オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
妖怪ウォッチ2 真打公式サイトへ
  • レベルファイブ
  • 発売日:2014/12/13
  • 価格:パッケージ版/ダウンロード版:4968円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
65
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「妖怪ウォッチ」「ポケモン」「パズドラ」など,最新のゲーム&ホビーが出展された「次世代ワールドホビーフェア '15 Winter」東京大会をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/01/26 14:18

イベント

「妖怪ウォッチ」「ポケモン」「パズドラ」など,最新のゲーム&ホビーが出展された「次世代ワールドホビーフェア '15 Winter」東京大会をレポート

 ゲーム&ホビーの祭典「次世代ワールドホビーフェア '15 Winter」の東京大会が,2015年1月24〜25日に幕張メッセにて開催された。
 各社のブースには,数多くのゲームタイトルが出展されており,随所で親子や友達同士で訪れた来場者が行列を作っている様子が見られた。本稿では,本イベントに出展されたゲーム関連のブースの様子をレポートしていこう。


 会場ではやはり「妖怪ウォッチ」関連の出展が盛況で,レベルファイブは会場の一角に大きなステージを設け,「妖怪ウォッチ2」のスペシャルステージやゲーム大会などを開催していた。最新の「妖怪ウォッチ2 真打」も発売済みとあって,ゲーム本編の試遊などはなかったが,来場者は自分で持ち寄ったゲームソフトを使うなどして,大会へと挑んでいた。

レベルファイブの妖怪ウォッチ2ステージ。ジバニャンやコマさんもステージに登場

 またアーケードカードゲーム「妖怪ウォッチ ともだちウキウキペディア」のチャレンジプレイや,妖怪メダルが当たる「妖怪おみくじ神社零」,発売されたばかりのタブレット型の玩具「妖怪Pad」の試遊といった,バンダイが提供するゲーム本編以外の出展も,一部は午前中の早々に整理券の配布が終了される盛況ぶりだった。


 今回任天堂は,2014年12月に発売された「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」専用のブースを出展。ここでは,小学生以下を対象とした,来場者がその場で参加できるトーナメントが行われた。午前と午後で各768名が戦い,それぞれで頂点に立った優勝者には,トロフィーや特製のNewニンテンドー3DS,そして2月8日の次世代ワールドホビーフェア大阪大会で開催される全国大会の決勝に出場できる権利がプレゼントされた。また,自宅で育てたキャラクターを保存したamiiboを持ち寄って戦うエキシビションマッチなども行われていた。


 ガンホー・オンライン・エンターテイメントブースでは,4月29日に発売が予定されている「PUZZLE&DRAGONS SUPER MARIO BROS. EDITION」の体験コーナーが設けられ,いち早く体験したいプレイヤーがプレイを楽しんでいた。また「パズドラZ テイマーバトル V2」のコーナーでは,レアモンスター「青オロチ」にチャレンジできる筐体も出展されていた。


 ポケモンのブースでは,「ポケットモンスター オメガルビー」「ポケットモンスター アルファサファイア」のゲーム大会コーナーをメインに,その場で参加できるバトル大会も実施。そのほかタカラトミーアーツが展開するアーケードのカードベンダー「ポケモンカードゲームガチャ」,この夏公開される「ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪(リング)の超魔神 フーパ」のコーナーも用意されていた。

ブース周辺では多くの来場者が足を止め,ニンテンドー3DSを開いて伝説のポケモン「色違いの黒いレックウザ」を受け取っていた
妖怪ウォッチ2 真打

 ソニー・コンピュータエンタテインメントのブースでは,小中学生にも人気の「マインクラフト」が「マイクラ部」として出展。PS Vita版の体験コーナーでは,プレイした人に“かぶりもの”がプレゼントされた。ゲームに慣れている上級プレイヤーは,ブース内の特設スタジオでPS3版のゲーム実況プレイに参加でき,プレイの様子はUsteramで現地から生配信されていた。


 バンダイナムコゲームスは,今回のイベントの中でもとくにたくさんのゲームを出展していた。中でも注目を集めていたのは,発表されたばかりの「怪盗ジョーカー 時を超える怪盗と失われた宝石」で,ブースでは早くも体験プレイができた。
 そのほか,「仮面ライダー サモンライド!」「太鼓の達人 特盛り!」「アイカツ!365日のアイドルデイズ」「パックワールド2」「藤子・F・不二雄キャラクターズ 大集合! SFドタバタパーティー!!」「謎解きバトルTORE!伝説の魔宮を復活させよ!」「ご当地鉄道 〜ご当地キャラと日本全国の旅〜」など,すでに発売されているタイトルの試遊台も設けられていた。


 タカラトミーアーツの「プリパラ「プリパラ&プリティーリズム プリパラでつかえるおしゃれアイテム1450!」,バンダイの「アイカツ!」,KONAMIの「オトカドール」など,女児向けのタイトルは一つの大きなブースに出展され,ステージや体験コーナーも設けられていた。大きな人気を集める各種カードゲームだけに,女児を中心としたファミリーだけでなく,男性プレイヤーがステージを眺める様子も見られた。


 そのほか,ゲーム関連の出展ブースの様子を写真で紹介していこう。

セガブースは「ヒーローバンク2」「ヒーローバンク アーケード」の体験コーナーを設置。同タイトルのステージも開催

タカラトミーの「イジン爆闘!!ウデジマン」の体験コーナー。同名トレーディングカードゲームと連動する無料配信タイトルだ。2月下旬配信予定

KONAMIのブースは,アーケードゲーム「オレカバトル」のチャレンジコーナーを用意。スマホアプリで会場限定バトルが楽しめるサービスも実施された

フリューが2015年3月5日に発売する「ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」は,ドラえもんブースに出展されていた

 次世代ワールドホビーフェア '15 Winterは,このあと2月1日に福岡大会(会場:ヤフオク!ドーム),2月8日に大阪大会(京セラドーム大阪)で開催される予定となっている。各ブースは一部を除いて,ほぼ同じ内容で出展される予定なので,会場付近に在住の人はぜひ足を運んでみよう。


次世代ワールドホビーフェア公式サイト

  • 関連タイトル:

    妖怪ウォッチ2 真打

  • 関連タイトル:

    大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U

  • 関連タイトル:

    パズル&ドラゴンズ スーパーマリオブラザーズ エディション

  • 関連タイトル:

    ポケットモンスター アルファサファイア

  • 関連タイトル:

    ポケットモンスター オメガルビー

  • 関連タイトル:

    Minecraft: PlayStation Vita Edition

  • 関連タイトル:

    Minecraft: PlayStation 3 Edition

  • 関連タイトル:

    怪盗ジョーカー 時を超える怪盗と失われた宝石

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月21日〜10月22日