オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
FIFA 11 ワールドクラスサッカー公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
87
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2010]とうとうゴールキーパーとしてのキャリアも始められる「FIFA 11 ワールドクラスサッカー」プレイレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/09/20 21:14

イベント

[TGS 2010]とうとうゴールキーパーとしてのキャリアも始められる「FIFA 11 ワールドクラスサッカー」プレイレポート

 東京ゲームショウ2010のマイクロソフトブースにて,10月21日にPlayStation 3Xbox 360PSPの3機種で発売が予定されているエレクトロニック・アーツの人気作「FIFA 11 ワールドクラスサッカー」(以下,FIFA 11)がプレイアブル出展されていた。

 FIFA公認のサッカーゲームとして,プレミアリーグ(イングランド),リーガ・エスパニョーラ(スペイン),セリエA(イタリア)など,主要各国のプロリーグや,そこに所属する選手が実名で登場し,トッププレイヤーのリアルな動きを体験できるのが本シリーズの魅力だが,FIFA 11では新たに「ロシアサッカー・プレミアリーグ」が追加された。
 登場データは全部で30リーグ,約500のクラブチーム,39か国の代表チームという,凄まじいボリュームのワールドサッカーを体験できる最新作。もちろんライセンシータイトルだけあり,選手データも最新のものが収録されている。

FIFA 11 ワールドクラスサッカー
FIFA 11 ワールドクラスサッカー FIFA 11 ワールドクラスサッカー

 東京ゲームショウに出展されたプレイアブルデモは,バルセロナ,レアル・マドリード,ユベントス,チェルシーなど欧州リーグのクラブをいくつか選択可能で,3分ハーフでのエキシビションマッチを楽しめた。

 プレイしてまず感じたのは,選手の個性がよく表現できているなという点。これまでのシリーズでは,単にスター選手ほど全体的にパラメータの数値が高く,きびきびした動きを見せていただけだったが,FIFA 11では「パーソナリティ+」というシステムが導入され,選手の献身性,運動量といった要素をパラメータ化し,選手個々が持つ個性を,より強く出すことができたのだという。
 例えばクリスティアーノ・ロナウドなら,あの独特のステップによるドリブルが見られるし,メッシなら抜群のボールキープ力を見せ,ディフェンダーに多少ぶつかられても,強引にシュートに持っていけたりするという具合だ。動きがかなりリアルになったが,選手のCGモデルも一新されており,「めちゃくちゃ似てる!」と驚いてしまうほどのクオリティを実現している。

FIFA 11 ワールドクラスサッカー
FIFA 11 ワールドクラスサッカー FIFA 11 ワールドクラスサッカー

 ただ外見がそっくりというだけでなく,選手のアニメーションや行動もバラエティに富んでおり,パスをしたら,ボールが別の選手のところに行ってしまったと思ったら,その選手が足を上げてボールを通過させてやったり,後半のキックオフ時に疲労を和らげるためなのか,背伸びをしていたりと,モーションやAIの思考が非常に人間くさくなっている。

 パスのシステムも,大幅に進化したと感じた部分だ。「プロ・パッシング・システム」というものが採用されており,パスを出したい選手のほうを見てパスをしないと,ボールがあさっての方向に行ったりする。
 選手のパススキルや試合の状況でも,パスの精度は大きく変わってくるようだ。これまでのシリーズのように,とりあえずパスボタンを連打していれば,味方のところにボールが届くということはなくなっており,どこの誰に出したいのか,しっかりフィールドの状況を見なければならず,よりリアリティは増し,適度な緊張感があってやり応えがある。
 なお,操作方法に関しては,従来作と同じものが採用されているほか,「2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会」で採用された,初心者向けの「2ボタンモード」も選択可能だ。

FIFA 11 ワールドクラスサッカー

 今回のデモでは確認できなかったが,FIFA 11最大のトピックといえば,「ゴールキーパー」を含む11人対11人のオンライン対戦プレイを,ついに実現しているという点。つまり22人集まれば,全員人間が操作する選手同士で試合を楽しめるというわけだ。
 ほかにも,操作する選手を一人に絞ってプレイできる「Be a Pro」モードで,ゴールキーパーとしてキャリアを積んでいくことが可能になった。これまでゴールキーパーはAIが操作していた部分なので,ゴールを割られると「なにやってんだよ!」と毒づくこともあったが,これからは自分で操作できるようになるため,とくにオンライン対戦でゴールキーパーをやるときは,責任重大かもしれない。

FIFA 11 ワールドクラスサッカー

 サッカースタジアムの雰囲気も素晴らしく,臨場感は抜群。実況音声は西岡明彦氏,解説はサッカー元日本代表監督の岡田武史氏という,シリーズではおなじみとなった感のあるコンビが,引き続き起用されているという。

 シリーズを重ねるたびに完成度が増していくFIFAシリーズだが,今回の仕上がりは本当に素晴らしい。さまざまな新要素がフィーチャーされ,よりリアルなサッカーゲームになっているといえるし,それでいて操作もさほど複雑ではなく,初心者からコアなファンまで幅広い層に受け入れられそうだ。今から22人で遊べるオンライン対戦が,待ち遠しくてしかたない。
 現在,PlayStation NetworkとXbox LIVE マーケットプレースにてデモが配信されているので,興味のある人はダウンロードしてみるといいだろう。

「FIFA 11 ワールドクラスサッカー」公式サイト

  • 関連タイトル:

    FIFA 11 ワールドクラスサッカー

  • 関連タイトル:

    FIFA 11 ワールドクラスサッカー

  • 関連タイトル:

    FIFA 11 ワールドクラスサッカー

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月18日〜11月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月