オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ニーア レプリカント公式サイトへ
読者の評価
87
投稿数:20
レビューを投稿する
海外での評価
68
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
マフィア梶田の二次元が来い!:第6回「TPOをわきまえないナマ足大好き封札師」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/05/14 15:55

連載

マフィア梶田の二次元が来い!:第6回「TPOをわきまえないナマ足大好き封札師」



著者近影
 ここのところいきなり暑くなってきましたねぇ。今年は冬将軍がテンション上げすぎで,春ちゃんはサボりすぎだと思います。季節感のないファッションに定評のある俺も,さすがにライダースの革ジャンから半袖ジャージへとフォームチェンジしました。
 昔から俺は“TPO”が裸足で逃げ出すくらい服選びが苦手でして。それはもう「着たきりスズメ」なんてレベルじゃありません。アロハシャツで卒業式に出たり,学ランでチベットに行き,そのままチョモランマのベースキャンプで一夜を明かしたりと,センスがないのを通り越して完全にバカ丸出しでしたよ。
 いや,厳密に言うと,チベットに関しては登山家だった親父が,俺を学校から直接連れ去って,空港に向かったのが原因なんですがね。いくら俺でも,事前に聞いていれば学ラン姿で苛酷な環境に挑もうなんて考えませんわ……。承太郎や花京院じゃあるまいし。こちとら波紋もスタンドも使えやしないんですから。
 テントが野犬に襲撃されたときには,本気で死を覚悟しましたよ。まだまだ未来ある息子に死を覚悟させるって,親としてどうなのよパピー。ホント,「山男の歌」がピッタリな親父でした。まぁ……どのくらいいるか分かりませんが女性読者の方々,山男には惚れちゃあいけませんぜ。

 話が逸れましたが,つまり何らかの能力者でもない限りは,TPOを大事にねってことです。そういえばマスターキートンは,どこへ行くにもスーツを着てますけど,意外とサラリーマンはサバイバルな環境に強かったりするのかもしれませんな。
 さて,与太話はこれくらいにして,TPOをわきまえない連載第6回,始めましょうか。


マフィア梶田の

スライディング土下座!!


マフィア梶田の二次元が来い!:第6回「TPOをわきまえないナマ足大好き封札師」
マフィア梶田の二次元が来い!:第6回「TPOをわきまえないナマ足大好き封札師」
 RADIO 4Gamerの第6回では,4月22日に発売されたPlayStation 3用ソフト「ニーア レプリカント」を特集しました。本作は「ドラッグ オン ドラグーン」(以下,DoD)でおなじみのキャビアが手がけた作品で,アクション性の高いゲームシステムと,秀逸な演出の数々が魅力のアクションRPGです。俺が執筆したレビューも掲載しているので,興味があればぜひとも目をとおしてみてください。

 で,この「ニーア レプリカント」。実は主人公ニーアの少年時代を,RADIO 4Gamerのメインパーソナリティである岡本信彦さんが演じています。ピッタリです。少年ニーアきゅんはナマ足が眩しいです。そういうのが大好きなお兄様お姉様方にもオススメかと。ちなみに,成長すると声が遊佐浩二さんになります。ニーアきゅん,ちょっとここでは書けないような苦労を色々としたせいか,若干荒んだ感じの青年になります。ゲーム中ではその過程が描かれないので,一体何があったのか気になる人は,色々と裏設定を調べてみるといいかも……。

マフィア梶田の二次元が来い!:第6回「TPOをわきまえないナマ足大好き封札師」 マフィア梶田の二次元が来い!:第6回「TPOをわきまえないナマ足大好き封札師」

 番組では,少年期ニーアのボスバトルを体験。レビューでも書きましたが,このゲームは本当に戦闘システムが良くできています。ボス戦はとくにアツいので,ぜひとも実際に触っていただきたい。操作方法自体は極めてシンプルなので,アクションゲームが苦手な人でも楽しめますよ。



 ああ,そうそう。第6回の収録途中に,次回のゲストである中村悠一さんがやって来たのですが,俺と岡本さんが「DoD」の話をしているのを見て,収録ブースの外でウズウズしていたみたいです。中村さん,あのゲーム大好きですからね。収録後はずっと「DoD」の話で盛り上がっていましたよ。
 なお,RADIO 4Gamer第7回では,そんな中村さんを交えて,「ロスト プラネット 2」でハッスルします。お楽しみに!



マフィア梶田の

Let'sパリイorディフレクト


マフィア梶田の二次元が来い!:第6回「TPOをわきまえないナマ足大好き封札師」
 今回は久々にガチでゲームの話。最近,アトラスのPSP用ソフト「東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚」をプレイしています。
 真実を見極める眼“秘法眼”を持つ“封札師”である主人公が,人類に害を成す「カミフダ」を回収するため,新宿にある“鴉乃杜學園”に生徒として潜入。そこで出会った仲間達と共に,“呪言花札”を守る隠人(おに)との戦いに身を投じていくというストーリーのアドベンチャーRPGです。「ペルソナ」シリーズや「九龍妖魔學園紀」のアトラスが得意とする,“學園ジュブナイル”の最新作ですわ。
 基本的には「九龍妖魔學園紀」の流れを汲んでおり,システム部分にも共通している要素が見受けられます。アニメのような1話完結方式で,独特の感情入力システムを使って仲間達との絆を深めていく「シナリオパート」,校内や新宿の街を自由に探索できる「自由移動パート」,そして,仲間達と共に東京地下の広大なダンジョンに挑む「ダンジョン探索パート」の3パートで構成されており,実にテンポ良く遊べるんですよ。

マフィア梶田の二次元が来い!:第6回「TPOをわきまえないナマ足大好き封札師」 マフィア梶田の二次元が来い!:第6回「TPOをわきまえないナマ足大好き封札師」

 戦闘はターン制のシミュレーションバトルで,特殊な力を秘めた呪言花札の使用が重要なファクターとなっています。呪言花札はフィールド上にトラップとして配置したり,装着したりすることで,武器である定規やSM本を強化できる,超便利かつ不思議なアイテムです。
 ちなみに,なぜ所持している武器が定規やSM本なのかというと,主人公達はあくまで生徒なので,法に触れるような凶器は所持できないんですよ。だから基本的にガラクタ……じゃなくて生徒らしいアイテムを手に戦っていくことになります。
 設定上,封札師の特殊能力によって所持している武器の力を限界まで引き出せるらしく,モップやけん玉でも充分に隠人と戦えるんですわ。さらに呪言花札と武器の相性によっては,定規が太刀に変化したり,けん玉が鎖鎌になったりと,設定が実に面白いです。

マフィア梶田の二次元が来い!:第6回「TPOをわきまえないナマ足大好き封札師」
 で,何と言っても最大の魅力は,感情入力システム。相手の発言に対して「熱」「喜」「友」「困」「嫌」など,全部で9種類の反応を任意で返すことができ,入力した感情によって相手のリアクションや好感度が変化します。プレイヤーの性格がダイレクトに反映され,主人公をまさに“自分の分身”として扱えるので,物語への没入感が非常に高いです。意中の女の子と絆を深めるも良し,男相手に愛情表現しまくって,禁断の世界へと足を踏み入れるも良し。ストーリーは基本的にストレートですが,プレイの幅はなかなか高いと言えます。周回プレイをするモチベーションを保ちやすい作りでもありますね。

 「東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚」,学園モノのRPGが好きな人にはマジでオススメです。やっぱり男の子なら,こういうスリリングでロマンに溢れた學園生活を送ってみたいですよね。では俺もそろそろ,灰色の青春の記憶を鴉乃杜學園のセーブデータで上書きする作業に戻ります。ではまた来週をお楽しみに! 朝子先生は俺の嫁。

マフィア梶田の二次元が来い!:第6回「TPOをわきまえないナマ足大好き封札師」 マフィア梶田の二次元が来い!:第6回「TPOをわきまえないナマ足大好き封札師」

■■マフィア梶田(ライター)■■

4Gamer契約ライター。しゃべりの素人なのに,なぜかラジオのレギュラーを2本も持っているうえ,人気声優 浪川大輔さんの第1回監督作品である映画「Wonderful World−ワンダフル ワールド−」に,龍興役として出演しているというという奇跡の男。彼の日常に興味があるTwitter利用者は,@mafia_kajitaをフォローしてみるといいかも。連載やRADIO 4Gamerが,より楽しくなること請け合いである。

  • 関連タイトル:

    ニーア レプリカント

  • 関連タイトル:

    東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月09日〜12月10日