オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ミトラスフィア -MITRASPHERE-公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ミトラスフィア -MITRASPHERE-」先行プレイレポート。なりたい自分になりきって遊べる“Re:アクションなりきりRPG”
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/05/01 18:07

プレイレポート

「ミトラスフィア -MITRASPHERE-」先行プレイレポート。なりたい自分になりきって遊べる“Re:アクションなりきりRPG”

 バンク・オブ・イノベーションが2017年夏の配信を予定している「ミトラスフィア -MITRASPHERE-」iOS / Android)は,巨大な海が天空を覆う世界「ミトラスフィア」を舞台に,金色の結晶“ミトラ”をめぐる壮大な物語が描かれるファンタジーRPGだ。
 本作のコンセプトは,“Re:アクションなりきりRPG”というもので,アバターや武具,職業,ボイスなどを組み合わせ,なりたい自分になりきって冒険が楽しめるのが特徴となっている。
 本稿では,そんな本作の注目ポイントであるなりきり要素や,シンプルかつ奥深い戦闘が楽しめるバトルシステムを中心に,リリースに先駆けて体験できた先行プレイのインプレッションをお届けする。

料金形態は基本プレイ無料のアプリ内課金制
ミトラスフィア -MITRASPHERE- ミトラスフィア -MITRASPHERE-

「ミトラスフィア -MITRASPHERE-」公式サイト



最大5人で共闘するバトルは“隊列”が重要


 本作はさまざまなゾーン(エリア)に分かれており,ゾーン内にあるクエストシンボル(掲示板)からクエストを受注できる。クエストをクリアすると次のクエストが開放され,ゾーン内の全てのクエストをクリアすると次のゾーンがアンロックされて先へ進めるようになる……というのが基本的な流れだ。

クエストはシナリオパートとバトルパートに分かれている
ミトラスフィア -MITRASPHERE- ミトラスフィア -MITRASPHERE-

シナリオパートではメインストーリーが展開され,バトルパートでは敵との戦闘が行われる。出現するすべての敵を倒すとクリアだ
ミトラスフィア -MITRASPHERE- ミトラスフィア -MITRASPHERE-

 なお,クエストを受注する際,画面下に表示される「共闘」というボタンをタップすると,同じゾーンにいるプレイヤーのクエストに“乱入”して,一緒に戦うことも可能。もちろん,自分が1人でプレイしているとき,ほかのプレイヤーが乱入してくることもある。

乱入によるデメリットはとくになく,味方の人数は多いに越したことはないので,乱入できそうなプレイヤーがいたら積極的に乱入しよう。なお,ルームを作成することで任意のメンバーとクエストに挑戦することもできる
ミトラスフィア -MITRASPHERE- ミトラスフィア -MITRASPHERE-

職業(後述)によって役割が異なるため,自分の役割をしっかり把握したうえでバトルに挑むのが吉
ミトラスフィア -MITRASPHERE- ミトラスフィア -MITRASPHERE-

 バトルシステムは,画面下に並ぶスキルアイコンをタップして攻撃,補助,回復などを行うというスタンダードなもの。スキルアイコンは予め装備した武器(最大8種類)に紐付いており,各武器によってその効果が異なる。なお,スキルにはクールタイムが存在し,クールタイムがなくなるまで再使用できないので,順番やスキルを使うタイミングなどが重要となる。

バトルは基本的に画面下のスキルをタップするだけというシンプルな形式だ
ミトラスフィア -MITRASPHERE- ミトラスフィア -MITRASPHERE-

スキルは最大3つまで使用予約ができるほか,予約中のスキルを再度タップすれば予約キャンセルすることも可能だ
ミトラスフィア -MITRASPHERE- ミトラスフィア -MITRASPHERE-

 スキルを使用すると,画面左下に存在する龍人化ゲージが溜まっていき,最大になると「龍人化」を発動できるようになる。龍人化は,次に発動するスキルの威力が一度だけ強化されるという頼りになる技だ。

龍人化はゲージが最大になった時点で自動的に発動するが,まだ使いたくないときは龍人化ゲージをタップすれば温存できる
ミトラスフィア -MITRASPHERE- ミトラスフィア -MITRASPHERE-

 そして,本作のバトルでは“隊列”が重要となる。これは,キャラクターがスキルを発動すると,そのスキルに応じて前後どちらかの列に移動するというもので,前列と後列でそれぞれ異なる効果を発揮する。
 前列は攻撃力が上昇する分,敵から狙われやすくなり,受けるダメージも増加する。後列は攻撃力が下がる分,敵から狙われにくくなり,受けるダメージも減少する。序盤ではあまり気にする必要はないが,敵が強力になってくると,前後どちらにいるかが勝敗を分けることもあるので,早めになれておきたいシステムだ。

移動する列は,スキルアイコンの左上にある矢印の向きで見分けられる
ミトラスフィア -MITRASPHERE- ミトラスフィア -MITRASPHERE-

 本作には,プレイヤーが任意で選択できる職業が5種類用意されており,職業によって装備できる武器タイプやバトルでの役割が変わってくる。もちろん職業は途中で変更(転職)することもできるので,気軽にいろいろと試してみるといいだろう。ちなみに,武器の中にはすべての職業で装備できる「汎用武器」といった種類も存在する。

ミトラスフィア -MITRASPHERE-
剣術士:大剣の扱いに長けた職業。自身を強化し,強力な物理攻撃を行う前衛職
ミトラスフィア -MITRASPHERE-
護術士:盾剣の扱いに長けた職業。敵の注意を引きつけ,自らが盾となりパーティを護る前衛職

ミトラスフィア -MITRASPHERE-
聖導士:メイスの扱いに長けた職業。味方を癒し,復活,状態異常回復を扱う後衛職
ミトラスフィア -MITRASPHERE-
弓術士:弓の扱いに長けた職業。物理攻撃,魔法攻撃の戦闘補助ができ,高い回避力を持つ後衛職
ミトラスフィア -MITRASPHERE-
魔導士:魔杖の扱いに長けた職業。魔法を得意とし,強力な魔法の攻撃,補助を扱う後衛職

 本作では職業ごとのレベルは存在せず,プレイヤー自身と武具のレベルを上げることでステータスが上昇。プレイヤーレベルが上がると武器や防具を装備できる枠も増加する。
 なお,武具の強化は,通常クエストやイベントクエスト(曜日クエスト,ゲリラクエストなど)で手に入る強化アイテム「シード」でレベルを,武具の分解で入手できる別の強化アイテム「輝石」で武具に備わったスキルのレベルを上げられる。

武器,防具,装飾はそれぞれ強化するために必要なアイテムが異なるので,ある程度目星を付けてから強化を行うといいだろう
ミトラスフィア -MITRASPHERE- ミトラスフィア -MITRASPHERE-


アバターを自由にカスタマイズしてなりたい自分に変身できる


 本作は“Re:アクションなりきりRPG”と銘打たれている通り,豊富なカスタマイズ要素によってなりたい自分になりきれるのが特徴だ。職業によって装備できる武器タイプは固定されるものの,防具はどの職業でも装備可能で,見た目だけを反映させることもできるため,かなり幅広くオシャレを楽しめる。
 そして,9種類(髪型,髪の色,肌の色,化粧,目,目の色,眉毛,耳,口)のパーツに加え,男女で各17種類ずつ用意されたキャラクターボイスを,いつでも変更できる点も見逃せない。気分に合わせてキャラクターの見た目や声を自由にカスタマイズできるのは嬉しいポイントだ。

ミトラスフィア -MITRASPHERE- ミトラスフィア -MITRASPHERE-

男女それぞれに個性的な17種のボイスタイプが存在する
ミトラスフィア -MITRASPHERE- ミトラスフィア -MITRASPHERE-

剣術士でローブを着たり聖導士でアーマーを着たりと,装備の組み合わせをいろいろと考えながら自分だけのコーディネートを楽しもう
ミトラスフィア -MITRASPHERE- ミトラスフィア -MITRASPHERE-

 本作では「なりきりボイス」「エモーション」「自由入力チャット」などを使って,ほかのプレイヤーとコミュニケーションを取ることができるほか,なりきりボイスとエモーションを組み合わせた“お気に入りアクション”の作成も可能だ。

なりきりボイスとエモーションを使っていろいろな感情表現でコミュニケーションをとろう
ミトラスフィア -MITRASPHERE- ミトラスフィア -MITRASPHERE-

 自由チャットによって文字でのコミュニケーションが可能なチャットルームは,全プレイヤーに表示される「ワールド」,自分と同じゾーンにいるプレイヤーのみに表示される「ルーム」,自分が所属しているグループ(複数所属可能)のメンバーに表示される「グループ」,特定のプレイヤーに対して表示できる「ひみつ」の4種類が用意されている。カスタマイズしたキャラクターとともに,多くのプレイヤーとコミュニケーションをとれるのは本作の魅力の1つだ。

自由入力チャットを使い,ゾーン(エリア)でクエスト同行者を募集したり,仲間との会話を楽しむことができる
ミトラスフィア -MITRASPHERE- ミトラスフィア -MITRASPHERE-

ゾーン内ではピンチイン/アウトで画面の縮小/拡大が可能。拡大すれば自分はもちろんほかのプレイヤーのアバターもじっくりと見られる
ミトラスフィア -MITRASPHERE- ミトラスフィア -MITRASPHERE-

 幅広いキャラクターカスタマイズと戦略性の高いバトルを,シンプルな操作で楽しめる本作。現在行われている事前登録キャンペーンは,登録者数が50万人を突破するという盛況っぷりをみせており,その期待感の大きさが見て取れる。王道RPGやコミュニケーションを取ることが好きな人は,きっと気に入るタイトルとなっているので,さっそく事前登録を行い,続報に期待しておていほしい。また,β版のテスター募集を5月1日から12日まで行っているので,参加希望の人はさっそくチェックしておこう。

「ミトラスフィア -MITRASPHERE-」β版テスター募集ページ

「ミトラスフィア -MITRASPHERE-」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ミトラスフィア -MITRASPHERE-

  • 関連タイトル:

    ミトラスフィア -MITRASPHERE-

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月22日〜04月23日