オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[韓国ゲーム事情#847]「Quake Wars」のオンラインゲーム化が決定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/02/13 21:11

ニュース

[韓国ゲーム事情#847]「Quake Wars」のオンラインゲーム化が決定

Kimの韓国最新PCゲーム事情#847

「Enemy Territory: Quake Wars」のオンラインゲーム化が決定(2008/2/13)

 「SPECIAL FORCE」のデベロッパであるDragonflyが,新たに「Quake Wars Online」を開発することを昨日(2月12日)公表した。同社はActivision Koreaと提携し,QUAKEシリーズ最新作「Enemy Territory: Quake Wars」(以下,ETQW)をオンラインゲーム化する。
 今回オンラインゲーム化されるETQWは,同シリーズの最新作としてId Softwareと「Return to Castle Wolfenstein: Enemy Territory」のSplash Damageが共同開発した作品。ETQWは従来のQUAKEシリーズとは異なり,マルチプレイにおけるチーム戦を主体とした“Battlefield”シリーズのようなFPSだ。武器や装備品などによって専門化された複数の兵科,搭乗可能な兵器の数々,大勢の兵士達が一つの目標のために協力して戦うチームバトルが魅力であり,GameSpyのプレイ人口によれば「カウンターストライク」「カウンターストライク:ソース」に次ぐ人気を誇っている。

 Quake Wars Onlineは,ベースとなるETQWのコンセプトは継承しつつ,オンラインゲームとしての特性を強化し,より新しい面白さを体験できるゲームとして開発される予定だ。
 Dragonflyの社長Park,Chul Woo氏は,「世界的なブランドであるId SoftwareとActivisionの生み出したFPSの名作を共同開発することになり,非常に嬉しく思います。 最高のクオリティを誇るオンラインFPSとするべく,自社の持てるすべてを注ぎ込みます」とコメントした。
 なお Activisionの関係者は「Quake Wars Onlineの開発はすでに始まっている状態で,3社の協力体制のもと,可能な限り早い公開を目指しています」とコメントした。

 Dragonflyは2月20日,ActivisionおよびId SoftwareとソウルでQuake Wars Online開発のための調印式を行う予定であり,同会場にはActivisionの副社長Brian Hodous氏,アジアパシフィック本部の社長John Watts氏,Id Softwareの社長Todd Hollenshead氏などが出席する予定だ。
  • 関連タイトル:

    QuakeWarsOnline(クエイクウォーズオンライン)

  • 関連タイトル:

    エネミー・テリトリー クエイク・ウォーズ 英語版日本語マニュアル付

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2018/03/27)
QUAKE4 英語版 日本語マニュアル付き
amazon価格:19600円
Software
発売日:2005-10-27


4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月16日〜10月17日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月