オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「CEDEC 2015」受講受付&「ゲーム開発者の生活と意識に関する調査」が本日スタート。地方版CEDEC「KYUSHU CEDEC 2015」開催の情報も
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/07/01 13:30

ニュース

「CEDEC 2015」受講受付&「ゲーム開発者の生活と意識に関する調査」が本日スタート。地方版CEDEC「KYUSHU CEDEC 2015」開催の情報も

 コンピュータエンターテインメント協会(CESA)とCEDEC運営委員会は,神奈川・パシフィコ横浜で8月26日から28日まで開催される開発者向けカンファレンス・CEDEC 2015受講受付を,本日(2015年7月1日)開始した。受講パスは,「レギュラーパス」「デイリーパス」「エキスポ&スポンサーパス」の3種類で,受講申込締切は8月19日。会期3日間を通じてすべてのセッションとイベントに参加できる「レギュラーパス」は,7月31日までに申し込むと,受講料が5000円安くなる早期割引が適用される。

 合わせて本日,「ゲーム開発者の生活と意識に関する調査」も始まった。CEDEC開催に伴ってここ数年実施されている同調査は,「ゲーム開発者の働く環境やキャリアに関する意識・行動の現況を把握し、ゲーム開発者およびゲーム開発の仕事を希望する方へ、キャリア形成について考える契機とするための情報を提供すること」を目的としたものだ。アンケートに答えた人のなかから抽選で,CEDEC 2016レギュラーパスなどが進呈されるのもポイント。もちろんアンケートの集計/分析結果は,CEDEC 2015開催前日の8月25日に速報が,その詳細がCEDEC 2015終了後に公表される予定となっている。

 また今回はCEDECの地方版となる,「KYUSHU CEDEC 2015」が,福岡・九州大学大橋キャンパスで10月17日に開催されることも明らかになっている。セッション情報などは7月中旬以降に順次公開。受講登録やスポンサーの受付は,7月15日より行われる予定だ。

CEDEC 2015公式サイト

CEDEC 2015公式サイトの「ゲーム開発者の生活と意識に関する調査」アンケートページ

「KYUSHU CEDEC 2015」公式サイト


日本最大の
コンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス
CEDEC 2015
本日7月1日(水)から受講受付開始
ゲーム開発者の生活と意識に関する調査開始
KYUSHU CEDEC 2015」10月開催決定

2015年8月26日(水)から28日(金)までの3日間、パシフィコ横浜(横浜市・みなとみらい)において開催する日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「コンピュータエンターテインメントデベロ ッパーズカン フ ァレ ンス 2015 」の受講申 し込み受付を 、本日7月1日 (水 )か ら 、公式Webサイト( http://cedec.cesa.or.jp/ )で開始しました。
受講パスは、「レギュラーパス」、「デイリーパス」、「エキスポ&スポンサーパス」の3種類で、受講申込締切は8月19日(水)です。会期3日間を通じてすべてのセッションとイベントに参加できる「レギュラーパス」は、7月31日(金)までに申し込みいただくと受講料を5,000円割り引く早期割引を実施します。
現在公開しているのは、一般公募で採択されたレギュラーセッション、招待セッションなど150件超のセッションで、最終的には、基調講演、海外招待セッション、スポンサーセッション等とあわせて、200を超えるセッションの実施を予定しています。
また、開発ツール、ミドルウェア等、関連企業の皆様に向けた、スポンサーシップ・プログラムの募集締切は7月10日(金)です。詳細は公式Webサイト( http://cedec.cesa.or.jp/2015/sponsor.html )を御参照ください。


CEDEC運営委員会では、本年で3回目となる『ゲーム開発者の生活と意識に関するアンケート調査』を開始しました。この調査は、専修大学ネットワーク情報学部の藤原正仁准教授 とともに実施するもので、対象は、商業ゲーム開発に携わる開発者の方で、7月1日(水)から8月7日(金)の間、CEDEC公式Webサイトにて実施します。(詳細ページ http://cedec.cesa.or.jp/2015/outline/enquete.html
ゲーム開発者の働く環境やキャリアに関する意識・行動の現況を把握し、ゲーム開発者およびゲーム開発の仕事を希望する方へ、キャリア形成について考える契機とするための情報を提供することを目的としています。経年的に本調査を実施することで、他産業や海外との比較なども考慮に入れ、ゲーム開発を取り巻く環境について、産官学それぞれの対応に役立つ情報を提供することも目指します。
調査にご協力いただいた方の中から抽選でCEDEC 2016レギュラーパスなどを進呈します。アンケートの集計・分析結果は、CEDEC 2015開催前日の8月25日(火)に、主要な数値などを速報として公表するとともに、調査協力者各位にも直接お知らせします。さらに、CEDEC 2015終了後、詳細なアンケート結果と分析を、
CEDEC Digital Library(略称CEDiL: http://cedil.cesa.or.jp/ )にて公表します。


■「KYUSHU CEDEC」開催決定
このほど、「KYUSHU CEDEC 2015」(主催:KYUSHU CEDEC実行委員会、共催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会)の開催を決定しました。会期は2015年10月17日(土)、会場は九州大学大橋キャンパス(福岡県福岡市)です。
CEDECの地方開催は、2014年11月の「SAPPORO CEDEC 2014」、2015年2月の「KANSAI CEDEC 2015」に続く、3例目となります。セッション情報などは、7月中旬以降、順次、公開する予定です。
受講登録およびスポンサーの受け付けは7月15日(水)より開始いたします。
詳細は「KYUSHU CEDEC 2015」公式Webサイト( http://kyushucedec.jp ) を御参照ください。

CEDEC 2015公式サイト

CEDEC 2015公式サイトの「ゲーム開発者の生活と意識に関する調査」アンケートページ

「KYUSHU CEDEC 2015」公式サイト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月19日〜05月20日