オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
“VR酔いを防止する移動技術”を持つUNIVRSが約1億円の資金調達に成功
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/10/08 16:39

リリース

“VR酔いを防止する移動技術”を持つUNIVRSが約1億円の資金調達に成功

VR酔いを防止する移動技術
配信元 UNIVRS 配信日 2019/10/08

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

“VR酔いを防止する移動技術”
(特許出願中)を持つUNIVRS
約1億円の資金調達を完了!
ゲームのノウハウを応用し、BtoB向けサービスにも着手!

画像(001)“VR酔いを防止する移動技術”を持つUNIVRSが約1億円の資金調達に成功

 株式会社UNIVRS(旧社名:株式会社 EXPVR、本社:東京都中央区、代表取締役:藤川啓吾)は、2018年4月から2019年7月にかけて普通株式の発行による第三者割当増資を実施し、約7,000万円を調達いたしました。融資額を含めた調達金額は累計1億円を突破。調達した資金は、VRゲームの開発、および国内外でニーズが高まっているBtoB向け訓練シミュレーションVRサービスの開発などに引き続き充当してまいります。なお、新事業の開始に向け、シリーズAの調達も計画しております。

 株式会社UNIVRSは独自開発した“VR酔いを防止する移動技術”(特許出願中)を採用し、従来のVRコンテンツでプレイヤーの動きに制限をかけてきた“VR酔い”を極限まで軽減することで、今までにないVR体験を実現するVR特化のテクノロジー企業です。

 今回の資金調達では、株式会社グッドスマイルパートナーズ、NHN JAPAN株式会社、一般社団法人TXアントレプレナーパートナーズ所属の個人投資家5名、合同会社ほしのかけら、齋藤 和紀氏、曽我 健氏、その他個人投資家2名を引受先として約7,000万円を調達。融資額を含めた調達総額は1億円を突破いたしました。調達した資金を基に、これまでVR酔いが妨げとなり実現が難しいとされていた以下の二つの事業を柱とした事業展開を進めております。

■1:IPコンテンツのVRゲーム化
 日本発で世界的に人気なアニメ、漫画、映画などをVRゲーム化します。その第一弾として、今年7月には「プロメア」をはじめ数々のヒット作を生み出したアニメーションスタジオ・TRIGGER制作の人気アニメ「リトルウィッチアカデミアVR」の制作クラウドファンディングを実施。国内外のファンから支持を受け、支援総額は目標金額を大幅に上回る1,800万円にものぼりました。国内アニメIPのフルパッケージゲームとしてのVR化は本作が世界初となり、各界から注目を集めています。

■2:BtoB向け訓練シミュレーションVRの開発
 VR環境下で災害訓練、社内研修などができる訓練シミュレーションVRの開発を行います。VR酔いを防止する移動技術により従来の訓練シミュレーション VRに比べより現実に近い訓練ができるほか、ゲーム開発のノウハウを応用し楽しみながら課題をクリアできる要素を組み込むことで、訓練の効果を最大限に引き出すことができます。加えて、訓練の設備や場所にかかるコストの大幅な削減が可能になります。現在、既に大手IT企業複数社との共同プロジェクトが進行中です。

 さらにリトルウィッチアカデミア VRに続く新たなVRゲームの制作、および訓練シミュレーションVRの開発チーム拡大を目的としたシリーズAの調達も予定。引き続き、今までにないVR体験を生み出し、世界に向けてVRコンテンツを発信すべく事業を推進してまいります。

■“VR酔いを防止する移動技術”(特許出願中)について
 自分の身体が動いていない状態で視界が動くVRは、乗り物酔いと同様に体験者が酔ってしまいがちであることが問題視されています。特に、激しく視界が動くコンテンツは酔いやすいため、せっかくの“仮想現実”にも関わらず、視界が動かずに体験できる作品が主流となってしまっているのが現状です。
 そこで、弊社では酔いを軽減させるため、身体の動きとVR内での動きをリンクさせる独自の移動技術を開発。VRHMDとコントローラーのセンサー値からジェスチャー認識システムで身体の動きを検出し、VR空間の動きに反映することで、VRならではの臨場感のある動きが体験できます。

詳細はこちら
https://univrs.jp/technology

■「リトルウィッチアカデミア VR」について
 魔法学校に入学した主人公“アッコ”が、失敗を繰り返しながらも様々な試練に立ち向かい、仲間とともに成長していく青春アニメ「リトルウィッチアカデミア」をVRゲーム化!プレイヤーは物語に登場するキャラクターと一緒にホウキで自由に空を飛び、魔法を駆使してレースをすることができます。このVRゲームには上述の”VR酔いを防止する移動技術“が採用されており、まるでプレイヤー自身が空を飛んでいるかのような「最高の飛行体験」が実現します。

 8月にかけてCampfire(国内)、Kickstarter(海外)にて実施したクラウドファンディングでは、支援総額が45日間で1,800万円を突破。AnimeEXPOをはじめ国内外の大型イベントにて行なったプロトタイプ版の体験会には1600人を超える方々がつめかけ、東京ゲームショウにて実施したアンケートでは満足度は94%にものぼりました。発売は2020年6月を予定しています。

リトルウィッチアカデミアVR公式サイトURL
https://lwa-vr.com/

■UNIVRSについて
 私たちUNIVRSは独自開発した「VR酔いを防止する移動技術」を軸にVRコンテンツ制作を行っています。「どこへでも行けて、どんなことでもできて、どんな自分にもなれる」そんな最高の自由がある“もうひとつの世界”を作ることを目標に、今までにないVR体験を生み出し、世界に向けてVRコンテンツを発信していきます。

UNIVRS 公式サイト

  • 関連タイトル:

    リトルウィッチアカデミア-VRホウキレース-(仮)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月19日〜10月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月