オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Shujinkou(主人公)公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
遊びながら日本語の学習ができるゲーム「Shujinkou(主人公)」のクラウドファンディングがスタート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/10/09 15:28

ニュース

遊びながら日本語の学習ができるゲーム「Shujinkou(主人公)」のクラウドファンディングがスタート

 UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)のスタートアップ企業であるRice Gamesは,開発中のタイトル「Shujinkou(主人公)」クラウドファンディングキャンペーンKickstarterで開始した。目標金額は4万5000ドル(約482万円)で,対応機種としては,PCのほかにPS4Switchが予定されている。


「Shujinkou(主人公)」公式サイト

「Shujinkou(主人公)」
kickstarterキャンペーンページ


 東京ゲームショウ2019のインディーズゲームコーナーに出展されて話題を集めたという「Shujinkou(主人公)」は,英語圏の人々にとって習得が困難だと言われる日本語の学習を,ゲームを通して行えるラーニングソフトだ。
 舞台となるのは,「日本語のみが使われる」世界で,ある日出現した「ハッセイキ」の力で悪魔達が生み出され,彼らによって人々の心の中から日本語が奪われてしまう。プレイヤーは,「Shu」(主)「Jin」(人)「Kou」(公)という3人のヒーローを操作して悪魔達に挑み,失われた日本語を取り戻さなければならない。

画像(003)遊びながら日本語の学習ができるゲーム「Shujinkou(主人公)」のクラウドファンディングがスタート
画像(005)遊びながら日本語の学習ができるゲーム「Shujinkou(主人公)」のクラウドファンディングがスタート 画像(006)遊びながら日本語の学習ができるゲーム「Shujinkou(主人公)」のクラウドファンディングがスタート
画像(007)遊びながら日本語の学習ができるゲーム「Shujinkou(主人公)」のクラウドファンディングがスタート 画像(008)遊びながら日本語の学習ができるゲーム「Shujinkou(主人公)」のクラウドファンディングがスタート

 「KANAKAE」(カナ変え)というゲームシステムで,弱点となるひらがな(あるいはカタカナ,または漢字)を使って敵を攻撃したり,「ARAWASU」(現す)でスキルを獲得・洗練したり,「KANBAN」(看板)で敵や環境の情報を取得したりしてゲームを進めることで,ひらがなとカタカナ,基本的な500の漢字,さらに熟語を覚えられるという。

画像(004)遊びながら日本語の学習ができるゲーム「Shujinkou(主人公)」のクラウドファンディングがスタート
画像(009)遊びながら日本語の学習ができるゲーム「Shujinkou(主人公)」のクラウドファンディングがスタート

 「Shujinkou(主人公)」は,UCLAの学生で日本企業でのインターン経験もあるというJulian M. Rice氏の個人プロジェクトとしてスタートしたが,現在では10人以上のメンバーが参加して開発を進めている。子供の頃から日本のゲームのファンで,高校生の頃に日本語の勉強を始め,現在はプログラミングと日本語を学んでいるというRice氏。
 例えば,ゲーム内の「IZAKAYA」(居酒屋)では,日本酒の勉強ができるなど,日本語だけでなく,日本の文化に興味を持つ人を増やしたいという意図もあるそうだ。
 気になる人は,日本語も用意されている公式サイトおよび,Kickstarterのキャンペーンページを見てほしい。

画像(002)遊びながら日本語の学習ができるゲーム「Shujinkou(主人公)」のクラウドファンディングがスタート
※掲載した画面は開発中のものです
  • 関連タイトル:

    Shujinkou(主人公)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月19日〜10月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月