オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
バトルフィールド 3公式サイトへ
読者の評価
62
投稿数:7
レビューを投稿する
海外での評価
84
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

バトルフィールド 3

バトルフィールド 3
公式サイト http://www.battlefield.com/jp/battlefield3
発売元 エレクトロニック・アーツ
開発元 DICEElectronic Arts
発売日 2011/11/02
価格 7665円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
62
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • FPSの新たな視点 90
    • 投稿者:ごんた(男性/30代)
    • 投稿日:2012/05/20
    良い点
    ・サーバーを立てれるようになったので、自分好みや禁止武器など
    すべてユーザーができるようになった。

    ・グラフィックがいい。
    ・初心者でもできることがある
    ・フレを組むと楽しさが倍増する。
    悪い点
    ・VCはあるが、音質があまりよくない。(初期はひどいが今はだいたいおk)
    ・フリーズが多い
    ・フリーズするマップがある。
    ・分隊で入った場合敵味方に分かれる場合がある。
    ・サウンドバグでたまに聞こえなくなる
    総評
    まず、人数の多さ、入りやすさからいってFPSの中では買いのゲーム。
    単純な撃ちあいの中に乗り物や修理、蘇生といったものまで用意し
    戦場さながらが楽しめるようになっている。

    オンラインがだいたい10万人くらいいるが日本鯖も用意されており(ユーザーが購入してる人が多いので)ラグも他ゲーのようにひどくない。
    今後人数が減ってきたとしても、サーバーブラウザ(サーバーを選べる)機能によって
    人数の少ない場所に飛ばされることはほとんどないはず。
    最近は初心者も増えてるので、迷ってる人はぜひおすすめ。

    悪い点についてはアプデもしっかりされてるのでそこまで気に留める必要はないと思う
    今後バグで強い武器が出たり、角待ちなどがでても
    CODのようにならず、ユーザーがユーザーをキックするという形で
    サーバー内でしっかりとした秩序が保たれている。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 2 2 4 4
  • 流行りで買う物ではなかった。 20
    • 投稿者:ぶーん(男性/30代)
    • 投稿日:2012/05/17
    良い点
    ・美麗なグラフィック
    ・音響の良さ
    ・カジュアルゲームなのでそれなりに人数は多い
    悪い点
    ・グラフィック以外は全くリアルではない。
    ・過去のBFシリーズの良い所を一つも生かせていない。
    ・分隊機能が過去作と比べて超絶劣化。連携プレイなんて皆無。戦略なんてものもない。
    ・BFBCシリーズを除く過去作を圧倒的に凌駕する行動範囲の狭さ。
    ・何故かボイスチャットシステムがなくなっている。
    ・MODがない。
    ・リアルFPS志向の人には全く向いていない。
    総評
    下火にもなってきているし今さら買う価値はないかと。
    MOD対応になれば、必ずリリースされる(と思われる)Project Realityの為に買う価値は出るかもしれない。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 5 2 1 1
  • 魅力の薄いゲーム 50
    • 投稿者:ioga(男性/30代)
    • 投稿日:2011/11/30
    良い点
    ・優れたグラフィック
     既存のゲームを圧倒するグラフィック。フレームレートも常に問題のないレベルを維持している。

    ・細かなサーバー検索
     マルチプレイの為のサーバー検索機能が優秀で、事細かな設定を反映させることが可能。
    悪い点
    ・単調で退屈なキャンペーン
     シングルプレイ用のキャンペーンは面白みに欠ける。一に、シナリオが曖昧模糊で支離滅裂。二に、演出に新鮮さも激しさも無い。三に、他社作品の物まねが散見し、オリジナリティが欠如している。

    ・異常なまでに時間のかかるアンロック
     オンライン用のマルチプレイで使用する武器のアンロックに、非常に時間がかかる。階級を上げて武器をアンロックしても、そこから更に時間をかけてアタッチメントを一つ一つ解除していくという、ある種の苦行を味合わなければならない。

    ・マルチプレイのバランスの悪さ
     キャンプ対処が不可能なポイントが存在するマップや、対戦モードによっては片方のチームが圧倒的に不利なマップ等、幾つかのマップのバランスが崩壊している。
     更に、チームデスマッチの初期配置、リスポーンは完全にランダムな為、ただの運ゲームの様相を覗かせる場面がある。
     また、1ゲーム終了後にチームのシャッフルを行わない為、片方のチームが延々と負け続ける。尚且つチームは移ることができる為、強い方へと人は集まり、最早野良試合は対戦にさえなっていない。
    総評
    グラフィックは優れている。ただ、それだけのゲームだと評価せざる得ない。
    シングルプレイは退屈。新鮮さも無く、他所の真似ばかりしている。
    マルチプレイは常に運要素が頭を覗かせ、バランスも良くない。そこにロード時間の長さも相成って過多なストレスを生んでいる。

    嫌気が差すほどに時間がかかる武器アンロックを除いても、そこまで時間をかける価値があるゲームなのかどうかは悩み所です。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 2 1 3
  • 問題は山積み 65
    • 投稿者:SP皿洗い(男性/30代)
    • 投稿日:2011/11/24
    良い点
    ・グラフィック
    グラフィックは流石BFシリーズと言わんばかりの迫力です。キャラクターモーションもPC版よりは劣化していますがそれでも前作・BFBC2よりも滑らかに、自然に動きます

    ・攻撃ヘリの弱体化、対策強化
    BC2では攻撃ヘリの性能とヘリ元帥という達人プレイヤーの存在もあって試合に悪影響を与える存在でしたが、今作では手持ちの対空ミサイルや戦闘機も追加された為、比較的簡単に無力化出来るようになりました

    ・サプレッション効果
    敵に掃射を行うことで敵の画面をぼやけさせることが出来るようになりました。これだけでも誰かに敵がキルされた際にアシストポイントが入り、経験値稼ぎとチーム貢献がしやすくなりました

    ・ラッシュモード時のM-COM破壊難易度の上昇
    BC2ではM-COMに爆弾をセットするくらいなら建物ごとふっ飛ばした方が早かったり、遠距離からRPGでダイレクトに破壊したりと、デモリッション的な要素が薄かったのですが、今作は爆弾セットでの破壊のみ適応されるようになりました

    ・マルチプレイにおけるサーバー検索の追加
    気軽に同じ地域のプレイヤー(100%ではないが)、ラグの無いサーバーで遊べるようになりました
    悪い点
    [キャンペーン]
    主人公シフト型、シネマティックな演出。非常にCODシリーズを意識した作りになっていてオリジナリティがありません。シナリオの終わり方もスッキリしない

    [COOP]
    ・敵ターゲットがワープする
    COOP相手との同期問題なのか、敵がワープすることがあります。正確な狙撃を要求されるとあるミッションでは致命的です

    ・各ステージの難易度バランスの振り幅が極端
    歩兵で行動するミッションはただ死なずに敵を倒すだけ→次のミッションではいきなりヘリの操縦(もしくはガンナー)を要求される→次はまた敵を倒すだけになり・・・と、"序盤なのに難しすぎる""後半なのに簡単過ぎる"ミッションが存在し、難易度の振り分け方に疑問が残ります
    加えてツリー型のミッションリストなので、特定のミッションを後回しにするという事が出来ない

    ・サーバー検索機能が無い
    マルチプレイではサーバー検索が可能な分、言語圏や通信状態等の検索が何も出来ないCOOPのマッチングには不満を覚えます
    挙句の果てには指定したものとは違う難易度でプレイさせられることもあり・・・

    ・ボリュームとアンロックのバランスがおかしい
    COOPミッションは全6ミッションですが、最後の武器アンロックまでは441000ものCOOP経験値が必要になります。1ミッションを適当にクリアして得られるのは10000弱なので、かなりの作業を要求されます

    [マルチプレイ]
    ・各MAPの調整不足
    「Noshahar canals」では船舶ドック(?)の屋根の上が、ヘリ以外では登れず、下からの攻撃に大して無敵(見た目では屋根が破壊されていても判定は残りダメージも通らない)で、且つそれ以上に高い建物も存在せず、更に無線ビーコンを大量に置けてしまい、キャンパーや芋スナイパーの温床になっている
    「Operation Metro」のコンクエストでは、拠点Bへの初動に失敗すると、拠点A〜B(C〜B)通路間で戦線がストップしてしまい、ワンサイドゲームになりやすい
    また、どのMAPも完全に崩れる建物が減ってしまった為にキャンパー対策がし辛くなりました

    ・リスポーン箇所の調整不足
    通常、敵から離れた所、隔絶された所でのリスポーンが基本だと思うのですが、今作では拠点リスポーンした際、その拠点を奪おうと陣取っている敵の真後ろや真正面にリスポーンしてしまいます。βテストを経ているのにも関わらずこの調整はあり得ない

    ・残される大量のバグ
    無敵化、謎の緑色の画面発光、HUDが非表示になる(スタートメニューも開かなくなる)、特定マップでのフリーズ率の増大、分隊が5人になる(通常は4人)、戦闘中に自チームや相手チームのランキングが1位を除いて表示されなくなるetc...
    BFBC2の時もそうでしたが、致命的なものから軽度のものまで、様々なバグを豊富に取り揃えています。BC2では結局放置されたものもあり、今後のDICEの対応に不安を覚えます

    ・戦闘機やヘリの操作を練習できない
    乗り物はBFシリーズでは重要な要素です。ゲーム中の航空支援があるのと無いでは戦況に雲泥の差が出ます。にも関わらず操作方法は複雑で説明も簡素、そして練習モードすら存在しません
    歩兵だけでなく様々な乗り物に乗って戦えるのがBFシリーズの魅力ですが、この「出来る奴だけやればいい」と言わんばかりの環境は、その魅力を殺しているも同然だと思います

    ・不自然なアンロック
    メイン武器はその武器のキル数でアタッチメントをアンロックしていくのにも関わらず、サブ武器(ハンドガン)はデフォルト・タクティカルライト装備・サプレッサー装備がそれぞれ別個体扱いで、それぞれプレイヤーの階級が上がる度にアンロックされる。階級アンロック要素の水増しにしか見えません

    [その他]
    ・装備カスタマイズ画面が非常に使いづらい
    BC2のカスタマイズ画面では簡単に好きな武装・アタッチメントを簡単に選べましたが、今作ではそれぞれの階層が深く、一つ一つ選択とページ送りをしながら選ばなければいけません。更にまだロックされている装備に設定したまま選択を終了しようとすると再選択を要求されまたページを一つ一つ送りながら選択・・・直前の選択を保存したりは出来ないのでしょうか?

    ・フレンドとのプレイが不便過ぎる
    メニュー画面でフレンドと分隊を組んでも、ゲームに参加するとチームが別れたりそれぞれ別の分隊に散っていたり(空き分隊があるのにも関わらず)と面倒
    また、全員でゲームから退出すると分隊が強制的に解除され、また招待or参加しなければならないと散々です
    総評
    とにかく調整不足、バグフィックスの未チェックが目立ちます。これが本当にβテストを行なって改良を重ねたタイトルなのでしょうか? ライバル視しているMW3の発売日の前にぶつける為に発売を強行したとしか思えません

    幸い、ゲームの根幹はよく出来ているのでフレンドと一緒に遊ぶには最適なタイトルであることには変わりありませんが・・・現状は文句の一つでも言いたくなるような状態です
    コンシューマー版でも早期アップデートを望みます
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 1 4 5
  • 残念な部分が多し。 40
    • 投稿者:kamui(男性/40代)
    • 投稿日:2011/11/19
    良い点
    正直とくに「これ」と感じたものはなし、従来のBFと思いました。
    シングルが今までで一番楽しめた。
    悪い点
    アンロックの細部可。
    チーム、分隊で1つの目標を目指すことの薄さ。
    突然起こるバグ、障害の多さ。
    総評
    それなりに楽しめたのは一週間ほどで時間が経つにつれて嫌な部分が多く出てきました
    大部分の方が不満のように各アンロックをあそこまでわける意味がわかりません、
    銃1つとっても特色も皆無に感じられました。
     以下、各モードの感想
    ラッシュ・一番まともに戦争として楽しめますが、やはりチームバランス取りがしっか     り行われないので、ひどい試合展開が多く感じられます。
    コンクエ・縦長・旗が3つのマップなどはそれなりに激戦を味わえますが、航空機・車両
         マップなどは永遠鬼ごっこただのポイント稼ぎと化してます。
    デスマッチ・リポップ位置が最悪で沸いた瞬間に後ろから撃たれたり、敵が同時に目の      前にわくこともあり、もともとBF系でデスマッチはどうかと・・・・
    分隊モードはしたことありませんか。

    やはり過去とくに初代PCのBFからくらべるとなんかちがう・・劣化?と思われます。 それでもフレンドと固定で数人いつもptくめるなら楽しいです、基本フレとはあまりしないという方は長続きしないでしょう。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 3 3
  • 細かい不満はあるものの十二分に楽しめる作品。しかし複雑怪奇且つ煩瑣なアンロックがネックか 75
    • 投稿者:猛虎魂(男性/30代)
    • 投稿日:2011/11/11
    良い点
    前作とはBFBC2のことを表します。またマルチのみのレビューです(COOP未プレイ)。

    【1】 グラフィック…非常に高度なグラフィック。技術的なことは良くわからないのですが、差し込む光や地面のテクスチャの質、そして制圧射撃を喰らった時の画面のぼやけた感じはかなりきれいです

    【2】 マップ…前作が縦に長いマップが多かったのですが、今回は縦横に広いマップが多くなっています。マップの種類も市街地、砂漠、荒地、草原など、様々な種類のマップが用意されています。市街地にしても、パリ、中東などが用意されている。マップの広さについては家庭用ゲームのFPSにおいてこれほど広いマップのゲームは他には無いでしょう。

    【3】 コンクエスト…前作のコンクエストは同じマップを2回プレイすると言う仕様で、だれてしまって余りプレイすることがありませんでしたが、今回は1回対戦したら、次のマップで対戦すると言う仕様に変更され、だれることなくプレイできます。

    【4】 ラッシュ…前作同様面白く、攻撃/防衛目標のM-COMを巡っての争いが熱く、中毒性が高い。

    【5】 ガジェット…工兵・偵察兵のガジェットに面白いものが多い(有用となるかどうかはべつとして)。工兵のEOD Bot(M-COMへの爆弾設置・解除が出来るロボット)、偵察兵のSOFLAM(航空機への目標指定)などは風変わりで面白い。

    【6】 乗り物…前作とは違い今回からは戦闘機が加わり、乗り物好きにはたまらない仕様(私個人は白兵戦が好きなので乗りませんが)。

    【7】 サーバーブラウザの実装…前作はサーバーブラウザが実装されておらず、人数の多いマッチに出会うまで、クイックマッチでゲームに出たり入ったりを繰り返していました。しかし、今回はサーバーブラウザを実装したことで、どれだけ試合が成立しているマッチがあって、どのくらいの人数が参加しているのかを一覧でき、人数の多いマッチに出会うまで入り直す必要が無くなった。またサーバーの指定が出来るようになっており、アジアサーバーに入るのか、東海岸のサーバーにはいるのかを指定できる。

    【8】 ラグ…サーバーブラウザにより入るサーバーを指定できることによりラグがかなり軽減されている。それでも時折対戦中にラグが発生したり、カクついたりすることがあるが、前作ほどではない。

    【9】 バランスの改善…前作はヘリが脅威でしたが、今回はスティンガーミサイルなど誘導ミサイルが用意され、前作ほど脅威ではなくなっている。

    【10】 M-COMへの破壊方法の改良…ラッシュではM-COMと言う攻撃目標に爆薬をセットして、一定時間解除されなければ、破壊完了となります。前作ではRPGなどの爆発物を一定数撃ちこめば破壊できるようになっていました。このお陰で超遠方からRPGを撃ちこんでなすすべ無く破壊されると言うことがなくなっています。

    【11】 武器・武器のアクセサリの豊富さ…武器が結構大目であり、選択が楽しい。武器には様々なアクセサリがつけられる。レーザーサイト、フラッシュライト・ホログラフィック・サーマルスコープなどなど。アンロックしてカスタマイズを考えるのが楽しい。
    悪い点
    GOODと同様マルチのみのレビューとなります(COOP未プレイ)。

    【1】 BOTによる練習モードが無い…いきなり実戦に放り込まれます。チームデスマッチが売りのゲームであれば、ルールが単純なため練習モードが無くても構いませんが、本作は敵を倒すだけでは駄目で、味方との連携・支援が重要なゲームです。ゲーム概要を掴むためにも練習モードは必要であったと思います。

    【2】 航空機・ヘリの操縦…操縦がかなり癖があり、うまく操作できなければ本当にすぐに墜落してしまいます。しかも操縦方法について説明がありません。ピッチ・ヨー・ロールはこのボタンを押せと操作方法が出るだけ。どのように操作をすれば、うまく飛ばせるかについてはやはり説明がありません。航空機やヘリなどに興味の無い方からすれば、ピッチって何?と言う状態にも関わらず、説明がありません。実戦で操作するしかないのですが、場合によっては迷惑行為と取られかねず、操縦するのに億劫になってしまいます。

    【3】 アンロック…今回最大の不満。アンロックが非常に複雑怪奇で時間のかかる面倒なものになっています。通常アンロック要素は長くプレイするためのモチベーションであったりする訳ですが、本作ではただ面倒なものに成り下がっています。アンロックの仕様ですが、単にいいスコアを取って階級だけを上げれば、どんどんアンロックされるというものではありません。アンロックの種類は下記のようになっています。


    (1) 階級を上げるとどの兵科でも使える武器がアンロックされる。
    (2) 兵科のレベルを上げると、その兵科で使える武器・特殊兵器がアンロックされる(例:偵察兵ばかり使っていても、突撃兵の武器・特殊兵器はアンロックされない)
    (3) ビークルのレベルを上げると、ビークルのオプションがアンロックされる。但し同じ区分のビークルで無いとアンロックは増えない(例:戦車ばかり乗っていても、ヘリのオプションはアンロックされない。ヘリはヘリで、戦車は戦車でレベルを上げなければならない)。
    (4) 武器のオプション・アクセサリを使うためにはその武器でキル数を稼がなければならない。アクセサリには例えばレーザーサイトやフラッシュライトなどがあります。(例:AKでキル数を稼いでもM4のアクセサリは解除されない。一部の武器は共通で解除される場合もある)
    (5) COOPのみでアンロックされる武器がある。つまりラッシュばかりやっていると解除されない武器がある。

    とにかく、何をするのにもアンロック、アンロックのがんじがらめになっています。このアンロックの中でも航空機・ヘリなどは最初は本当に何も出来ません。航空機・ヘリは出撃してもあっさりスティンガーミサイルで落とされる、撃墜されないための防御策としてフレアがありますが、このフレアもアンロックせねば使えません。フレアは最初の方にアンロックされるのですが、ヘリ・航空機自体が操作に癖があり、練習が出来ない、スコアを稼ぐ手段が限られているので、ヘリ・航空機のアンロックはあきらめています。

    【4】 バグ…前作は発生頻度の高いバグが結構あったのですが、今回もやはり発生頻度が高いバグが結構あります。リスポーンできなくなるバグ、無敵になるバグ…。特に無敵になるバグはゲームバランスを覆すのでどうにかしてほしかった。

    【5】 カスタマイズ…出撃する際に武器のカスタマイズが出来るのですが、カスタマイズする画面の階層が深く、素早くカスタマイズして、素早く出撃すると言うことができない(しにくい)。」

    【6】 M-COMの警告音が小さい…ラッシュでM-COMに爆薬を仕掛けられたら、警告音が鳴るのですが、これが前作と比べて小さいような気がします。時々、あっ鳴ってたの?と言うことがあります

    【7】 フラッシュライトが強い…銃のフラッシュライトが明るすぎてまぶしいです。これにより一方的にやられることがあります。位置を知らせるというデメリットがあるはずなのですが、メリットの方が大きいように思う。

    【8】市街地のマップ…パリや中東のマップに市街地のマップがあるんですが、これがあまり良くないように思います。ルートが限られているため、良く言えば、乱戦になりますが、悪く言えば、単調とも言えます。同じところで撃ち合いが発生し、同じところで死亡する…という感じのマップになっています。

    【9】チームシャッフルがない…フレンドとわいわい遊ぶのが前提のゲーム故やむを得ない点ではありますが、チームシャッフルがありません。そのため、場合によっては負け続けるということもあります。まあ嫌になったら抜ければいいだけですが…。
    総評
    これまでバトルフィールドシリーズは、BF2とBF2142(共に体験版を少々)、BF1943(製品版ではあるもののプレイ時間は少しです)、BFBC2をプレイ済みです。BFBC2以前のバトルフィールドシリーズはプレイした作品にしてもそれほどプレイしておらず、実質前作BFBC2を初めて本格的にプレイした作品となります。BFBC2は相当やりこみ、プレイ時間は300時間前後プレイしました。

    BFBC2と比べて、当初は微妙かな…と思っていたのですが、4〜5時間ほどプレイすると面白くなってきました。

    ゲームバランスが命のゲームであると思いますが、さて現状ではそのバランスについては、ヘリが弱体化したことは間違いなく良い点であると思いますが、それ以外の点についてはなんとも言えません。
    例えばラッシュでは防衛側が有利すぎる、と言う意見もありますが、あっさりと陥落することもあり、防衛側が有利かどうかは面子次第のような気もするし、面子に関わらず防衛側が有利な気もする。
    フラッシュライトが明るさや範囲が強力で、ずるいような気がするが、撃ち負けてばかりではないため、強すぎると言うわけでもないように思う。
    このように現時点ではバランスの良し悪しについては、何となくぼんやりとしたものを感じています。ぼんやりとしていると言うことは決定的に悪い所を見出せないということで、総合的にバランスは取れているのでしょう。

    表題にも記載しましたが、アンロックが何といっても最大のネック。こんな複雑怪奇で繁文縟礼なアンロックの仕様にする必要はあったのでしょうか?後発組のプレイヤーとの格差が不安です。

    賛否両論がある作品のようですが、最初の最初の何も出来ない状態を乗り切れば、間違いなく熱中できるゲームであろうと思います。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 5
  • 文句はない。 90
    • 投稿者:L_Wolf(男性/40代)
    • 投稿日:2011/11/10
    良い点
    グラフィック。
    サウンド。

    マルチプレイの手触り感。
    悪い点
    バグ。
    シングル(Co-op含む)のゲームバランス。
    総評
    とにかくこの価格で、このパッケージ。
    どこに文句のつけようがあろうか。

    発売前の煽りがゆえに、いろいろ叩かれることも多いと
    思われる本作だけれど、冷静に見て、こんなに豪華でお得な
    パッケージは、他にも数えるほどではないか、という。

    シングルやCo-opにおいて、バランス調整の荒っぽさ(同一レベル
    内において、易しいところと難しいところの急な振り幅)を感じなくも
    ないけれど、昔のゲームを思えば…ってところで、許容範囲かと。

    マルチに関しても、(シリーズとして)もともとCS版しかプレイ
    したことがないので、なんの不満もない。

    アンロック制については、さくさくと階級はあがってゆくし、
    同じ兵種を10日も続けていれば、ほとんど解除される。

    ゆえにいわゆる武器の差による新参殺し、なんてものはないに等しいと
    思われる。むしろ優劣を決めるのは空気読みと立ち回り。そこは
    自分で乗り越えるしかないでしょう。

    最後にバグについては、散見される。致命的ではないにせよ。
    これだけの規模のもの、ある程度仕方ないもの、とは思うものの、他の
    巨大フランチャイズにはあまり見られないことを考えると、ちょっと
    どうなのかな、と思うところ。

    その辺は、アップデートに期待。


    結論。買ってよかった。今、迷っている人がいるのならば、
    余計な情報に惑わされず自分の直感を信じたらいい、と思う。

    90点!!
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 4 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月14日〜11月15日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月