オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ウノ カラーアッド公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
色覚障害者でも遊びやすい「ウノ カラーアッド」が7月上旬に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/07/03 15:44

リリース

色覚障害者でも遊びやすい「ウノ カラーアッド」が7月上旬に発売

ウノ カラーアッド
配信元 マテル・インターナショナル 配信日 2018/07/03

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

米国「ColorADD」とのコラボレーション
色覚障害のあるプレイヤーが遊びやすい新デザインが登場!
「ウノ カラーアッド」7月上旬より発売

画像(001)色覚障害者でも遊びやすい「ウノ カラーアッド」が7月上旬に発売
 人気カードゲーム「UNO(ウノ)」を販売する、マテル・インターナショナル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:工藤幹夫)は、色覚障害者のアクセシビリティを推進するアメリカの団体「ColorADD」とのコラボレーションによって誕生した、色覚障害のあるプレイヤーもウノを楽しめる「ウノ カラーアッド」を7月上旬より発売いたします。

 UNO(ウノ)は1971年に考案され、毎年5億枚以上印刷されている、世界で最も愛されているカードゲームのひとつです。2016年には発売45周年を迎え、これまでいただいていたユーザーの皆様からの声を反映し、新たなカードを追加して、発売以来初めてのルール変更をおこないました。2017年より1月11日は「UNOの日」に制定され、ますます人気のカードゲームとして愛されています。さらに、UNOのリニューアルを記念し世界中から新ルールのアイデアを募集して行われたコンテスト「Get Wild 4 UNO」では、日本人のカガミハルヤさんが考案した「シャッフルワイルド」が選ばれ、現在世界で発売中の『UNO カードゲーム』に「シャッフルワイルド」が追加されているなど、世界中で注目され続けているゲームです。

 「ColorADD」は、独自に開発した3種類のシンボルマークを組み合わせて色覚障害のある方が情報に簡単にたどり着ける活動に取り組んでいる機関です。これまで「ColorADD」が開発したシンボルマークは、小学校や公共交通機関、病院、色鉛筆や洋服など様々な商品に活用されています。

 このたび新たに発売となる「ウノ カラーアッド」は、どんな色覚障害のある方でも色が理解できるよう、3原色を表す3つの記号を組み合わせて、ウノのシンボルカラーである赤・青・緑・黄を示すColorADD独自の記号を各カードの左上と右下に記載しています。この記号により、色覚障害のあるプレイヤーは全てのカードの色を簡単に判別でき、色が重要なウノをお楽しみいただけるようになりました。

 長年、世界中で支持されているウノを、さらに多くの方に遊んでいただけるようになった画期的な商品です。

画像(002)色覚障害者でも遊びやすい「ウノ カラーアッド」が7月上旬に発売

【「ウノ カラーアッド」概要】
 色覚障害者のアクセシビリティを推進するアメリカの団体「ColorADD」とのコラボレーションにより誕生した、色覚障害のあるプレイヤーも簡単にゲームを楽しむことができるウノです。「ColorADD」が独自に開発した記号を組み合わせで赤・青・緑・黄色を表す記号を各カードの左上と右下に記載しています。

商品名:ウノ カラーアッド
メーカー希望小売価格:1,000円(税抜)
発売日:2018年7月上旬順次発売
対象年齢:7歳以上
サイズ(cm):W9.2×D1.9×H14.6
発売元/販売元:マテル・インターナショナル株式会社
(全国の取扱販売店、オンラインストアで販売予定)
URL:
 Facebook
 Twitter

「ウノ」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ウノ カラーアッド

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月11日〜12月12日