オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
シヴィライゼーション レボリューション公式サイトへ
読者の評価
72
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
84
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
シヴィライゼーションの最新作がコンシューマに。サイバーフロント「シヴィライゼーション レボリューション」を,12月11日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/10/06 12:55

ニュース

シヴィライゼーションの最新作がコンシューマに。サイバーフロント「シヴィライゼーション レボリューション」を,12月11日に発売

 サイバーフロントは,ターン制ストラテジー「シヴィライゼーション レボリューション」を,2008年12月11日に発売すると発表した。対応機種は,プレイステーション 3,Xbox 360,ニンテンドーDS。価格は,プレイステーション 3とXbox 360版が8190円(税込),ニンテンドーDS版が5800円(税込)だ。


シヴィライゼーション レボリューション
ニンテンドーDS版
 シヴィライゼーション レボリューションは,欧米で発売された「Sid Meier’s Civilization Revolution」の日本語版で,Civilizationシリーズの最新作だ。いままでのCivilizationシリーズは,PCでの発売を念頭に開発されていたが,本作はコンシューマ機用にデザインされており,ゲームパッドで操作することを前提に作られている。

 ゲームの基本部分はCivilizationシリーズの流れを汲んでおり,他文明と競合しながら自文明を発展させ,勝利条件を達成していく。本作でプレイヤーが選択できる文明は16種類で,それぞれリーダーが用意されている。ちなみに,日本のリーダーは徳川家康だ。

シヴィライゼーション レボリューション シヴィライゼーション レボリューション

 従来作と比べると,さまざまな部分が簡略化されており,それに伴いプレイ時間が短縮され,1回3〜4時間で終わるという。また,難度は,酋長/将軍/国王/皇帝/天帝の5段階があり,酋長レベルがチュートリアルに該当し,Civilizationシリーズを初めて遊ぶ人はゲームの基本を学べるのだ。

シヴィライゼーション レボリューション シヴィライゼーション レボリューション
シヴィライゼーション レボリューション シヴィライゼーション レボリューション

 オンライン対戦も可能で,以下の3モードが用意されている。なお,いずれのモードも1時間ほどで決着がつくという。

  • Head-to-Head 
  • プレイヤー2名とCPUが操作する二つの文明が対戦
  • Free for All
  • プレイヤー4名にCPUの文明を一つを加えた乱戦モード
  • Teams
  • 2名のプレイヤーで構成された2チームが対戦

シヴィライゼーション レボリューション
 プレイステーション 3版とXbox 360版には,ゲーム内に登場する人物,テクノロジー,建造物などを,映像や絵などを交えて説明してくれる「Civilopedia」がある。ゲーム内での効果についても紹介されているので,攻略にも役立つだろう。

 本作が発売される前に,E3 Media & Business Summit 2007で取材した記事には,実際にプレイした様子をレポートしてある。詳細を確認しつつ12月11日を待とう。

  • 関連タイトル:

    シヴィライゼーション レボリューション

  • 関連タイトル:

    シヴィライゼーション レボリューション

  • 関連タイトル:

    シヴィライゼーション レボリューション

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月12日〜12月13日