オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
岡本信彦さん&マフィア梶田さんが語る,「『RADIO 4Gamer Tap(仮)』Special Concert」への期待と不安
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/04/13 00:00

インタビュー

岡本信彦さん&マフィア梶田さんが語る,「『RADIO 4Gamer Tap(仮)』Special Concert」への期待と不安

 4Gamerを運営するAetasは,2019年5月19日にBunkamura オーチャードホールにて,「Music 4Gamer Presents『RADIO 4Gamer Tap(仮)』Special Concert」を開催する。前売り券は現在,各プレイガイドで発売中だ。

 4Gamerでは,文化放送のインターネットラジオ局「超!A&G+」で,動画付き番組「RADIO 4Gamer」(2010年4月〜2014年12月),「RADIO 4Gamer Tap(仮)」(2015年1月〜)を放送しているが,今回の公演は番組が10年目に突入したことを記念した,初めての大型イベントという位置付けだ。
 公演では,初回から番組のパーソナリティを務めている声優の岡本信彦さん,ライターのマフィア梶田さんがナビゲーターとなり,水戸博之さんが指揮する東京交響楽団の演奏で,ゲーム音楽を中心とした音楽をお届けする。
 さらに,岡本さんと梶田さんに加え,声優の花江夏樹さんをゲストにお招きしてのトークコーナーなど,いつもの番組らしく気軽に楽しめる内容となる予定だ。

 今回,岡本さんと梶田さんにこの公演の見どころや気になるところを語ってもらったので,その模様をお届けしよう。

画像(001)岡本信彦さん&マフィア梶田さんが語る,「『RADIO 4Gamer Tap(仮)』Special Concert」への期待と不安

「Music 4Gamer」特設サイト



「ラジガメ」9周年を記念して

初めての大型イベントを開催


4Gamer:
 5月19日に,番組初となる大型イベントを開催することになりました。

岡本信彦さん(以下,岡本さん):
 ラジガメが9周年を迎え,10年目に突入するタイミングで,ついに!
 しかもいきなり2000人キャパの会場って,すごいですよね。

4Gamer:
 一人でも多くの方に来ていただかなければ……。
 それにしても,どんなイベントになると思いますか?

マフィア梶田さん(以下,梶田さん):
 そもそも,なんで番組のイベントとオーケストラコンサートをくっつけたんですか? という疑問が,俺らの中にもあるんですが。普通にゲストを呼んでゲームで遊ぶような公録でもいいじゃないっすか。

4Gamer:
 公録自体はだいぶ前にやっていますが,それと同じではいかん。お二人が以前よりビッグになられているのだから,それに見合うゴージャス感を演出する必要があったのだ! ……ということでいかがでしょう?

梶田さん:
 はあ?

岡本さん:
 まあまあまあまあ(笑)。
 好きな曲のオーケストラの生演奏って,すごい楽しいですよね。マッフィー的に,今回注目しているのはどの曲ですか?

梶田さん:
 実は割と聴いてみたい曲がそろってるんすよ。
 「STEINS;GATE」とか「クロノ・トリガー」「クロノ・クロス」あたりが生で演奏されるとどんなことになるのか,けっこう興味深い。

岡本さん:
 確かに! 曲は今発表されているものだけなんですか? 僕がめっちゃ好きなあの作品とかもあるといいなぁ,なんて思うんですけど。

4Gamer:
 まだ発表できていない情報もあるので,少々お待ちください……。

岡本さん:
 あ,そうなんですね。続報を楽しみにしています。
 そういえば,指揮者の方ってすごい人らしいですね。

4Gamer:
 今回は「Music 4Gamer #4『アイカツ!シリーズ』オーケストラコンサート『オケカツ!』」でも指揮を担当してもらった,水戸博之さんにお願いしているんです。

岡本さん:
 知人が実際に水戸さんの指揮を見たそうなんですけど,すごく分かりやすくて華があるそうなんです。しっかりと演奏者をいざなっているのが伝わってきて,一発でファンになったらしいんですよ。

梶田さん:
 へー。俺,指揮者が何をしている人なのか全然分からないんすわ。

岡本さん:
 全部の音を聴いているんですよね。もう聖徳太子みたいな感じで。この小節ではこのパートが出過ぎてるから抑えて! とか,そういうコントロールをしているんですよね。

4Gamer:
 はい。リハーサルの段階から,一つ一つの音作りの総監督みたいな感じです。

梶田さん:
 ほー。その技巧にも注目って感じですかね。


オリジナルグッズの販売も計画中

前売り券が売れますように


梶田さん:
 今回,グッズは売るんですか?

4Gamer:
 もちろん準備中です。グッズの種類や生産数については,前売り券の売れ行き次第で調整が必要になってくるので,詳細はしばしお待ちいただければと。

岡本さん:
 ですよね。作りすぎてしまった結果,むしろ作らないほうが良かったなんてことになったら悲しいですし。

梶田さん:
 え,チケットがあんまり売れなかったら,番組の存続に関わるなんてことはないですよね?

4Gamer:
 これまでたびたび「人気番組なんで!」と,弊社の偉い人を説得して番組を存続させてきた手前,ある程度の結果が求められる……かもしれない。

岡本さん:
 そういうこと,よくありますからね……。

梶田さん:
 それはもう,チケットが売れなかったら番組が終わります! 買ってください! と言うしかないじゃないですか! もっとちゃんと宣伝もしましょうよ! 番組のイベントをやる,チケットが発売中である,グッズも用意しているっていうことを,しつこく!

岡本さん:
 終わってから「知ってたら行きたかった!」という方も必ずいらっしゃいますからね。

4Gamer:
 ありますね。こちらとしては「告知したのに!」とは思うものの,興味のアンテナが別の方向を向いているタイミングだと,なかなか別方向からの情報が頭に入ってこないのは誰にでもあることですし,自分でもそういうことはけっこうあるんですよね……。

梶田さん:
 こういうイベントのチケットって,すぐに売り切れちゃうイメージがあると思うんですよ。それで調べる前に諦めちゃう人もいるし。

4Gamer:
 ああ,確かに。幸い(?)まだお席はございますので。

梶田さん:
 「今ならいい席が残っていますよ!」というのも,ちゃんと告知しましょうよ。

4Gamer:
 「今ならいい席が残っていますよ!」。

梶田さん:
 同じ記事の中で繰り返してもしょうがないじゃないですか(笑)。

4Gamer:
 ですよね……。
 あ,そうそう。来場者プレゼントも検討中です。原点回帰的な。

岡本さん:
 まさか,「RADIO 4Gamer」当時にリスナーにプレゼントしていた,アレですか?

4Gamer:
 その最新版を?

梶田さん:
 いや,それを目当てに来る人いるんですかね?

4Gamer:
 いないかなぁ……。


家族みんなで楽しめる

気軽なイベントです


岡本さん:
 あと,トークコーナーって,どんな感じになるんですか?

4Gamer:
 そこはもう,番組の構成作家がメチャクチャ楽しいことを考えているそうなので,ご安心ください。

梶田さん:
 で,トークと演奏の時間配分はどれぐらいなんですか?

4Gamer:
 約2時間の公演になるように考えていて,どんな流れにするかはまだ検討中なんですけど,トークと演奏の比率でいうと1:2ぐらいの予定です。が,その場の勢いでトークの時間が伸びる可能性は否定しません。

梶田さん:
 そんな自由なんすか(笑)。

4Gamer:
 番組自体が,いつもそういう感じですし。

梶田さん:
 じゃあオーケストラっていうと聴きに行くまでのハードルが高いですけど,俺らのイベントだからみんな気楽に来れるんじゃね? ってぐらいの感じなんすかね。

4Gamer:
 まさにそういうイメージです。
 正装をして会場に行かなければならない! ということもないですし,変に構えず,気軽にトークと音楽を楽しんでいただきたいんですよ。

岡本さん:
 我々も普通に私服でステージに出ますからね。
 普段着の感じで,気軽に来てほしいです。

梶田さん:
 あとは,お父さんやお母さんを連れてきてください!
 「ちょっとオーケストラ聴いてみたいから,一緒に行こうよ。チケット買って!」って。

4Gamer:
 あ,それは嬉しいですね。
 番組のリスナーには学生さんも多いですし(笑)。

梶田さん:
 オーケストラなら親御さんもきっと喜んで買ってくれるでしょう。「まあ,素敵な趣味に目覚めたのね!」って。

4Gamer:
 実際,新たな教養の扉が開くことがあるかもしれません。

梶田さん:
 なんならおじいちゃん,おばあちゃんも連れてきてください。

岡本さん:
 僕達の出るイベントで3世代が一緒に楽しめるものなんて,そうそうないですからね(笑)。

4Gamer:
 皆様ぜひお誘い合わせのうえ,ご来場ください。

画像(002)岡本信彦さん&マフィア梶田さんが語る,「『RADIO 4Gamer Tap(仮)』Special Concert」への期待と不安

Music 4Gamer Presents
「RADIO 4Gamer Tap(仮)」
Special Concert

公演日:2019年5月19日(日)16:00開場 / 17:00開演
    ※19:00頃終演予定
会場:Bunkamura オーチャードホール
   東京都渋谷区道玄坂2-24-1
出演:岡本信彦,マフィア梶田
ゲスト:花江夏樹
指揮:水戸博之
演奏:東京交響楽団
前売り料金:S席(1階席)8500円(税込) / A席(2階席)7000円(税込み) / B席(3階席)5500円(税込)

演奏予定曲:
 ●ゲーム音楽(タイトル五十音順)
 ・「アイカツ!」より
  「アイドル活動!」
   作曲:田中秀和(MONACA)
   ※Music 4Gamer #4編曲版
 ・「クロノ・トリガー」「クロノ・クロス」より
  「予感」〜「クロノ・トリガー」〜「CHRONO CROSS 〜時の傷痕〜」
   作曲:光田康典
 ・「STEINS;GATE」より
  「GATE OF STEINER」
   作曲:阿保 剛
 ・「文豪とアルケミスト」より
  「文豪とアルケミスト」
   作・編曲:坂本英城
   ※Music 4Gamer #3編曲版
 ・「ワンダと巨像」より
  「荒ぶる邂逅〜巨像との戦い〜」〜「甦る力〜巨像との戦い〜」
   〜「静寂〜巨像との戦い〜」〜「力への畏怖〜巨像との戦い〜」
   作曲:大谷 幸
   ※Music 4Gamer #2編曲版
ほか
●アニメ,映画にまつわる音楽
 ・「SF交響ファンタジー 第1番」
   作曲:伊福部 昭
 ・「楽劇『ニュルンベルクのマイスタージンガー』第1幕への前奏曲」
   作曲:リヒャルト・ワーグナー
 ・「カノン」
   作曲:ヨハン・パッヘルベル

チケット一般発売:2019年4月6日(土)10:00〜
         ・東京音協オンライン
         ・チケットぴあ(Pコード:147-325)
          ※セブン-イレブン,チケットぴあ店舗(直接購入可能)
         ・イープラス
          ※ファミリーマート内端末「Famiポート」(直接購入可能)
         ・ローソンチケット
          ※ローソン,ミニストップ店内端末「Loppi」(直接購入可能)
         ・Bunkamuraチケットセンター

主催:Aetas株式会社
企画・制作:Aetas株式会社,株式会社文化放送
制作協力:株式会社フェイス
運営:Aetas株式会社
協力:株式会社東京音協,株式会社ノイジークローク

東京音協オンライン受付ページ

チケットぴあ受付ページ

イープラス受付ページ

ローソンチケット受付ページ

Bunkamuraチケットセンター受付ページ

「Music 4Gamer」特設サイト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月22日〜04月23日