オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
GeForce RTX 2080シリーズ搭載カードをASUS,Inno3D,ZOTACが一斉に発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/08/21 14:10

ニュース

GeForce RTX 2080シリーズ搭載カードをASUS,Inno3D,ZOTACが一斉に発表

 日本時間2018年8月21日,NVIDIAによるGeForce RTX 20シリーズ発表を受けて,ASUSTeK Computer(以下,ASUS),InnoVISION Multimedia,ZOTAC International(以下,ZOTAC)は,GeForce RTX 2080 Ti」および「GeForce RTX 2080」搭載のグラフィックスカードを一斉に発表した。

GeForce RTX 20

 各社とも,リファレンスカードとは異なる独自の冷却機構を採用するのが見どころである一方,先に搭載カードの情報をお伝えしているMSIと同様,メーカー想定売価,発売時期などは明らかになっていない。また,動作クロックがリファレンス仕様であることが確定している製品を除き,動作クロックも未公開だ。
 それを踏まえつつ,届いたプレスリリースの内容を簡単にまとめてみよう。


ASUSTeK Computer


 ASUSの日本法人であるASUS JAPANは,GeForce RTX 2080 Ti搭載モデル2製品と,GeForce RTX 2080搭載モデル2製品の計4製品を発表した。空冷ファンを3基備えた大型クーラー搭載モデルから,空冷ファン1基で比較的小さなモデルまで,バリエーション豊かなラインナップとなっている。

 まず,ASUSのゲーマー向け製品ブランド「Republic of Gamers」(ROG)から登場したのは「ROG-STRIX-RTX2080-O8G-GAMING」。3連の「Axial-techファン」を並べた大型クーラーが特徴の製品だ。
 クロックアップモデルだが,公称のカード長は約300mm,厚みは約54.1mmある3スロット仕様という大型のカードなので,PCケースを選ぶ可能性がある点には注意したい。

●ROG-STRIX-RTX2080-O8G-GAMINGの主なスペック
  • GPU:GeForce RTX 2080
  • 動作クロック:未公開
  • グラフィックスメモリ:GDDR6
  • グラフィックスメモリ容量:8GB
  • ビデオ出力インタフェース:DisplayPort 1.4×2,HDMI 2.0b×2,USB Type-C×1
  • 公称消費電力:未公開
  • 補助電源コネクタ:未公開
  • 公称本体サイズ(※床置き時。以下同):約299.7(W)×約130.4(D)×約54.1(H)mm
  • 公称本体重量:未公開

ROG-STRIX-RTX2080-O8G-GAMING
GeForce RTX 20

 DUAL-RTX2080TI-O11GDUAL-RTX2080-O8Gは,は,独自形状のファン「Wing-Blade Fan」を2基搭載したクーラーが載るグラフィックスカードだ。クロックアップモデルで3スロット仕様という点はROG-STRIX-RTX2080-O8G-GAMINGと同じながら,カード長はNVIDIAのFounders Editionに近くなっている。

●DUAL-RTX2080TI-O11Gの主なスペック
  • GPU:GeForce RTX 2080 Ti
  • 動作クロック:未公開
  • グラフィックスメモリ:GDDR6
  • グラフィックスメモリ容量:11GB
  • ビデオ出力インタフェース:DisplayPort 1.4×3,HDMI 2.0b×1,USB Type-C×1
  • 公称消費電力:未公開
  • 補助電源コネクタ:未公開
  • 公称本体サイズ:約268(W)×約114(D)×約58(H)mm
  • 公称本体重量:未公開

●DUAL-RTX2080-O8Gの主なスペック
  • GPU:GeForce RTX 2080
  • 動作クロック:未公開
  • グラフィックスメモリ:GDDR6
  • グラフィックスメモリ容量:8GB
  • ビデオ出力インタフェース:DisplayPort 1.4×3,HDMI 2.0b×1,USB Type-C×1
  • 公称消費電力:未公開
  • 補助電源コネクタ:未公開
  • 公称本体サイズ:約268(W)×約114(D)×約58(H)mm
  • 公称本体重量:未公開

DUAL-RTX2080TI-O11G(左)とDUAL-RTX2080-O8G(右)。外観はまったく変わらないように見える
GeForce RTX 20 GeForce RTX 20

 TURBO-RTX2080TI-11Gは,外排気仕様のクーラーを採用したGeForce RTX 2080 Ti搭載カードである。カードの厚みが2スロット仕様で,あまりPCケースを選ばないのに惹かれる人はいるだろう。

●TURBO-RTX2080TI-11Gの主なスペック
  • GPU:GeForce RTX 2080 Ti
  • 動作クロック:未公開
  • グラフィックスメモリ:GDDR6
  • グラフィックスメモリ容量:11GB
  • ビデオ出力インタフェース:DisplayPort 1.4×2,HDMI 2.0b×1,USB Type-C×1
  • 公称消費電力:未公開
  • 補助電源コネクタ:未公開
  • 公称本体サイズ:約269(W)×約114(D)×約42(H)mm
  • 公称本体重量:未公開

TURBO-RTX2080TI-11G
GeForce RTX 20

ASUSTeK Computer日本語公式Webサイト



InnoVISION Multimedia


 「Inno3D」ブランドを展開するInnoVISION Multimediaは,GeForce RTX 2080シリーズに加えて,「GeForce RTX 2070」を搭載する製品の投入も予告している。ただ,今回発表となった製品は,GeForce RTX 2080 Tiを搭載して簡易液冷クーラーと組み合わせた「GeForce RTX 2080 Ti iCHILL BLACK Edition」のみだ。
 GeForce RTX 2080 Ti iCHILL BLACK Editionで組み合わせてあるのは長さ240mm級のラジエータユニットだ。カード側でも新設計の冷却システムを採用し,それを簡易液冷クーラーと組み合わせることにより,GPUとグラフィックスメモリを強力に冷却できるという。

GeForce RTX 2080 Ti iCHILL BLACK Edition
GeForce RTX 20

「新設計の冷却システム」を覆うカバー部には「TFT color display」を搭載しており,ファンの回線数やGPUの動作状況,GPU温度などを表示できるそうだが,今回公表された画像では確認できない。これも出し惜しみかも
GeForce RTX 20

●GeForce RTX 2080 Ti iCHILL BLACK Editionの主なスペック
  • GPU:GeForce RTX 2080 Ti
  • 動作クロック:未公開
  • グラフィックスメモリ:GDDR6
  • グラフィックスメモリ容量:11GB
  • ビデオ出力インタフェース:DisplayPort 1.4×3,HDMI 2.0b×1,USB Type-C×1
  • 公称消費電力:未公開
  • 補助電源コネクタ:未公開
  • 公称本体サイズ:未公開
  • 公称本体重量:未公開

Inno3DのGeForce RTX 2080 Ti iCHILL BLACK Edition製品情報ページ(英語)



ZOTAC


 ZOTACは,GeForce RTX 2080 Ti搭載モデル2製品,GeForce RTX 2080搭載モデル2製品の計4製品を発表した。
 うち,ZOTAC製グラフィックスカードのクロックアップモデルを示す「AMP」仕様は「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Ti AMP」と「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 AMP」の2製品。どちらも90mm角のファンを3基並べた大型クーラーを搭載しており,公称カード長は308mmに達し,公称の厚みも58mmの3スロット仕様となるため,取り付け可能なPCケースを選びそうだ。

●ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Ti AMPの主なスペック
  • GPU:GeForce RTX 2080 Ti
  • 動作クロック:未公開
  • グラフィックスメモリ:GDDR6
  • グラフィックスメモリ容量:11GB
  • ビデオ出力インタフェース:DisplayPort 1.4×3,HDMI 2.0b×1,USB Type-C×1
  • 公称消費電力:未公開
  • 補助電源コネクタ:8ピン×2
  • 公称本体サイズ:約308(W)×約113(D)×約57(H)mm
  • 公称本体重量:未公開

●ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 AMPの主なスペック
  • GPU:GeForce RTX 2080
  • 動作クロック:未公開
  • グラフィックスメモリ:GDDR6
  • グラフィックスメモリ容量:8GB
  • ビデオ出力インタフェース:DisplayPort 1.4×3,HDMI 2.0b×1,USB Type-C×1
  • 公称消費電力:未公開
  • 補助電源コネクタ:8ピン×1,6ピン×1
  • 公称本体サイズ:約308(W)×約113(D)×約57(H)mm
  • 公称本体重量:未公開

GeForce RTX 20
ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Ti AMP
GeForce RTX 20
ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 AMP

 「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Ti Triple Fan」は,ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Ti AMPと同じデザインの3連空冷ファン付きクーラーを採用する製品である。ただ,ブーストクロックはNVIDIAのリファレンス仕様と同じ1545MHzなので,ここで差別化しているようだ。

ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Ti Triple Fanの主なスペック
  • GPU:GeForce RTX 2080 Ti
  • 動作クロック:1545MHz(ブースト)
  • グラフィックスメモリ:GDDR6
  • グラフィックスメモリ容量:11GB
  • ビデオ出力インタフェース:DisplayPort 1.4×3,HDMI 2.0b×1,USB Type-C×1
  • 公称消費電力:未公開
  • 補助電源コネクタ:8ピン×2
  • 公称本体サイズ:約308(W)×約113(D)×約57(H)mm
  • 公称本体重量:未公開

ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Ti Triple Fan
GeForce RTX 20

 最後に取り上げる「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Blower」は,製品名からも分かるとおり,ブロワーファンを搭載して外排気仕様としたクーラーを搭載するGeForce RTX 2080カードだ。ブーストクロックは事実上のNVIDIAリファレンスカードである「Founders Edition」と同じ1710MHzになっている。
 AMPシリーズに比べればカードサイズが一回り小さいので,PCケースをあまり選ばないのは利点と言えようか。

●ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Blowerの主なスペック
  • GPU:GeForce RTX 2080
  • 動作クロック:1710MHz(ブースト)
  • グラフィックスメモリ:GDDR6
  • グラフィックスメモリ容量:8GB
  • ビデオ出力インタフェース:DisplayPort 1.4×3,HDMI 2.0b×1,USB Type-C×1
  • 公称消費電力:未公開
  • 補助電源コネクタ:8ピン×1,6ピン×1
  • 公称本体サイズ:約268(W)×約113(D)×約38(H)mm
  • 公称本体重量:未公開

ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Blower
GeForce RTX 20

ZOTACのGeForce RTX 2080シリーズ予告ページ(英語)

  • 関連タイトル:

    GeForce RTX 20

  • 関連タイトル:

    Republic of Gamers

  • 関連タイトル:

    STRIX

  • 関連タイトル:

    ZOTAC GAMING(旧称:ZOTAC Gaming)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月18日〜02月19日