オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
結のほえほえゲーム演説:第121回「NHK Eテレ『私のアニメ語り』に出演中です」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/10/03 00:00

連載

結のほえほえゲーム演説:第121回「NHK Eテレ『私のアニメ語り』に出演中です」

画像集#001のサムネイル/結のほえほえゲーム演説:第121回「NHK Eテレ『私のアニメ語り』に出演中です」

画像集#002のサムネイル/結のほえほえゲーム演説:第121回「NHK Eテレ『私のアニメ語り』に出演中です」
 ごきげんよう。女優・タレントとして活動しております。です。

 NHK Eテレ「私のアニメ語り」という番組に,2週連続で出演させていただいております。

 今こそ見たいアニメの魅力を,各界のファンがそれぞれの視点で語る番組です。
 初週(9月28日放送)は,アニメ「未来少年コナン」について語らせていただきました。1978年の初放送以来,宮崎 駿さんの原点として語り継がれる名作。現在,NHK総合で放送中のデジタルリマスター版をご覧の方も多いのではないでしょうか。出演は,タレントの千秋さん,漫画家の大童澄瞳さん,アニメ評論家の藤津亮太さん。そして私,結です。

 とても奥深い作品なので,収録前,アニメ本編はもちろん,原作小説や,宮崎 駿さん作品を何度も見返しました。できるだけ未来少年コナン関連のものに触れてみたくて,アニメージュの付録だった絵コンテを手に入れ,隅から隅まで眺めたりも。宮崎 駿さんについて押井 守さんが語る本や,関連書籍まで読み始めてしまい……見たいものが尽きませんでした。プライベートな時間をすべて捧げた,この収録までの準備期間がとても楽しかったです。

 未来少年コナンは,最終戦争後の世界で生きる少年コナンが,少女ラナを助けるために冒険の旅へ出る物語です。本作の魅力は,アクション,メカ,美術……数え切れないほどありますが,私がとくに好きなのは演出です。
 セリフで説明せず,キャラの表情や仕草で感情を表現する演出力が,とにかくスゴいんです。例えば,第2話で大切な人を亡くしたコナンが,ほかの場所に咲いていた花を墓前に植え替えるという行動に出るんです。初めて死という概念を理解したコナンは,ここで「花を摘まない」という選択をしているんですよ。
 これらは,ストーリーにおいて,絶対にないといけない表現ではありませんが,これによって,登場人物の人間性がグッと増しているんです。一つ一つ語り始めると,とんでもない長文になってしまうので,気になる方は私のYouTubeでのアーカイブ動画をご覧ください。


 作品で表現されているような繊細な心の機微に,実生活でも気付けるようになれたなら。コナンのような優しい人間に,ほんの少し近付ける気がして。邪魔をする人間や,非協力的な人間に対して,まったく文句や恨み言を漏らさないコナンの優しさは,大人になったからこそ偉大だなぁと感じます。
 そんなコナンに影響されて,周囲の人間達が勝手に成長していく姿が良いんですよね。強いられるわけじゃなく,あくまで勝手に変わっていくんです。
 収録前に宮崎 駿さん作品を見返していて思ったのですが,宮崎 駿さんは“ボーイ・ミーツ・ガール”を描き続けているんですよね。それは,宮崎駿さんが「誰かのためにだったら,もしかして奇跡みたいなことが起こせるかも」という希望を,ずっと信じていらっしゃるからなんじゃないかなぁと思いました。

 未来少年コナンについて語る回は,本日(10月3日)15:20〜15:50に再放送があります。見逃した方はぜひ。「映像研には手を出すな!」の作者でもある,漫画家の大童澄瞳さんがファルコについて楽しそうに語る姿も必見です。

 そして次週は10月5日22:50〜23:20の放送です。こちらは,アニメ「キングダム」について語らせていただきました。
 予告映像でもお話しておりますが,キングダムはまさに「フィクションとノンフィクションの良いとこどり」なんですよね。キングダムに出会うまで,私が触れてきた歴史といえば「真・三國無双」「戦国無双」のみでして。
 そんな私がなぜキングダムを好きになったか,ご覧いただけたら嬉しいです。

 アニメ本編映像と,出演者の語りが交互になる,シンプルで硬派な構成がとても見やすいのでオススメです。この番組は全4回ですが,個人的にはこういった番組をもっともっと見たいなぁと思います。そして出演したい!
 アニメ語りはもちろん,ゲーム語りもあれば,アレもコレも語りたい……なんて妄想が膨らみますね。

 さて次回の連載は,東京ゲームショウにて発表された,あのお話をさせていただこうかと。なんと「GUILTY GEAR -STRIVE-」PC / PlayStation 5 / PlayStation 4 / アーケード)のオフィシャルアンバサダーに就任いたしました連載第1回から「GUILTY GEAR」好きを表明していた私,この感慨をたっぷりお伝えしたいです。乞うご期待。

最近プレイしているゲーム(2020/10/3)
PlayStation 4:「GUILTY GEAR Xrd REV 2
Nintendo Switch:「Chinese Parents
Nintendo Switch:「世界のアソビ大全51
PC:「インペリアル サガ エクリプス
iOS:「ロマンシング サガ リ・ユニバース
iOS:「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ

■■結(女優・タレント)■■
女優・タレントとして活動中。国内映画祭にて主演女優賞を多数受賞。幼少期からのゲーム好きが高じ,数多くのゲーム番組でMCを務め,イトキチ(糸吉)の愛称で親しまれている。

公式サイト:http://yui-monogatari.com/
公式Twitter:https://twitter.com/xxxjyururixxx
ニコニコチャンネル「結チャンネル」:http://ch.nicovideo.jp/yuichannel
YouTubeチャンネル「結ちゅーぶ!」:https://www.youtube.com/channel/UCNwmczTygyPzEnouz9tR_Fg/
  • 関連タイトル:

    GUILTY GEAR -STRIVE-

  • 関連タイトル:

    GUILTY GEAR -STRIVE-

  • 関連タイトル:

    GUILTY GEAR -STRIVE-

  • 関連タイトル:

    GUILTY GEAR -STRIVE-

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月04日〜12月05日
タイトル評価ランキング
94
74
原神 (PC)
68
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年06月〜2020年12月