お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ローランド初のゲーム実況向けオーディオミキサー「BRIDGE CAST」が1月28日に発売。独自サービスの楽曲や効果音を配信で利用できる
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/01/04 07:00

ニュース

ローランド初のゲーム実況向けオーディオミキサー「BRIDGE CAST」が1月28日に発売。独自サービスの楽曲や効果音を配信で利用できる

 2023年1月3日,ローランドは,同社初となるゲーム配信者向けオーディオミキサー「BRIDGE CAST」(ブリッジキャスト)を1月28日に発売すると発表した。PCやゲーム機,XLR端子対応マイクなどを接続して,ゲームサウンドとマイク音声をミックスした動画を配信,録画するのに役立つ。メーカー想定売価は3万円前後である。

BRIDGE CAST
画像集 No.002のサムネイル画像 / ローランド初のゲーム実況向けオーディオミキサー「BRIDGE CAST」が1月28日に発売。独自サービスの楽曲や効果音を配信で利用できる

 BRIDGE CASTは,PCやゲーム機とはUSB Type-Cで接続して,USBサウンドデバイスとして動作する機器だ。音声入力は,ヘッドセット用の4極3.5mmミニピン端子と,3極3.5mmミニピンAUX入力,マイクXLRアナログ入力の3系統を備えており,BRIDGE CAST上のダイヤルやPC用アプリ上で音量バランスを調整して配信できる。

BRIDGE CASTの天面操作パネル。多数のダイヤルを備えている
画像集 No.003のサムネイル画像 / ローランド初のゲーム実況向けオーディオミキサー「BRIDGE CAST」が1月28日に発売。独自サービスの楽曲や効果音を配信で利用できる

背面のインタフェース部分。PCとの接続端子はUSB Type-Cだ
画像集 No.004のサムネイル画像 / ローランド初のゲーム実況向けオーディオミキサー「BRIDGE CAST」が1月28日に発売。独自サービスの楽曲や効果音を配信で利用できる

 専用アプリを用いると,2023年5月に開始予定のサービス「Roland Cloud」が提供する数千種類の著作権フリー楽曲や効果音を利用して,配信する音声に演出を加えられるという珍しい機能も利用できるそうだ。

BRIDGE CAST専用アプリ
画像集 No.005のサムネイル画像 / ローランド初のゲーム実況向けオーディオミキサー「BRIDGE CAST」が1月28日に発売。独自サービスの楽曲や効果音を配信で利用できる

 もうひとつ,BRIDGE CASTの面白い特徴は,天板にユーザー自身で作成したデザインシートを貼り付けられるようになっていること。BRIDGE CASTの見た目を,独自のデザインに変えられるというわけだ。デザインシートのテンプレートは,ローランドのWebサイトで公開する予定である。

 オーディオメーカーで名高いローランドが手がける製品だけに,音質や使い勝手では期待が持てそうだ。オーディオミキサーの導入を検討しているゲーマーや配信者なら,注目しておきたいアイテムだろう。

ローランドのBRIDGE CAST製品情報ページ

4GamerのCES 2023記事まとめページ



#### 以下,リリースより ####

ローランド初のゲーム配信者向け機器
ゲーム配信のサウンドを格段にレベルアップするゲーミング・オーディオミキサーを発売
〜音質を向上させ聴きやすく調整、視聴者を引きつける高いクオリティの配信を実現〜

 ローランド株式会社は、高音質の聴きやすいサウンドで視聴者を引きつけるゲームのライブ配信を実現する、ゲーミング・オーディオミキサー『BRIDGE CAST』を2023年1月28日(土)に発売します。

画像集 No.007のサムネイル画像 / ローランド初のゲーム実況向けオーディオミキサー「BRIDGE CAST」が1月28日に発売。独自サービスの楽曲や効果音を配信で利用できる
『BRIDGE CAST』
画像集 No.008のサムネイル画像 / ローランド初のゲーム実況向けオーディオミキサー「BRIDGE CAST」が1月28日に発売。独自サービスの楽曲や効果音を配信で利用できる
『BRIDGE CAST』使用イメージ

ここがポイント
  • パソコンを使用するゲームのインターネット・ライブ配信を高音質化。クオリティの高い配信を実現するオーディオミキサー
  • ゲームの音やチャットの音を高音質化してゲームに集中でき、パフォーマンスの向上にもつながる
  • 完成度の高いゲーム配信で視聴者や「いいね」を増やしたいストリーマー(ゲーム配信者)におすすめ
製品の詳細はこちら:https://www.roland.com/jp/products/bridge_cast/
製品の動画はこちら:https://youtu.be/WgW9VdJYrvc

品名 価格 発売日 初年度販売予定台数
(国内/海外計)
ゲーミング・オーディオミキサー
『BRIDGE CAST』
オープン価格 2023年1月28日(土) 20,000台

画像集 No.009のサムネイル画像 / ローランド初のゲーム実況向けオーディオミキサー「BRIDGE CAST」が1月28日に発売。独自サービスの楽曲や効果音を配信で利用できる
 「eスポーツ」の盛り上がりやコロナ禍による巣ごもり需要を背景に、パソコンで楽しむゲームの人気が高まっています。さらに、「ゲーム配信」や「ゲーム実況」と呼ばれる、ゲーム画面にプレイヤー自身による実況やリアクションの映像・音声を加えたライブ配信が、多くの視聴者を集めています。ゲーム配信で収益を得る「ストリーマー」と呼ばれる配信者も増加し、市場は加熱しています。
 このたび発売する『BRIDGE CAST』は、ローランド初のゲーム配信用途に特化したオーディオミキサーです。パソコンと接続して使うことで、音質の向上や音のバランス調整のほか、効果音やBGMなどの演出も行えます。「視聴者が聴く音声」と「配信者本人が聴く音声」を、それぞれ目的に合わせて最適に調整可能。本格的なサウンドでプロ・クオリティのゲーム配信を実現し、視聴者数や「いいね」数アップにつなげることができます。さらに、人気ゲームに適した設定をあらかじめ搭載。ゲームの仲間との会話や、忍び寄る対戦相手の足音などを聴きやすくすることで、ゲームを有利に進めることができます。
 また、『BRIDGE CAST』は、世界最大級のテクノロジー見本市「CES 2023」において、優れたデザインや技術を持つ製品に贈られる「イノベーション・アワード」を受賞しました。

さらに詳しく
画像集 No.010のサムネイル画像 / ローランド初のゲーム実況向けオーディオミキサー「BRIDGE CAST」が1月28日に発売。独自サービスの楽曲や効果音を配信で利用できる
機器の接続例
画像集 No.011のサムネイル画像 / ローランド初のゲーム実況向けオーディオミキサー「BRIDGE CAST」が1月28日に発売。独自サービスの楽曲や効果音を配信で利用できる
●サウンドをパワーアップして、ゲームでの勝利とクオリティの高い配信につなげる
 ゲーム配信では、ストリーマー(配信者)本人が使うマイクの音声、ゲームの仲間とのボイスチャット、ゲームのサウンド、BGMなど、さまざまな音声が混在しています。『BRIDGE CAST』では、それぞれの音量バランスを聴きやすく調整することが可能です。また、ストリーマー本人が聴きたい音と、視聴者にとって聴きやすい音をそれぞれ独立して調整できるデュアル・オーディオミキサー機能を搭載。ゲームに集中しながら、視聴者を楽しませるクオリティの高い配信を実現します。
 さらに、『BRIDGE CAST』は、プロ仕様の外部マイク(ダイナミック/コンデンサー)を接続可能。高性能プリアンプが内蔵されているため、クリアでダイナミックなサウンドでゲームプレイ中の会話や実況を楽しめます。加えて、ノイズの少ないハイ・インピーダンスのヘッドホンを駆動できるヘッドホンアンプも搭載しており、高音質でのモニターが可能です。
 また、音質を上げるのに役立つ、イコライザーやコンプレッサーなどの音声処理機能を装備。『BRIDGE CAST』に搭載されているハードウェアのDSPが音声処理を受け持つため、パソコンの負荷を軽減することができます。
 『BRIDGE CAST』は、USB-C 接続が可能なパソコン(Windows/Mac)、モバイル端末と接続して使用可能です。

●ほかの配信者に差をつける演出を実現する多彩な機能
画像集 No.012のサムネイル画像 / ローランド初のゲーム実況向けオーディオミキサー「BRIDGE CAST」が1月28日に発売。独自サービスの楽曲や効果音を配信で利用できる
専用アプリ画面イメージ
画像集 No.013のサムネイル画像 / ローランド初のゲーム実況向けオーディオミキサー「BRIDGE CAST」が1月28日に発売。独自サービスの楽曲や効果音を配信で利用できる
操作パネルのカスタマイズ例
 『BRIDGE CAST』には、ボイスチェンジャー機能を内蔵。長年にわたり評価の高いローランドの「VT シリーズ」の技術による高い性能で、ゲームで使用するキャラクターに合わせた声質を作りこむことも可能です。ピッチとフォルマントのパラメーター調整で、声の高さや太さを変えたり、猛獣やエイリアンのような声を作り出すこともできます。
 また、ゲーム配信を盛り上げる BGM や効果音の演出も簡単に行えます。専用のアプリ(Windows/macOS 対応)を使用して、「Roland Cloud」に用意された数千種類の著作権フリーの楽曲、効果音などが利用できます。専用アプリでは、マイクとオーディオのパラメーターやGAME EQプリセットの変更、その他の多数の機能の詳細な設定が可能です。
 さらに、『BRIDGE CAST』の操作パネルは、好みのデザインにカスタマイズ可能です。当社 WEB サイトで提供するテンプレートのデータを利用し、オリジナル・デザインのシートを作成して、パネルに貼ることで個性を主張できます。加えて、4 つの操作つまみを囲む LED のカラーを変更することも可能です。
※音楽制作用の高品位なプラグイン音源やソフトウェアを提供するクラウド・ベースのプラットフォーム。専用アプリと「Roland Cloud」の連携は2023年5月に開始予定です

●シンプルなセッティングですぐに配信、高い操作性を実現するデザイン
 配信を始めるためのセットアップは簡単です。パソコンと『BRIDGE CAST』を接続し、マイクとヘッドホンをつなぐだけ。パソコンにインストールした専用アプリで設定を行い、配信用の音声とモニター用の音声を調節して、すぐにゲーム配信を始められます。
 『BRIDGE CAST』の操作パネルは、ゲームに集中している間にも素早く直感的に操作しやすい、人間工学に基づいたデザインです。筐体は安定感のある頑丈な設計で、接続端子がすべて本体背面に集約されているため、すっきりした手元でゲームに集中できます。

●主な仕様
『BRIDGE CAST』
外形寸法:222(幅)×110(奥行)×70(高さ)mm
質量:450g
付属品:USB 2.0 Type-C to Type-C Cable(2m)、USB 2.0 Type-C to Type-A Cable(2m)

『BRIDGE CAST』操作イメージ
画像集 No.014のサムネイル画像 / ローランド初のゲーム実況向けオーディオミキサー「BRIDGE CAST」が1月28日に発売。独自サービスの楽曲や効果音を配信で利用できる

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月02日〜06月03日