パッケージ
Book of Travels公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Book of Travels」,アーリーアクセス版の概要を解説する開発者ビデオダイアリーが公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/09/07 12:59

ニュース

「Book of Travels」,アーリーアクセス版の概要を解説する開発者ビデオダイアリーが公開

 スウェーデンのMight and Delightは,現在開発中のオンラインRPG「Book of Travels」の開発者ビデオダイアリーを公開し,再び延期が発表されたばかりのアーリーアクセス版の概要について解説している。


Steamの「Book of Travels」ストアページ


 2D水彩画のような独特なアートワークが見どころの「Book of Travels」は,プレイヤーが未知なる“ブレイデッドショア半島”を旅し,気ままにさまざまなミッションをこなしていくことで,自分の“旅行記”を綴るような感覚で楽しめるサンドボックス型のオンライン専用RPGだ。一本道のキャンペーンは存在せず,明確な目的も終わりも提示されないが,キャラクターには死の概念があるためにスリリングな放浪を続けていくことになる。

画像集#001のサムネイル/「Book of Travels」,アーリーアクセス版の概要を解説する開発者ビデオダイアリーが公開

 また,その道中ではほかのプレイヤーたちと行動することはできるものの,チャットではなく顔文字(エモーティコン)だけがコミニュケーションとして利用できるというのも興味深いところで,別れると再び出会うのは難しいようなゲームシステムになっている。プレイヤーキャラクターは,どこか日本の武士のような外観に仕立てられるようで,浪人風情を満喫することもできそうだ。

画像集#002のサムネイル/「Book of Travels」,アーリーアクセス版の概要を解説する開発者ビデオダイアリーが公開
画像集#004のサムネイル/「Book of Travels」,アーリーアクセス版の概要を解説する開発者ビデオダイアリーが公開

 2021年8月30日に予定されていたアーリーアクセス版の延期については,「もう少し時間が必要」とのことで,現時点では具体的なスケジュールはアナウンスされていないが,それほど遠くない時期に改めて発表されると思われる。

 今回リリースされたビデオダイアリーでは,アーリーアクセス版としてリリースするのは,ゲーマーの意見をより汲み取りやすくしていくためであり,公開される「チャプター・ゼロ」は,ブレイデッドショアの最西部の地域を舞台にしており,大きな街を含む複数の居住地に加えて,“人間の手が入っていない場所”や“危険な場所”など異なる環境が描かれているという。

画像集#005のサムネイル/「Book of Travels」,アーリーアクセス版の概要を解説する開発者ビデオダイアリーが公開

 さらに,「Book of Travels」はチャプター・ゼロが導入部分とする“チャプター制”になっており,何らかのイベントに遭遇するなど必要条件を満たすことによって,“場所も時間も異なる次のチャプター”へと移動していくというシステムになっていることが,今回のビデオダイアリーで明らかにされている。

画像集#003のサムネイル/「Book of Travels」,アーリーアクセス版の概要を解説する開発者ビデオダイアリーが公開

 今のところアーリーアクセスの開始を待つしかない状況だが,気になる人はウィッシュリストに追加して,続報を楽しみにしておくといいだろう。



「Book of Travels」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Book of Travels

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月17日〜01月18日
タイトル評価ランキング
68
BLESS UNLEASHED (PC)
67
DEKARON (PC)
67
ELYON (PC)
61
真・女神転生V (Nintendo Switch)
54
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
35
リネージュW (iPhone)
2021年07月〜2022年01月