日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

イベント

Bプロファン待望のステージ! B-PROJECTの想いを込めた全力のライブに大熱狂

 MAGES.主催のライブイベント「B-PROJECT THRIVE LIVE2020 -MUSIC DRUGGER-」が,2020年11月21日に幕張メッセ 幕張イベントホールで開催された。

画像集#002のサムネイル/Bプロファン待望のステージ! B-PROJECTの想いを込めた全力のライブに大熱狂

 THRIVEにとって,2019年3月以来となる2度目の単独ライブ。今回は新型コロナウイルスの対策として,歓声NGという約束を徹底したなかだったが,2時間行われたライブはそれをものともせず会場を熱気の渦に巻き込んだ。三者三様の魅力が光るTHRIVEが,どんなライブパフォーマンスで魅了したのかを写真とともにレポートしよう。

画像集#001のサムネイル/Bプロファン待望のステージ! B-PROJECTの想いを込めた全力のライブに大熱狂

 会場に着くと,観客は検温用の機械に手をかざしていく。スタッフも観客自身も機械に触れることなく短時間で検温できるので,とてもスムーズに会場に入場できた。開演時間が近づくとTHRIVEの3人から注意事項のお知らせがアナウンスされる。従来通りの約束にプラスして,新型コロナウイルス対策についても丁寧に紹介してくれた。歓声をあげられない分,観客は色とりどりに輝くペンライトを大きく振ったり拍手したりと,その想いを伝える。

画像集#003のサムネイル/Bプロファン待望のステージ! B-PROJECTの想いを込めた全力のライブに大熱狂

 「盛り上がって行くぞー!」という金城剛士(Voice:豊永利行)の力強い言葉から公演がスタート。1曲目はTVアニメの劇中歌でもある「YOLO〜Act Now〜」ということもあり,観客のボルテージは一気にテンアゲ状態に!! ダンサーとともに,キレのあるダンスを披露する3人に思わず声が上がりそうになるのを堪えつつ,観客は懸命にペンライトを振るのだった。
 「みんなー,会いたかったよー!  今日は楽しんでいってねー!!」と天真爛漫な声をあげたのは阿修悠太(Voice:花江夏樹)。そんな可愛らしい言葉とは逆に,「Welcome to the GLORIA!」ではステージに激しい炎柱が立ち上る演出。THRIVEの情熱のダンスと歌声に,どんどん引き込まれていく。

 2曲披露されたところで1回目のMCに。「今日は最後まで,たっぷり大人のデートを楽しもうね」と色気を爆発させる愛染健十(Voice:加藤和樹さん)。本公演の衣装が透け透けだという話題になると,ジャケットをめくって胸元をチラリ。

 にぎやかな雰囲気に包まれたMCのあとは,クールなダンスが光る「SECRET CODE」,そして大人の色気が漂う愛染健十のソロソング「LOVE GAME」と続いた。ダンサーとともに白衣姿で研究者に扮すると,セクシーな腰振りダンスで観客をメロメロに♪ 続く金城剛士のソロソング「Stand to the top」では,ヒョウ柄のフードを目深に被った豊永さんがステージへ。ライブサイトやグッズのモチーフにもなっているドクロが描かれたマイクスタンドを使い,男らしく力強い歌声を会場に響かせた。
 そして阿修悠太のソロソング「Happy Ending」は,なんとステージの袖側に設置されたベッドで眠る花江さんの姿からスタート。ハートの被り物をしたダンサーたちに起こされ,慌ててステージへ駆け出す愛らしい姿にキュンとしてしまった人も多いだろう。曲の終わりとともに再びベッドにダイブするなど,最後までかわいらしさに溢れた演出となっていた。

画像集#005のサムネイル/Bプロファン待望のステージ! B-PROJECTの想いを込めた全力のライブに大熱狂
画像集#004のサムネイル/Bプロファン待望のステージ! B-PROJECTの想いを込めた全力のライブに大熱狂
画像集#006のサムネイル/Bプロファン待望のステージ! B-PROJECTの想いを込めた全力のライブに大熱狂

 三者三様の魅力がギュッと詰め込まれたソロソングのあとは,スクリーンにTHRIVEの3人が映し出されてフリートークがスタート。金城が筋トレ本をこっそり購入していたことや,愛染が大事にしていた超高級入浴剤を阿修が一気に半分くらい使ってしまいガチ切れされてしまう一幕など,微笑ましいやり取りが続いた。

 そんなトーク後のステージに登場したのは,衣装チェンジをしたTHRIVEの3人。「Juggler」「I for you」と,ダンサーとともにキレキレのダンスを披露し,会場を沸かせる。とくに「I for you」では,学ラン風の衣装のダンサーとバトルをするような振り付けで,ドラマCDの獅子堂高校を彷彿とさせる演出になっていたのが印象的だった。

 続いて10月に発売されたばかりの新曲「I'm your Ghost」がお披露目に。3人それぞれのソロパートがある熱いラブソングに,観客の心は大きく揺さぶられていく。うっとりとした気分のなか始まったのは,Bプロの他グループの楽曲をメドレー形式にしたVer.。THRIVEらしさの光るダンサンブルな演出の数々になっていたが,他のメンバーも一緒にステージに上がっているかのような雰囲気に,会場の空気はますます熱を帯びるのだった。

 そのあとのMCでも話題に上がっていたが,今回のライブは「THRIVEとしてだけじゃなく,Bプロとしても立っている」という言葉がとてもしっくりとくるセットリストになっていた。ステージに立っているのはTHRIVEの3人だが,Bプロの他のメンバーもそこにいるかのようなメンバー愛にとても溢れた演出の数々だと感じられたのだ。

 ライブ終盤もキレのあるダンスが光る楽曲が続く。重低音が心地よく体に響き渡るアレンジバージョンが初披露された「Tick-tack+」では,息のあった3人のダンスで魅了され,「Wrap Wrap」は椅子を使ったダンスの演出に目がくぎ付けとなった。男らしく座る金城,長い足を惜しげもなく見せつけるように座る愛染,かわいらしさが溢れる阿修。座り方1つでもこんなにも個性が表れるのかと思わずうなってしまったほど,ここにも“らしさ”が詰め込まれていた。


画像集#008のサムネイル/Bプロファン待望のステージ! B-PROJECTの想いを込めた全力のライブに大熱狂
画像集#009のサムネイル/Bプロファン待望のステージ! B-PROJECTの想いを込めた全力のライブに大熱狂
画像集#010のサムネイル/Bプロファン待望のステージ! B-PROJECTの想いを込めた全力のライブに大熱狂

 楽曲が終わると,スクリーンにスタッフロールが流れ出す。映像は会場内を遠景で撮影したもので,本公演のステージや客席が作られていく過程が早送りで映し出されていた。終わりが近づいているというにも関わらず,筆者は個人的に“このライブを完成させるスタッフの一員になれたかのような”わくわくする気持ちで見守ってしまった。映像が終わると,THRIVEの再登場を願うアンコールの拍手が自然と鳴り響く。歓声が上げられないものの,観客の「アンコール」という声が聞こえるような,会場が一体となった拍手が鳴り響いていた。

 「このままじゃ終われねーよな!!」と金城の力強い声が聞こえ,ライブTシャツを着た3人がステージに登場!! そのまま「the one&only」へ突入し,THRIVEの3人も観客も溢れる想いをぶつけ合うかのように笑顔を弾けさせる。

画像集#012のサムネイル/Bプロファン待望のステージ! B-PROJECTの想いを込めた全力のライブに大熱狂
画像集#013のサムネイル/Bプロファン待望のステージ! B-PROJECTの想いを込めた全力のライブに大熱狂
画像集#011のサムネイル/Bプロファン待望のステージ! B-PROJECTの想いを込めた全力のライブに大熱狂

 本公演は新型コロナウイルス対策という点で,これまでとは違う部分が多数あったものの,THRIVEらしさや,Bプロの絆を強く感じられる時間だったことは揺るがないだろう。3人の語った言葉に,観客はケミカルライトを振って想いを返していた姿がとても印象的だった。

 そしてラストを飾ったのは「S級パラダイス」。「お前ら全部出し切っていけよ! 全部受け止めるからな!!」と金城が叫ぶなか,ステージに炎柱と花火が上がる。ラストの曲にもかかわらず,ここで終わりという寂しさを感じさせない熱い3人の歌声は会場に集まった観客の体を痺れさせるのだった。

画像集#014のサムネイル/Bプロファン待望のステージ! B-PROJECTの想いを込めた全力のライブに大熱狂

 ステージから退場する際に「また会おうな!」と金城が告げてくれた言葉が,Bプロはまだまだこれからも走り続ける,と示しているようで,きっとまた会えると思わせてくれる。そんな幸せな余韻に浸る観客の目に飛び込んできたのは,スクリーンに大きく映し出された「特報」の文字。
 なんとB-PROJECT初のコンシューマゲーム化が決定したとのお知らせ! おどろきの声が消える間もなく,さらにTVアニメ第3期始動の文字も。この2大ニュースに,観客は喜びの声をあげるのだった。

 また新たな展開が広がっていくB-PROJECT。2021年も彼らの動向から目が離せない。なお本公演の模様は,2021年5月26日に発売されるBlu-ray&DVDに収められている。

【B-PROJECT THRIVE LIVE2020
-MUSIC DRUGGER- 開催概要】

◆イベント名
B-PROJECT THRIVE LIVE2020 -MUSIC DRUGGER-
◆日程
2020年11月21日(土)
17:00 開場 18:00 開演
◆会場
幕張メッセ 幕張イベントホール
◆配信プラットフォーム
Streaming+
主催:MAGES.
◆出演者
豊永利行,花江夏樹,加藤和樹
◆公式サイト:https://www.m-messe.co.jp/access/
◆公式Twitter:https://twitter.com/Bpro_info

●セットリスト
01. YOLO〜Act Now〜/THRIVE(TVアニメ「B-PROJECT〜絶頂*エモーション〜」劇中歌/Blu-ray&DVD Vol.3 特典CD)
02. Welcome to the GLORIA!/THRIVE(THRIVE 5th SINGLE)
MC
03. SECRET CODE/THRIVE(THRIVE 5th SINGLE)
04. LOVE GAME/愛染健十:加藤和樹(THRIVE 4th SINGLE)
05. Stand to the top/金城剛士:豊永利行(TVアニメ「B-PROJECT〜鼓動*アンビシャス〜」Blu-ray&DVD Vol.2 特典CD)
06. Happy Ending/阿修悠太:花江夏樹(TVアニメ「B-PROJECT〜鼓動*アンビシャス〜」Blu-ray&DVD Vol.4 特典CD)
Short Character drama①THRIVE
07. Juggler/THRIVE(TVアニメ「B-PROJECT〜絶頂*エモーション〜」Blu-ray&DVD Vol.1 特典CD(THRIVE & KiLLER KiNG))
08. I for you/THRIVE(ドラマCD「KING of CASTE〜Bird in the Cage〜 獅子堂高校ver.」収録曲(獅子堂高校))
MC
09. I'm your Ghost/THRIVE(THRIVE 6th SINGLE)
10.(メドレー)
極上フィクション/THRIVE(KiLLER KiNG 1st SINGLE)
Karma/THRIVE(キタコレ 1st SINGLE)
Brand New Star/THRIVE(MooNs 2nd SINGLE)
MC
Short Character drama②THRIVE
11. Tick-tack+/THRIVE(THRIVE 3rd SINGLE)
12. Wrap Wrap/THRIVE(THRIVE 6th SINGLE)
EN1. the one&only/THRIVE(B-PROJECT 1st ALBUM 「S級パラダイス BLACK」)
MC
EN2. S級パラダイス/THRIVE(B-PROJECT 1st ALBUM 「S級パラダイス BLACK」「S級パラダイス WHITE」)


「B-PROJECT」公式サイト

「B-PROJECT 流星*ファンタジア」公式サイト

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★★★★★★
3
★★★★★★★★★
4
★★★★★★★
5
★★★★★
6
★★★★
7
★★★★
8
★★★
9
★★★
AD(最終更新日:2021/07/29)
B-PROJECT 流星*ファンタジア - Switch
ビデオゲーム
発売日:2021/09/30
価格:¥7,018円(Amazon) / 6920円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する