オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
キングダムカム・デリバランス公式サイトへ
  • DMM GAMES
  • Warhorse Studios
  • 発売日:2019/07/18
  • 価格:通常版:7360円(税別)
    限定版:1万800円 (税別)
読者の評価
82
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
中世を忠実に再現したアクションRPG「Kingdom Come: Deliverance」の甲冑を解説するトレイラーが公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/07/15 16:30

ニュース

中世を忠実に再現したアクションRPG「Kingdom Come: Deliverance」の甲冑を解説するトレイラーが公開

 チェコのWarhorse Studiosは,15世紀初頭の東欧の生活スタイルを忠実に再現したオープンワールド型アクションRPG「Kingdom Come: Deliverance」PC/MAC/PlayStation 4/Xbox One)の最新トレイラーを公開した。


 魔法やドラゴンといったファンタジー要素を排除し,極力現実的なゲーム世界を表現しようと努める「Kingdom Come: Deliverance」。本作では,金属製のプレートアーマーなら打撃系の武器,革製のアーマーを付けている敵には斬撃系の武器で対処するのが良いといった,細かな相性が設定されているというのは,本誌のE3 2016における取材記事で紹介しているとおりだ。

Kingdom Come: Deliverance

 今回のトレイラーでは,さらに甲冑に関する細かい情報が公開されており,鎧の下に装着する“ギャンベソン (gambeson)”や,ヘルメット向けのプロテクターとなる“コイフ(coif)”と呼ばれた綿入りパッドなどを組み合わせることで,数千パターンの組み合わせを実現しているとのこと。例えば,シャツの上からギャンベソンを着込み,さらにチェンメイルとメタルプレートを装着し,その上から“タバード(tabard)”や寒冷期向けのコートなどを着込んでいくというシステムが採用されているのだ。
 またミッションによっては,山賊や聖職者,乞食に扮するなど,NPCを視覚的に騙す必要もでてくるという。とことん現実志向を追求した,中世好きにはたまらない魅力のあるゲームに進化しつつあるようだ。

Kingdom Come: Deliverance

「Kingdom Come: Deliverance」公式サイト

  • 関連タイトル:

    キングダムカム・デリバランス

  • 関連タイトル:

    キングダムカム・デリバランス

  • 関連タイトル:

    Kingdom Come: Deliverance

  • 関連タイトル:

    Kingdom Come: Deliverance

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月19日〜11月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月