オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
物理系のアクションゲーム,「Just Die Already」の制作が発表。未来世界で元気に生きる老人達を描いたトレイラーも公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/05/22 12:19

ニュース

物理系のアクションゲーム,「Just Die Already」の制作が発表。未来世界で元気に生きる老人達を描いたトレイラーも公開

 スウェーデンのゲームメーカーDoubleMoose Gamesは,新作のPC向け物理系アクションゲーム「Just Die Already」の制作を発表し,最新トレイラーを公開した。ちなみにDoubleMoose Gamesの共同設立者でCEOを務めるArmin Ibrisagic氏は,Cofeee Stain Studios時代に「Goat Simulator」の開発に携わったという経歴を持つ人物だ(関連記事)。

Steam「Just Die Already」ストアページ


 2020年夏のリリースが予定されている「Just Die Already」は,人類が子供を産む能力を失い,超高齢化社会になった近未来世界が舞台だ。引退した高齢者はテレビゲームに熱中するものの,若い世代により無生産であることを批判され,そのため,年金の支給が止められて老人ホームから追い出されてしまう人々が続出するというディストピアだ。
 プレイヤーは,周囲から「さっさとくたばれ」(Just Die Already)とののしられる中,生活費を稼ぐためにさまざまな危険なミッションに挑戦するが,その過程で暴走し,社会を混乱に陥れていくという。

画像(002)物理系のアクションゲーム,「Just Die Already」の制作が発表。未来世界で元気に生きる老人達を描いたトレイラーも公開
画像(004)物理系のアクションゲーム,「Just Die Already」の制作が発表。未来世界で元気に生きる老人達を描いたトレイラーも公開

 プレイヤーキャラクターの老人は,怒りっぽくて世の中に恨みを持っているということ以外は割と元気(というか,ほとんど不死身)で,階段を転げ落ちたり自動車事故を起こしたりするのは普通で,自分をカタパルトに載せて誰かに命中させたりなど,自由奔放なドタバタアクションを繰り広げていく。
 斧やバズーカ,銃器はもちろん,電気配線,花火,トロンボーン,エアホーン,そしてジェットパックなど,迷惑行為には欠かせないアイテムも多数用意されているようだ。

画像(006)物理系のアクションゲーム,「Just Die Already」の制作が発表。未来世界で元気に生きる老人達を描いたトレイラーも公開
画像(008)物理系のアクションゲーム,「Just Die Already」の制作が発表。未来世界で元気に生きる老人達を描いたトレイラーも公開

 本作はソロでも楽しめるが,最大4人のプレイヤーによるCo-opにも対応しており,一緒にさまざまな悪事を働いたり,お互いの足を引っ張ったりできるとのこと。
 Steamのストアページの情報では,インタフェースと字幕が日本語化される予定とのことなので,友人を誘って未来の高齢化社会を体験してみるのも面白そうだ。
  • 関連タイトル:

    Just Die Already

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月29日〜05月30日
タイトル評価ランキング
78
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
71
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
43
2019年11月〜2020年05月