オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
国内最大級のeスポーツイベント「闘神祭 2020」,新規部門として「音楽部門」と「パズル部門」が追加。予選実施店舗の募集が本日スタート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/10/11 19:19

ニュース

国内最大級のeスポーツイベント「闘神祭 2020」,新規部門として「音楽部門」と「パズル部門」が追加。予選実施店舗の募集が本日スタート

 タイトーは本日(2019年10月11日),2020年春に決勝大会の実施を予定している「闘神祭2020 〜World Championship of ARCADE〜」の新規部門を発表した。

画像(002)国内最大級のeスポーツイベント「闘神祭 2020」,新規部門として「音楽部門」と「パズル部門」が追加。予選実施店舗の募集が本日スタート

 「格闘・アクション」「ドライブ」に続いて,追加された部門は「音楽」「パズル」。音楽部門では,「SOUND VOLTEX VIVID WAVE」「jubeat festo」「太鼓の達人 グリーンVer.」が,パズル部門では,「テトリス ジ・アブソリュート ザ・グランドマスター2 PLUS」が競技種目としてそれぞれ選出されている。

■格闘アクション
ストリートファイターVタイプアーケード(3on3)
ウルトラストリートファイターIV(3on3)
鉄拳7 FATED RETRIBUTION ROUND 2(3on3)
GUILTY GEAR Xrd REV 2(3on3)
ディシディアファイナルファンタジー(3on3)
SAMURAI SPIRITS(シングル)

■ドライブ部門
湾岸ミッドナイト マキシマムチューン 6(2on2)
頭文字D ARCADE STAGE Zero(シングル)

■音楽部門
SOUND VOLTEX VIVID WAVE
jubeat festo
太鼓の達人 グリーンVer.

■パズル部門
テトリス ジ・アブソリュート ザ・グランドマスター2 PLUS

 また,本日の発表にあわせて,「闘神祭2020 〜World Championship of ARCADE〜」の予選大会を開催する店舗募集が始まったほか,闘神祭プロデューサーの椎木庄平氏と大会コーディネーターの松田泰明氏が,本大会の魅力を伝える映像が公開されている。


「闘神祭」公式サイト


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


国内最大級のアーケード版 e-sports 大会『闘神祭』
音楽部門・パズル部門を追加し新たなステージへ

画像(002)国内最大級のeスポーツイベント「闘神祭 2020」,新規部門として「音楽部門」と「パズル部門」が追加。予選実施店舗の募集が本日スタート

株式会社タイトー(本社:東京都新宿区、以下タイトー) は、国内最大級のアーケード版 e-sports 大会「闘神祭」の第5回大会「闘神祭 2020〜World Championship of ARCADE〜」(以下闘神祭 2020)において、大会テーマを「極めるって、凄い。」とし、新たに音楽部門とパズル部門を設けることを決定いたしました。それに伴い、競技タイトルの決定及び予選実施店舗の募集を開始いたしました。
タイトーでは、アーケードゲームでe-sportsを行うことを「e-ARCADE SPORTS」と位置づけ、ゲームセンターでしか味わうことのできないプレイ体験をお伝えし、一人でも多くの方にゲームセンターへ足を運んでいただくきっかけづくりとして、本大会を開催しています。

<TOPICS>
新たなジャンルを取り入れたアーケードゲームの祭典に
格闘・ドライブ・音楽・パズルゲームの各競技タイトル決定!
予選実施店舗募集スタート
今後の大会情報

≪新たなジャンルを取り入れたアーケードゲームの祭典に≫
「闘神祭」は2015年に第1回大会を開始以来、アーケードゲームタイトルの全国大会として、大会規模を大きくしてまいりました。
これまでは、格闘ゲームとドライブゲームを中心に全国のゲームセンターでの予選会、東京での決勝大会を実施し、前回大会では闘神祭史上最多のお客様に決勝大会へお越しいただきました。2020年大会ではゲームジャンルにとらわれず、より多くのお客様へアーケードゲームの魅力をお伝えし、すべてのゲームファンの皆様に楽しんでいただける大会を目指し、格闘・アクション部門、ドライブ部門に加え、音楽部門、パズル部門を新設いたします。

なお、今回の発表に伴い、2020年大会の魅力を、闘神祭プロデューサー 椎木庄平と、本大会のコーディネーターとしてご参加いただく株式会社ユニバーサルグラビティーの松田泰明氏が語る動画が公開中です。
動画 URL:https://youtu.be/1vliQgN1kGk

≪格闘・ドライブ・音楽・パズルゲームの各競技タイトル決定!≫
「闘神祭 2020」では、NESiCAxLive2で2019年秋稼働予定の『SAMURAI SPIRITS』が登場するほか、各種大人気タイトルを競技タイトルとして選定いたしました。
各部門の競技タイトルは次の通りです。
※以下、順不同

■格闘・アクション部門
【シングル】
SAMURAI SPIRITS

【3on3】 ストリートファイターVタイプアーケード、ウルトラストリートファイターIV、鉄拳 7 FATED RETRIBUTION ROUND 2、GUILTY GEAR Xrd REV 2、ディシディアファイナルファンタジー

■ドライブ部門
【2on2】
湾岸ミッドナイト マキシマムチューン 6

【シングル】
頭文字 D ARCADE STAGE Zero
※「頭文字 D ARCADE STAGE Zero」は公式全国大会である「新・史上最速伝説 2020」の決勝大会を闘神祭 2020 決勝会場にて行います。

■<NEW>音楽部門
SOUND VOLTEX VIVID WAVE、jubeat festo、太鼓の達人 グリーン Ver.

■<NEW>パズル部門
テトリスカンパニー公認「テトリス ジ・アブソリュート ザ・グランドマスター2 PLUS」ワールドトー ナメント

≪予選実施店舗募集スタート≫
闘神祭 2020の予選会を開催していただける店舗の募集を開始いたしました。募集は11月1日まで行っております。今回の大会より、全国の予選実施店舗を中心に行うキャンペーンなども予定しています。
詳細情報はhttps://www.toushinsai.com/をご覧ください。

≪今後の大会情報≫
予選スケジュールや関連イベントの発表を11月中旬に予定しております。また、公式サイト、SNSでは大会情報のほか、プレゼントが当たるキャンペーンなども予定しておりますので、ぜひご覧ください。

闘神祭オフィシャルサイト:https://www.toushinsai.com/
Twitter 公式アカウント: @toushinsai_pr
Instagram 公式アカウント: @toushinsai_2020

「闘神祭」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ストリートファイターV タイプアーケード

  • 関連タイトル:

    ウルトラストリートファイターIV

  • 関連タイトル:

    鉄拳7 FATED RETRIBUTION

  • 関連タイトル:

    GUILTY GEAR Xrd REV 2

  • 関連タイトル:

    ディシディア ファイナルファンタジー

  • 関連タイトル:

    SAMURAI SPIRITS

  • 関連タイトル:

    湾岸ミッドナイト マキシマムチューン 6

  • 関連タイトル:

    頭文字D ARCADE STAGE Zero

  • 関連タイトル:

    SOUND VOLTEX VIVID WAVE

  • 関連タイトル:

    jubeat festo

  • 関連タイトル:

    太鼓の達人 グリーンVer.

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月17日〜11月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月