オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Before We Leave公式サイトへ
  • [an error occurred while processing this directive]
  • Balancing Monkey Games
  • 発売日:2020/05/08
  • 価格:2080円(税込)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Before We Leave」がSteamでリリース。小ぶりな“プラネットスケール”のマップが可愛い宇宙開拓シム
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/05/14 11:56

ムービー

「Before We Leave」がSteamでリリース。小ぶりな“プラネットスケール”のマップが可愛い宇宙開拓シム

 ニュージーランドのデベロッパ,Balancing Monkey Gamesが開発し,Team 17がパブリッシングを担当する建設シム「Before We Leave」がSteamでリリースされ,ローンチトレイラーが公開された。

「Before We Leave」公式サイト


 「Before We Leave」は,こじんまりした惑星の表面と雲がヘックス(六角)タイルで構成された3Dワールドを舞台に,“ピープ”と呼ばれるNPC達の住居や農場,工場など,さまざまな施設を作って文明を発展させていくというゲームだ。資源の獲得や新しい技術のリサーチで多層階の建物が生まれるなど,ビジュアル的にも分かりやすく文明が進化していく様子が楽しいが,文明の発展に伴って環境破壊が進むと,宇宙の守護者である巨大な「宇宙クジラ」(Space Whale)が出現して,すべてを破壊してしまう。

画像集#002のサムネイル/「Before We Leave」がSteamでリリース。小ぶりな“プラネットスケール”のマップが可愛い宇宙開拓シム
画像集#003のサムネイル/「Before We Leave」がSteamでリリース。小ぶりな“プラネットスケール”のマップが可愛い宇宙開拓シム

 そのため本作は,宇宙クジラが出現するまでに宇宙船を用意して宇宙を探索し,ピープ達を安全な惑星に誘導して再び文明を構築するという,スクラップ&ビルド型のゲームシステムが採用されている。発展につれて惑星間での交易なども可能になり,惑星の1つや2つがなくなったてもびくともしない宇宙文明を築き上げていくことが目的だ。

画像集#004のサムネイル/「Before We Leave」がSteamでリリース。小ぶりな“プラネットスケール”のマップが可愛い宇宙開拓シム
画像集#005のサムネイル/「Before We Leave」がSteamでリリース。小ぶりな“プラネットスケール”のマップが可愛い宇宙開拓シム

 森林や砂漠など,それぞれのヘックスには特徴があり,その上に栄える町も小さくて可愛らしい。惑星のサイズや環境はそれぞれに異なり,じっくりと遊び込める作品に仕上がっているようだ。
 Epic Gamesストアでは2020年5月から販売が行われている本作だが(リンク),ようやくSteamでの販売が始まった「Before We Leave」。残念ながら現段階で日本語には対応していないが,興味のある人はトライしてほしい。

画像集#006のサムネイル/「Before We Leave」がSteamでリリース。小ぶりな“プラネットスケール”のマップが可愛い宇宙開拓シム
  • 関連タイトル:

    Before We Leave

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月29日〜07月30日
タイトル評価ランキング
68
2021年01月〜2021年07月