オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
真・三國無双8公式サイトへ
  • コーエーテクモゲームス
  • 発売日:2018/02/08
  • 価格:パッケージ版,DL版:7800円(+税)
    デジタルデラックス:1万800円(+税)
    TREASURE BOX:1万4800円(+税)
    一騎当千BOX:3万3800円(+税)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
56
投稿数:7
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「真・三國無双8 無料共闘&体験版」が本日配信。なぜ今,体験版を配信するのか,今後のDLCの内容はどうなるのかを開発陣に聞いた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/11/01 00:00

インタビュー

「真・三國無双8 無料共闘&体験版」が本日配信。なぜ今,体験版を配信するのか,今後のDLCの内容はどうなるのかを開発陣に聞いた

 コーエーテクモゲームスは本日(2018年11月1日),「真・三國無双8 無料共闘&体験版」を配信する。
 2月8日の発売以降,定期的なアップデートによって新モードの追加や品質向上が行われ,追加シナリオなどのDLCも配信されている「真・三國無双8」。現在発表済みのシーズンパス2に続き,シーズンパス3の配信も予定されているという。
 そんな本作が,このタイミングで配信するという体験版の詳細や今後の展望について,プロデューサーの鈴木亮浩氏とディレクターの宮内 淳氏に話を聞いた。

プロデューサー 鈴木亮浩氏(左)とディレクター 宮内 淳氏(右)
画像(001)「真・三國無双8 無料共闘&体験版」が本日配信。なぜ今,体験版を配信するのか,今後のDLCの内容はどうなるのかを開発陣に聞いた

4Gamer:
 本日はよろしくお願いします。発売からこれだけ時間が経ってからの体験版の配信には驚かされましたが,その経緯からお話しいただけますか。

鈴木亮浩氏(以下,鈴木氏):
 一番の理由は, 先日のアップデート(2018年10月24日実施)で協力プレイを実装できたことですね。協力プレイをより楽しんでもらうために,本作を持っていない友達でも,体験版から参加できるような仕組みにしたかったんです。それにより,まだ本作を遊んでいなかった方や,過去にシリーズを遊んでいた方にもヒットするのではないかと。
 また,これまでアップデートを計14回にわたって行ってきましたので,改善した内容を改めて見てもらいたいという理由もありました。

画像(002)「真・三國無双8 無料共闘&体験版」が本日配信。なぜ今,体験版を配信するのか,今後のDLCの内容はどうなるのかを開発陣に聞いた

4Gamer:
 体験版と製品版での協力プレイが可能なんですね。「無料共闘&体験版」の内容を詳しく教えてください。

鈴木氏:
 「無料共闘&体験版」では,1人プレイの場合は任意の3名の武将の序盤2〜3時間を遊べるようになっています。またオンラインでは,選択できる武将が日替わりという制限がありますが,ホストのゲームに参加することで基本的にずっと遊べる仕様です。
 そして,気に入った武将がいれば,体験版から武将個別のシナリオを「武将使用券」として,数百円単位で個別に購入できる仕組みを導入しています。武将使用券を購入すると,その武将のシナリオはエンディングまでプレイできるようになって,オンラインプレイで常に選べるようになります。

4Gamer:
 というと,“推し”の武将だけ遊べればいいという人なら,数百円だけで本作を堪能できてしまうわけですよね。体験版というよりは,F2P版という趣があります。

鈴木氏:
 そうかもしれません。ハイブリッドな感じですね。

宮内 淳氏(以下宮内氏):
 武将が90人以上もいますので,すべてを個別に買うのは現実的ではありません。何人かのシナリオを遊んでいただいて,気に入ったときに製品版を購入いただければ嬉しいです。

4Gamer:
 この仕様は,確かに発売から時間が経ってからでないと,実現が難しそうです。武将使用券を購入した場合,製品版の割引はあるのでしょうか。

鈴木氏:
 いえ,武将使用券をいくつ購入しても,製品版の価格は変わりません。いろいろな武将で遊びたい場合は,早めに製品版に切り替えていただいたほうがお得です。

4Gamer:
 現在,さまざまなDLCが配信されていますが,武将使用券を買った武将に,DLCを購入して適用するということはできるんですか?

鈴木氏:
 はい,DLCも使えます。もちろん,製品版を購入した場合,DLCやセーブデータも引き継がれます。

4Gamer:
 この体験版を配信するために,大変だったことはありますか。

鈴木氏:
 体験版の前に,アップデートの協力プレイを入れることがかなり大変でした。オープンワールドという仕様が現状のハードスペックをかなり圧迫していて,2月のゲーム発売の段階では協力プレイの実装が難しい状況でした。発売後に,協力プレイを入れてほしいという要望をたくさんいただき,そこで改めて開発にお願いをしました。

宮内氏:
 オフラインでの協力プレイは画面上下2分割でプレイするのですが,オープンワールドで,しかもプレイヤーがそれぞれ自由に行動できる協力プレイというのは,私が知る限りでは見たことがなくて,そのハードルが非常に高かったんです。2分割で両方のフレームレートを維持しなければならないので……。以前のアップデートでフレームレートを向上させましたが,これによって技術的な問題をクリアして実現しました。
 また画面分割をしないオンラインでも,オープンワールドでいろんなところに同時多発的にミッションが発生して,それを2人で別々に行動しつつ,どこかで合流するといった,ダイナミックな遊び方を想定していたので,どうしても時間がかかってしまいました。
 体験版はそれらを踏まえた仕様になっていますので,ぜひ遊んでみていただきたいです。

画像(004)「真・三國無双8 無料共闘&体験版」が本日配信。なぜ今,体験版を配信するのか,今後のDLCの内容はどうなるのかを開発陣に聞いた

4Gamer:
 協力プレイも含め,製品版ではこれまで定期的にアップデートをされてきましたが,それに対するプレイヤーからの反響はいかがですか。

宮内氏:
 我々としても,オープンワールドという新しいチャレンジの中で,発売後もさらに遊びの部分を拡充して完成度を高めたいという思いがあり,アップデートを繰り返してきました。アップデート自体の評判に関しては基本的にはポジティブな声が多く,やってきてよかったと思っています。

鈴木氏:
 とくに評判がよかったのは「フォトモード」の実装ですね。実はオフラインの協力プレイ時もフォトモードを起動できて,それぞれに表情が付けられますので,さらに斬新なシチュエーションのスクリーンショットが撮影できるかと思います。

4Gamer:
 今後はDLCの展開も予定されていますが,こちらも発売からかなり時間が経ってからのシーズン2ということで,思い切った展開をしていますね。

鈴木氏:
 当社の場合,「DEAD OR ALIVE」シリーズで毎年シーズンパスを出しているという例があるので,定期的に出していくことに対する抵抗はありませんでした。最初のシーズンパスのDLCも評判がよかったので,体験版を出したこのタイミングでまた新たなDLCで楽しんでいただきたかったというのがリリースの理由になります。

4Gamer:
 シーズンパス2はどのような内容になるのでしょうか。

鈴木氏:
 過去シリーズのDLCでも人気だった衣装,シナリオ,武器を追加します。衣装として人気の高かった制服系を用意しました。しかも今回は全員女性です。

宮内氏:
 「現代風」といいますか,「三国志」の世界観にないDLCならではのコンテンツは,作っている我々も面白いんですが,さすがに本編に入れるわけにはいかないので,DLCとして提供させていただきます。

画像(005)「真・三國無双8 無料共闘&体験版」が本日配信。なぜ今,体験版を配信するのか,今後のDLCの内容はどうなるのかを開発陣に聞いた
小喬
画像(006)「真・三國無双8 無料共闘&体験版」が本日配信。なぜ今,体験版を配信するのか,今後のDLCの内容はどうなるのかを開発陣に聞いた
大喬
画像(007)「真・三國無双8 無料共闘&体験版」が本日配信。なぜ今,体験版を配信するのか,今後のDLCの内容はどうなるのかを開発陣に聞いた
孫尚香
画像(008)「真・三國無双8 無料共闘&体験版」が本日配信。なぜ今,体験版を配信するのか,今後のDLCの内容はどうなるのかを開発陣に聞いた
練師

4Gamer:
 追加シナリオもそういった方向性になるのでしょうか。

鈴木氏:
 いえ,追加シナリオに関しては,要望が多かった,既存の武将の史実とは違う「IF」シナリオになります。衣装DLCが女性武将のみなので,シナリオに関しては男性武将が主になります。しかも,その武将のシナリオ専用の新規衣装も付属しています。シーズンパス2は2019年1月まで配信していくので,詳細は今後の発表をお待ちください。
 また,シーズンパス3も2月から4月にかけて配信する予定です。

4Gamer:
 DLCではない,今後のアップデート予定についても教えてください。

鈴木氏:
 アップデートは,今回協力プレイを入れられたので,オンラインランキングなどマルチプレイ向けのコンテンツを追加していく予定です。
 また,これはまだ具体的に決まっているわけではないのですが,2人で遊ぶとより楽しめるものをオープンワールドの中に用意できると,一緒に遊ぶモチベーションも上がると思うので,そのあたりも充実させていきたいです。

宮内氏:
 共闘したくなるようなミッションは入れたいですよね。一方が近距離,一方が遠距離で戦うとか,別の場所で同時に攻めていくとか,アイデアはいくつか考えています。

4Gamer:
 楽しみにしています。最後に,今回の体験版で新たに,あるいは改めて本作を遊ぶ皆さんに,メッセージをお願いします。

宮内氏:
 体験版の配信で,気軽に協力プレイを遊べるようになりますので,まずは皆さんに触っていただいきたいです。体験版単独でも遊べますし,その先も武将使用券を購入いただければさらに遊べますので。

鈴木氏:
 これまで数多くのアップデートを実施し,さまざまな要望を反映させつつ改良してきましたので,それを多くの方に見ていただきたいというのが,一番願っていることです。まだ本作を遊んだことがない方も,最初だけ触ったという方も,ぜひ遊んでいただければと思います。

4Gamer:
 ありがとうございました。

「真・三國無双8」公式サイト

  • 関連タイトル:

    真・三國無双8

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月