オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
殺戮の天使公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PS4/Xbox One版「殺戮の天使」が4月22日に配信決定。記憶喪失の少女と殺人鬼が密閉されたビルからの脱出を目指すサイコホラーADV
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/04/15 19:20

ニュース

PS4/Xbox One版「殺戮の天使」が4月22日に配信決定。記憶喪失の少女と殺人鬼が密閉されたビルからの脱出を目指すサイコホラーADV

 アクティブゲーミングメディアは本日(2021年4月15日),サイコホラーアドベンチャーゲーム「殺戮の天使」PS4/Xbox One版を,4月22日に配信すると発表した。価格は1500円(税込)となっている。

画像集#001のサムネイル/PS4/Xbox One版「殺戮の天使」が4月22日に配信決定。記憶喪失の少女と殺人鬼が密閉されたビルからの脱出を目指すサイコホラーADV

 本作は,「霧雨が降る森」の開発者である真田まこと氏が手掛けた,4部構成からなるサイコホラーアドベンチャーだ。幼くて力が弱いが頭は良い記憶喪失の少女レイと,頭は悪いが馬鹿力を持った殺人鬼ザックの2人が,密閉されたビルから脱出を目指す。

画像集#006のサムネイル/PS4/Xbox One版「殺戮の天使」が4月22日に配信決定。記憶喪失の少女と殺人鬼が密閉されたビルからの脱出を目指すサイコホラーADV
画像集#004のサムネイル/PS4/Xbox One版「殺戮の天使」が4月22日に配信決定。記憶喪失の少女と殺人鬼が密閉されたビルからの脱出を目指すサイコホラーADV

 オリジナル版は「RPGツクール」で作られたフリーゲームで,若者層を中心に人気を博し,ノベライズやコミカライズ展開が行われているほか,2018年8月にはTVアニメ化もされている。

 すでに配信されているSteam版とPLAYISM版,そしてNintendo Switch版と同様に,日本語だけでなく英語・中国簡体字・繁体字・韓国語・ロシア語をサポートしており,世界市場で展開される。

画像集#003のサムネイル/PS4/Xbox One版「殺戮の天使」が4月22日に配信決定。記憶喪失の少女と殺人鬼が密閉されたビルからの脱出を目指すサイコホラーADV 画像集#005のサムネイル/PS4/Xbox One版「殺戮の天使」が4月22日に配信決定。記憶喪失の少女と殺人鬼が密閉されたビルからの脱出を目指すサイコホラーADV
画像集#002のサムネイル/PS4/Xbox One版「殺戮の天使」が4月22日に配信決定。記憶喪失の少女と殺人鬼が密閉されたビルからの脱出を目指すサイコホラーADV 画像集#007のサムネイル/PS4/Xbox One版「殺戮の天使」が4月22日に配信決定。記憶喪失の少女と殺人鬼が密閉されたビルからの脱出を目指すサイコホラーADV


「殺戮の天使」公式サイト


良質なインディーゲームを世界に届けるPLAYISM(プレーイズム)
PlayStation 4/Xbox One版『殺戮の天使』、
2021年4月22日(木)に全世界配信決定

ゲームパブリッシングブランドの『PLAYISM』(https://playism.com/ja/ )(運営:株式会社アクティブゲーミングメディア)は、株式会社バカー(代表取締役:中西洋介 本社:東京都中野区 https://www.gamemaga.jp/ )が運営するゲーム連載メディア『ゲームマガジン』の大ヒットタイトル『殺戮の天使』をPlayStation 4/Xbox Oneに移植し、全世界にむけて2021年4月22日(木)より配信開始することを決定いたしました。

画像集#009のサムネイル/PS4/Xbox One版「殺戮の天使」が4月22日に配信決定。記憶喪失の少女と殺人鬼が密閉されたビルからの脱出を目指すサイコホラーADV

※画面はすべて開発中のものです。
※PLAYISM のロゴおよびシンボルマークは、Active Gaming Media Inc..の商標登録です。(C)2011-2021 Active Gaming Media Inc.

殺戮の天使
『殺戮の天使』は、株式会社ドワンゴが運営していたニコニコゲームマガジン(現:ゲームマガジン)にて、星屑KRNKRN(真田まこと)氏が連載した、エピソード1からエピソード4の4部構成からなるサイコホラーアドベンチャーゲームです。

2015年の連載開始から大きな評判を呼び、SNSや動画投稿サイトで日本の中高生を中心に話題を集め、絶大な人気を獲得しました。オリジナル版は100万DLを突破し、コミカライズやノベルライズ、アニメ化などさまざまなメディア、また多言語で展開され、コミック・小説はシリーズ累計240万部を突破、2018年8月にはTVアニメ化もされ、世界中で大きな話題を呼びました。

ゲーム本編も日本語だけでなく英語・中国簡体字・繁体字・韓国語・ロシア語と多言語展開し、SteamやNintendo Switchなどのゲームプラットフォームでリリースされ、さらに多くのファンを愛されてきた本作が、ついにPlayStation 4、Xbox Oneにも2021年4月22日(木)より登場いたします。

幼くて力が弱いけれど頭は良い記憶喪失の少女レイと、頭は悪いけれど馬鹿力を持った殺人鬼ザック。そんな二人が密閉されたビルから脱出する決死行が描かれます。繊細なドット絵の動きや演出、人の内面の奥深くにまで踏み込んだストーリー、そして真田まことという個人のクリエイターがこだわり抜いたからこそ生まれた独特な世界観や、演劇の手法を取り入れた既存のゲーム演出にとらわれない発想にも注目です。

各フロアを昇るたびに待ち受ける殺人鬼たちに、レイとザックがどんな風に手を取り合って立ち向かっていくのか。手に汗握る展開と、最後にたどり着く驚愕の結末、そして感動のエンディングをお楽しみください。

あらすじ▶
記憶を失った少女レイチェルが目を覚ましたのは怪しいビルの最下層だった。ビルの中を探索していたレイチェルは、B6フロアで死神のような鎌を持った殺人鬼ザック、B5フロアでレイチェルの主治医を名乗るダニーとそれぞれ出会う。
ダニーによって記憶の一部を取り戻した末に死を望むようになったレイチェル。その一方でビルのルールを破り自らも命を狙われるようになってしまったザック。「私を殺して」と願うレイチェルにザックが「一緒にここから出る手助けをしてくれよ。そしたらお前を、殺してやる
よ」と“約束”し、二人は行動を共にすることになる。地上を目指す彼らの前にさまざまな殺人鬼が立ち塞がるが、はたして無事にビルから脱出することができるか……!?

作者紹介▶
真田まこと。ゲーム作家。2013年10月にフリーゲーム専門ライブラリサイト「ふりーむ!」に投稿した『霧雨が降る森』が話題となり注目を集めた。2015年8月に自身2作目となる『殺戮の天使』第1話を公開。ゲーム連載終了後も『霧雨が降る森』『殺戮の天使』ともにコミカライズやノベライズなどマルチメディアで展開され、現在も高い人気を博している。

ゲームの特徴
・4部からなる、娯楽性と文学性を両立させたストーリー
・2Dゲームの演出技術を駆使したストーリーテリング
・狂った殺人鬼が登場するサイコホラー
・ガンシューティングから脱出ゲームまで登場する多彩なミッション

殺戮の天使
公式サイト: https://www.gamemaga.jp/satsuriku/
PlayStation 4トレーラー: https://youtu.be/vEcRpGppKLQ
Xbox Oneトレーラー: https://youtu.be/bhGdQ-VgzzM

■開発元: 真田まこと・ゲームマガジン(株式会社バカー)
■販売元: PLAYISM
■ジャンル: 2Dアドベンチャーゲーム
■対応機種: PlayStation 4/Xbox One
■対応言語:日本語・英語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語・ロシア語
■発売日: 2021年4月22日(木)
■価格: 1,500円(税込)
■プレイヤー数: 1人
(C)Makoto Sanada/vaka, INC. Licensed to and published by Active Gaming Media, Inc.
PlayStation、"PlayStation"およびPS4は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
Xbox、Xbox Oneは、米国 Microsoft Corporationおよび、またはその関連会社の登録商標または商標です。
  • 関連タイトル:

    殺戮の天使

  • 関連タイトル:

    殺戮の天使

  • 関連タイトル:

    殺戮の天使

  • 関連タイトル:

    殺戮の天使

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月05日〜05月06日