オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[CJ2017]中国産のスマホ用“狩りゲー”はここまで進化していた。NetEaseが開発する「The Soul of Hunter」を紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/07/28 14:18

イベント

[CJ2017]中国産のスマホ用“狩りゲー”はここまで進化していた。NetEaseが開発する「The Soul of Hunter」を紹介

 中国・上海で開催中のゲームショウChinaJoy 2017のNetEase Gamesブースで,スマートフォン向けアクションRPG「The Soul of Hunter」iOS/Android)がプレイアブルで出展されている。さっそく,トレイラーと直撮りムービーを紹介しよう。

 本作はNetEaseが自社開発を行っているアクションRPGで,いわゆる“ハンティングアクション”である。ブースにいたスタッフによると,同社は「モンスターハンター」シリーズから強い影響を受け,これまでは外部委託で同ジャンルを何タイトルかリリースしてきたという。そういったなか,昨年にリリースした同ジャンルの「Hunting Era」というアプリが好評だったことから,ついに自社開発に乗りだしたのが,このThe Soul of Hunterというわけだ。

※初出時,開発会社を誤って表記していました。お詫びして訂正いたします。

※2017年7月31日20:00追記:
 初出時にタイトル名をThe Soul of Rangerと記載しておりましたが,正しくはThe Soul of Hunterです。取材時に公式サイトやパンフレットに記載されていたタイトル名が誤っていたとのこと。


The Soul of Hunter
The Soul of Hunter The Soul of Hunter
The Soul of Hunter The Soul of Hunter

 以下のトレイラーでは,ドラゴンや恐竜,そして巨大サソリなどといった力強いクリーチャーや,それらに対してさまざまな得物を手に挑む様子が確認できる。この世界では,クリーチャーがとある原因によって巨大化・凶暴化しており,現在6種類のクラス(武器種別)による“冒険者”という生業が成立しているそうだ。


 最大のウリは何かと聞いたところ「スマホアプリとして,4人によるリアルタイム協力プレイを,ここまでのハイクオリティで実現した部分」とのことだ。


The Soul of Hunter
 現在は社内でのテストプレイを行っており,2017年内に韓国でのサービス開始を予定しているという。その後はヨーロッパで配信される可能性が高く,そのほかの国での展開も積極的に検討しているそうだ。
 肝心の日本版に関して,具体的な回答は得られなかったが,ハンティングアクション好きは「The Soul of Hunter」というタイトル名を覚えておいた方がいいかもしれない。

公式サイトを見ると,日本での展開も考えているのかも?
The Soul of Hunter

「The Soul of Hunter」公式サイト(中国語)

  • 関連タイトル:

    The Soul of Hunter

  • 関連タイトル:

    The Soul of Hunter

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月24日〜06月25日