで日本で正式に発売されたことはなく,最新作である本作も,入手は輸入かデジタルダウンロードに頼ることになりそう。まさに「戦争の男たち」(Men of War)というタイトルに相応しい内容だけに,ちょっと遊んでみたいというミリタリー系ストラテジーファンは少なくはないだろう。

Men of War: Condemned Heroes
Men of War: Condemned Heroes Men of War: Condemned Heroes Men of War: Condemned Heroes
Men of War: Condemned Heroes Men of War: Condemned Heroes Men of War: Condemned Heroes

「Men of War」シリーズ公式サイト

  • 関連タイトル:

    Men of War: Condemned Heroes

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月21日〜09月22日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
47
マジカミ (BROWSER)
2019年03月〜2019年09月