オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「DivineSoul」,オープンβテストに向けて動きが加速。ティザーサイトでゲームの最新情報を順次公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/07/22 20:04

ニュース

「DivineSoul」,オープンβテストに向けて動きが加速。ティザーサイトでゲームの最新情報を順次公開

 アエリアは,オンラインアクションRPG「DivineSoul」のオープンβテスト実施に先立ち,同作のティザーサイトを本日(2011年7月22日)更新。ゲームのストーリーや特徴,各キャラクターの概要などを公開した。今後も最新情報が順次公開される予定となっているので,お気に入りに入れてチェックしよう。
 なお,オープンβテストのスケジュールは後日あらためて発表される予定だ。

「DivineSoul」ティザーサイト


画像集#003のサムネイル/「DivineSoul」,オープンβテストに向けて動きが加速。ティザーサイトでゲームの最新情報を順次公開


オンラインゲーマーよ目覚めなさい
全てのコンボアクションの先を行く!超未来アクションRPG
『DivineSoul(ディバインソウル)』
遂に始動!ティザーサイト更新のお知らせ


 当社にてサービスを予定しております爽快コンボアクションMORPG『DivineSoul (以下『ディバインソウル』)』(URL:http://dsoul.jp)におきまして、本日平成23 年7 月22日(金)より、オープンβテスト(以下OBT)の開始に先立ち、ティザーサイトを更新した事をお知らせいたします。
 OBTの詳細日程につきましては、近日お知らせさせていただきます。

■遂に始動!『ディバインソウル』ティザーサイト更新&ゲーム情報先行公開!

 弊社にてサービスを予定しております『ディバインソウル』におきまして、ティザーサイトを更新いたしました。
 ティザーサイトにつきましては、先日実施したクローズドテクニカルテストより大幅にパワーアップし、近日の実施を予定しているOBTに先立ち、ディバインソウルの新着情報をいち早くお届けできるよう随時更新していきます。
 今回は、ゲームの特徴やストーリー、キャラクター紹介など、先行公開いたします。
簡単操作で華麗にコンボがつながる『ディバインソウル』にぜひご期待ください。

【ストーリー】
 いにしえの神秘的な力と、高度に発展した機械文明が混ざり合う世界。『クレアトール大陸』。
 神により創造された『魔力』という強力な力を与えられた人間たちは『魔道帝国』という名の強大な帝国を創り上げた。
 しかし、神に成り変わろうとした人間は、魔力を濫用し、厳重に封印されていた『悪魔』を目覚めさせてしまう。
 悪魔はその力をもって魔道帝国を滅亡させ、人間を滅絶の危機に陥らせる。
幸いにも4 人の神の助けにより、人間は滅絶の危機を回避することができたが、長きに渡り栄華を誇った魔道帝国はこの世から消えてしまうこととなった。
 こうして生き残った人間達は帝国滅亡以降、魔力を禁忌とし、使用することを避けるようになった。
 魔道帝国が滅亡した後、クレアトール大陸では、理念と信念が一致する人々が集まり、4つの国家が生まれた。
 魔道帝国の理念を継承する『グラウルド』
 4 人の神を崇拝する反魔力の勢力が元になった『神聖国家バーモント』
 異民族で形成された『シリア』
 経済の発達により豊かな資源を誇る『商業国家カルタゴ』
 一見平和に見えた大陸は、突然始まった『グラウルド』の侵略により、再び戦争の火ぶたが切って落とされた。
『グラウルド』とその他の国々の連合『3 ヵ国連合』との戦争は長く続いていたが、『ゼプラー機関』の登場により戦局は一変し、戦乱に終止符が打たれることとなった。
 『ゼプラー機関』を3 ヵ国連合の『ヒルデン博士』が発明していなかったら、どちらかが消滅するまで戦争は続いていただろうとされている。
 『ゼプラー機関』の強力な力は休戦という形で戦争を止め、『エリシア』という監視官を生み出した。
 だが、研究により新たな力を手に入れた『グラウルド』の野望を止めることまではできなかった。
 休戦後43年、戦争の火種は未だ燃え続けている…
 果たしてアナタはこの暗黒の時代を生き延びることができるか!?

【ゲームの特徴】
・多彩な演出に彩られたストーリイベント
冒険の舞台は『機械文明』と『魔法文明』という2つの文明が融合した世界「クレアトール大陸」。未だ戦乱の火種が燻ぶる不穏な大地です。
多彩な演出で彩られたクエストを通じてストーリーに触れる事で、あなたは一層ディバインソウルの世界に引き込まれる事でしょう。

画像集#005のサムネイル/「DivineSoul」,オープンβテストに向けて動きが加速。ティザーサイトでゲームの最新情報を順次公開

・豊富で華麗なアクション!爽快感あふれる戦闘システム!
ディバインソウルは方向キーとアクションキーの組み合わせにより、簡単操作で華麗なアクションを繰り出す事ができます。『敵を掴む』『敵を空中へ打ち上げる』『ジャンプ攻撃』など、格闘ゲームさながらのアクションで自分だけのオリジナルコンボを作り出し、バトルを楽しむ事ができます。

画像集#004のサムネイル/「DivineSoul」,オープンβテストに向けて動きが加速。ティザーサイトでゲームの最新情報を順次公開

・「コンボシステム」が生み出す無限大の戦術
キャラクターが地上にいるか、ジャンプしているか、相手を掴んでいるかなどキャラクターの状態によって、同じアクションキーでも異なるアクションが繰り出されます。さらに、複数のアクションを組み合わせて発動させる「コンボシステム」を導入。これにより戦術性の高いプレイが可能となります。

画像集#010のサムネイル/「DivineSoul」,オープンβテストに向けて動きが加速。ティザーサイトでゲームの最新情報を順次公開


【登場キャラクター紹介】

画像集#007のサムネイル/「DivineSoul」,オープンβテストに向けて動きが加速。ティザーサイトでゲームの最新情報を順次公開
【ファイター】

【特徴】
鍛え上げられた体を武器に敵を殲滅する近接戦闘のスペシャリスト。
強靭な力と高い体力によって、掴む、投げる、殴るという基本的なコンボのみでも敵に大ダメージを与える事ができる。

【バックストーリー】
エリシアに本部を置いている連邦捜査機関“ポラリス”のエージェント。
わずか18歳にしてポラリスに最年少で入団し、現在は大尉。
元は明るくて真面目な青年だったが、過去に発生したある事件をきっかけに変わってしまい、今はポラリス内でも勤務怠慢など非常に評判が悪い。しかし、その本心は過去の事件に関わった恋人を探すためのカモフラージュだったのだ…。


画像集#008のサムネイル/「DivineSoul」,オープンβテストに向けて動きが加速。ティザーサイトでゲームの最新情報を順次公開
【スラッシャー】

【特徴】
華麗なコンボアクションが際立つクラス。
独特の剣を使用した素早い動きと、華麗な空中コンボは敵に反撃するスキを一切与えない。1 撃の攻撃力は高くはないが、コンボを全て決めた場合のトータルダメージは侮れない。

【バックストーリー】
幼い頃発生した爆弾テロ事件で両親を亡くし12歳で孤児になる。
弟と物乞いをして暮らしていたが、ある貴族によってたった一人の弟を失ってしまう。弟を失った後、彼女は復讐を誓い、傭兵団に入団した。それから彼女は己を鍛え続け史上最年少でA級傭兵になったが、それでも彼女の力に対する欲求は満たされず今もなお、無念に散っていった弟の仇をとるために鍛錬に明け暮れている。


画像集#009のサムネイル/「DivineSoul」,オープンβテストに向けて動きが加速。ティザーサイトでゲームの最新情報を順次公開
【メイジ】

【特徴】
多様な範囲攻撃でダメージを与え、遠距離から一気に敵を殲滅するクラス。
他のクラスよりも連続技が少なく、その分立ち回りが非常に重要。
遠距離から魔法を駆使することで敵に近づかずダメージを与えることもできる。

【バックストーリー】
魔術ギルドである“四つのリング”に所属している魔道士。
現在は観察者の任務について、エルランブルードに派遣されている。彼女は幼い頃から魔法を使える才能があった。
しかし、魔力が異端であると思われた時代だったため、彼女によって疎外されることを恐れた両親は彼女を捨てた。
幸運なことに彼女の力に目をつけた魔術ギルドに引き取られたのだが、両親に捨てられたショックにより、感情表現ができなくなってしまった。
現在は魔法のバランスが崩れはじめた原因の調査と、更なる崩壊を防ぐために活動し、自分の人間らしい感情を取り戻そうとしている。


【ご参考】
詳細情報につきましては、下記のWEBサイトをご覧ください。

■株式会社アエリア WEBサイト http://www.aeria.jp/

■オンラインゲーム総合サイト 『Aeria Games』http://www.aeriagames.jp/

■『ディバインソウル』ティザーサイト http://dsoul.jp


「DivineSoul」ティザーサイト

  • 関連タイトル:

    DivineSoul

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月24日〜01月25日
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月