日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

イベント

僕は恋を歌う。歌えないこの世界で――黒田崇矢さんらキャスト陣が“イケラブ”を解説「イケメンライブ 恋の歌をキミに」スペシャルステージレポート

画像(004)僕は恋を歌う。歌えないこの世界で――黒田崇矢さんらキャスト陣が“イケラブ”を解説「イケメンライブ 恋の歌をキミに」スペシャルステージレポート
 2018年3月25日,東京ビッグサイトで開催されたAnimeJapan 2018にて,「イケメンライブ 恋の歌をキミに」のスペシャルステージが行われた。

 このステージでは,サイバードが配信予定のスマホ向け恋愛ゲーム「イケメンライブ 恋の歌をキミに」iOS / Android)。以下「イケラブ」)の出演者である,大河元気さん,小野友樹さん,黒田崇矢さん,深町寿成さんが登壇し,イケメンシリーズ最新作となる「イケラブ」の世界観やキャラクターの詳細がお披露目された。本稿ではそのステージの模様をお届けしよう。

【出演キャスト】

大河元気さん(天宮アンリ役)
小野友樹さん(椿 麻琴役)
黒田崇矢さん(藤代 旋役)
深町寿成さん(眞白 奏役)

 ステージにキャストが登壇しそれぞれが挨拶したところで,黒田さん,深町さん,大河さんはある異変に気付く……そう,一緒に登壇するはずの小野さんがステージにいないのだ。黒田さんが本人に電話をかけてみると,小野さんは「ダッシュで向かっています」とのこと。どうやらほかのステージに出演していた関係で開始時間に間に合わなかったようだ。ステージに向かう小野さんは「椿 麻琴役の小野友樹です」と,電話越しにオープニングの挨拶をしていた。斬新!

3人でトークを始める
画像(018)僕は恋を歌う。歌えないこの世界で――黒田崇矢さんらキャスト陣が“イケラブ”を解説「イケメンライブ 恋の歌をキミに」スペシャルステージレポート

 小野さんの到着を待ちながら,キャスト陣による「イケラブ」の設定解説コーナーへ。こちらの記事でもお伝えしたとおり,本作の舞台は音楽統制局“竜胆(りんどう)”によって音楽が規制・管理されている世界だ。それはある楽曲をきっかけとした事件によって,日本が混乱に陥ったことが原因とされている。

画像(005)僕は恋を歌う。歌えないこの世界で――黒田崇矢さんらキャスト陣が“イケラブ”を解説「イケメンライブ 恋の歌をキミに」スペシャルステージレポート 画像(012)僕は恋を歌う。歌えないこの世界で――黒田崇矢さんらキャスト陣が“イケラブ”を解説「イケメンライブ 恋の歌をキミに」スペシャルステージレポート

 主人公(プレイヤー)は,密かに創っていた“規制曲”の楽譜を人気バンドのボーカリストに拾われ,シェアハウス“桜城”での共同生活を送ることになる。そんな生活のなかで,自由に音楽を創りたいアーティスト達と出会い,恋が生まれていくストーリーとなっている。

 歌をテーマにしたタイトルということもあり,ゲーム中でイケメン達と仲を深めていくと,ストーリー中にソロでラブソングを歌ってくれることがあるそうだ。なお,音楽統制局“竜胆”の長官である旋とのラブストーリーも用意されており,歌を披露してくれると黒田さんは明かしていた。

画像(006)僕は恋を歌う。歌えないこの世界で――黒田崇矢さんらキャスト陣が“イケラブ”を解説「イケメンライブ 恋の歌をキミに」スペシャルステージレポート 画像(008)僕は恋を歌う。歌えないこの世界で――黒田崇矢さんらキャスト陣が“イケラブ”を解説「イケメンライブ 恋の歌をキミに」スペシャルステージレポート
画像(013)僕は恋を歌う。歌えないこの世界で――黒田崇矢さんらキャスト陣が“イケラブ”を解説「イケメンライブ 恋の歌をキミに」スペシャルステージレポート 画像(011)僕は恋を歌う。歌えないこの世界で――黒田崇矢さんらキャスト陣が“イケラブ”を解説「イケメンライブ 恋の歌をキミに」スペシャルステージレポート

 本作の世界観が紹介されたところで小野さんがステージに登壇。実際には少し前に到着していたようなのだが,トークが盛り上がっていたため,入るタイミングを見計らいながら「反復横跳びをして待っていた」と冗談交じりにコメントしていた。

小野さんからあらためましてのご挨拶
画像(017)僕は恋を歌う。歌えないこの世界で――黒田崇矢さんらキャスト陣が“イケラブ”を解説「イケメンライブ 恋の歌をキミに」スペシャルステージレポート

 ここからは,小野さんが演じる敏腕記者・麻琴による「イケラブ」キャラクターの関係性を深掘りするコーナーへ。「イケラブ」の世界には,音楽規制派の“竜胆”に抗う音楽解放派が存在する。解放派として規制をかいくぐろうと画策しているのが,“SilverVine”“HOUNDS”の2つのバンドで,そんな彼らの音楽活動を支援するのがシェアハウス“桜城”だ。

画像(010)僕は恋を歌う。歌えないこの世界で――黒田崇矢さんらキャスト陣が“イケラブ”を解説「イケメンライブ 恋の歌をキミに」スペシャルステージレポート

 バンドメンバー同士の関係性も気になるが,小野さんの解説によると音楽規制派の旋と音楽解放派の晃揮は,旧友であるにも関わらず敵対関係になっているところも注目すべきポイントのようだ。

画像(019)僕は恋を歌う。歌えないこの世界で――黒田崇矢さんらキャスト陣が“イケラブ”を解説「イケメンライブ 恋の歌をキミに」スペシャルステージレポート

 さらに興味深かったのが,“HOUNDS”に所属する銀波 律と,“竜胆”の銀波弓弦は兄弟でありながら解放派/規制派に分かれてしまっている点だ。ステージで披露された律の台詞が「俺はずっと音楽にすがってる,だってこれしかないから」であるのに対して,弓弦の台詞は「わからないな……。歌わなくたって生きていけますよね」と,音楽に対して対照的な考えを持っているこの2人。彼らが違う道を歩むことになってしまった理由はなんだったのか,非常に気になるところだろう。

画像(001)僕は恋を歌う。歌えないこの世界で――黒田崇矢さんらキャスト陣が“イケラブ”を解説「イケメンライブ 恋の歌をキミに」スペシャルステージレポート 画像(002)僕は恋を歌う。歌えないこの世界で――黒田崇矢さんらキャスト陣が“イケラブ”を解説「イケメンライブ 恋の歌をキミに」スペシャルステージレポート
画像(003)僕は恋を歌う。歌えないこの世界で――黒田崇矢さんらキャスト陣が“イケラブ”を解説「イケメンライブ 恋の歌をキミに」スペシャルステージレポート

 キャラクターの関係性が解説されたあとは,最新情報として“SilverVine”と“HOUNDS”の楽曲制作が決定したと発表された。楽曲はそれぞれのバンドをテーマにしており,レコーディングに参加した深町さん,大河さん曰く,バンドのクールなイメージどおり“SilverVine”らしさが色濃くなっているとのこと。ひと足先に“HOUNDS”の楽曲を聞いた黒田さんは,かなりカッコイイ出来だと太鼓判を押していた。

画像(007)僕は恋を歌う。歌えないこの世界で――黒田崇矢さんらキャスト陣が“イケラブ”を解説「イケメンライブ 恋の歌をキミに」スペシャルステージレポート
画像(020)僕は恋を歌う。歌えないこの世界で――黒田崇矢さんらキャスト陣が“イケラブ”を解説「イケメンライブ 恋の歌をキミに」スペシャルステージレポート 画像(021)僕は恋を歌う。歌えないこの世界で――黒田崇矢さんらキャスト陣が“イケラブ”を解説「イケメンライブ 恋の歌をキミに」スペシャルステージレポート

 キャラクターや楽曲について語られたステージはいよいよお別れの時間に。最後にキャスト陣からファンに向けてコメントが述べられ,出演キャスト全員で「僕は恋を歌う。歌えないこの世界で」と,本作のキャッチフレーズをコールしステージの幕は閉じられた。「イケラブ」の配信は2018年夏予定。今後どのような新情報が発表されるか,注目しておこう。

画像(014)僕は恋を歌う。歌えないこの世界で――黒田崇矢さんらキャスト陣が“イケラブ”を解説「イケメンライブ 恋の歌をキミに」スペシャルステージレポート

「イケメンライブ 恋の歌をキミに」公式サイト

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★★★★★★★
3
★★★★★★★★★★
4
★★★★★★★★
5
★★★★★★★★
6
★★★★★★★★
7
★★★★★★
8
★★★★★★
9
★★★★★★
パッケージ
イケメンライブ 恋の歌をキミに公式サイトへ
  • サイバード
  • 発売日:2018/08/16
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する