オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[CJ2019]3Dロボットアクション「CODE B.R.E.A.K.」が出展。メカデザインやアクションが好印象
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/08/03 11:58

イベント

[CJ2019]3Dロボットアクション「CODE B.R.E.A.K.」が出展。メカデザインやアクションが好印象

 ChinaJoy 2019の西山居(Seasun Entertainment)ブースに,何やらカッコイイ像が展示されていた。細身の脚部にマッシヴな上半身,前方に2本突き出す形で配置された頭部アンテナ,両腕部にはブレード,ほうほう,これはなかなか……。サイズ的に,等身大のパワードスーツと考えるには細くてデカいので,おそらく巨大ロボットだろう。

画像(001)[CJ2019]3Dロボットアクション「CODE B.R.E.A.K.」が出展。メカデザインやアクションが好印象

画像(002)[CJ2019]3Dロボットアクション「CODE B.R.E.A.K.」が出展。メカデザインやアクションが好印象 画像(003)[CJ2019]3Dロボットアクション「CODE B.R.E.A.K.」が出展。メカデザインやアクションが好印象

 そして,像の後ろには「CODE B.R.E.A.K.」というタイトル名らしきものが。一体これが何なのか気になったのだが,本作のブースは完全にクローズドで外から一切見えず,何が出展されているのかも分からない。待機列もないため,常に公開しているわけでもなさそうな雰囲気だ。そこで,付近にいたスタッフに頼んでみたところ,本作を紹介してもらえたので,伝えられる範囲でお伝えしたい。

「BIPED REINFORCED ENGINEERING & ASSAULT KINEMATIC SYSTEM」,略して「B.R.E.A.K.」らしい
画像(004)[CJ2019]3Dロボットアクション「CODE B.R.E.A.K.」が出展。メカデザインやアクションが好印象

画像(005)[CJ2019]3Dロボットアクション「CODE B.R.E.A.K.」が出展。メカデザインやアクションが好印象
 さて,見せてもらった「CODE B.R.E.A.K.」の正体は,ロボットモノの3Dアクションゲームだった。
 なお,ブース内はすべて撮影禁止だったが,外に展示されていたものとは別のロボットの設定画も確認できた。大型ウイングを装備したヒロイックな機体や,射撃と斬撃をスイッチできる武器とワイヤークローを備えた近接戦闘型,“アメリカ系”という雰囲気の無骨で戦車っぽい重量型などがあり,日本人のロボ好きである筆者が見ても,どれもかなりイケているデザインだ。
 ロボットのサイズは,軽量型の機体で18メートル前後,重量型で25メートル前後をイメージしているという。

 今のところ,リリース時期もプラットフォームも決まっていないとのことだ(筆者が見た限りでは,少なくともスマートフォンゲームではないと思う)。開発中ではあるというものの,いくつかの機体を敵のいないマップで動かして,各武装やアクションを確認できるデモが触れた。
 まだ詳しくは書かないでほしいと言われているので,詳細は割愛させてもらうが,スピード感のあるアクションは手触りが良く,「これはロボ好きな“分かっている”人達が作っているな」と思えるものだった。実際,会場のスタッフは「好きなロボットはガンダムやマクロス,好きなデザイナーは海老川兼武さんです」と日本のロボットを推していた。ぜひ,日本でもリリースしてもらいたいものだ。

画像(006)[CJ2019]3Dロボットアクション「CODE B.R.E.A.K.」が出展。メカデザインやアクションが好印象

「ChinaJoy 2019」4Gamer関連記事

  • 関連タイトル:

    CODE B.R.E.A.K.

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月09日〜12月10日