オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ハロー!Steam広場 第290回:ぷよぷよ好きにも刺さりそう! クリックで街が仕上がる「Townscaper」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/07/10 12:00

連載

ハロー!Steam広場 第290回:ぷよぷよ好きにも刺さりそう! クリックで街が仕上がる「Townscaper」

画像(015)ハロー!Steam広場 第290回:ぷよぷよ好きにも刺さりそう! クリックで街が仕上がる「Townscaper」
「すちーむ」ってなぁに?というよい子のみんな集まれー! 「ハロー! Steam広場」は,PCゲームのダウンロード販売サイトSteamで公開されている気になるタイトルを,筆者が独断と偏見でピックアップして紹介する,とっても有意義なコーナーだ。毎週欠かさずチェックすれば,セール開始時点でウォレット残高が10万あるのにセール終了後は銀行の預金残高が10万減ってる上級Steamerにジョブチェンジできるかも。

 ハロー!Steam広場 第290回は,Oskar Stålberg氏が手掛けた「Townscaper」を紹介しよう。本作は瞬時に街を生成するための“ツール”である。そもそもゲーム的な要素はないのだが,クリックしているだけで街並みがつながり,それを見ているだけでなぜか楽しくなってくる不思議な作品となっている。

4Gamer公式キュレーター




画像(018)ハロー!Steam広場 第290回:ぷよぷよ好きにも刺さりそう! クリックで街が仕上がる「Townscaper」

ぷよぷよ好きにも刺さりそう! クリックで街が仕上がる「Townscaper」


 アーリーアクセスとは,開発途中のゲームを購入して,デバッガー兼プレイヤーとして参加できる,Steamの販売形態の1つだ。今回はスウェーデンのゲーム開発者,Oskar Stålberg氏が手掛けた「Townscaper」を紹介しよう。

 本作は,瞬時に街を生成するための“ツール”である。したがってゲーム的な要素はまったくないが,クリックしているだけでみるみるうちに“それっぽい街並み”が出来上がていくとはいえ,Steam広場で取り上げる以上Steamには存在するタイトルであり,そのSteamでの区分は「シミュレーションゲーム」という扱いとなっている。

何も考えず,鼻をほじりながら適当にクリックして作っていたのに,観光したくなるような街並みに仕上がってしまった
画像(014)ハロー!Steam広場 第290回:ぷよぷよ好きにも刺さりそう! クリックで街が仕上がる「Townscaper」

 Townscaperを起動すると,すぐに箱庭スケールの海がもらえるので,まずは海面を左クリックする。するとそこに土台が作られ,土台をクリックするとその上に家が建つ。あとはこれを繰り返して街並みにしていくというのが流れだ。ちなみに,オブジェクトを消したい場合は右クリックでできる。
 これはプレイしていてすぐに気づくことなのだが,本作にはほかの街づくりツールのようにパーツを選んで配置していくような仕組みがない。その代わりとして,独自のアルゴリズムによって最適なパーツが配置され,自然な形で地形が作られていく。

画像(007)ハロー!Steam広場 第290回:ぷよぷよ好きにも刺さりそう! クリックで街が仕上がる「Townscaper」

 例えば,先ほどの家の隣に新しい家を建てると,家同士がくっついて長屋になる。家の屋根をクリックしていくと,二階,三階と作られていき,途中で横に拡張すると地面まで鉄柱が伸び,そこに梯子が作られる。高層の家同士をつなげると屋上が作られ,環状に家を建てるとその内側に庭が生まれる――といった具合。
 新しいオブジェクトが瞬時に周囲に溶け込んでいく様子を「どっかで見たことあるなぁ」としばらく考えていたのだが,ふと思い出した。「ぷよぷよ」だ。「みょん」とくっついて「ぽよん」と一つになる,どこか根源的な楽しさが,テトリス要素のないぷよぷよという感じで,見ていてとにかく面白いのだ。

画像(010)ハロー!Steam広場 第290回:ぷよぷよ好きにも刺さりそう! クリックで街が仕上がる「Townscaper」

 加えて,木,階段,ベンチ,柵といった小さなオブジェクトも自動で生成され,街を飾り付けてくれる。もちろん,それらも違和感なく配置されるので,それゆえに,本作をプレイしていると「クリックしているだけなのに街が出来上がっていく」という感想が生まれるわけだ。

画像(012)ハロー!Steam広場 第290回:ぷよぷよ好きにも刺さりそう! クリックで街が仕上がる「Townscaper」

 プレイヤー自身で決められることは,オブジェクトを作る場所と家の色くらいだが,ざっくりとした構想だけで街が作れるので,ただ街づくりをしているだけでも没頭できるし,なんならTRPGなどで急に街の絵が必要になったときに活用できたりと応用も利く。保存は自動でされるので,不意なエラー落ちなどにも安心できる。

 本作のアーリーアクセスは2020年11月ごろまで行われる予定だ。Steamに記されている計画を見る限り,この先もゲーム的な要素が追加されることはなさそうだが,「誰でも簡単に街づくりができるツール」としてはほぼ完成されており,動作スペックのハードルも低いので,この手のツールに興味のある人はぜひ試してみてほしい。


  • 関連タイトル:

    Steam

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月10日〜08月11日
タイトル評価ランキング
92
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
67
仁王2 (PS4)
66
61
VALORANT (PC)
2020年02月〜2020年08月