オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Radeon R7 300公式サイトへ
  • AMD
  • 発表日:2015/05/06
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
MSI,全長165mmでOC仕様の「Radeon R7 360」搭載カードを発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/05/12 12:26

リリース

MSI,全長165mmでOC仕様の「Radeon R7 360」搭載カードを発売

R7 360 2GD5 OCV1
配信元 MSI 配信日 2016/05/12

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


MSI
Mini-ITX などコンパクト PC のアップグレードに最適な
RADEON R7 360 搭載 OC カードを発売

 2016 年 5 月 12 日―Micro-Star International Co. Ltd., 台湾・台北市―Micro-Star International(MSI)は、AMD RADEON R7 360 を採用したグラフィックスカードの新製品「R7 360 2GD5 OCV1」を 5 月 13 日より発売いたします。本製品は、従来製品「R7 360 2GD5 OC」の後継製品で、スペックの見直しにより、低価格化を図っています。その市場想定価格(税別)は、12,980 円を予定しております。

画像(001)MSI,全長165mmでOC仕様の「Radeon R7 360」搭載カードを発売

 本製品は、768 基の GPU コアを統合した RADEON R7 360 を、リファレンスモデルよりも 50MHz高い 1100MHz で動作させる OC モデルでありながら、カード長 165mm のコンパクトさを実現。Mini-ITX システムなどの省スペース PC との組み合わせに最適なグラフィックスカードです。ディスプレイ出力には、DisplayPort、HDMI、DL-DVI-I の 3 系統をサポートし、CrossFire によるマルチ GPU 構成にも対応します。

 R7 360 2GD5 OCV1 の電源回路には、高負荷環境下でも 10 年の長寿命をほこる固体コンデンサを採用。また、オーバークロックユーティリティ「Afterburner」によるオーバークロックや、ファン回転数制御などが可能です。なお、本製品の主な仕様は下記のとおりです。

【主な仕様】
製品名 R7 360 2GD5 OCV1
GPU AMD RADEON R7 360
GPUコア 768
インターフェース PCI Express 3.0 x16
コアクロック 1100MHz
メモリサイズ 2GB
メモリタイプ GDDR5
メモリインターフェース 128bit
メモリクロック 6000MHz
DVI Dual-Link DVI-I×1 最大2,560×1,600ピクセル@60Hz
HDMI HDMI 1.4a×1 最大4,096×2,160ピクセル@24Hz
DisplayPort DisplayPort 1.2×1 最大4,096×2,160ピクセル@60Hz
最大ディスプレイ出力 3
CrossFire対応
最大消費電力 100W
補助電源 PCI Express 6ピン×1
外寸(高さ×奥行き×幅) 165×110×37mm
重さ(本体のみ) 348g
市場想定価格(税別) 12,980円

【製品情報】
https://jp.msi.com/Graphics-card/R7-360-2GD5-OCV1.html

お客さまからのお問い合わせ先
エムエスアイコンピュータージャパン株式会社
MSI お客様ご相談窓口
E-mail:supportjp@msi.com
URL:http://jp.msi.com/
  • 関連タイトル:

    Radeon R7 300

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月05日〜12月06日
タイトル評価ランキング
94
74
原神 (PC)
68
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年06月〜2020年12月